フェブラリーステークス2021過去データと予想

日程 2021年2月21日(日曜)
開催 東京競馬場11R
距離 ダート1600m
格付け G1
条件 4歳以上
斤量 定量(牡57kg)
出走数 16頭
天気 晴れ(ヤフー天気)

フェブラリーステークス2021

今年最初のG1レース、フェブラリーステークス2021です。例年、国内ダート戦線トップクラスの馬が集う一戦。今年もG1レース好走歴のある実力馬が多数出走を予定しており、ハイレベルなレースを期待できそうです。

東京競馬場のダート1600mコース

配当

過去10年のフェブラリーステークスの配当を見ると、3連単10万馬券超えは4回あります。3連単数千円~1万円台の順当な決着も多い傾向にありますが、大きな波乱も目立ちます。大きく荒れるか順当な決着か、二極化しているといえるかもしれません。

年度 馬連 3連複 3連単
2020 36,230円 95,310円 464,920円
2019 430円 2,310円 6,620円
2018 1,140円 6,540円 41,560円
2017 1,470円 2,140円 9,240円
2016 680円 3,820円 16,010円
2015 1,570円 3,060円 12,370円
2014 84,380円 55,360円 949,120円
2013 10,330円 16,150円 111,130円
2012 10,510円 15,530円 141,910円
2011 1,100円 3,200円 12,240円

では過去10年のフェブラリーステークスで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

JRA公式のデータ分析は、こちらで確認できます。参考 データ分析:フェブラリーステークス 今週の注目レース JRA

過去10年の1~3着馬の前走データ

フェブラリーステークス2021過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齡 馬名 人気 前走 前走人気
2020 1 12 牡6 モズアスコット 1 根岸ステークスS(G3) 1着(-0.2) 3
2 15 牡7 ケイティブレイブ 16 川崎記念(G1) 6着(1.8) 2
3 9 牡6 サンライズノヴァ 3 武蔵野ステークス(G3) 5着(0.6) 3
2019 1 6 牡5 インティ 1 東海ステークス(G2) 1着(-0.3) 1
2 3 牡6 ゴールドドリーム 2 東京大賞典(G1) 2着(0.1) 1
3 2 牡5 ユラノト 8 根岸ステークス(G3) 2着(0.1) 3
2018 1 12 セ6 ノンコノユメ 4 根岸ステークス(G3) 1着(-0.0) 6
2 14 牡5 ゴールドドリーム 1 チャンピオンズカップ(G1) 1着(-0.0) 8
3 6 牡8 インカンテーション 6 東京大賞典(G1) 7着(1.7) 4
2017 1 3 牡4 ゴールドドリーム 2 チャンピオンズカップ(G1) 12着(1.3) 2
2 9 牡7 ベストウォーリア 5 根岸ステークス(G3) 2着(0.2) 3
3 10 牡5 カフジテイク 1 根岸ステークス(G3) 1着(-0.2) 1
2016 1 14 牡4 モーニン 2 根岸ステークス(G3) 1着(-0.1) 1
2 7 牡4 ノンコノユメ 1 チャンピオンズカップ(G1) 2着(0.2) 3
3 4 牡5 アスカノロマン 7 東海ステークス(G2) 1着(-0.3) 4
2015 1 4 牡5 コパノリッキー 1 東海ステークス(G2) 1着(-0.7) 1
2 14 牡5 インカンテーション 5 東海ステークス(G2) 3着(0.7) 3
3 10 牡5 ベストウォーリア 3 チャンピオンズカップ(G1) 11着(1.0) 9
2014 1 13 牡4 コパノリッキー 16 フェアウェルステークス(OP) 9着(1.4) 3
2 15 牡5 ホッコータルマエ 2 川崎記念(G1) 1着(-0.1) 1
3 11 牡6 ベルシャザール 1 ジャパンカップダート(G1) 1着(-0.0) 3
2013 1 2 牡5 グレープブランデー 3 東海ステークス(G2) 1着(-0.5) 4
2 6 牡8 エスポワールシチー 9 東京大賞典(G1) 5着(1.7) 4
3 10 牡7 ワンダーアキュート 7 川崎記念(G1) 2着(0.1) 1
2012 1 16 牡6 テスタマッタ 7 根岸ステークス(G3) 3着(0.2) 5
2 3 牡6 シルクフォーチュン 4 根岸ステークス(G3) 1着(0.2) 4
3 10 牡6 ワンダーアキュート 2 東京大賞典(G1) 2着(0.0) 3
2011 1 12 牡5 トランセンド 1 ジャパンカップダート(G1) 1着(-0.0) 1
2 13 牡7 フリオーソ 3 川崎記念(G1) 1着(-1.1) 1
3 5 牡4 バーディバーディ 4 東京大賞典(G1) 3着(1.0) 5
前走地方交流G1(川崎記念、東京大賞典)

