セントウルステークス-過去10年のデータと予想

日程 2019年9月8日(日曜)
開催 阪神競馬場 11R
距離 芝1200m
格付け G2
条件 3歳以上
斤量 別定
出走数 13頭
天気 晴れ(ヤフー天気)

セントウルステークス2019

サマースプリントシリーズ最終戦、セントウルステークス2019です。秋のG1スプリンターズステークスの前哨戦という側面もあり、例年ハイレベルなメンバーが集います。サマースプリントシリーズのチャンピオン争いと同時に、秋に向けて注目のレースと言えそうです。

阪神競馬場の芝1200mコース

配当

過去10年のセントウルステークスの配当を見ると、3連単10万馬券超えが3回あります。波乱傾向のレースといっても良さそうです。順当な決着となった2013年や2016年は、G1馬ビッグアーサーやロードカナロアが出走しています。

年度 馬連 3連複 3連単
2018 730円 4,010円 15,660円
2017 3,090円 7,570円 36,810円
2016 490円 5,050円 15,990円
2015 11,010円 40,700円 405,590円
2014 1,180円 1,900円 11,510円
2013 240円 430円 2,420円
2012 1,670円 61,870円 378,500円
2011 4,760円 3,080円 26,290円
2010 3,700円 14,010円 88,570円
2009 1,430円 20,130円 103,580円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

セントウルステークス2019 過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2018 1 14 牡5 58 ファインニードル 1 Chairman’s Sprint Prize(G1) 4着
2 2 牝3 52 ラブカンプー 2 北九州記念(G3) 3着(0.3) 7
3 13 牡6 56 グレイトチャーター 7 北九州記念(G3) 4着(0.4) 14
2017 1 7 牡4 56 ファインニードル 1 北九州記念(G3) 5着(0.2) 1
2 6 牡7 56 ラインミーティア 6 アイビスサマーダッシュ(G3) 1着(-0.0) 8
3 13 牡7 56 ダンスディレクター 4 シルクロードステークス(G3) 1着(-0.0) 3
2016 1 1 牡5 58 ビッグアーサー 1 高松宮記念(G1) 1着(-0.1) 1
2 10 牡5 56 ネロ 2 アイビスサマーダッシュ(G3) 2着(0.0) 2
3 11 牝6 54 ラヴァーズポイント 9 北九州記念(G3) 11着(1.1) 2
2015 1 6 牡3 54 アクティブミノル 10 ニュージーランドトロフィー(G2) 15着(2.1) 6
2 16 牝5 54 ウリウリ 1 CBC賞(G3) 1着(-0.1) 2
3 8 牝6 54 バーバラ 5 北九州記念(G3) 4着(0.5) 6
2014 1 1 牝5 54 リトルゲルダ 4 北九州記念(G3) 1着(-0.0) 8
2 15 牡5 57 ハクサンムーン 1 高松宮記念(G1) 5着(0.8) 2
3 3 牝5 54 エピセアローム 2 北九州記念(G3) 7着(0.3) 1
2013 1 13 牡4 56 ハクサンムーン 2 アイビスサマーダッシュ(G3) 1着(-0.1) 1
2 9 牡5 58 ロードカナロア 1 安田記念(G1) 1着(-0.0) 1
3 4 牡6 56 ドリームバレンチノ 3 函館スプリントステークス(G3) 7着(0.2) 1
2012 1 4 牝3 52 エピセアローム 6 北九州記念(G3) 3着(0.2) 6
2 9 牡4 56 ロードカナロア 1 函館スプリントステークス(G3) 2着(0.1) 1
3 16 牝5 54 アンシェルブルー 12 朱鷺ステークス(OP) 4着(0.5) 4
2011 1 9 牝4 55 エーシンヴァーゴウ 2 北九州記念(G3) 3着(0.1) 1
2 13 セ4 59 ラッキーナイン 5 Champions Mile(G1) 2着
3 14 牡4 58 ダッシャーゴーゴー 1 CBC賞(G3) 1着(-0.1) 1
2010 1 11 牡3 55 ダッシャーゴーゴー 4 北九州記念(G3) 11着(0.9) 2
2 1 セ7 59 グリーンバーディー 2 Krisflyer International Sprint(G1) 1着
3 6 牝6 55 メリッサ 5 北九州記念(G3) 1着(-0.1) 5
2009 1 16 牝5 55 アルティマトゥーレ 5 アイビスサマーダッシュ(G3) 3着(0.3) 2
2 8 牝5 57 スリープレスナイト 1 高松宮記念(G1) 2着(0.1) 1
3 15 牝5 55 コスモベル 11 北九州記念(G3) 6着(0.7) 4
6~8枠

