セントウルステークス 2016 過去10年のデータと予想

日程 2016年9月11日(日曜日)
開催 阪神競馬場 11R
距離 芝1200m
格付け GⅢ
条件 サラ系3歳以上
斤量 別定
出走数 14頭
天気 曇り参考 阪神競馬場 – Yahoo!天気・災害

サマースプリントシリーズ2016の最終戦「セントウルステークス2016」です。秋のG1スプリンターズステークス2016の前哨戦という側面もあるので、例年強いメンバーが集まります。

サマースプリントシリーズのチャンピオンを目指しメイチで出走する馬やスプリンターズステークスに向けての叩きという実績馬がいるので、過去10年を振り返ると、時折波乱が起こっているレースです。過去10年の3連単の配当を見ると、10万馬券超えは5回に及びます。昨年は40万馬券が炸裂するなど、難解なレースです。

  • 2015年 405,590円
  • 2014年 11,510円
  • 2013年 2,420円
  • 2012年 378,500円
  • 2011年 26,290円
  • 2010年 88,570円
  • 2009年 103,580円
  • 2008年 881,820円
  • 2007年 161,350円
  • 2006年 10,420円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければ、ご活用とご参考ください。(2006年は、中京競馬場で行われました。)

過去10年の1~3着馬の前走データ

横にスクロールして下さい。
セントウルステークス2016
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走
2015 1 6 牡3 54 アクティブミノル 10 ニュージーランドT(G2) 15着(2.1)
2 16 牝5 54 ウリウリ 1 CBC賞(G3) 1着(-0.1)
3 8 牝6 54 バーバラ 5 北九州記念(G3) 4着(0.5)
2014 1 1 牝5 54 リトルゲルダ 4 北九州記念(G3) 1着(-0.0)
2 15 牡5 57 ハクサンムーン 1 高松宮記念(G1) 5着(0.8)
3 3 牝5 54 エピセアローム 2 北九州記念(G3) 7着(0.3)
2013 1 13 牡4 56 ハクサンムーン 2 アイビスサマーダッシュ(G3) 1着(-0.1)
2 9 牡5 58 ロードカナロア 1 安田記念(G1) 1着(-0.0)
3 4 牡6 56 ドリームバレンチノ 3 函館スプリントS(G3) 7着(0.2)
2012 1 4 牝3 52 エピセアローム 6 北九州記念(G3) 3着(0.2)
2 9 牡4 56 ロードカナロア 1 函館スプリントS(G3) 2着(0.1)
3 16 牝5 54 アンシェルブルー 12 朱鷺S(OP) 4着(0.5)
2011 1 9 牝4 55 エーシンヴァーゴウ 2 北九州記念(G3) 3着(0.1)
2 13 セ4 59 ラッキーナイン 5 Champions Mile(G1) 2着
3 14 牡4 58 ダッシャーゴーゴー 1 CBC賞(G3) 1着(-0.1)
2010 1 11 牡3 55 ダッシャーゴーゴー 4 北九州記念(G3) 11着(0.9)
2 1 セ7 59 グリーンバーディー 2 Krisflyer International Sprint(G1) 1着
3 6 牝6 55 メリッサ 5 北九州記念(G3) 1着(-0.1)
2009 1 16 牝5 55 アルティマトゥーレ 5 アイビスサマーダッシュ(G3) 3着(0.3)
2 8 牝5 57 スリープレスナイト 1 高松宮記念(G1) 2着(0.1)
3 15 牝5 55 コスモベル 11 北九州記念(G3) 6着(0.7)
2008 1 4 牝4 55 カノヤザクラ 3 アイビスサマーダッシュ(G3) 1着(-0.1)
2 16 牡6 57 シンボリグラン 11 キーンランドカップ(G3) 6着(0.7)
3 12 牡3 55 スプリングソング 9 NHKマイルカップ(G1) 6着(1.3)
2007 1 4 牝5 55 サンアディユ 11 北九州記念(G3) 7着(0.5)
2 7 牝3 53 カノヤザクラ 7 北九州記念(G3) 5着(0.3)
3 11 牡4 57 キンシャサノキセキ 1 谷川岳S(OP) 1着(-0.1)
2006稍重(中京) 1 18 牝6 55 シーイズトウショウ 1 キーンランドC(G3) 2着(0.1)
2 11 セ7 59 テイクオーバーターゲット 2 July Cup Stakes(G1) 7着
3 12 牡8 57 ネイティヴハート 4 NSTオープン(OP) 2着(0.0)

過去10年のセントウルステークスでは、8枠の好走が目立ちます。阪神開催の過去9年では、2007年と2010年を除いて8枠の馬が馬券圏内に来ています。

2007年と2010年も6枠の馬が来ているので、外枠の馬を押さえた方が良さそうな傾向です。

年齢

過去10年のセントウルステークスでは、3着以内に来た7歳以上の馬は3頭だけです。2頭は外国馬、1頭は地方所属馬です。なお2006年は中京開催でした。

  • 2010年2着グリーンバーディー(セ7)
  • 2006年2着テイクオーバーターゲット(セ7)
  • 2006年3着ネイティヴハート(牡8)
牝馬

過去10年のセントウルステークス3着以内30頭中15頭を占めます。1~3番人気で決まった2013年を除いて、毎年1頭以上が馬券圏内に来ています。人気薄も多いので、押さえておきたい傾向です。