過去10年のフェブラリーステークス3着以内30頭中9頭を占めます。穴馬の好走例も目立ちます。

前走根岸ステークス

過去10年のフェブラリーステークス3着以内30頭中8頭を占めます。直近5年連続で馬券圏内に好走しています。なお8頭ともに、根岸ステークスで3着以内に好走していました。

前走東海ステークス

中京競馬場改修後、過去8年のフェブラリーステークス3着以内24頭中5頭を占めます。5頭ともに、東海ステークスで3着以内に好走していました。

予想

フェブラリーステークス2021は、例年よりも少し層が薄いメンバーでしょうか。難解なレースだと思います。チャンピオンズカップ、川崎記念、東京大賞典など前走G1上位陣が不在。そうすると、主要ローテの根岸ステークスや東海ステークス上位陣が狙い目になりそうですが、このクラスでは未知数という感じがします。チャンピオンズカップからの直行ローテの馬も馬券候補になるかもしれません。

以下、簡単な考察と予想です。予想すらままならない難解なレース。ある程度、前で進めそうな実績馬を中心に狙いましたが、全く当たる気がしません。

◎6アルクトス

前走根岸ステークス4着。過去のフェブラリーステークス3着以内を見る限り、前走4着は買い難い要素になるでしょうか。ただ今年は抜けた馬が不在の混戦メンバー。データ傾向に逆らって本命評価にしました。前走は、斤量59kgを背負った影響もあったはずなので、好走例の多い根岸ステークス組から選ぶなら無くはないという感じだと思います。

〇1エアアルマス

一昨年の武蔵野ステークス11着馬。レース後のインタビューを見ると、砂を被るレースになってしまうと厳しい馬のようです。最内枠の今回は、控えるとキツイのは言うまでもないので、前に行くことになるでしょうか。前が粘るレースになれば…。

▲9サンライズノヴァ

東京ダートで安定した成績を残す実績馬。例年よりも層が薄い今回のメンバーなら、3着に好走した昨年以上の結果があっても良さそうです。ただ後ろからの末脚を活かすタイプ故に、極端な前残りになると全く届かず…なんてこともあるかもしれません。

△2インティ

一昨年のフェブラリーステークス優勝馬。前がやり合ってハイペースになると崩れる馬なので、速くない流れをスムーズに先行できれば…という感じでしょうか。今回は中央G1実績のわりに人気していないので、紐荒れに期待して押さえました。

3連複4頭ボックス◎○▲△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、5着、6着、9着、11着でした。本命◎アルクトスは、9着でした。

フェブラリーステークス2021結果
着順 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
1 3 牡4 カフェファラオ 1 チャンピオンズカップ(G1) 6着(0.9) 2
2 10 牡8 エアスピネル 9 チャンピオンズカップ(G1) 7着(0.9) 12
3 7 牡8 ワンダーリーデル 8 根岸ステークス(G3) 2着(0.0) 10

全くカスリもせず…。G1ではどうかな…と思っていたカフェファラオの完勝でした。2着~3着にはエアスピネルとワンダーリーデルの8歳馬2頭。前が流れたこともあり、末脚が活きるレースになりました。終わってみれば、チャンピオンズカップ組の2頭と好ローテの根岸ステークス組の決着という感じですが、ここで8歳馬を狙うのは難しすぎます。

押さえてたインティやサンライズノヴァは、後方からの直線一気というレースでした。上位陣を見る限り、馬群を割って追い込んだ馬が上位争いをしていたので、通ってきたコースの差という感じかもしれません。

深く考えない競馬