デイリー杯2歳ステークス2020-過去データと予想

日程 2020年11月14日(土曜)
開催 阪神競馬場11R
距離 芝1600m
格付け G2
条件 2歳
斤量 馬齢(牡55kg,牝54kg)
出走数 8頭
天気 晴れ(ヤフー天気)
クッション値 9.8(14日)

デイリー杯2歳ステークス2020

2歳重賞、デイリー杯2歳ステークス2020です。2歳G1の前哨戦として行われる一戦。今年は、京都競馬場の整備工事の影響で阪神競馬場の芝1600mコースで開催されます。朝日杯FSが阪神開催となった2014年以降、デイリー杯2歳ステークス組が毎年朝日杯FSで好走しています。今年は同コース(阪神芝1600m)で行われることから、本番に向けて注目のレースになると思います。

阪神競馬場の芝1600mコース

配当

過去10年のデイリー杯2歳ステークスの配当を見ると、大きな波乱がありません。ただ近年、好配当が続いています。

年度 馬連 3連複 3連単
2019 10,840円 9,560円 94,030円
2018 2,080円 3,960円 15,040円
2017 1,550円 2,280円 13,260円
2016 7,580円 15,710円 88,490円
2015 220円 1,280円 3,930円
2014 1,770円 970円 9,660円
2013 710円 1,130円 5,560円
2012 5,740円 6,730円 58,300円
2011 610円 840円 4,730円
2010 1,340円 1,220円 6,430円

では過去10年のデイリー杯2歳ステークスで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

JRA公式のデータ分析は、こちらで確認できます。参考 データ分析:デイリー杯2歳ステークス 今週の注目レース JRA

過去10年の1~3着馬の前走データ

デイリー杯2歳ステークス2020過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 馬名 人気 前走 前走人気
2019 1 1 レッドベルジュール 3 新馬戦(阪神芝1800m) 1着(-0.0) 2
2 10 ウイングレイテスト 7 未勝利戦(福島芝1800m) 1着(-0.0) 1
3 3 ペールエール 1 新潟2歳ステークス(G3) 2着(0.1) 3
2018 1 3 アドマイヤマーズ 1 中京2歳ステークス(OP) 1着(-0.5) 1
2 7 メイショウショウブ 6 未勝利戦(京都ダ1400m) 1着(-0.4) 2
3 9 ハッピーアワー 5 すずらん賞(OP) 1着(-0.1) 2
2017 1 3 ジャンダルム 5 新馬戦(阪神芝1600m) 1着(-0.2) 2
2 8 カツジ 4 新馬戦(京都芝1600m) 1着(-0.2) 1
3 5 ケイアイノーテック 3 新馬戦(阪神芝1600m) 1着(-0.3) 1
2016 1 6 ジューヌエコール(牝) 2 ききょうステークス(OP) 1着(-0.2) 1
2 3 ボンセルヴィーソ 8 未勝利(京都芝1400m) 1着(-0.2) 3
3 8 サングレーザー 4 未勝利(札幌芝1800m) 1着(-0.2) 2
2015 1 13 エアスピネル 2 新馬(阪神芝1600m) 1着(-0.3) 1
2 14 シュウジ 1 小倉2歳ステークス(G3) 1着(-0.4) 1
3 10 ノーブルマーズ 7 萩ステークス(OP) 4着(0.2) 5
2014 1 8 タガノエスプレッソ 5 未勝利(京都芝1800m) 1着(-0.0) 1
2 9 アッシュゴールド 2 未勝利(京都芝1600m) 1着(-0.1) 1
3 2 ナヴィオン 1 ききょうステークス(OP) 1着(-0.1) 1
2013 1 6 ホウライアキコ(牝) 2 小倉2歳ステークス(G3) 1着(-0.2) 2
2 7 アトム 1 新馬(阪神芝1600m) 1着(-0.1) 1
3 8 ピークトラム 4 新潟2歳ステークス(G3) 3着(0.5) 6
2012 1 9 テイエムイナズマ 6 未勝利(阪神芝1600m) 1着(-0.2) 6
2 2 クラウンレガーロ 3 小倉2歳ステークス(G3) 2着(0.0) 6
3 1 マイネルエテルネル 2 小倉2歳ステークス(G3) 1着(-0.0) 2
2011稍重 1 1 クラレント 4 新馬(京都芝1400m) 1着(-0.4) 2
2 7 ダローネガ 1 野路菊ステークス(OP) 1着(-0.1) 1
3 8 ゲンテン 3 新馬(札幌芝1500m) 1着(-0.3) 1
2010 1 12 レーヴディソール(牝) 1 新馬(札幌芝1500m) 1着(-0.2) 1
2 3 アドマイヤサガス 5 未勝利(阪神芝1600m) 1着(-0.2) 1
3 6 メイショウナルト 2 野路菊ステークス(OP) 2着(0.4) 1
1~5番人気

過去10年のデイリー杯2歳ステークス3着以内30頭中25頭を占めます。上位人気馬が上位争いの中心ですが、例年4~7番人気あたりの中穴が好配当を演出しています。

前走1着馬

過去10年のデイリー杯2歳ステークス3着以内30頭中25頭を占めます。近年は、前走人気を集めて1400~1800m戦のレースを完勝していた馬の好走例が目立ちます。

予想

今年のデイリー杯2歳ステークス2020は、ほぼ例年並みのメンバー構成でしょうか。2歳戦ということで取捨が難しいレースですが、過去好走例が多い前走1着馬や1~5番人気馬が上位争いの候補になりそうです。

以下、簡単な考察と予想です。

◎2レッドベルオーブ

前走未勝利戦をレコードで楽勝。楽に後続を突き離していました。同日に同コースで行われた野路菊ステークスの勝ち時計と比べると、ここでも期待が持てそうです。深く考えず、本命評価にしました。

〇6カイザーノヴァ

前走クローバー賞優勝。外枠から外をまわして、まとめて差し切っていました。外目の枠が合うのかもしれません。前走ラヴケリーを差し切った脚に期待して…。

▲1ホウオウアマゾン

前走野路菊ステークスを最内枠から逃げて完勝。ハマった感はありましたが、今回のメンバーが相手なら、十分に上位争いの候補になりそうです。

馬連◎-〇▲3連複◎-○-▲合計3点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、2着、5着でした。本命◎レッドベルオーブは、1着でした

デイリー杯2歳ステークス2020結果
着順 馬番 馬名 人気 前走 前走人気
1 2 レッドベルオーブ 1 未勝利戦(中京芝1600m) 1着(-0.6) 1
2 1 ホウオウアマゾン 2 野路菊ステークス(OP) 1着(-0.3) 4
3 3 スーパーホープ 4 未勝利戦(京都芝1400m) 1着(-0.2) 1

的中でした。本命レッドベルオーブが直線で内をついて優勝(レコード)。前半かなり掛かっていましたが、難なく勝ち切ったという印象を受けました。2着と着差こそ僅差ですが、力の差はだいぶありそうでした。

対抗カイザーノヴァ。スタートが良くそのまま前に行く展開でした。今まで後ろで脚を溜めて良さを見せてるだけに、これは向かないレースになってしまったかもしれません。