阪神カップ 過去10年のデータと予想

日程 2018年12月22日(土曜)
開催 阪神競馬場 11R
距離 芝1400m
格付け G2
条件 サラ系3歳以上
斤量 定量3歳56kg 4歳以上57kg 牝馬-2kg
出走数 16頭
天気 曇り(ヤフー天気)

阪神カップ2018

G2阪神カップ2018です。例年、翌年の高松宮記念に向けて有力馬が集う一戦。過去スプリント実績馬のほか、同年のマイルチャンピオンシップ出走馬も集い、毎年バラエティ豊かなメンバーが揃う傾向にあります。

神競馬場の芝1400mコース

配当

過去10年の阪神カップの配当を見ると、3連単10万馬券超えは7回あります。波乱傾向のレースといえそうです。直近3年は、3連単10万円を切る払い戻しとなっていますが、穴馬の好走もあって馬連が好配当となっています。

年度 馬連 3連複 3連単
2017 4,040円 3,890円 24,440円
2016 3,280円 11,220円 80,280円
2015 5,940円 6,830円 49,650円
2014 9,230円 31,640円 213,360円
2013 13,870円 47,050円 328,560円
2012 13,120円 39,050円 284,680円
2011 5,660円 89,650円 490,330円
2010 3,080円 131,400円 438,250円
2009 4,690円 54,400円 123,100円146,420円
2008 3,040円 15,920円 121,970円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

阪神カップ2018 過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
2017 1 2 牡6 イスラボニータ 2 マイルチャンピオンシップ(G1) 5着(0.3) 1
2 12 牡7 ダンスディレクター 7 スプリンターズステークス(G1) 8着(0.3) 9
3 10 牡3 サングレーザー 3 マイルチャンピオンシップ(G1) 3着(0.1) 7
2016稍重 1 2 牡3 シュウジ 7 スプリンターズステークス(G1) 4着(0.1) 5
2 6 牡5 イスラボニータ 2 マイルチャンピオンシップ(G1) 2着(0.0) 2
3 15 牡7 フィエロ 5 マイルチャンピオンシップ(G1) 6着(0.3) 5
2015稍重 1 13 牡4 ロサギガンティア 3 オーロカップ(OP) 1着(-0.0) 2
2 15 牡5 ダンスディレクター 5 CBC賞(G3) 2着(0.1) 1
3 1 牡4 ビッグアーサー 1 京阪杯(G3) 2着(0.0) 1
2014 1 8 牡6 リアルインパクト 8 キャピタルステークス(OP) 6着(0.2) 4
2 18 牡4 コパノリチャード 3 JBCスプリント(G1) 16着(2.9) 3
3 3 牡5 ダイワマッジョーレ 5 チャレンジカップ(G3) 5着(0.3) 7
2013 1 10 牡5 リアルインパクト 8 マイルチャンピオンシップ(G1) 10着(0.8) 13
2 14 牡6 ガルボ 10 マイルチャンピオンシップ(G1) 14着(1.2) 17
3 7 牡4 クラレント 7 マイルチャンピオンシップ(G1) 11着(0.9) 4
2012 1 13 牡6 サンカルロ 3 マイルチャンピオンシップ(G1) 7着(0.5) 17
2 10 牡5 ガルボ 14 マイルチャンピオンシップ(G1) 16着(1.3) 12
3 15 牡3 ファイナルフォーム 2 マイルチャンピオンシップ(G1) 12着(0.8) 3
2011 1 13 牡5 サンカルロ 4 スワンステークス(G2) 4着(0.6) 5
2 16 牡3 グランプリボス 5 マイルチャンピオンシップ(G1) 13着(1.0) 6
3 8 牡4 フラガラッハ 13 スワンステークス(G2) 10着(1.2) 7
2010 1 14 牡7 キンシャサノキセキ 2 マイルチャンピオンシップ(G1) 13着(0.7) 3
2 13 牡4 レッドスパーダ 5 フェブラリーステークス(G1) 12着(3.5) 3
3 4 牡6 マイネルフォーグ 15 アンドロメダステークス(OP) 12着(1.8) 12
2009 1 2 牡6 キンシャサノキセキ 1 スワンステークス(G2) 1着(-0.0) 4
2 13 牡6 プレミアムボックス 7 京阪杯(G3) 1着(-0.0) 7
2 17 牡3 サンカルロ 11 マイルチャンピオンシップ(G1) 12着(0.6) 15
2008 1 3 牡4 マルカフェニックス 8 京阪杯(G3) 5着(0.2) 5
2 14 牡3 ファリダット 1 京阪杯(G3) 2着(0.1) 3
3 15 牡5 リザーブカード 7 マイルチャンピオンシップ(G1) 10着(0.6) 15
前走マイルチャンピオンシップ

