エリザベス女王杯2020-過去データと予想

日程 2020年11月15日(日曜)
開催 阪神競馬場11R
距離 芝2200m
格付け G1
条件 3歳以上牝馬
斤量  定量(3歳54kg,4歳以上56kg)
出走数 18頭
天気 晴れ(ヤフー天気)
クッション値 9.8(15日)

エリザベス女王杯2020

牝馬限定のG1エリザベス女王杯2020です。今年は、京都競馬場の整備工事の影響で阪神競馬場の芝2200mコースで開催されます。過去の上位馬には、国内トップクラスの牝馬が名を連ねる一戦。今年もレベルの高いレースを期待できそうです。

阪神競馬場の芝2200mコース

配当

過去10年のエリザベス女王杯の配当を見ると、3連単10万馬券超えが2回あります。大きな波乱が少ない傾向にありますが、近年は馬連、3連複ともに好配当が続いています。

年度 馬連 3連複 3連単
2019 3,380円 4,060円 26,480円
2018 9,800円 8,660円 56,370円
2017 8,030円 20,760円 127,540円
2016 13,710円 20,680円 158,930円
2015 1,860円 3,770円 23,590円
2014 970円 3,030円 15,570円
2013 2,780円 14,440円 64,840円
2012 1,790円 6,110円 50,810円
2011 700円 2,520円 9,430円
2010 1,430円 1,320円 10,170円

では過去10年のエリザベス女王杯で3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

JRA公式のデータ分析は、こちらで確認できます。参考 データ分析:エリザベス女王杯 今週の注目レース JRA

過去10年の1~3着馬の前走データ

エリザベス女王杯2020過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
2019 1 2 牝4 ラッキーライラック 3 府中牝馬ステークス(G2) 3着(0.3) 2
2 6 牝6 クロコスミア 7 府中牝馬ステークス(G2) 5着(0.6) 3
3 11 牝3 ラヴズオンリーユー 1 オークス(G1) 1着(-0.0) 1
2018 1 12 牝4 リスグラシュー 3 府中牝馬ステークス(G2) 2着(0.0) 2
2 9 牝5 クロコスミア 9 府中牝馬ステークス(G2) 5着(0.5) 6
3 7 牝4 モズカッチャン 1 札幌記念(G2) 3着(0.0) 4
2017 1 5 牝3 モズカッチャン 5 秋華賞(G1) 3着(0.2) 5
2 4 牝4 クロコスミア 9 府中牝馬ステークス(G2) 1着(-0.0) 5
3 10 牝5 ミッキークイーン 3 宝塚記念(G1) 3着(0.3) 4
2016 1 3 牝4 クイーンズリング 3 府中牝馬ステークス(G2) 1着(-0.2) 3
2 9 牝4 シングウィズジョイ 12 府中牝馬ステークス(G2) 8着(0.9) 8
3 1 牝4 ミッキークイーン 2 ヴィクトリアマイル(G1) 2着(0.4) 1
2015稍重 1 12 牝4 マリアライト 6 オールカマー(G2) 5着(0.8) 4
2 18 牝4 ヌーヴォレコルト 1 オールカマー(G2) 2着(0.2) 1
3 8 牝3 タッチングスピーチ 4 秋華賞(G1) 6着(0.3) 2
2014 1 1 牝4 ラキシス 3 オールカマー(G2) 2着(0.1) 7
2 5 牝3 ヌーヴォレコルト 1 秋華賞(G1) 2着(0.0) 1
3 15 牝4 ディアデラマドレ 6 府中牝馬ステークス(G2) 1着(-0.1) 4
2013 1 3 牝3 メイショウマンボ 2 秋華賞(G1) 1着(-0.2) 3
2 18 牝3 ラキシス 6 鳴滝特別(1000万) 1着(-0.1) 1
3 7 牝4 アロマティコ 5 府中牝馬ステークス(G2) 7着(0.3) 1
2012 1 15 牝5 レインボーダリア 7 府中牝馬ステークス(G2) 4着(0.4) 9
2 12 牝3 ヴィルシーナ 1 秋華賞(G1) 2着(0.0) 2
3 6 牝4 ピクシープリンセス 5 1000万(京都芝2400m) 1着(-0.7) 1
2011 1 18 牝4 スノーフェアリー 1 Champion Stakes(G1) 3着
2 1 牝3 アヴェンチュラ 2 秋華賞(G1) 1着(-0.2) 2
3 4 牝4 アパパネ 4 府中牝馬ステークス(G2) 14着(1.0) 1
2010 1 6 牝3 スノーフェアリー 4 St. Leger Stakes(G1) 4着
2 9 牝5 メイショウベルーガ 2 京都大賞典(G2) 1着(-0.1) 2
3 5 牝3 アパパネ 1 秋華賞(G1) 1着(-0.1) 1
前走秋華賞

