オールカマー2020-過去データと予想

日程 2020年9月27日(日曜)
開催 中山競馬場11R
距離 芝2200m
格付け G2
条件 3歳以上
斤量 別定
出走数 10頭
天気 曇時々晴(ヤフー天気)

オールカマー2020

秋のG1戦線に向けた一戦、オールカマー2020です。天皇賞秋の前哨戦としては、毎日王冠が有力ローテのため、やや評価が難しいレースです。ただ近年は後のG1で好成績を残す馬が増加傾向にあるので、ジャパンカップや有馬記念、来年のG1に向けて注目したいレースになると思います。

中山競馬場の芝2200mコース

配当

過去10年のオールカマーの配当を見ると、3連単10万馬券超えは1回だけ(新潟開催の2014年)です。中山開催のオールカマーでは、大波乱がありません。馬連1000円前後や3連単1万円を切る決着も多く、順当な傾向にありそうです。

年度 馬連 3連複 3連単
2019 2,240円 8,450円 54,310円
2018 490円 490円 1,640円
2017 1,700円 3,340円 20,150円
2016 840円 2,710円 8,070円
2015 1,010円 5,030円 24,060円
2014 6,250円 56,470円 255,930円
2013 7,060円 5,840円 64,420円
2012 1,790円 8,140円 31,940円
2011 1,280円 1,380円 6,120円
2010 940円 2,420円 13,170円

では過去10年のオールカマーで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。なお2014年は、新潟競馬場で開催されています。

JRA公式のデータ分析は、こちらで確認できます。参考 データ分析:産経賞オールカマー 今週の注目レース JRA

過去10年の1~3着馬の前走データ

オールカマー2020過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2019 1 9 牡5 56 スティッフェリオ 4 宝塚記念(G1) 7着(1.6) 8
2 1 牡5 56 ミッキースワロー 3 七夕賞(G3) 1着(-0.1) 3
3 4 牡4 56 グレイル 6 福島テレビオープン(OP) 6着(0.9) 2
2018 1 7 牡4 57 レイデオロ 1 ドバイシーマクラシック(G1) 4着 2
2 1 牡4 57 アルアイン 3 クイーンエリザベス2世カップ(G1) 5着 3
3 2 牡4 57 ダンビュライト 2 宝塚記念(G1) 5着(0.7) 5
2017 1 6 牝5 55 ルージュバック 5 ヴィクトリアマイル(G1) 10着(0.7) 2
2 8 牡6 56 ステファノス 1 安田記念(G1) 7着(0.3) 4
3 9 牡5 57 タンタアレグリア 3 アメリカジョッキーカップ(G2) 1着(-0.1) 7
2016 1 6 牡5 58 ゴールドアクター 1 天皇賞春(G1) 12着(0.8) 1
2 1 牡6 56 サトノノブレス 3 宝塚記念(G1) 8着(1.1) 10
3 5 牡5 56 ツクバアズマオー 6 札幌日経オープン(OP) 4着(0.3) 3
2015 1 3 牝4 55 ショウナンパンドラ 3 宝塚記念(G1) 3着(0.2) 11
2 4 牝4 55 ヌーヴォレコルト 1 宝塚記念(G1) 5着(0.3) 3
3 9 セ7 56 ミトラ 7 中日新聞杯(G3) 5着(0.5) 3
2014新潟 1 11 牡6 56 マイネルラクリマ 2 七夕賞(G3) 3着(0.4) 1
2 6 牝4 54 ラキシス 7 ヴィクトリアマイル(G1) 15着(0.8) 9
3 5 牡5 56 クリールカイザー 12 札幌日経オープン(OP) 4着(1.0) 2
2013 1 12 牡5 56 ヴェルデグリーン 9 新潟大賞典(G3) 10着(1.2) 5
2 4 セ5 56 メイショウナルト 2 小倉記念(G3) 1着(-0.2) 3
3 9 牡5 57 ダノンバラード 1 宝塚記念(G1) 2着(0.6) 5
2012 1 13 牡4 56 ナカヤマナイト 2 宝塚記念(G1) 8着(2.6) 13
2 3 牡5 56 ダイワファルコン 4 七夕賞(G3) 9着(0.7) 4
3 8 牡4 56 ユニバーサルバンク 6 目黒記念(G2) 5着(0.4) 4
2011 1 7 牡6 59 アーネストリー 1 宝塚記念(G1) 1着(-0.2) 6
2 1 牡4 57 ゲシュタルト 6 天皇賞春(G1) 17着(2.8) 15
3 6 牡4 57 カリバーン 2 札幌記念(G2) 5着(0.3) 7
2010 1 5 牡7 57 シンゲン 5 天皇賞秋(G1) 5着(0.8) 2
2 3 牡6 59 ドリームジャーニー 1 宝塚記念(G1) 4着(0.3) 4
3 2 牡7 57 トウショウシロッコ 6 新潟記念(G3) 2着(0.0) 10
1~6番人気

過去10年のオールカマー3着以内30頭中26頭を占めます。新潟開催の2014年を除くと、27頭中25頭に及びます。上位人気馬の好走例が多いレースといえそうです。

前走G1レース

過去10年のオールカマー3着以内30頭中17頭を占めます。毎年1頭以上が馬券圏内に好走しています。

二桁馬番

過去10年のオールカマー3着以内30頭中3頭を占めます。劣勢傾向にありそうです。

予想

今年のオールカマー2020は、少頭数ながら難解なレースになりそうです。フィエールマン一強でしたが、回避が発表されました。そうすると、ミッキースワローかカレンブーケドールかというメンバーになるでしょうか。ただ例年、中穴が馬券圏内に好走しているので、夏の重賞を使ってきた馬が狙い目になるかもしれません。

※後日、馬券予想の追記を予定しています。

前走G1レース
  • オウケンムーン(前走2018菊花賞18着)約1年11ヵ月の休養明け
  • フィエールマン(前走天皇賞春1着)
  • ミッキースワロー(前走天皇賞春3着)
その他
  • アウトライアーズ(前走小倉記念3着)
  • カレンブーケドール(前走京都記念2着)
  • クレッシェンドラヴ(前走七夕賞1着)
  • サンアップルトン(前走日経賞4着)
  • ジェネラーレウーノ(前走AJCC4着)
  • ステイフーリッシュ(前走目黒記念3着)
  • センテリュオ(前走マーメイドステークス2着)
スポンサーリンク