平安ステークス2021過去データと予想

日程 2021年5月22日(土曜)
開催 中京競馬場11R
距離 ダート1900m
格付け G3
条件 4歳以上
斤量 別定
出走数 16頭
天気 晴れ(ヤフー天気)

平安ステークス2021

ダート重賞、平安ステークス2021です。例年、骨っぽい実力馬が集うレースです。6月の帝王賞に向けて出走する有力馬も多く、毎年G1に向けて注目のレースとなっています。※今年は、京都競馬場の整備工事の影響で中京競馬場のダート1900mコースで開催されます。

平安ステークスは、2013年から5月開催(京都ダート1900m)となったため、2013年~2020年は京都開催の平安ステークスのデータです。ちょうど2010~2012年は東海ステークスが同時期の同条件(京都ダート1900m)で行われていたため、この時期のデータは、東海ステークスのデータを扱っています。

中京競馬場のダート1900mコース

配当

過去10年の平安ステークスの配当を見ると、3連単10万馬券は5回あります。昨年こそ上位人気馬で決着したものの、近年は高配当決着が続いています、波乱含みの一戦といえるかもしれません。

年度 馬連 3連複 3連単
2020 2,100円 3,000円 17,870円
2019 21,830円 32,970円 218,430円
2018 5,940円 24,480円 168,500円
2017 2,480円 96,220円 236,010円
2016 840円 1,770円 6,130円
2015 1,810円 5,380円 27,260円
2014 50,430円 155,660円 1,468,650円
2013 1,930円 4,510円 15,630円
2012 2,410円 35,710円 159,380円
2011 3,280円 10,650円 62,720円

では過去10年の平安ステークスで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。なお2011~2012年は、東海ステークスのデータです。

過去10年の1~3着馬の前走データ

平安ステークス2021過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2020 1 5 牡5 59 オメガパフューム 3 東京大賞典(G1) 1着(-0.2) 2
2 11 牡7 57 ヴェンジェンス 5 フェブラリーステークス(G1) 10着(1.8) 5
3 7 牡7 58 ゴールドドリーム 2 Saudi Cup 6着
2019 1 7 牡4 58 チュウワウィザード 1 ダイオライト記念(Jpn2) 1着(-0.8) 1
2 6 牡5 56 モズアトラクション 12 仁川ステークス(LR) 11着(0.8) 5
3 1 牡4 59 オメガパフューム 3 フェブラリーステークス(G1) 10着(1.7) 3
2018稍重 1 9 牡4 57 サンライズソア 7 ブリリアントステークス(OP) 14着(2.3) 1
2 14 牝4 55 クイーンマンボ 3 マリーンカップ(Jpn3) 2着(0.1) 1
3 10 牡5 56 クインズサターン 5 アンタレスステークス(G3) 3着(0.3) 5
2017 1 9 牡4 56 グレイトパール 1 仁川ステークス(OP) 1着(-0.1) 1
2 4 牡7 58 クリソライト 6 ダイオライト記念(Jpn2) 1着(-1.3) 1
3 1 牡8 56 マイネルバイカ 15 ブリリアントステークス(OP) 5着(1.0) 10
2016 1 14 牡5 58 アスカノロマン 1 アンタレスステークス(G3) 2着(0.1) 3
2 11 牡6 56 クリノスターオー 3 マーチステークス(G3) 5着(0.5) 5
3 6 牡6 58 クリソライト 4 アンタレスステークス(G3) 4着(0.6) 4
2015 1 1 牡5 57 インカンテーション 4 フェブラリーステークス(G1) 2着(0.1) 5
2 11 牡5 57 クリノスターオー 3 アンタレスステークス(G3) 1着(-0.1) 6
3 12 牡7 58 ローマンレジェンド 5 アンタレスステークス(G3) 6着(0.8) 3
2014 1 10 牡4 56 クリノスターオー 12 アンタレスステークス(G3) 16着(2.1) 9
2 6 牡4 57 ソロル 7 アンタレスステークス(G3) 12着(1.3) 4
3 16 牝5 55 ワイルドフラッパー 4 マリーンカップ(Jpn3) 1着(-1.4) 1
2013 1 1 牡6 59 ニホンピロアワーズ 1 アンタレスステークス(G3) 2着(0.1) 2
2 7 牡6 57 ナイスミーチュー 8 アンタレスステークス(G3) 5着(0.7) 6
3 6 牡7 56 ナムラタイタン 5 ブリリアントステークス(OP) 4着(0.4) 3
2012東海S 1 4 牡5 56 ソリタリーキング 4 ブリリアントステークス(OP) 1着(-0.8) 5
2 10 牡5 57 ニホンピロアワーズ 3 アンタレスステークス(G3) 5着(0.6) 2
3 1 牡5 56 サイレントメロディ 11 マーチステークス(G3) 1着(-0.0) 6
2011不良東海S 1 8 牡5 57 ワンダーアキュート 2 アンタレスステークス(G3) 2着(0.3) 1
2 15 牡5 57 ランフォルセ 6 エスペランサステークス(OP) 1着(-0.4) 2
3 2 牡5 58 シルクメビウス 5 フェブラリーステークス(G1) 8着(0.9) 6
人気

