福島記念-過去10年のデータと予想

日程 2019年11月10日(日曜)
開催 福島競馬場11R
距離 芝2000m
格付け G3
条件 3歳以上
斤量 ハンデ
出走数 16頭
天気 晴れ(ヤフー天気)

福島記念2019

ハンデ重賞、福島記念2019です。秋G1レース前哨戦や出世レースというわけではないので、評価が難しいレース。上位に来る顔ぶれを見ると、ローカル重賞を中心に活躍する骨っぽい馬が名を連ねています。

福島競馬場の芝2000mコース

配当

過去10年の福島記念の配当を見ると、3連単10万馬券超えが3回あります。近年は波乱決着が少なくなりましたが、以前は波乱傾向のレースでした。そろそろ波乱があっても良さそうですが、今年はどうなるでしょうか。

年度 馬連 3連複 3連単
2018 1,130円 1,430円 7,540円
2017 2,380円 17,960円 75,420円
2016 1,750円 4,660円 31,740円
2015 1,440円 2,790円 10,870円
2014 20,960円 51,600円 360,750円
2013 1,420円 5,990円 33,730円
2012 3,920円 8,160円 44,330円
2011 1,580円 7,300円 23,630円
2010 13,100円 18,490円 201,790円
2009 8,500円 99,320円 497,430円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。2011年は、新潟で開催されています。

過去10年の1~3着馬の前走データ

福島記念2019過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2018 1 2 牡4 55 スティッフェリオ 2 オクトーバーステークス(OP) 4着(0.3) 1
2 6 牡4 55 マイスタイル 3 札幌記念(G2) 9着(1.1) 6
3 1 牡7 57 エアアンセム 1 オールカマー(G2) 4着(0.6) 5
2017 1 3 牡3 54 ウインブライト 2 毎日王冠(G2) 10着(0.6) 9
2 13 牡6 56 スズカデヴィアス 3 オクトーバーステークス(OP) 3着(0.4) 4
3 6 牡8 57 ヒストリカル 10 毎日王冠(G2) 9着(0.5) 11
2016 1 3 牡4 54 マルターズアポジー 7 秋風ステークス(1600万) 1着(-0.2) 7
2 13 牡3 55 ゼーヴィント 1 セントライト記念(G2) 2着(0.0) 2
3 1 牝3 52 ダイワドレッサー 3 秋華賞(G1) 15着(1.4) 13
2015 1 1 牡3 54 ヤマカツエース 2 富士ステークス(G3) 13着(0.9) 7
2 8 セ7 57.5 ミトラ 1 オールカマー(G2) 3着(0.5) 7
3 13 牡6 55 ファントムライト 4 アイルランドトロフィー(OP) 3着(0.4) 2
2014 1 1 セ6 56 ミトラ 6 富士ステークス(G3) 6着(0.2) 7
2 9 牡6 54 フラアンジェリコ 13 丹頂ステークス(OP) 11着(0.8) 10
3 4 セ6 57.5 メイショウナルト 1 新潟記念(G3) 10着(0.6) 6
2013 1 9 牡6 57.5 ダイワファルコン 3 天皇賞秋(G1) 15着(2.9) 17
2 2 牡5 58 マイネルラクリマ 2 小倉記念(G3) 3着(0.2) 1
3 4 牡4 54 ラブイズブーシェ 7 札幌記念(G2) 10着(4.3) 15
2012稍重 1 6 牡5 57 ダイワファルコン 1 天皇賞秋(G1) 10着(0.8) 15
2 9 牡5 54 アドマイヤタイシ 8 ムーンライトH(1600万) 1着(-0.0) 2
3 16 牡4 55 ダコール 2 オールカマー(G2) 9着(1.0) 3
2011新潟 1 9 牡4 56 アドマイヤコスモス 1 大原ステークス(1600万) 1着(-0.2) 1
2 14 牡4 55 メイショウカンパク 7 八坂ステークス(1600万) 1着(-0.0) 6
3 11 牝3 52 マイネイサベル 6 秋華賞(G1) 15着(2.6) 4
2010 1 5 牡8 55 ダンスインザモア 12 富士ステークス(G3) 13着(0.8) 15
2 11 牝3 51 ディアアレトゥーサ 1 秋華賞(G1) 6着(0.5) 10
3 2 牡7 56 トウショウシロッコ 3 天皇賞秋(G1) 7着(1.1) 16
2009 1 6 牡3 51 サニーサンデー 8 ラジオNIKKEI賞(G3) 2着(0.0) 13
2 1 牡6 56 トウショウシロッコ 5 カシオペアステークス(OP) 7着(0.8) 3
3 16 牡5 53 トーセンクラウン 12 富士ステークス(G3) 18着(1.0) 16
1~3枠

