エルムステークス-過去10年のデータと予想

スポンサーリンク
日程 2019年8月11日(日曜)
開催 札幌競馬場 11R
距離 ダート1700m
格付け G3
条件 3歳以上
斤量 別定
出走数 14頭
天気 曇り(ヤフー天気)

エルムステークス2019

ダート重賞、エルムステークス2019です。出世レースという印象はありませんが、過去の上位馬には重賞実績馬が多く、毎年、骨っぽいメンバーが揃う一戦。函館開催から北海道に滞在している馬を中心に、バラエティに富んだメンバーが揃います。

札幌競馬場のダート1700m

配当

過去10年のエルムステークスの配当を見ると、3連単10万馬券超えが2回あります。24万馬券が出た2009年は新潟開催、11万馬券が出た2014年は不良馬場という条件でした。札幌開催に限れば、大きな波乱が少ないレースと言えるかもしれません。

年度 馬連 3連複 3連単
2018 1,270円 1,450円 7,700円
2017 850円 7,760円 63,650円
2016 9,660円 5,760円 68,270円
2015 1,460円 16,050円 63,770円
2014 3,410円 29,960円 117,750円
2013 2,950円 1,410円 15,740円
2012 260円 1,440円 3,430円
2011 2,890円 4,490円 20,850円
2010 1,750円 1,330円 9,100円
2009 14,290円 40,350円 241,320円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。なお2009年は新潟ダート1800m戦、2013年は函館ダート1700m戦で行われています。2011年以前は9月に開催されています。

過去10年の1~3着馬の前走データ

エルムステークス2019 過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2018 1 8 牡4 56 ハイランドピーク 2 マリーンステークス(OP) 2着(0.2) 2
2 2 牡6 56 ドリームキラリ 3 プロキオンステークス(G3) 6着(0.9) 4
3 3 牡6 57 ミツバ 1 マーキュリーカップ(G3) 1着(-0.2) 2
2017 1 2 牡4 57 ロンドンタウン 4 平安ステークス(G3) 12着(2.1) 5
2 4 牡5 56 テイエムジンソク 1 マリーンステークス(OP) 1着(-0.8) 1
3 3 牡5 56 ドリームキラリ 8 マーキュリーカップ(G3) 4着(0.5) 5
2016 1 4 セ5 56 リッカルド 7 安達太良ステークス(1600万) 1着(-0.0) 1
2 12 牡6 56 クリノスターオー 4 平安ステークス(G3) 2着(0.8) 3
3 11 牡5 56 モンドクラッセ 1 大沼ステークス(OP) 1着(-0.5) 1
2015稍重 1 4 牡5 56 ジェベルムーサ 2 マリーンステークス(OP) 3着(0.1) 1
2 5 牡7 58 グレープブランデー 5 プロキオンステークス(G3) 5着(0.6) 6
3 8 牡9 58 エーシンモアオバー 7 名古屋大賞典(G3) 4着(2.2) 4
2014不良 1 8 牡6 58 ローマンレジェンド 3 東京大賞典(G1) 6着(3.0) 4
2 10 牡4 57 クリノスターオー 5 平安ステークス(G3) 1着(-0.1) 12
3 12 牡4 57 インカンテーション 10 ジャパンカップダート(G1) 14着(1.6) 9
2013函館 1 12 牡4 56 フリートストリート 3 安達太良ステークス(1600万) 1着(-0.2) 2
2 6 牡7 58 エーシンモアオバー 5 マーキュリーカップ(G3) 4着(0.3) 3
3 2 牡4 56 ブライトライン 1 マリーンステークス(OP) 1着(-0.7) 1
2012 1 5 牡4 56 ローマンレジェンド 1 ジュライステークス(OP) 1着(-1.0) 1
2 11 牡7 59 エスポワールシチー 2 帝王賞(G1) 2着(0.7) 1
3 8 牡5 56 グランドシチー 6 マーキュリーカップ(G3) 2着(0.6) 2
2011 1 5 牡5 56 ランフォルセ 1 マリーンステークス(OP) 1着(-0.4) 1
2 6 牡6 59 オーロマイスター 8 大沼ステークス(OP) 6着(0.9) 9
3 9 牡5 56 エーシンモアオバー 3 しらかばステークス(OP) 2着(0.1) 1
2010 1 1 牡5 56 クリールパッション 2 しらかばステークス(OP) 1着(-0.2) 3
2 5 牡5 56 オーロマイスター 4 ブリーダーズゴールド(G2) 4着(1.5) 6
3 4 牡4 56 エーシンモアオバー 1 しらかばステークス(OP) 2着(0.2) 1
2009新潟 1 7 牡4 56 マチカネニホンバレ 2 しらかばステークス(OP) 10着(1.3) 1
2 3 牡5 56 ネイキッド 10 しらかばステークス(OP) 3着(0.5) 11
3 14 牡4 56 クリールパッション 5 報知杯大雪ハンデキャップ(1600万) 1着(-0.3) 2
1~8番人気

