G2の過去データと予想

フィリーズレビュー-過去データと予想

日程 2020年3月15日(日曜)
開催 阪神競馬場11R
距離 芝1400m
格付け G2
条件 3歳牝馬
斤量 馬齢(54kg)
出走数 18頭
天気 晴れ(ヤフー天気)

フィリーズレビュー2020

桜花賞に向けた一戦、フィリーズレビュー2020です。ただ過去10年では、桜花賞で3着以内に好走したフィリーズレビュー組が僅か3頭。本番に直結しているとは言い難く、前哨戦としては評価が難しいレースになりそうです。

阪神競馬場の芝1400mコース

配当

過去10年のフィリーズレビューの配当を見ると、3連単10万馬券超えが2回あります。例年、穴馬の好走が見られ、馬連や3連複ともに好配当が続いています。波乱含みのレースと言って良いかもしれません。

年度 馬連 3連複 3連単
2019 14,320円 60,300円 264,800円154,980円
2018 4,080円 9,140円 56,610円
2017 450円 2,220円 9,570円
2016 3,940円 4,950円 47,890円
2015 3,260円 4,790円 23,720円
2014 76,030円 253,310円 1,750,540円
2013 2,370円 22,770円 96,300円
2012 2,700円 10,610円 50,550円
2011 3,100円 8,500円 54,370円
2010 4,880円 11,000円 86,630円

では過去10年のフィリーズレビューで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

フィリーズレビュー2020過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 馬名 人気 前走 前走人気
2019稍重 1 1 ノーワン 12 未勝利戦(京都芝1600m) 1着(-0.2) 4
1 6 プールヴィル 3 紅梅ステークス(LR) 2着(0.0) 1
3 15 ジュランビル 6 万両賞(500万) 1着(-0.1) 2
2018 1 10 リバティハイツ 8 500万(京都芝1400m) 2着(0.1) 1
2 9 アンコールプリュ 2 つわぶき賞(500万) 1着(-0.2) 3
3 2 デルニエオール 5 500万(京都芝1400m) 1着(-0.1) 5
2017 1 16 カラクレナイ 2 万両賞(500万) 1着(-0.2) 1
2 15 レーヌミノル 1 クイーンカップ(G3) 4着(0.5) 3
3 13 ゴールドケープ 6 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 6着(1.0) 14
2016 1 2 ソルヴェイグ 8 500万(京都芝1400m) 5着(0.3) 1
2 9 アットザシーサイド 1 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 5着(0.6) 4
3 7 キャンディバローズ 2 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 9着(1.0) 5
2015 1 17 クイーンズリング 1 菜の花賞(500万) 1着(-0.3) 2
2 13 ペルフィカ 7 こぶし賞(500万) 1着(-0.1) 2
3 10 ムーンエクスプレス 2 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 4着(0.3) 12
2014 1 1 ベルカント 2 朝日杯フューチュリティステークス(G1) 10着(0.7) 3
2 12 ニホンピロアンバー 13 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 17着(3.2) 14
3 14 エスメラルディーナ 6 ジュニアカップ(OP) 1着(-0.0) 1
2013 1 4 メイショウマンボ 3 こぶし賞(500万) 1着(-0.2) 2
2 1 ナンシーシャイン 4 春菜賞(500万) 1着(-0.4) 5
3 16 ティズトレメンダス 11 はこべら賞(500万) 1着(-0.3) 3
2012 1 4 アイムユアーズ 1 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 2着(0.4) 8
2 5 ビウイッチアス 8 クロッカスステークス(OP) 5着(0.3) 4
3 9 プレノタート 7 クイーンカップ(G3) 4着(0.6) 9
2011稍重 1 11 フレンチカクタス 3 クイーンカップ(G3) 4着(0.3) 3
2 14 スピードリッパー 6 フェアリーステークス(G3) 2着(0.4) 7
3 6 エーシンハーバー 5 500万(京都芝1400m) 1着(-0.0) 1
2010 1 5 サウンドバリアー 9 エルフィンステークス(OP) 9着(0.5) 3
2 15 ラナンキュラス 1 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 4着(0.3) 4
3 3 レディアルバローザ 5 500万(阪神芝1400m) 1着(-0.1) 1
前走500万クラス