過去10年の福島記念3着以内30頭中17頭を占めます。新潟開催の2011年を除くと、好走例が目立ちます。2011年と2013年を除く過去8回で優勝しており、上位争いの候補といえそうです。

斤量57~58kg

過去10年の福島記念3着以内30頭中7頭を占めます。そのうちヒストリカル(2017年)を除く6頭が1~3番人気の支持を集めていました。

牝馬

過去10年の福島記念3着以内30頭中3頭を占めます。3頭ともに軽ハンデの3歳牝馬でした。牝馬が劣勢傾向のレースといえそうです。

予想

ほぼ例年並みのメンバー構成ですが、やはり今年の福島記念2019も大混戦という印象です。何頭かいる重賞好走歴のある馬が上位争いの中心だと思いますが、ハンデ戦ですし多くの馬にチャンスがありそうです。

以下、簡単な考察と予想です。内枠の馬を中心に、後ろ過ぎない位置で進めるだろう馬を中心に狙いました。全く当たる気はしません。

◎5レッドローゼス

前走オクトーバーステークスは、直線手応えなくズルズル後退…。不可解な負け方でしたが、休養明けの影響もあったかもしれません。ここでは戦ってきた相手を考えると格下という感じもしますが、内枠、好位~中団、3走前福島民報杯の勝ちっぷりの良さにも期待しての本命です。

○9ステイフーリッシュ

戦ってきた相手を考えれば、ここでは上位争いの候補といいっても良さそうです。先団グループで進めることが出来れば安定した走りを見せているので、前々の競馬で粘り強さを活かすことが出来れば…。

▲4アドマイヤジャスタ

好走例の多い内枠ということで、適当に押さえました。休養明けの前走京都大賞典は、日本ダービーで馬体重を大きく減らしていたとはいえ、プラス22kgでの出走でした。一度使って状態が上向いていれば…。

△8マイネルファンロン

前に行くことが出来れば…という馬。前残りとなった2走前と4走前は、見せ場を作っています。今回、有力馬ミッキースワローとクレッシェンドラヴが追い込み脚質ですし、穴をあけるとすれば、前々で進める馬が候補になるでしょうか。人気も無さそうですし、紐荒れ期待で押さえても良いかもしれません。

3連複4頭ボックス◎○▲△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、2着、5着、12着、16着でした。本命◎レッドローゼスは、5着でした。

福島記念2019結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 10 牡5 55 クレッシェンドラヴ 1 オールカマー(G2) 5着(0.5) 5
2 9 牡4 57.5 ステイフーリッシュ 6 札幌記念(G2) 9着(0.9) 8
3 12 牡5 58.5 ミッキースワロー 2 オールカマー(G2) 2着(0.3) 3

かすりもせず。上位人気馬で決まってはいるものの、展開予想すら難解すぎでした…。

逃げると思っていた△マイネルファンロンが何故か控える競馬。好位~中団だと思っていた◎レッドローゼスは最後方から、同じく▲アドマイヤジャスタも出負けして最後方から二番手を追走…。内目の枠で前に行く馬を狙ったつもりが、狙った馬が後方からという真逆の展開になってしまいました。

捲っていくのかと思いきや、レッドローゼスは直線一気。よく5着まで突っ込んで来たなという内容でした。福島民報杯は、蛯名ジョッキーの好騎乗だったのかもしれません。人気の追い込み馬(1着クレッシェンドラヴ、3着ミッキースワロー)さえ、中団やや後ろで脚を溜め、捲るようにして出してるだけに、この2頭の後ろからでは、届くはずがないという印象でした。

深く考えない競馬