府中牝馬ステークス 過去10年のデータと予想

日程 2018年10月13日(土曜)
開催 東京競馬場 11R
距離 芝1800m
格付け G2
条件 サラ系3歳以上牝馬
斤量 別定
出走数 11頭
天気 曇り(ヤフー天気)

府中牝馬ステークス2018

牝馬限定のG2府中牝馬ステークス2018です。例年、府中牝馬ステークスをステップにエリザベス女王杯で好走する馬が多く、秋の大一番に向けて注目の一戦といえそうです。

東京競馬場の芝1800mコース

過去10年の府中牝馬ステークスの配当を見ると、3連単10万馬券超えが4回あります。やや波乱傾向のレースと言えそうです。ちょうど2~3年周期で高配当が出ているだけに、そろそろ波乱があっても良さそうですね。

年度 馬連 3連複 3連単
2017 2,190円 2,440円 19,390円
2016 1,260円 1,410円 8,730円
2015 6,590円 20,460円 163,830円
2014 1,380円 1,900円 12,400円
2013 2,320円 11,880円 54,030円
2012 18,720円 15,640円 173,540円
2011 2,920円 6,600円 41,940円
2010 27,120円 60,680円 423,340円
2009 5,130円 63,410円 421,050円
2008 1,050円 2,150円 14,760円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

府中牝馬ステークス2018 過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2017稍重 1 11 牝4 54 クロコスミア 5 WオールスターJ第2戦(1600万) 1着(-0.5) 1
2 1 牝4 56 ヴィブロス 1 Dubai Turf(G1) 1着 5
3 7 牝4 56 アドマイヤリード 2 クイーンステークス(G3) 6着(0.9) 1
2016 1 13 牝4 54 クイーンズリング 3 米子ステークス(OP) 2着(0.6) 1
2 1 牝5 54 マジックタイム 2 関屋記念(G3) 3着(0.2) 1
3 6 牝6 55 スマートレイアー 1 ヴィクトリアマイル(G1) 4着(0.6) 3
2015稍重 1 15 牝5 54 ノボリディアーナ 11 小倉日経オープン(OP) 2着(0.2) 4
2 4 牝5 54 スマートレイアー 1 米子ステークス(OP) 1着(-0.2) 1
3 17 牝5 55 カフェブリリアント 5 関屋記念(G3) 7着(0.4) 1
2014 1 5 牝4 54 ディアデラマドレ 4 クイーンステークス(G3) 5着(0.6) 3
2 3 牝4 55 スマートレイアー 1 クイーンステークス(G3) 3着(0.0) 1
3 12 牝6 55 ホエールキャプチャ 2 札幌記念(G2) 3着(0.9) 7
2013 1 11 牝5 55 ホエールキャプチャ 4 札幌記念(G2) 14着(5.4) 9
2 13 牝5 54 ドナウブルー 5 関屋記念(G3) 4着(0.2) 2
3 3 牝3 52 スイートサルサ 7 長岡ステークス(1600万) 1着(-0.2) 3
2012 1 14 牝4 54 マイネイサベル 10 新潟記念(G3) 17着(1.4) 9
2 8 牝5 54 スマートシルエット 5 新潟記念(G3) 6着(0.1) 4
3 11 牝4 54 ドナウブルー 1 関屋記念(G3) 1着(-0.0) 1
2011稍重 1 13 牝5 55 イタリアンレッド 5 小倉記念(G3) 1着(-0.3) 4
2 15 牝4 55 アニメイトバイオ 4 クイーンステークス(G3) 3着(0.2) 3
3 5 牝5 55 フミノイマージン 3 マーメイドステークス(G3) 1着(-0.2) 2
2010 1 13 牝4 55 テイエムオーロラ 4 西宮ステークス(1600万) 1着(-0.0) 2
2 2 牝6 55 セラフィックロンプ 14 マーメイドステークス(G3) 2着(0.0) 14
3 14 牝3 53 スマートシルエット 2 三面川特別(1000万) 1着(-0.2) 1
2009 1 4 牝4 55 ムードインディゴ 7 クイーンステークス(G3) 4着(0.3) 4
2 10 牝5 55 ベッラレイア 3 ポートアイランドステークス(OP) 4着(0.3) 1
3 9 牝4 55 レジネッタ 11 ポートアイランドステークス(OP) 11着(1.0) 6
2008 1 16 牝5 55 ブルーメンブラット 4 ヴィクトリアマイル(G1) 3着(0.1) 4
2 7 牝5 55 カワカミプリンセス 1 金鯱賞(G2) 3着(0.2) 5
3 2 牝4 55 ベッラレイア 3 マーメイドステークス(G3) 5着(1.6) 1
外枠(7~8枠)