過去10年のエルムステークス3着以内30頭中28頭を占めます。例年、中穴が馬券圏内に入り、好配当を演出していますが、大穴の好走例が少ない傾向にあります。

前走6着以内

過去10年のエルムステークス3着以内30頭中27頭を占めます。大敗からの巻き返しが少ない傾向にありそうです。

前走札幌&函館ダート1700m

過去10年のエルムステークス3着以内30頭中13頭を占めます。そのうち11頭が前走のレースで3着以内に好走していました。

予想

今年のエルムステークス2019は、重賞戦線で安定した成績を残しているグリムや2連勝中のリアンヴェリテを中心に、好メンバーが揃いました。オープンクラスでの好走歴のある馬が多く、何が来てもおかしくない一戦だと思います。

以下、簡単な考察と予想です。差し追い込み馬を中心に狙いました。

追記修正:△タイムフライヤーが思っていたよりも人気するようなので、無印に変更。△ドリームキラリを追加しました。買い目は、3連複4頭ボックスのままです。

◎4モズアトラクション

京都ダート1900mの相性の良さから、平安ステークスで押さえていた馬。結果、12番人気2着に好走しました。しかし単なるコース巧者かと思いきや、その後の函館ダート1700m戦でも大崩れしておらず、近走は力をつけている印象を受けます。後方から一気という脚質だけに、展開に左右されるタイプですが、逃げ先行馬の多い今回は展開が向くかもしれません。

○12グリム

交流重賞マーキュリーカップ好位から差し切って完勝。今回は、逃げ馬が多いですし、前走のように前の何頭かを見るかたちで進めることになるでしょうか。ここは重賞戦線で大崩れしていない安定感に期待です。

▲6サトノティターン

前走平安ステークス9着。データ傾向からは狙いにくいところでしょうか。ただ2走前にマーチステークスを優勝しており、このクラスで上位争いする力はありそうです。マーチステークスは、スローペースの中、後方からの直線一気で差し切る強い内容でした。今回、前がやり合うようなら、末脚が活きるかもしれません。

3ドリームキラリ

2017~2018年のエルムステークス2~3着馬。コース相性は良さそうです。逃げると粘り強さを見せる馬で、前走欅ステークス、3走前オアシスステークスは、斤量59kg背負って見せ場を作っています。今回、前に行く馬が多いのは買い難い要素ですが、紐荒れ期待で押さえておいても…。

(無印)7タイムフライヤー

近走、大崩れはしていませんが、2歳時のホープフルステークス優勝を最後に馬券圏内に好走出来ていません。戦ってきた相手を見れば、ポテンシャルは高そうなんですが…。何かのきっかけがあれば…ということで、初ダートの今回、適当に押さえました。

3連複4頭ボックス◎○▲△ 合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、3着、7着、11着でした。本命◎モズアトラクションは、1着でした。

エルムステークス2019 結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 4 牡5 56 モズアトラクション 2 マリーンステークス(OP) 2着(0.0) 2
2 13 牡5 57 ハイランドピーク 10 大沼ステークス(LR) 6着(1.1) 3
3 6 牡6 57 サトノティターン 4 平安ステークス(G3) 9着(1.0) 6

想定通り、前に行く馬たちが飛ばしていく展開。直線入り口で押さえていたドリームキラリは失速。リアンヴェリテも最後は差し追い込み馬に交わされる決着でした。展開がハマったとはいえ、モズアトラクションは強いですね。近走、着実に力をつけている印象です。3着サトノティターンも末脚が活きる展開が合ったと思います。

2着には、ノーマークのハイランドピーク。昨年まで逃げ先行で結果を残していた馬だけに、流石にここでは、手が出せませんでした…。

対抗グリムは、直線伸びず7着。交流重賞で結果を残してきた馬ですが、今回のような中央の速い流れが合わないのかもしれません。

深く考えない競馬