中京記念 2017 過去5年のデータと予想

日程 2017年7月23日(日曜日)
開催 中京競馬場 11R
距離 芝1600m
格付け GⅢ
条件 サラ系3歳以上
斤量 ハンデ
出走数 16頭
天気 弱雨参考 中京競馬場 – Yahoo!天気・災害

サマーマイルシリーズ第一戦、ハンデ重賞「中京記念2017」です。またまた荒れる夏のハンデ重賞です。いったいどうして夏は、ハンデ重賞が多いんでしょうか。

当たる気がしないですね…。(´・ω・`)

7月開催となった中京競馬場改修後の過去5年の中京記念の配当を見ると、やはり荒れています。3連単10万馬券超えは5回中4回。10万馬券超えではない昨年も1~3番人気馬が飛んでるので、本当、波乱のハンデ戦という感じです。馬連でも高配当が出ているため、馬連狙いでも面白そうなレースとなっています。

年度 馬連 3連複 3連単
2016 5,110円 14,750円 87,790円
2015 17,070円 38,850円 256,590円
2014 20,090円 60,030円 428,240円
2013 22,000円 49,430円 366,580円
2012 4,950円 46,330円 238,040円

では過去5年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考ください。

過去5年の1~3着馬の前走データ

横にスクロールして下さい。
中京記念2017
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走
2016 1 13 牡5 55 ガリバルディ 7 米子ステークス(OP) 5着(1.0)
2 7 牡5 55 ピークトラム 6 谷川岳ステークス(OP) 1着(-0.0)
3 12 牡4 56 ケントオー 4 米子ステークス(OP) 1着(-0.6)
2015 1 6 牡5 57 スマートオリオン 6 パラダイスステークス(OP) 1着(-0.1)
2 1 牝5 52 アルマディヴァン 13 パラダイスステークス(OP) 8着(0.6)
3 10 牡6 55 ダローネガ 3 湘南ステークス(1600万) 1着(-0.1)
2014稍重 1 15 牡6 58 サダムパテック 7 安田記念(G1) 7着(0.7)
2 14 牡7 56 ミッキードリーム 11 都大路ステークス(OP) 5着(1.4)
3 8 牡4 56 マジェスティハーツ 5 エプソムカップ(G3) 6着(0.4)
2013 1 16 牡6 57 フラガラッハ 5 京王杯スプリングカップ(G2) 15着(1.0)
2 12 牡6 57 ミッキードリーム 13 米子ステークス(OP) 6着(0.6)
3 5 牡6 57 リルダヴァル 3 エプソムカップ(G3) 4着(0.2)
2012 1 2 牡5 57 フラガラッハ 5 米子ステークス(OP) 1着(-0.1)
2 16 牝5 54 ショウリュウムーン 6 米子ステークス(OP) 15着(0.9)
3 9 牡6 58 トライアンフマーチ 10 パラダイスステークス(OP) 1着(-0.1)

人気

過去5年の中京記念3着以内では、上位人気馬が不振傾向にあります。過去5年では、1~4番人気の連対がありません。

  • 1番人気(0-0-0-5)複勝率0%
  • 2番人気(0-0-0-5)複勝率0%
  • 3番人気(0-0-2-3)複勝率40%
  • 4番人気(0-0-1-4)複勝率20%

一方、二桁人気馬の好走が見られます。昨年は、馬券圏内には入らなかったものの、最低人気馬が3着とクビ差4着に好走しています。

  • 2016年4着(3着とクビ差)ダンスアミーガ(16番人気)
  • 2015年2着アルマディヴァン(13番人気)
  • 2014年2着ミッキードリーム(11番人気)
  • 2013年2着ミッキードリーム(13番人気)
  • 2012年3着トライアンフマーチ(10番人気)

好走した二桁人気馬に特徴はありませんが、5頭とも前走でオープンクラスのレースに出走していました。

過去5年の中京記念3着以内では、やや外枠が優勢という印象です。2015年は内枠の馬がワンツーフィニッシュしていますが、過去5年の傾向としては外枠(二桁馬番)の好走が目立っています。

前走の着順

オカルト的ですが、過去5年の中京記念3着以内では、前走1着馬馬券圏外だった馬かの両極端になっています。特に前走オープンクラスのレースに出走し、そこそこ好走(4~9着)していた馬が多い印象です。