過去10年の阪神カップ3着以内30頭中14頭を占めます。マイルチャンピオンシップでの着順や人気に関係ないだけでなく、大敗からの巻き返しも目立ちます。2~3走前にマイルチャンピオンシップに出走していた馬も多く、マイルチャンピオンシップ出走馬に注意したい傾向といえそうです。

前走スプリンターズステークス

過去10年の阪神カップ3着以内30頭中2頭を占めます。好ローテとは言い難いですが、直近2年連続で穴馬が連対しています。

7~8枠

過去10年の阪神カップ3着以内30頭中15頭を占めます。昨年は1頭も来ませんでしたが、例年1~2頭が馬券圏内に好走しています。

人気馬(1~3番人気)

過去10年の阪神カップ3着以内では不振傾向にあります。

  • 1番人気(1-1-1-7)複勝率30%
  • 2番人気(2-1-1-6)複勝率40%
  • 3番人気(2-1-1-6)複勝率40%
牝馬

過去10年の阪神カップ3着以内では、1頭も来ていません。人気を裏切る年も多いです。

年度 着順 馬番 性齢 馬名 人気
2017 7 5 牝3 レーヌミノル 4
2015 5 5 牝5 ウリウリ 2
2012 7 7 牝4 アドマイヤセプター 1
2011 4 11 牝3 マルセリーナ 3
2009 16 7 牝3 ワンカラット 3

予想

骨っぽいメンバーが揃ったという印象の阪神カップ2018。重賞好走歴のある馬が多く、馬券候補を絞るのは難しそうですね…。人気馬が不振傾向にあるので、波乱決着の可能性は十分にありそうです。

以下、簡単な考察と予想です。外枠や前走G1レース組を中心に狙いましたが、これは全く当たる気がしないです…。

◎13ケイアイノーテック

マイルチャンピオンシップ組の牡馬。今年の候補は、ケイアイノーテックのみです。NHKマイルカップ自体が出世レースとは言い難いものの、その後メンバーが揃った毎日王冠で5着。今回のメンバーなら上位争いを期待したいですね。初の1400m戦になりますが、母ケイアイガーベラが1400m前後のダート重賞で活躍した馬ですし、血統的な問題は無さそうです。

○1ダイメイフジ

今年のオーシャンステークスが強い内容。前が残る中、後方からの大外一気で3着まで突っ込んできました。その後、安土城ステークスでは、モズアスコットを抑えての優勝。時折、強さを見せています。今回は混戦メンバーですし、わりと好走例の多い極端な内枠(馬番1~3番)もデータ傾向からは、面白そうな要素ですね。

△9ラインスピリット

直近2年連続で好走しているスプリンターズステークス組の穴馬。前走は最内枠を活かした好走劇でしたが、優勝のチャンスもあったといえるレースでした。今回、有力馬にやたら差し追い込み馬が揃っているので、気分良く先行できれば、そのまま粘り込みがあっても…。

△16ベステンダンク

大外枠ですが、メンバー的に逃げ先行が出来そうです。前に行った米子ステークス、ポートアイランドステークス、スワンステークスと強さを見せているので、粘り込みがあれば面白そうですね。

3連複4頭ボックス◎○△△ 合計4点

結果

簡潔なまとめです。予想した馬は、4着、6着、9着、10着でした。本命◎ケイアイノーテックは、6着でした。

阪神カップ2018 結果
着順 馬番 性齡 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 3 牝5 55 ダイアナヘイロー 11 京阪杯(G3) 3着(0.3) 11
2 2 牡3 56 ミスターメロディ 2 オーロカップ(OP) 5着(0.5) 1
3 5 セ5 57 スターオブペルシャ 12 オーロカップ(OP) 3着(0.2) 2

晩に録画を見ました。3連単345,820円の波乱決着、当然のようにカスリもせずでした。

インコースからロスなく前に行った2頭が勝ち負け。今年は、外枠や外を通った馬には、ノーチャンスでした。とにかくインコースを通ってこないと勝負にならないレースだったと思います。優勝は劣勢傾向の牝馬、ダイアナヘイロー。しかも大穴だったので、データ傾向からも手が出せない馬でした。

例年の馬場なら、5~8着あたりの差し馬ジュールポレール、ケイアイノーテック、ワントゥワン、レッドファルクスあたりが上位争いを演じたでしょうか。これは難しすぎます…。

スポンサーリンク
深く考えない競馬