G3の過去データと予想

阪急杯-過去データと予想

日程 2020年3月1日(日曜)
開催 阪神競馬場11R
距離 芝1400m
格付け G3
条件 4歳以上
斤量 別定
出走数 18頭
天気 晴れ(ヤフー天気)

阪急杯2020

高松宮記念に向けた一戦、阪急杯2020です。ステップレースとしての相性が良く、高松宮記念好走馬を数多く輩出しています。昨年は、阪急杯で7着に敗れていたミスターメロディが高松宮記念を制しています。大舞台に向けて重要なレースと言えそうです。

阪神競馬場の芝1400mコース

配当

過去10年の阪急杯の配当を見ると、3連単10万馬券超えが3回あります。2017年の248万馬券は異例だと思いますが、それでも例年、中穴程度の馬が馬券に絡み、馬連や3連複が好配当となることが多い傾向にあります。波乱含みのレースと考えて良いかもしれません。

年度 馬連 3連複 3連単
2019 13,100円 21,950円 207,070円
2018 2,840円 4,270円 32,160円
2017 13,090円 239,760円 2,483,180円
2016 1,510円 4,070円 18,050円
2015 3,390円 48,690円 236,350円
2014 3,610円 13,480円 66,530円
2013 590円 7,060円 20,500円
2012 4,280円 5,160円 40,960円
2011 1,270円 3,500円 22,840円
2010 2,770円 11,570円 48,640円

では過去10年の阪急杯で3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

阪急杯2020過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齡 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2019 1 17 牡6 56 スマートオーディン 11 京都金杯(G3) 10着(0.4) 14
2 1 牝7 54 レッツゴードンキ 4 JBCスプリント(G1) 5着(0.6) 2
3 3 牡6 56 ロジクライ 2 東京新聞杯(G3) 9着(0.6) 3
2018 1 13 牝5 54 ダイアナヘイロー 7 シルクロードステークス(G3) 16着(1.4) 1
2 17 牡4 56 モズアスコット 1 阪神カップ(G2) 4着(0.4) 1
3 6 牡7 58 レッドファルクス 2 マイルチャンピオンシップ(G1) 8着(0.4) 3
2017 1 2 牡7 56 トーキングドラム 7 洛陽ステークス(OP) 4着(0.4) 5
2 4 牡6 56 ヒルノデイバロー 4 シルクロードステークス(G3) 4着(0.3) 8
3 12 牡8 56 ナガラオリオン 12 大和ステークス(OP) 5着(0.3) 3
2016 1 13 牡5 57 ミッキーアイル 1 香港スプリント(G1) 7着
2 11 セ5 56 オメガヴェンデッタ 4 京都金杯(G3) 12着(0.8) 2
3 3 牡4 56 ブラヴィッシモ 5 タンザナイトステークス(OP) 5着(0.3) 1
2015不良 1 13 牡6 56 ダイワマッジョーレ 2 阪神カップ(G2) 3着(0.0) 5
2 5 牡4 58 ミッキーアイル 4 阪神カップ(G2) 7着(0.4) 1
3 6 牝5 54 ローブティサージュ 9 京阪杯(G3) 14着(1.1) 4
2014 1 1 牡4 57 コパノリチャード 2 阪神カップ(G2) 10着(0.6) 2
2 6 牡8 56 サンカルロ 8 阪神カップ(G2) 4着(0.4) 6
3 7 牝4 54 レッドオーヴァル 5 マイルチャンピオンシップ(G1) 8着(0.6) 11
2013 1 3 牡5 58 ロードカナロア 1 香港スプリント(G1) 1着
2 2 牡6 56 マジンプロスパー 2 シルクロードステークス(G3) 4着(0.1) 6
3 6 牡4 56 オリービン 11 阪神カップ(G2) 15着(0.8) 7
2012 1 11 牡5 56 マジンプロスパー 4 シルクロードステークス(G3) 8着(0.5) 6
2 2 牝5 54 スプリングサンダー 3 京都牝馬ステークス(G3) 13着(1.4) 9
3 16 牡6 57 サンカルロ 1 阪神カップ(G2) 1着(-0.0) 4
2011 1 15 牡5 57 サンカルロ 4 阪神カップ(G2) 6着(0.4) 7
2 2 牡4 56 ガルボ 1 京都金杯(G3) 2着(0.0) 3
3 4 牡4 56 フラガラッハ 5 東京新聞杯(G3) 11着(0.8) 3
2010 1 2 牡5 56 エーシンフォワード 2 東京新聞杯(G3) 3着(0.2) 6
2 4 牝4 55 ワンカラット 5 京都牝馬ステークス(G3) 4着(0.1) 5
3 6 牡4 58 サンカルロ 7 阪神カップ(G2) 2着(0.2) 11
1~3枠

