阪神カップ2020過去データと予想

日程 2020年12月26日(土曜)
開催 阪神競馬場11R
距離 芝1400m
格付け G2
条件 3歳以上
斤量 定量3歳56kg,4歳以上57kg,牝馬-2kg
出走数 16頭
天気 晴れ(ヤフー天気)
クッション値 10.1(26日)

阪神カップ2020

G2阪神カップ2020です。例年、翌年の高松宮記念に向けて有力馬が集います。スプリント戦の実績馬ほか、マイルチャンピオンシップ出走馬が集う傾向にあり、毎年バラエティ豊かなメンバーが揃います。

阪神競馬場の芝1400mコース

配当

過去10年の阪神カップの配当を見ると、3連単10万馬券超えが6回あります。馬連万馬券が3回、3連複万馬券が8回と波乱決着が目立ちます。近年は二桁人気馬の好走も多く、今年も波乱の可能性を想定しておきたいレースだと思います。

年度 馬連 3連複 3連単
2019 1,050円 12,060円 35,220円
2018 10,160円 50,850円 345,820円
2017 4,040円 3,890円 24,440円
2016 3,280円 11,220円 80,280円
2015 5,940円 6,830円 49,650円
2014 9,230円 31,640円 213,360円
2013 13,870円 47,050円 328,560円
2012 13,120円 39,050円 284,680円
2011 5,660円 89,650円 490,330円
2010 3,080円 131,400円 438,250円

では過去10年の阪神カップで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

JRA公式のデータ分析は、こちらで確認できます。参考 データ分析:阪神カップ 今週の注目レース JRA

過去10年の1~3着馬の前走データ

阪神カップ2020過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
2019 1 5 牝3 グランアレグリア 1 NHKマイルカップ(G1) 5着(降着)(0.3) 1
2 10 牡5 フィアーノロマーノ 3 マイルチャンピオンシップ(G1) 13着(1.1) 14
3 6 牝3 メイショウショウブ 10 秋華賞(G1) 出走取消
2018稍重 1 3 牝5 ダイアナヘイロー 11 京阪杯(G3) 3着(0.3) 11
2 2 牡3 ミスターメロディ 2 オーロカップ(OP) 5着(0.5) 1
3 5 セ5 スターオブペルシャ 12 オーロカップ(OP) 3着(0.2) 2
2017 1 2 牡6 イスラボニータ 2 マイルチャンピオンシップ(G1) 5着(0.3) 1
2 12 牡7 ダンスディレクター 7 スプリンターズステークス(G1) 8着(0.3) 9
3 10 牡3 サングレーザー 3 マイルチャンピオンシップ(G1) 3着(0.1) 7
2016稍重 1 2 牡3 シュウジ 7 スプリンターズステークス(G1) 4着(0.1) 5
2 6 牡5 イスラボニータ 2 マイルチャンピオンシップ(G1) 2着(0.0) 2
3 15 牡7 フィエロ 5 マイルチャンピオンシップ(G1) 6着(0.3) 5
2015稍重 1 13 牡4 ロサギガンティア 3 オーロカップ(OP) 1着(-0.0) 2
2 15 牡5 ダンスディレクター 5 CBC賞(G3) 2着(0.1) 1
3 1 牡4 ビッグアーサー 1 京阪杯(G3) 2着(0.0) 1
2014 1 8 牡6 リアルインパクト 8 キャピタルステークス(OP) 6着(0.2) 4
2 18 牡4 コパノリチャード 3 JBCスプリント(G1) 16着(2.9) 3
3 3 牡5 ダイワマッジョーレ 5 チャレンジカップ(G3) 5着(0.3) 7
2013 1 10 牡5 リアルインパクト 8 マイルチャンピオンシップ(G1) 10着(0.8) 13
2 14 牡6 ガルボ 10 マイルチャンピオンシップ(G1) 14着(1.2) 17
3 7 牡4 クラレント 7 マイルチャンピオンシップ(G1) 11着(0.9) 4
2012 1 13 牡6 サンカルロ 3 マイルチャンピオンシップ(G1) 7着(0.5) 17
2 10 牡5 ガルボ 14 マイルチャンピオンシップ(G1) 16着(1.3) 12
3 15 牡3 ファイナルフォーム 2 マイルチャンピオンシップ(G1) 12着(0.8) 3
2011 1 13 牡5 サンカルロ 4 スワンステークス(G2) 4着(0.6) 5
2 16 牡3 グランプリボス 5 マイルチャンピオンシップ(G1) 13着(1.0) 6
3 8 牡4 フラガラッハ 13 スワンステークス(G2) 10着(1.2) 7
2010 1 14 牡7 キンシャサノキセキ 2 マイルチャンピオンシップ(G1) 13着(0.7) 3
2 13 牡4 レッドスパーダ 5 フェブラリーステークス(G1) 12着(3.5) 3
3 4 牡6 マイネルフォーグ 15 アンドロメダステークス(OP) 12着(1.8) 12
前走マイルチャンピオンシップ

