川崎記念-過去10年のデータと予想

日程 2019年1月30日(水曜)
開催 川崎競馬場 11R(16時10分)
距離 ダート2100m
格付け J・G1
条件 サラ系4歳以上
斤量 定量4歳56kg 5歳以上57kg 牝馬-2kg
出走数 11頭
天気 晴れ(ヤフー天気)

川崎記念2019

地方交流G1、川崎記念2019です。例年、前年末のG1チャンピオンズカップ~東京大賞典で活躍した馬を中心に、国内ダート戦線トップクラスの馬が集まる一戦。今年もハイレベルな戦いを期待できそうです。

川崎競馬場のダート2100mコース

配当

過去10年の川崎記念の配当を見ると、順当な決着が多いレースといえそうです。波乱と言えるのは2017年のみで、少点数で当てないとトリガミとなる年が多いレースです。

年度 馬連 3連複 3連単
2018 810円 1,040円 4,680円
2017 1,760円 9,410円 70,890円
2016 180円 340円 1,160円
2015 450円 720円 1,640円
2014 540円 280円 880円
2013 140円 200円 950円
2012 860円 1,060円 3,220円
2011 450円 440円 1,350円
2010 250円 780円 1,770円
2009 500円 230円 900円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

川崎記念2019 過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
2018稍重 1 6 牡5 ケイティブレイブ 1 東京大賞典(G1) 3着(1.1) 1
2 7 牡6 アポロケンタッキー 4 東京大賞典(G1) 4着(1.3) 6
3 3 牡8 アウォーディー 3 チャンピオンズカップ(G1) 5着(0.4) 4
2017 1 9 牡5 オールブラッシュ 5 観月橋ステークス(1600万) 1着(-0.1) 1
2 12 セ7 サウンドトゥルー 1 東京大賞典(G1) 3着(0.3) 2
3 4 牡4 コスモカナディアン 6 招福ステークス(1600万) 1着(-0.3) 1
2016 1 12 牡7 ホッコータルマエ 1 東京大賞典(G1) 2着(0.3) 1
2 1 セ6 サウンドトゥルー 2 東京大賞典(G1) 1着(-0.3) 3
3 2 牝5 アムールブリエ 3 名古屋グランプリ(G2) 1着(-0.2) 2
2015 1 5 牡6 ホッコータルマエ 1 東京大賞典(G1) 1着(-0.8) 1
2 11 牡4 カゼノコ 3 チャンピオンズカップ(G1) 7着(0.6) 14
3 10 牡7 サミットストーン 6 東京大賞典(G1) 3着(1.1) 8
2014 1 5 牡5 ホッコータルマエ 1 東京大賞典(G1) 1着(-0.3) 1
2 4 牡6 ムスカテール 3 金鯱賞(G2) 6着(1.0) 4
3 3 牡7 トウショウフリーク 2 名古屋グランプリ(G2) 2着(0.7) 5
2013稍重 1 3 牡4 ハタノヴァンクール 2 東京大賞典(G1) 2着(0.1) 3
2 11 牡7 ワンダーアキュート 1 東京大賞典(G1) 3着(0.1) 1
3 1 牡5 グラッツィア 3 みやこステークス(G3) 5着(0.3) 12
2012不良 1 5 牡7 スマートファルコン 1 東京大賞典(G1) 1着(-0.0) 1
2 1 牡6 ランフォルセ 5 マイルCS南部杯(G1) 6着(1.0) 4
3 4 牡8 フリオーソ 2 日本テレビ盃(G2) 競走除外
2011 1 4 牡7 フリオーソ 1 東京大賞典(G1) 2着(0.3) 2
2 2 牡6 メイショウタメトモ 3 師走ステークス(OP) 3着(0.5) 7
3 7 牡7 ボランタス 2 報知オールスターカップ(川崎ダ2100m) 1着(-0.9) 3
2010 1 2 牡8 ヴァーミリアン 1 東京大賞典(G1) 2着(0.0) 1
2 3 牡6 フリオーソ 3 東京大賞典(G1) 7着(0.9) 4
3 5 牡4 テスタマッタ 4 浦和記念(G2) 3着(0.8) 3
2009稍重 1 3 牡7 カネヒキリ 1 東京大賞典(G1) 1着(-0.0) 2
2 11 牡5 フリオーソ 3 東京大賞典(G1) 5着(1.0) 4
3 2 牡4 サクセスブロッケン 2 東京大賞典(G1) 3着(0.5) 3
前走東京大賞典

過去10年の川崎記念3着以内30頭中17頭を占めます。そのうち14頭が東京大賞典で3着以内に好走していました。

人気

過去10年の川崎記念3着以内では、上位人気馬が結果を残しています。特に1番人気は連対率100%の安定感を誇ります。

  • 1番人気(8-2-0-0)勝率80%、連対率100%
  • 2番人気(1-1-4-4)複勝率60%
  • 3番人気(0-6-2-2)複勝率80%

そのほか過去10年の3着以内は上位人気決着が多く、波乱となった2017年を除いて、1番人気+2~3番人気+3~6番人気の組み合わせで決着しています。

予想

今年の川崎記念2019は、ほぼ例年ぐらいのレベルでしょうか。JRA所属馬では、ケイティブレイブ一強という印象なので、紐を的確に押さえることが出来るかがポイントになりそうです。

出走馬は、楽天競馬で確認できます。参考 川崎競馬場 出馬表 | 2018/01/30 11R :楽天競馬

以下、簡単な考察と予想です。JRAの上位人気馬(想定)を中心に狙いました。

◎2ケイティブレイブ

昨年の川崎記念優勝馬。前走は好ローテの東京大賞典組。このメンバーが相手なら3着は外したくないところでしょうか。過去10年では1番人気の連対率が100%ですし、ここは深く考えず本命で。

○8オールブラッシュ

一昨年の川崎記念優勝馬。力でねじ伏せたというより、楽な逃げがハマった印象でした。近年の川崎記念は、外枠(7~8枠)の好走例が目立ちますし、データ傾向から押さえておいても…。

△6ミツバ

アポロケンタッキーと迷ってこちらを押さえました。ムラがあり、好走時と凡走時が読めない一頭。芝スタートが得意ではないようなので、地方のダートコースは良さそうです。

3連複◎-○-△ 3連単◎→○△→○△合計3点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、2着、3着でした。本命◎ケイティブレイブは、2着でした。

川崎記念2019 結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 6 牡7 57 ミツバ 3 名古屋グランプリ(G2) 2着(0.1) 3
2 2 牡6 57 ケイティブレイブ 1 東京大賞典(G1) 3着(0.4) 2
3 8 牡7 57 オールブラッシュ 2 浦和記念(G2) 1着(-0.9) 4

録画を見ました。的中するも3連単不要でした…(´・ω・`)

最後の叩き合いは痺れるものがありました。強引に狭いところ突いたミツバ。その影響でややスムーズさを欠いたケイティブレイブ。それでも2着を確保したケイティブレイブは強かったと思います。

ミツバは、ムラがあるところに加え、あと少しG1レースでは足りない印象の馬でしたが、ここで勝ち切るとは…。初騎乗和田ジョッキーの好騎乗だったと思います。

深く考えない競馬