馬券予想

過去5年の傾向から「上位人気馬の不振傾向」「やや外枠優勢」「前走オープンクラス(前走1着馬、前走4~9着馬)」に注目です。

中京記念2017は、考えて当たるレースでは無い気がします。3着以内と考えると、殆ど全頭に可能性がありそうです。過去の傾向からも、かなりの難関レースになるでしょう。

中でも、中京記念2017の注目は、ブラックムーングランシルクでしょうか。実績的には、勝ち負けクラスの2頭だと思います。ただ恐らく人気を集めると思うので、人気馬の不振傾向から狙いにくい感じがします。果たして、どうなるでしょうか…。

以下、簡単な考察と予想です。

データ傾向通り、上位人気をスルーしました。考えても当たらないレースだと思うので、だいぶ適当です。(;´・ω・`A “`
◎⑪マイネルアウラート

前走ダービー卿チャレンジトロフィー2017 4着。前走重賞で好走外目の枠伏兵となると、データ的には押さえておきたい馬だと思います。重賞では少し足りない…という気がしますが、大きく崩れることも少ないので、荒れるハンデ重賞でこそ安定感のある走りを期待したいところです。

昨年の中京記念2016は16着に終わっていますが、東京コースでの好走例が多いので、中京コースも問題ないと思います。成績を見ると、涼しい時期や寒い時期に好走が多いので、夏場が苦手の可能性はありそう…。

○①レッドレイヴン

前走エプソムカップ2017 16着。今回、初のマイル戦になりますが、Smart Strike産なので、マイル戦は問題ないと思います。むしろ、2000m超のレースを使うより期待できるかも…。

ただレッドレイヴンも重賞では少し足りない気がします。テン乗りのホワイト騎手の新味に期待して…。

▲⑦ワンアンドオンリー

前走目黒記念2017 10着。2年以上馬券圏内から遠ざかっており、終った感が強いですね…。2年前の京都大賞典2015以降、馬券的にはスルーしている馬です。

母ヴァーチュはスプリンター。母父タイキシャトルは1200~1600mでG1を5勝した名馬。母系は短い距離が良い印象です。ダービー馬ワンアンドオンリーは、長く2000~2400mを使っていて、今回は、2歳時以来のマイル戦となります。

母系の血に期待するなら、ここで変わり身を…という気がしますが、なんせ2年近く上位争いをしていないので、あくまで人気薄の押さえ候補で狙おうかと思っています。

△⑨スーサンジョイ

前走天保山ステークス2017 4着。ダート馬ですが、未勝利戦の芝レースを見る限り、芝が全くダメという印象はありませんでした。人気もしないと思うので、適当に押さえ。(´・ω・`)

3連複◎-○▲△-○▲△ 合計3点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、7着、8着、10着、16着でした。

本命◎マイネルアウラートは16着でした。

中京記念2017
着順 馬番 性齡 馬名 人気 前走
1 3 牡5 ウインガニオン 5 パラダイスステークス(OP) 1着(-0.1)
2 6 牡5 グランシルク 2 パラダイスステークス(OP) 2着(0.1)
3 15 牡5 ブラックムーン 1 米子ステークス(OP) 1着(-0.1)

カスリもせず。波乱傾向の中京記念がまさかの人気馬決着でした。優勝したウインガニオンは前日発売で一時3~4番人気だったような記憶があるので、支持通りの決着という印象です。

本当サマーシリーズは、予想を嘲笑うかの如く、いちいちデータ傾向の逆を突いて来ますね…。夏のハンデ戦は、全く当たる気がしないです。(´;ω;`)

本命マイネルアウラートは、やはり涼しい時期の方が良いのかも…という結果でした。昨年も中京記念2016 16着~関屋記念2016 16着と大敗しています。昨年と同じパターンであれば、狙い目は秋の富士ステークスでしょうか。

勝ち時計は、1:33.2。時計的には決して遅くないですが、馬場は荒れて凄くタフな馬場に見えました。1着ウインガニオン、2着グランシルクがともにステイゴールド産で、この馬場を味方にしたようにも思いました。

1~3着馬の次走情報