朝日杯フューチュリティステークス-過去10年のデータと予想

日程 2019年12月15日(日曜)
開催 阪神競馬場11R
距離 芝1600m
格付け G1
条件 2歳
斤量 馬齢(牡55kg,牝54kg)
出走数 17頭
天気 曇時々晴(ヤフー天気)

朝日杯フューチュリティステークス2019

2歳G1朝日杯フューチュリティステークス2019です。2014年から阪神競馬場開催に変更となり、好走馬の傾向が少し変わりました。中山マイル時代は、枠順や血統が色濃く反映され、内枠に入った馬格の大きな馬の好走例が多いレースでした。現在は、ディープインパクト産を中心にサンデー系の馬の好走が増えてきています。

阪神競馬場の芝1600mコース

配当

過去10年の朝日杯フューチュリティステークスの配当を見ると、3連単10万馬券超えが3回あります。特に阪神開催となった2014年以降、2度の高配当が出ており、やや波乱含みのレースといえるかもしれません。

年度 馬連 3連複 3連単
2018 9,710円 3,340円 45,180円
2017 550円 700円 2,630円
2016 5,980円 42,820円 221,200円
2015 520円 8,160円 38,560円
2014 14,050円 20,560円 133,570円
2013 7,710円 27,430円 162,960円
2012 1,560円 4,530円 54,880円
2011 1,520円 8,540円 30,630円
2010 4,990円 8,830円 67,910円
2009 590円 1,820円 6,720円

では過去10年の朝日杯フューチュリティステークスで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

朝日杯フューチュリティステークス2019過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 馬名 人気 前走 前走人気
2018阪神 1 6 アドマイヤマーズ 2 デイリー杯2歳ステークス(G2) 1着(-0.1) 1
2 1 クリノガウディー 9 東京スポーツ杯2歳ステークス(G3) 7着(0.5) 12
3 2 グランアレグリア(牝) 1 サウジアラビアロイヤルカップ(G3) 1着(-0.5) 1
2017阪神 1 1 ダノンプレミアム 1 サウジアラビアロイヤルカップ(G3) 1着(-0.3) 2
2 10 ステルヴィオ 3 サウジアラビアロイヤルカップ(G3) 2着(0.3) 1
3 3 タワーオブロンドン 2 京王杯2歳ステークス(G2) 1着(-0.3) 1
2016阪神 1 17 サトノアレス 6 ベゴニア賞(500万) 1着(-0.2) 2
2 10 モンドキャンノ 7 京王杯2歳ステークス(G2) 1着(-0.1) 3
3 4 ボンセルヴィーソ 12 デイリー杯2歳ステークス(G2) 2着(0.0) 8
2015阪神 1 15 リオンディーズ 2 新馬(京都芝2000m) 1着(-0.2) 1
2 11 エアスピネル 1 デイリー杯2歳ステークス(G2) 1着(-0.6) 2
3 13 シャドウアプローチ 11 京王杯2歳ステークス(G2) 3着(0.2) 1
2014稍重阪神 1 2 ダノンプラチナ 1 ベゴニア賞(500万) 1着(-0.5) 1
2 6 アルマワイオリ 14 デイリー杯2歳ステークス(G2) 4着(0.5) 3
3 14 クラリティスカイ 3 いちょうステークス(G) 1着(-0.3) 4
2013 1 6 アジアエクスプレス 4 オキザリス賞(500万) 1着(-1.1) 1
2 11 ショウナンアチーヴ 6 からまつ賞(500万) 1着(-0.3) 3
3 14 ウインフルブルーム 5 千両賞(500万) 1着(-0.5) 2
2012 1 14 ロゴタイプ 7 ベゴニア賞(500万) 1着(-0.2) 4
2 5 コディーノ 1 東京スポーツ杯2歳ステークス(G3) 1着(-0.3) 1
3 3 ゴットフリート 3 きんもくせい特別(500万) 1着(-0.0) 5
2011 1 3 アルフレード 1 きんもくせい特別(500万) 1着(-0.2) 1
2 4 マイネルロブスト 4 東京スポーツ杯2歳ステークス(G3) 9着(1.1) 5
3 15 レオアクティブ 8 京王杯2歳ステークス(G2) 1着(-0.2) 5
2010 1 11 グランプリボス 5 京王杯2歳ステークス(G2) 1着(-0.1) 7
2 5 リアルインパクト 4 京王杯2歳ステークス(G2) 2着(0.1) 2
3 2 リベルタス 2 千両賞(500万) 1着(-0.2) 1
2009 1 8 ローズキングダム 1 東京スポーツ杯2歳ステークス(G3) 1着(-0.0) 1
2 12 エイシンアポロン 2 京王杯2歳ステークス(G2) 1着(-0.2) 3
3 2 ダイワバーバリアン 5 500万(東京芝1400m) 1着(-0.0) 1
前走連対馬

過去10年の朝日杯フューチュリティステークス3着以内30頭中27頭を占めます。前走3着以下の3頭は、ともに重賞レースに出走していました。マイネルロブスト(2011年)の前走東京スポーツ杯2歳ステークスは、不良馬場で行われていたことを考えれば、前走大敗から巻き返しが少ないといえるかもしれません。

前走500万クラス優勝

過去10年の朝日杯フューチュリティステークス3着以内30頭中10頭を占めます。阪神開催となった2014年以降は、好走例が減少傾向にあります。

前走2歳重賞

過去10年の朝日杯フューチュリティステークス3着以内30頭中19頭を占めます。阪神開催となった2014年以降の3着以内では、15頭中12頭に及びます。近年は、前走2歳重賞レース連対馬が狙い目といえそうです。

予想

今年の朝日杯フューチュリティステークス2019は、ほぼ例年並みのレベルになるでしょうか。前走2歳重賞連対馬を中心に、層の厚いメンバー構成だと思います。近年は、上位人気3頭で決着した2017年を除くと、1頭ほど穴馬が馬券に絡む傾向にあります。穴馬取捨と買い目に押さえることが出来るかが馬券のポイントになりそうです。

出走予定馬は、ヤフースポーツナビで確認できます。参考 競馬 – 朝日杯フューチュリティステークス – スポーツナビ

※後日、注目馬や馬券予想の追記を予定しています。

前走2歳重賞レース連対馬
  • レッドベルジュール(前走デイリー杯2歳ステークス1着)
  • ウイングレイテスト(前走デイリー杯2歳ステークス2着)
  • サリオス(前走サウジアラビアロイヤルカップ1着)
  • タイセイビジョン(前走京王杯2歳ステークス1着)
  • ビアンフェ(前走京王杯2歳ステークス2着)
前走1勝クラス優勝馬
  • エグレムニ(前走秋明菊賞1着)
  • タガノビューティー(前走プラタナス賞1着)
その他
  • ペールエール(前走デイリー杯2歳ステークス3着)
  • トリプルエース(前走デイリー杯2歳ステークス4着)
  • マイネルグリット(前走京王杯2歳ステークス9着)
  • プリンスリターン(前走ききょうステークス1着)
  • ラウダシオン(前走もみじステークス1着)
深く考えない競馬