過去10年の阪急杯3着以内30頭中18頭を占めます。例年1頭以上が馬券圏内に好走しています。一方、外枠(7~8枠)の好走(30頭中8頭)も目立ちます。真ん中あたりの枠の好走が少ないと言えるかもしれません。

前走阪神カップ

過去10年の阪急杯3着以内30頭中9頭を占めます。阪神カップの着順に関係なく、好走例が目立ちます。

前走重賞レース以外

過去10年の阪急杯3着以内30頭中3頭を占めます。そのうちナガラオリオン(2017年3着)を除く2頭が内枠(2枠)でした。

予想

今年の阪急杯2020も、例年通りの混戦になりそうです。ざっと見た感じでは、何が来てもおかしくないメンバー。実績面では、G1馬ステルヴィオが抜けていると思いますが、9ヵ月の休養明け…。近年、波乱傾向のレースですし、今週も難解なレースになるかもしれません。

以下、簡単な考察と予想です。データ傾向から、1~3枠と7~8枠の穴馬を中心に狙ったものの、流石に全く当たる気がしません…。

◎1ジョイフル

開幕週ですが、過去わりと追い込み馬の活躍が目立つレース。2走前タンザナイトステークスは、前々で進めた3頭が残る中、後方から外に出して、一気にまとめて差し切る強い内容でした。展開と馬場に左右されるタイプだと思いますが、前走の敗戦でさらに人気を落とすようなら、オッズ的な魅力があるかもしれません。1400m戦も良さそうです。

○6フィアーノロマーノ

過去好走例が多い阪神カップ組と3枠。阪神コースの相性も良さそうですし、ここは深く考えず対抗評価にしました。

▲13ハッピーアワー

ジョイフルと一緒にシルクロードステークスで狙った馬です。懲りずに再度狙いました。ジョイフル同様、展開に左右されるタイプですが、最後の脚は堅実。連対を外していない1400m戦での復活を期待して…。

△17ラヴィングアンサー

過去好走例が多い7~8枠。近走、オープンクラスで崩れてるわけでは無いので、混戦メンバーなら無くは無いところでしょうか。紐荒れを期待して、適当に押さえました。

3連複4頭ボックス◎○▲△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、2着、9着、11着、14着でした。本命◎ジョイフルは、14着でした。

阪急杯2020結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 14 セ6 56 ベストアクター 6 雲雀ステークス(3勝クラス) 1着(-0.0) 1
2 6 牡6 56 フィアーノロマーノ 2 阪神カップ(G2) 3着(0.8) 3
3(降) 3 牡5 57 ダイアトニック 1 京都金杯(G3) 2着(0.0) 2

晩に録画を見ました。波乱想定の予想でしたが、全くかすりもせず…。昨年から一転、順当な決着でした。

押さえていたハッピーアワーが出遅れたものの、馬券的に狙った馬は、ほぼ想定通りの位置取りでした。本命ジョイフル含め直線で外からの追い込みをした馬は、ノーチャンスという馬場で、前に行く馬も後ろから行く馬も内を上手く立ち回った馬が上位争いを演じる決着となりました。

2~3着ともに人気実力馬でしたが、優勝馬ベストアクターは買えないですね…。過去10年で1頭も来ていない前走3勝クラス組に加えて、重賞初挑戦の6歳セン馬。浜中ジョッキーの好騎乗だったと思います。

深く考えない競馬