過去10年のセントウルステークス3着以内30頭中15頭を占めます。開幕週ですが、必ずしも内枠の馬が優勢というわけでは無さそうです。

牝馬

過去10年のセントウルステークス3着以内30頭中13頭を占めます。穴馬の好走例も目立ちます。

前走北九州記念

過去10年のセントウルステークス3着以内30頭中13頭を占めます。北九州記念で馬券圏外だった馬の巻き返しが多い傾向にあります。

予想

例年と比べると、やや寂しいメンバー構成のセントウルステークス2019。実績面では、ミスターメロディの一強という印象ですが、恐らくスプリンターズステークスに向けた休養明けの一戦。例年、好走例が見られる前走サマースプリントシリーズ組が上位争いの候補になりそうです。

以下、簡単な考察と予想です。人気馬中心の予想ですが、中一周のタワーオブロンドンをスルー。吉と出るか凶と出るか…。

追記:中穴を想定していたイベリスが思っていたよりも人気を集めていますが、印と買い目はそのままにしようと思います。

◎11アンヴァル

好走例の多い北九州記念組。前走は、直線一気の競馬で3着でした。2着以下は大混戦というレースでしたが、上位に食い込むところは、力をつけてきている印象を受けます。近走オープンで崩れていないのは、魅力ですね。今回はG2戦になりますが、このメンバー構成なら上位食い込みがあっても良さそうです。

○12ミスターメロディ

前走高松宮記念優勝馬。実績では勝ち負け候補になるでしょうか。あとは休養明けの状態と斤量58kgだけだと思います。高松宮記念前の阪急杯が1番人気で7着に敗れてるのは気になりますね。

▲8ダイメイプリンセス

好走例の多い北九州記念組。1000m戦が得意ということでしたが、前走は力の差を感じる完勝でした。昨年は、北九州記念2着からスプリンターズステークスで小差の4着に好走していますし、このメンバーが相手でも、上位に食い込む力はありそうです。

△4イベリス

人気決着もつまらないので、中一周となるタワーオブロンドンではなく、イベリスを押さえました。阪神芝コースの相性が良さそうですし、3歳牝馬で52kgという斤量も魅力。前々で進めて、粘り込みがあれば…。

3連複4頭ボックス◎○▲△ 合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、3着、6着、8着、13着でした。本命◎アンヴァルは、13着でした。

セントウルステークス2019 結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 7 牡4 57 タワーオブロンドン 1 キーンランドカップ(G3) 2着(0.1) 2
2 6 牡3 54 ファンタジスト 7 北九州記念(G3) 14着(0.9) 4
3 4 牝3 52 イベリス 3 NHKマイルカップ(G1) 16着(1.4) 11

かすりもせず…。中一周を嫌ったタワーオブロンドンがレコード勝ちでした。サマースプリントチャンピオン狙いだったとすれば、仮にスプリンターズステークスに進むことになると、取捨に悩む1頭になりそうですね。

2着にはスルーした北九州記念組ファンタジスト。3着にはデータ外で押さえたイベリスが粘る決着となりました。

本命アンヴァルは、周ってきただけという競馬。体調不良という話が出ているので、馬券的には出走取消にしてほしかったところですが…。大敗というか、無理させなかったのは仕方ないですね。

深く考えない競馬