過去10年のエリザベス女王杯3着以内30頭中7頭を占めます。秋華賞組が2頭以上3着以内に好走した年はありませんが、好成績の残す傾向にあります。秋華賞好走馬は押さえておいても良さそうです。

前走府中牝馬ステークス

過去10年のエリザベス女王杯3着以内30頭中11頭を占めます。近年、好走例が増加傾向にあります。穴馬の活躍も目立ちます。

3~4歳馬

過去10年のエリザベス女王杯3着以内30頭中25頭を占めます。若い実力馬が結果を残す傾向にありそうです。

ディープインパクト産

過去10年のエリザベス女王杯3着以内では好走例が目立ちます。2018年は3着以内の好走が無かったものの、カンタービレ(5番人気)が3着馬と僅差の6着(クビ+クビ+クビ差)に好走していました。

ディープインパクト産の好走馬
年度 着順 馬番 性齢 馬名 人気
2019 3 11 牝3 ラヴズオンリーユー 1
2017 3 10 牝5 ミッキークイーン 3
2016 3 1 牝4 ミッキークイーン 2
2015 1 12 牝4 マリアライト 6
3 8 牝3 タッチングスピーチ 4
2014 1 1 牝4 ラキシス 3
2013 2 18 牝3 ラキシス 6
2012 2 12 牝3 ヴィルシーナ 1
3 6 牝4 ピクシープリンセス 5

予想

今年のエリザベス女王杯2020は、例年よりも3歳馬の層が薄い印象を受けますが、好メンバーが揃ったと思います。実績的には、札幌記念組の5歳馬ノームコアとラッキーライラックが中心になるでしょうか。ただ過去のエリザベス女王杯は、3~4歳馬が馬券の中心というレース。有力馬が5歳馬ということもあり、取捨に悩むレースことになりそうです。

以下、簡単な考察と予想です。波乱を期待して、3~4歳馬と府中牝馬ステークス組を狙いました。順当ならラッキーライラックの勝ち負けになりそうですが…。

追記修正:△2サムシングジャストを無印に変更、△5リアアメリアを追加しました。

◎11ラヴズオンリーユー

前走府中牝馬ステークス5着。実績的には一強というメンバーでしたが、休養明けを一度使って…というレースだったかもしれません。今回は、好ローテ(府中牝馬ステークス組)と年齢(4歳)に期待して、本命評価にしました。

〇4ソフトフルート

前走秋華賞は、紐荒れ期待で押さえていたのですが、結果、見せ場のある3着に好走しました。出負けして後方から捲って行く内容で、末脚が活きるレースになれば強い馬という印象を受けました。極端な前残りにならなければ一発あっても…。

△1シャドウディーヴァ

同じく好ローテと年齢に期待して押さえました。前走府中牝馬ステークスは、後方からの外差しで2着でした。東京コースの相性の良さも好走要因だったかもしれません。阪神コースは未知数ですが、今回も波乱があれば…。

5リアアメリア

前走秋華賞13着。秋華賞で大きく負けた馬ですし、データ傾向からは買い難いところでしょうか。ただ前走は、タフな馬場に加えて、馬場の外を通った追い込み勢が上位を占める決着でした。全く向かないレースだったと思います。今の阪神は、速い時計が出る馬場なので、前走よりは向くかもしれません。紐荒れに期待して…。

(無印)2サムシングジャスト

前走府中牝馬ステークスは、後方からの追い込みで3着。外差し勢が突っ込んで来る中、サムシングジャストだけが内を突く追い込みでジワジワ伸びていました。見せ場はあったと思います。ただここでは格下と言っても良い実績…。紐荒れ期待の押さえ評価にしました。

3連複4頭ボックス◎〇△△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、3着、6着、7着、8着でした。本命◎ラヴズオンリーユーは、3着でした。

武蔵野ステークス2020結果
着順 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
1 18 牝5 ラッキーライラック 1 札幌記念(G2) 3着(0.4) 1
2 13 牝5 サラキア 5 府中牝馬ステークス(G2) 1着(-0.5) 7
3 11 牝4 ラヴズオンリーユー 3 府中牝馬ステークス(G2) 5着(0.8) 1

ノームコアが後続を離す逃げ。馬柱からこの展開は、想定できませんでした。波乱期待の予想をしましたが、内心ではラッキーライラックとノームコアの2頭が勝ち負けかな…と思っていただけに、何から何まで予想が外れていました。

最後は、馬場の良い外を差してきた人気馬が上位争い。ラッキーライラックとサラキアは、5歳馬ということでスルーした2頭でした。2着サラキアは、前走同様に外差しが決まるレースになると、凄く強いですね。