前走北九州記念

過去10年のセントウルステークス3着以内30頭中10頭を占めます。2006年、2008年、2013年を除く過去7回で馬券圏内に来ています。特に北九州記念で馬券圏外だった馬の巻き返しが目立つので、注意が必要です。

馬券予想

当初の予定通り14頭の出走が決まりました。注目は高松宮記念勝ち馬ビッグアーサーでしょう。目標はスプリンターズステークスだと思いますが、このメンバーであれば期待したいですね。

以下、簡単な考察と予想です。

①ビッグアーサー

ここでは勝ち負け候補でしょう。後方追い込みという馬でしたが、前走高松宮記念2016はかなり速い流れの中、好位で脚を溜めて勝ち切りました。追い込み以外の選択肢が出来たのは、プラスに働きそうです。

難点としては、今年の高松宮記念2016好走馬の不調でしょうか。4着アクティブミノル、5着エイシンブルズアイ、6着ティーハーフ、7着スノードラゴンなど、高松宮記念2016以降のレースがいまいちです。波乱予想であれば、様子見も面白いかもしれません。

②エイシンブルズアイ

前走CBC賞2016は、ベルカントを除くと濃いメンバーではなかったので、確勝級だと思っていましたが、良いところ無く9着に敗れました。叩き2戦目に期待したいですが、前走の不可解な負け方にも不安が残るので、様子見もありかもしれません。ここで来ても来なくても、オーシャンステークス2016 1着→高松宮記念2016 5着という成績を見ると、スプリンターズステークス2016でこそ狙いたい馬だと思っています。

③ダンスディレクター

前走シルクロードステークス2016は、内枠の利を活かした競馬でした。同じく内枠で先行した2~4着のローレルベローチェ、ワキノブレイブ、セカンドテーブルがその後イマイチで、外枠後方から届かずの競馬だったビッグアーサーが高松宮記念2016を勝っています。なので、シルクロードステークス2016 1着という評価は難しい印象です。

もちろん過去ビッグアーサーやウリウリと僅差の競馬をしてきているので、能力は高いと思います。ただ7ヶ月の休み明けの今回は、様子見もありかもしれません。

⑥ウリウリ

牝馬が優勢のレースだと考えると、狙い目はウリウリでしょうか。昨年の2着馬なのでコース相性は良いでしょう。2走前の高松宮記念2016は9着に敗れていますが、ハナ差8着のレッツゴードンキが後にスプリント重賞で活躍しているので、意外と高松宮記念2016上位組より狙い目かもしれません。

⑨メイショウライナー、⑪ラヴァーズポイント、⑫マイネルエテルネル

相性の良い前走北九州記念2016組の3頭です。データ的には1頭ほど押さえておきたいですが、厳しそうな気がします。ラヴァーズポイントは、2走前のCBC賞2016で好走していますが、軽ハンデを活かした格好ですし、3走前は今回と同条件の阪神芝1200m(1600万)で馬券圏外という結果です。

⑩ネロ

過去10年で見ると、前走アイビスサマーダッシュ2016組は、同レースで3着以内だった馬のみです。今年の出走馬では、ネロが候補でしょうか。

直線競馬巧者という成績なので、今回の条件はどうだろう…と思っています。シルクロードステークス2016やオーシャンステークス2016の相手と成績を見ると、ここではワンランク下という感じもしてしまいます。阪神競馬場は開幕週になるので、先行馬が残るようであれば面白い馬ですが…。

買い方

◎⑥ウリウリ

○①ビッグアーサー

▲⑫マイネルエテルネル

ワイド ◎-○ 計1点、馬連 ◎-○ 計1点、3連複 ◎-○-▲ 計1点

合計3点

データ的に優勢の牝馬ウリウリを本命、高松宮記念2016勝ち馬ビッグアーサーを押さえました。その他、紐あれ期待で相性の良い前走北九州記念2016組のマイネルエテルネルを押さえました。しかしワイドは安そうですね…。

結果

馬券的には、1着、9着、12着でした。

本命◎ウリウリは9着でした。

セントウルステークス2016
着順 馬番 性齢 馬名 人気 前走
1 1 牡5 ビッグアーサー 1 高松宮記念(G1) 1着(-0.1)
2 10 牡5 ネロ 2 アイビスサマーD(G3) 2着(0.0)
3 11 牝6 ラヴァーズポイント 9 北九州記念(G3) 11着(1.1)

ビッグアーサーの貫禄勝ちでした。2着~11着まで、クビ・ハナ・アタマ差の混戦なので、ビッグアーサーの一強という結果に終わりました。逃げても強いとなると、より隙が少なくなった感じですね。この先、ロードカナロアのような名馬になっていくのかも…と思わざるを得ないです。

終わってみると、アイビスサマーダッシュ2016 3着以内馬&牝馬かつ前走北九州記念2016組というデータ通りの結果でしたが、馬券は当たらず…。

本命ウリウリは、外をぶん回してまわって来ただけ…という競馬に見えてしまいました。それでも上がり最速で追い込んでいますし、藤原厩舎だけに、ストレイトガールが頭をよぎります。ここを叩いて本番というパターンもありそうで、スプリンターズステークス2016に出走するとすれば、取捨に悩みそな1頭です。

1~3着馬の次走情報