G3の過去データと予想

ダービー卿チャレンジトロフィー-過去データと予想

日程 2020年4月4日(土曜)
開催 中山競馬場11R
距離 芝1600m
格付け G3
条件 4歳以上
斤量 ハンデ
出走数 16頭
天気 晴れ(ヤフー天気)

ダービー卿チャレンジトロフィー2020

G1安田記念に向けた一戦、ダービー卿チャレンジトロフィー2020です。前哨戦としてはイマイチな印象のレースですが、近年、ロゴタイプ(2016年)とモーリス(2015年)がダービー卿チャレンジトロフィーから安田記念に出走して優勝しています。

中山競馬場の芝1600mコース

配当

過去10年のダービー卿チャレンジトロフィーの配当を見ると、3連単10万馬券超えが4回あります。3連複万馬券は6回。波乱決着の多いレースと言えそうです。

年度 馬連 3連複 3連単
2019 2,350円 13,120円 59,280円
2018 3,890円 27,990円 126,530円
2017 2,070円 2,100円 15,660円
2016 6,110円 6,930円 59,230円
2015 1,640円 14,860円 51,710円
2014 9,170円 63,310円 318,790円
2013 1,970円 2,770円 16,390円
2012 5,760円 28,420円 163,170円
2011 6,060円 17,820円 135,230円
2010 2,860円 6,160円 42,880円

では過去10年のダービー卿チャレンジトロフィーで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。2011年は、阪神競馬場で開催されています。

JRA公式のデータ分析は、こちらで確認できます。参考 データ分析:ダービー卿チャレンジトロフィー 今週の注目レース JRA
スポンサーリンク

過去10年の1~3着馬の前走データ

ダービー卿チャレンジトロフィー2020過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齡 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2019 1 2 牡5 55 フィアーノロマーノ 2 2018ファイナルステークス(1600万) 1着(-0.2) 1
2 12 牝4 55 プリモシーン 3 ターコイズステークス(G3) 8着(0.3) 1
3 13 牡5 56 マイスタイル 7 小倉大賞典(G3) 10着(0.6) 2
2018 1 9 牡5 55 ヒーズインラブ 4 武庫川ステークス(1600万) 1着(-0.0) 2
2 3 牡6 55 キャンベルジュニア 6 阪神カップ(G2) 11着(0.7) 5
3 15 牡5 54 ストーミーシー 9 東京新聞杯(G3) 10着(0.5) 12
2017稍重 1 3 牡5 56 ロジチャリス 5 東風ステークス(OP) 3着(0.2) 3
2 5 牡5 55 キャンベルジュニア 1 幕張ステークス(1600万) 1着(-0.3) 1
3 8 牡5 55 グランシルク 2 ニューイヤーステークス(OP) 2着(0.2) 1
2016 1 10 牝5 53 マジックタイム 5 京都牝馬ステークス(G3) 2着(0.0) 6
2 14 牡6 58 ロゴタイプ 4 中山記念(G2) 7着(0.7) 5
3 6 牡5 57 サトノアラジン 2 香港カップ(G1) 11着
2015 1 10 牡4 55 モーリス 1 スピカステークス(1600万) 1着(-0.1) 1
2 9 牡4 56 クラリティシチー 4 東風ステークス(OP) 1着(-0.1) 3
3 4 牡5 56 インパルスヒーロー 9 東風ステークス(OP) 3着(0.3) 12
2014稍重 1 2 牡5 57.5 カレンブラックヒル 4 阪急杯(G3) 11着(1.4) 6
2 16 牡4 55 カオスモス 9 東風ステークス(OP) 4着(0.3) 2
3 9 牡4 55 インプロヴァイズ 8 韓国馬事会杯(1600万) 1着(-0.1) 2
2013 1 13 牡4 55 トウケイヘイロー 5 武庫川ステークス(1600万) 1着(-0.2) 3
2 5 牡4 56 ダイワマッジョーレ 1 東京新聞杯(G3) 2着(0.1) 5
3 10 牡6 57.5 ダイワファルコン 2 中山記念(G2) 2着(0.0) 3
2012 1 8 牡5 57.5 ガルボ 3 阪急杯(G3) 5着(0.4) 2
2 10 牡7 57 オセアニアボス 10 阪急杯(G3) 4着(0.3) 5
3 9 牡5 54 ネオサクセス 7 中山記念(G2) 5着(1.1) 11
2011阪神 1 3 牡5 54 ブリッツェン 8 武庫川ステークス(1600万) 1着(-0.1) 3
2 5 セ7 57.5 ライブコンサート 2 フェブラリーステークス(G1) 7着(0.9) 11
3 4 牡6 56 キョウエイストーム 6 中山記念(G2) 9着(1.3) 8
2010 1 7 牡6 56 ショウワモダン 7 東風ステークス(OP) 3着(0.2) 5
2 8 牡5 57 マイネルファルケ 4 東風ステークス(OP) 2着(0.2) 1
3 3 牡4 54 サニーサンデー 5 中山記念(G2) 13着(2.6) 4
前走東風ステークス

