アイリッシュチャンピオンステークス-過去10年のデータと予想

日程 日本時間2019年9月15日(日曜)午前0時15分 予定
開催 アイルランドレパーズタウン競馬場
距離 芝2000m
格付け G1
条件 3歳以上
斤量 3歳牡馬 約57.5kg4歳以上牡馬 約60kg牝馬 約-1kg

アイリッシュチャンピオンステークス2019

アイルランドのレパーズタウン競馬場で開催されるG1アイリッシュチャンピオンステークス2019です。過去、日本馬の出走はありませんが、今年は、日本馬ディアドラが出走を予定しています。なお、JRAでの馬券購入(インターネット投票とUMACA投票)は、発走予定時刻の4分前までとなっていますので、ご注意ください。

では以下、過去10年のアイリッシュチャンピオンステークスで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

アイリッシュチャンピオンステークス2019 過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。馬名背景色は、調教国を表します。赤色はイギリス、緑はアイルランド、青色はフランスです。
年度 着順 ゲート 馬番 性齢 馬名 前走
2018 1 8 4 牡3 ロアリングライオン インターナショナルステークス(G1) 1着
2 2 5 牡3 サクソンウォリアー インターナショナルステークス(G1) 4着
3 5 2 牡5 ドーヴィル ロイヤルウィップステークス(G3) 2着
2017 1 10 1 牡5 デコレイテッドナイト インターナショナルステークス(G1) 5着
2 9 3 牡4 ポエッツワード キングジョージ6世&クイーンエリザベスS(G1) 1着
3 1 9 牡3 エミネント ギョームドロナーノ賞(G2) 1着
2016 1 10 8 牡3 アルマンゾール ギョームドロナーノ賞(G2) 1着
2 4 7 牝4 ファウンド ヨークシャーオークス(G1) 2着
3 7 13 牝3 マインディング ナッソーステークス(G2) 1着
2015 1 1 5 牡3 ゴールデンホーン インターナショナルステークス(G1) 2着
2 3 7 牝3 ファウンド ロイヤルウィップステークス(G3) 1着
3 5 2 牡4 フリーイーグル プリンスオブウェールズステークス(G1) 1着
2014 1 2 7 牡3 ザグレイギャッツビー インターナショナルステークス(G1) 2着
2 5 5 牡3 オーストラリア インターナショナルステークス(G1) 1着
3 1 3 牡4 トレーディングレザー キングジョージ6世&クイーンエリザベスS(G1) 5着
2013 1 8 6 牝4 ザフューグ ヨークシャーオークス(G1) 1着
2 3 1 牡5 アルカジーム インターナショナルステークス(G1) 3着
3 4 8 牡3 トレーディングレザー インターナショナルステークス(G1) 2着
2012 1 3 3 牝5 スノーフェアリー ジャンロマネ賞(G1) 1着入着後失格
2 1 1 牡4 ナサニエル キングジョージ6世&クイーンエリザベスS(G1) 2着
3 4 2 牡5 セントニコラスアビー インターナショナルステークス(G1) 3着
2011 1 3 2 牡5 ソーユーシンク エクリプスステークス(G1) 1着
2 1 3 牝4 スノーフェアリー ナッソーステークス(G1) 2着
3 4 1 牡6 フェイマスネーム ダルマイヤー大賞(G1) 2着
2010 1 1 5 牡3 ケープブランコ キングジョージ6世&クイーンエリザベスS(G1) 2着
2 6 2 牡4 リップヴァンウィンクル インターナショナルステークス(G1) 1着
3 4 3 牡5 トワイスオーヴァー インターナショナルステークス(G1) 2着
2009 1 2 8 牡3 シーザスターズ インターナショナルステークス(G1) 1着
2 5 3 牡3 フェームアンドグローリー アイルランドダービー(G1) 1着
3 7 6 牡3 マスタークラフツマン インターナショナルステークス(G1) 2着
調教国

過去10年のアイリッシュチャンピオンステークス3着以内30頭中29頭がイギリス調教馬とアイルランド調教馬でした。

3~5歳馬

過去10年のアイリッシュチャンピオンステークス3着以内30頭中29頭を占めます。6歳以上の馬の好走例が極端に少なく、近年は3歳馬の好走例が目立ちます。

前走インターナショナルステークス

過去10年のアイリッシュチャンピオンステークス3着以内30頭中13頭を占めます。直近5年の優勝馬のうち4頭が前走インターナショナルステークス出走馬でした。

前走5着以内

過去10年のアイリッシュチャンピオンステークス3着以内30頭中30頭を占めます。そのうち24頭が前走連対していました。

予想

エネイブル相手に好走してきたマジカルなどを中心に、好メンバーが揃ったアイリッシュチャンピオンステークス2019。過去(2011年と2016年)ナッソーステークス組2頭が3着以内に好走していますし、日本馬ディアドラも無くはないところでしょうか。

以下、簡単な考察と予想です。前走連対馬やインターナショナルステークス組を狙いました。

◎5マジカル

直近3戦のG1で2着。相手がエネイブルとクリスタルオーシャンだったことを考えれば、強さは示したと言えそうです。今回は、インターナショナルステークス連対馬が引退と回避したことで、想定していたよりもメンバーは薄くなったと思います。ここは深く考えず本命です。

○7ヘッドマン

前走ギヨームドルナーノ賞は、出負けして後方からの競馬でした。そのまま最後方を追走し、直線でまとめて差し切る内容。相手関係次第では、G1でも期待できそうです。2016年~2017年にギヨームドルナーノ賞組が3着以内に好走していますし、伏兵扱いなら押さえても良いかもしれません。

▲1エラーカム

インターナショナルステークス組の好走例が多いレースですし、前走に続いて、ここでも押さえました。前走見せた垂れそうで垂れない粘り強さに期待して…。

△4マジックワンド

前走アーリントンミリオンステークスは、好位から抜け出しての2着。イレギュラーなローテですが、G1戦線で安定した成績を残していますし、この相手なら紐荒れがあっても…。

(無印)3ディアドラ

土砂降りで泥んこ馬場だったプリンスオブウェールズSから一転、前走ナッソーステークスは良い脚を使っての快勝でした。終始、インに拘ったのも良かったと思います。少点数予想のため無印扱いですが、上位争いがあっても良さそうですね。

3連複4頭ボックス◎○▲△3連単◎→○▲→○▲合計6点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、2着、5着、7着でした。本命◎マジカルは、1着でした。

アイリッシュチャンピオンステークス2019 結果
着順 ゲート 馬番 性齢 馬名 人気 前走
1 3 5 牝4 マジカル 1 ヨークシャーオークス(G1) 2着
2 5 4 牝4 マジックワンド 7 アーリントンミリオンステークス(G1) 2着
3 2 6 牡3 アンソニーヴァンダイク 6 キングジョージ6世&クイーンエリザベスS(G1) 10着

マジカルの完勝、2着以下は混戦という決着。2~3着には穴馬のマジックワンドとアンソニーヴァンダイク。上位3頭をオブライエン厩舎独占でした。

押さえていたヘッドマンは直線失速、エラーカムも伸びることなく失速。マジカルが抜け出してきたときは、もしかして…という展開でしたが、仕方ないですね。

日本馬ディアドラは、見せ場を作るも4着。流石に前走のように奇麗にインが空くことも無かったので、直線で外に出しての追い込みとなりました。良い脚で伸びていましたが、届かず…という内容でした。

深く考えない競馬