過去10年の府中牝馬ステークス3着以内30頭中13頭を占めます。そのうち優勝は8頭に及び、穴馬の好走例も目立ちます。

前走1000~1600万クラス

過去10年の府中牝馬ステークス3着以内30頭中4頭のみで、劣勢傾向にあります。4頭は、ともに3~4歳馬でした。

予想

前哨戦としては、かなり豪華なメンバーが揃いました。今年の府中牝馬ステークス2018は、ハイレベルなレースを期待できそうです。ただ少し波乱傾向にあるレースということに加え、過去データから絞れる要素も少ない為、馬券は難関なものになりそうですね。

以下、簡単な考察と予想です。例年穴馬の好走が見られるレースですが、人気馬中心になってしまいました。どうなるでしょうか…。

◎10リスグラシュー

馬券圏外の3戦は、ともにG1レース。このクラスなら上位争いが期待できそうです。2走前ヴィクトリアマイルは、リスグラシューを除くと、内目のコースを通ってきた馬が上位を独占。8枠から外目を追走し、追い込んで2着に来た内容を考えれば、負けて強しという印象でした。メンバーが揃っていますが、ここは本命で。

○4ディアドラ

ドバイ帰り初戦のクイーンステークスを楽勝。順調ならここでも勝ち負けを期待できそうです。昨年のオークス以来の東京コース、斤量56kgをクリアできれば…。

▲3ソウルスターリング

復調を感じさせた2走前のヴィクトリアマイル。良馬場でこそというタイプながら、雨&稍重馬場の中、強い相手に上位陣と差のない競馬を見せました。前走クイーンステークスも、56kg背負って見せ場は作ったと思います。本命としては狙い難いものの、伏兵扱いになるようであれば…。

△1クロコスミア

昨年の府中牝馬ステークスは、緩いペース(最初の1000mが61.9秒)の逃げがハマったように見えました。今年は、逃げそうなカワキタエンカがいますし、昨年の再現は厳しそうです。ただ過去、リピーターの好走が見られるレース。一応の押さえ…。

3連複◎-○▲△-○▲△ 合計3点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、2着、5着、10着でした。本命◎リスグラシューは、2着でした。

府中牝馬ステークス2018 結果
着順 馬番 性齡 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 4 牝4 56 ディアドラ 1 クイーンステークス(G3) 1着(-0.5) 1
2 10 牝4 54 リスグラシュー 2 安田記念(G1) 8着(0.8) 6
3 2 牝5 54 フロンテアクイーン 7 クイーンステークス(G3) 2着(0.5) 4

ほぼ順当な決着でした。カワキタエンカの大逃げ、過去の府中牝馬ステークスと比べると、かなり速い流れになりました。押さえていたクロコスミアは、緩い逃げで優勝した昨年とは、全く違うレースだったと思います。先行したソウルスターリングも失速。最後は、追い込み勢が台頭という決着でした。

それにしてもディアドラは強いですね。リスグラシューの勝ちパターンと思いきや、最後の最後で測ったかのような差し切り勝ち。斤量差2kgあったことを考えると、流石G1馬というレースでした。

3着には、スルーしたフロンテアクイーン。相手なりに好走するタイプで、ここでもしれっと3着好走。紐に何頭か買う人は、押さえるべき馬だったかもしれませんね。

JRA G2
深く考えない競馬