過去10年のダービー卿チャレンジトロフィー3着以内30頭中6頭を占めます。6頭ともに4番人気以下の穴馬で、前走4着以内に好走していました。ただ近年は、以前ほど東風ステークス組の好走例が見られなくなってきています。

前走中山芝レース

過去10年のダービー卿チャレンジトロフィー3着以内30頭中15頭を占めます。レースのクラスに関係なく、芝1600~1800m戦を使っていた馬の好走例が目立ちます。

上位人気馬

過去10年のダービー卿チャレンジトロフィー3着以内では、不振傾向にあります。

  • 1番人気(1-2-0-7)複勝率30%
  • 2番人気(1-1-3-5)複勝率50%
  • 3番人気(1-1-0-8)複勝率20%

一方、3着以内に好走した二桁人気の大穴は僅か1頭で、例年4~9番人気あたりの中穴が馬券圏内の中心となっています。

予想

今年のダービー卿チャレンジトロフィー2020は、例年通り混戦模様だと思います。上位争いは、実績面で抜けてるプリモシーンや前走中山芝コースに出走馬が候補になるでしょうか。ただ過去中穴(4~9番人気あたり)の好走例が目立つレース。予想的中ともにかなり難解なレースになりそうです。

以下、簡単な考察と予想です。穴馬を押さえましたが、全く当たる気がしません。

◎2ストーミーシー

過去好走例が多い前走東風ステークス組。追い込み一辺倒という馬でしたが、前走はスタート良く、そのまま好位からの抜け出しで完勝でした。今回も横山武史ジョッキー騎乗ですし、スタートが良ければ前走同様のレースを期待できるかもしれません。

〇7プリモシーン

昨年のダービー卿チャレンジトロフィーは2着。実績だけ見れば勝ち負けを期待したい馬だと思います。ただ速い時計の決着が得意なタイプで、今の中山芝だとどうでしょうか…。

△15カツジ

過去好走例が多い前走東風ステークス組。前走は、最後の直線でジワジワと後退しての6着でした。約11ヵ月半の休養明けでしたし、度外視しても良いかもしれません。3歳時のニュージーランドトロフィー以降、何か足りないようなレースが続いていますが、大崩れしているわけでもないので、一応押さえました。

△8トーラスジェミニ

直近7年中6回で3着以内に好走している前走1600万クラス(現3勝クラス)勝ち馬。2勝クラス~3勝クラスを勝ち上がった中山芝1600mコースなら、押さえておいても…。

3連複4頭ボックス◎〇△△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、5着、7着、8着、11着でした。本命◎ストーミーシーは、7着でした。

ダービー卿チャレンジトロフィー2020結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 4 牡8 57 クルーガー 4 東京新聞杯(G3) 5着(0.2) 12
2 5 牡6 54 ボンセルヴィーソ 13 東風ステークス(LR) 12着(1.4) 3
3 6 牡5 57 レイエンダ 5 東京新聞杯(G3) 8着(0.5) 7

録画を見ました。

全くかすりもせず…、3連単419,280円の波乱決着でした。本命ストーミーシー含め期待していた隊列になりましたが、先行グループが崩れ、すぐその後ろで脚を溜めていた馬が抜け出す決着でした。先行馬も追い込み馬も不発。

対抗プリモシーンも最後は伸びそうで伸びず5着。例年よりも時計が掛かる馬場だったことも、影響したかもしれません。

スポンサーリンク
深く考えない競馬