過去10年の平安ステークス3着以内では、上位人気馬が不振傾向にあります。5番人気以下が3着以内30頭中14頭を占め、二桁人気馬の好走も目立ちます。

  • 1番人気(4-0-0-6)複勝率40%
  • 2番人気(1-0-1-8)複勝率20%
  • 3番人気(1-4-1-4)複勝率60%
前走重賞レース

過去10年の平安ステークス3着以内30頭中23頭を占めます。フェブラリーステークスやアンタレスステークス、マーチステークス出走馬の好走が目立ちます。

前走オープン特別、リステッドレース

過去10年の平安ステークス3着以内30頭中7頭を占めます。仁川ステークスやブリリアントステークス出走馬の好走が目立ちます。

予想

平安ステークス2021は、かなり混戦メンバーになりそうです。好走例の多い前走マーチステークス、アンタレスステークス、フェブラリーステークス出走馬が集まりましたが、飛び抜けた実績馬は不在です。何が来てもおかしくないメンバーだと思います。

以下、簡単な考察と予想です。馬券候補になりそうな馬が多すぎて、全く当たる気がしません。

◎9マスターフェンサー

前走ダイオライト記念4着。馬体重マイナス14kgの影響もあったかもしれません。交流重賞3連勝の実績に期待して本命評価にしました。2勝クラスの中京ダート1900mコースを完勝した実績もあるので、コース適性は問題無さそうです。

〇11マルシュロレーヌ

前走エンプレス杯を完勝。2着以下とは力の差を感じる勝ちっぷりでした。牡馬相手のダート重賞というのは、買い難い要素にはなると思いますが、ダート転向後、底を見せてない勢いにも期待して…。

▲12ロードブレス

過去好走例が多い前走アンタレスステークス出走馬。相手なりに走るタイプに見えますし、飛び抜けたメンバーが不在のここなら、上位争いの候補になりそうです。

△16アメリカンシード

楽勝と思っていた前走マーチステークスは14着大敗でした。ルメール騎手のレース後のインタビューを見ると、速いペースや砂を被る位置取りになってしまったことが敗因のようでした。今回の大外枠は、プラスに働くかもしれません。

3連複4頭ボックス◎○▲△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、2着、3着、11着、13着でした。本命◎マスターフェンサーは、11着でした。

平安ステークス2021結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 5 牡5 58 オーヴェルニュ 2 フェブラリーステークス(G1) 13着(2.1) 6
2 16 牡4 56 アメリカンシード 1 マーチステークス(G3) 14着(2.8) 1
3 11 牝5 55 マルシュロレーヌ 3 エンプレス杯(G2) 1着(-0.1) 1

大逃げした アメリカンシードの後ろで進めたオーヴェルニュが直線抜け出して楽勝でした。アメリカンシードは、スムーズなレースになったと思いますが、この先に繋がるレースだったかと考えると、評価が難しいところかもしれません。

印をつけた本命以下は中団~後方からのレースでした。速い流れながら、前々で進めた馬が結果を残してるだけに、展開面でも合わないレースだったと思います。

深く考えない競馬