過去10年のフィリーズレビュー3着以内30頭中13頭を占めます。13頭ともに前走芝1400m~1600mのレースに出走し、そのうち12頭が前走連対していました。

前走G1レース

過去10年のフィリーズレビュー3着以内30頭中8頭を占めます。前走阪神ジュベナイルフィリーズ組を中心に、前走の着順や着差に関係なく好走例が目立ちます。

5番人気以下

過去10年のフィリーズレビュー3着以内30頭中16頭を占めます。穴馬の好走が多いレースと言っても良さそうです。

予想

今年のフィリーズレビュー2020は、例通り難解なレースになりそうです。過去穴馬の好走が多い傾向に加え、大きな能力差が無さそうなメンバーで、半数以上の馬が上位争いの候補になると思います。

以下、簡単な考察と予想です。前走1400m~1600m戦の差し追い込み馬を中心に狙いましたが、全く当たる気がしません。

◎7ヤマカツマーメイド

好走例が多い阪神JF組。前走は、スタートから徐々に下げてインコース中団で脚を溜めるレースでした。外差しが決まらない展開と馬場だったので良い位置取りに思えたのですが、残り200mあたりから伸びそうで伸びず…。マイル戦は少し長いのかもしれません。加えて重賞では少し足りない印象も受けますが、阪神JFとファンタジーステークスと比べると、メンバーが落ちるここなら上位争いがあっても良さそうです。

○15マテンロウディーバ

前走紅梅ステークスは、後方から外に出して追い込みで3着。余力を感じさせるような脚でした。内の好位で進めた馬が上位争いを演じたことを考えると、負けたものの強い内容だったかもしれません。小柄な馬格は買い難い要素ですが、追い込みが決まるレースになれば、見せ場があっても良さそうです。

△9クーファイザナミ

過去わりと追い込み馬の活躍が目立つレース。今年は、逃げ先行馬が揃っていますし、展開がハマれば見せ場があるかもしれません。前走の1勝クラスも外に出してから良い脚で伸びていました。下位人気だと思うので、紐荒れ期待なら面白いタイプかもしれません。

△3フェアレストアイル

全兄ミッキーアイルという血統。前走1勝クラスは、出負けして中団後ろから外々を周る展開。直線で前を交わしきるかと思いきや、追い込み馬2頭にあっさり差されています。切れる脚があるわけではないので、勝ち切るには何か足りない印象を受けます。ただ血統面の魅力はありそうな穴馬なので、新馬戦を勝ち切った舞台に期待して押さえておいても…。

3連複4頭ボックス◎○△△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、2着、5着、10着、14着でした。本命◎ヤマカツマーメイドは、2着でした。

フィリーズレビュー2020結果
着順 馬番 馬名 人気 前走 前走人気
1 5 エーポス 5 エルフィンステークス(LR) 4着(1.2) 8
2 7 ヤマカツマーメイド 2 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 5着(1.2) 7
3 6 ナイントゥファイブ 12 千両賞(1勝クラス) 4着(0.6) 5

晩に録画を見ました。3連単119,820円の波乱決着。これは獲れないですね…。

最初の1000mが56.5秒という速い流れ。差し追い込み勢を買っていたので、絶好の展開だと思って見ていたのですが、それでも前々で進めた馬が好走するレースとなりました。道中インコースを通ってきた馬が上位争いを演じており、1~7着まで馬番1~7番が占める決着でした。

速い流れを内でじっくり脚を溜めたエーポスが内を突っ込んで来て優勝。岩田騎手の判断が冴えたレースだったと思います。押さえていた外差し勢は、届かず…。外からは全く届きそうにも無いレースでした。

深く考えない競馬