過去10年の阪神カップ3着以内30頭中13頭を占めます。マイルチャンピオンシップでの着順や人気に関係なく好走例が目立ちます。

7~8枠

過去10年の阪神カップ3着以内30頭中11頭を占めます。以前は外枠(7~8枠)から1~2頭が毎年馬券圏内に好走していましたが、近年は内枠(1~3枠)の好走例が増加傾向にあります。

上位人気馬

過去10年の阪神カップ3着以内では不振傾向にあります。1番人気で好走した2頭(グランアレグリア、ビッグアーサー)は、ともに後のG1馬でした。

  • 1番人気(1-0-1-8)複勝率20%
  • 2番人気(2-2-1-5)複勝率50%
  • 3番人気(2-2-1-5)複勝率50%
  • 4番人気(1-0-0-9)複勝率10%
上位人気の牝馬

直近2年連続で牝馬が優勝しているものの、過去10年の阪神カップ3着以内では、人気を集めた牝馬の凡走も目立ちます。

4着以下に敗れた人気を集めていた牝馬
年度 着順 馬番 性齢 馬名 人気
2017 7 5 牝3 レーヌミノル 4
2015 5 5 牝5 ウリウリ 2
2012 7 7 牝4 アドマイヤセプター 1
2011 4 11 牝3 マルセリーナ 3

予想

今年の阪神カップ2020は、例年同様、かなり難解なレースになりそうです。殆ど全頭が馬券候補というメンバーですが、近年は、前走G1レース出走馬やオーロカップ組が上位争いの中心になっているので、今年も前走G1レース出走馬が狙い目になると思います。順当ならインディチャンプから伏兵穴馬が相手という感じになるでしょうか。

以下、簡単な考察と予想です。穴馬の好走が目立つレースですが、結局上位人気馬が中心の予想になってしまいました。

追記修正:△クリノガウディーを無印に変更、▲ステルヴィオを追加しました。

◎12インディチャンプ

過去好走例が多いマイルチャンピオンシップ組。ここなら3着を外したくないところでしょうか。深く考えず本命評価にしました。

〇8フィアーノロマーノ

昨年の阪神カップ2着馬。阪神コースの相性が良く、連対を外していません。今の速い時計が出る馬場も良さそうです。

△11ジャンダルム

穴馬の好走が目立つレースということで押さえました。前走信越ステークスは、骨っぽい人気馬を抑えて勝ち切りました。ムラのある成績は買い難い要素ですが、2走前の京成杯オータムハンデキャップでも実力馬相手に好走していますし、ここでも上位争いに加わる力はありそうです。

7ステルヴィオ

速い時計の決着ならクリノガウディーは厳しい…と考えて、ステルヴィオを押さえました。直近2戦の安定感に期待して…。

(無印)1クリノガウディー

高松宮記念の好走がまぐれなんじゃないかと思うレースが続いていますが、もともと人気を落としたときの好走が目立つタイプですし、今回も人気薄になるなら押さえておいても良いかもしれません。

3連複4頭ボックス◎〇△△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、3着、7着、9着、12着でした。本命◎インディチャンプは、3着でした。

阪神カップ2020結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 6 牝4 55 ダノンファンタジー 4 府中牝馬ステークス(G2) 6着(1.1) 2
2 16 牝3 54 マルターズディオサ 6 秋華賞(G1) 7着(1.0) 4
3 12 牡5 57 インディチャンプ 1 マイルチャンピオンシップ(G1) 2着(0.1) 3

カスリもせず…。インコース好位にいたダノンファンタジー、外枠好位から早めに動いたマルターズディオサが2着と、後方追い込み勢には厳しいレースでした。後ろから進めた馬の中では、1番人気の本命インディチャンプだけが何とか馬券圏内に届いたという感じでした。

対抗フィアーノロマーノや押さえステルヴィオ。前が止まらない速い馬場を後ろから差すのは無理があったかもしれません。

深く考えない競馬