川崎記念2023過去データと予想

日程 2023年2月1日(水曜)
開催 川崎競馬場11R
距離 ダート2100m
格付け Jpn1
条件 4歳以上
斤量 定量4歳56kg,5歳以上57kg,牝馬-2kg
出走数 10頭
天気 晴時々曇(ヤフー天気)

川崎記念2023

交流重賞、川崎記念2023です。昨年のチャンピオンズカップや東京大賞典の好走馬を中心に、例年実力馬が揃います。今年のダートG1(Jpn1)戦線を占う上でも重要なレースといえそうです。

川崎競馬場のダート2100mコース

川崎競馬場のダート2100mコース

配当

過去10年の川崎記念の配当を見ると、大きな波乱はありません。順当なレースといえそうです。昨年や2017年で好配当が出ていますが、馬連や3連複は少点数で当てないとトリガミになることが多いレースです。

年度 馬連 3連複 3連単
2022 3,230円 4,830円 19,090円
2021 570円 910円 6,190円
2020 1,820円 2,800円 10,890円
2019 270円 220円 2,960円
2018 810円 220円 4,680円
2017 1,760円 9,410円 70,890円
2016 180円 340円 1,160円
2015 450円 720円 1,640円
2014 540円 280円 880円
2013 140円 200円 950円

では過去10年の川崎記念で3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

川崎記念2023過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
2022 1 3 牡7 チュウワウィザード 1 チャンピオンズカップ(G1) 2着(1.0) 3
2 1 セ8 エルデュクラージュ 9 報知オールスターカップ(川崎ダ2100m) 2着(0.5) 11
3 6 牡5 ヴェルテックス 3 名古屋グランプリ(Jpn2) 1着(-0.5) 1
2021 1 1 牡5 カジノフォンテン 4 東京大賞典(G1) 2着(0.0) 9
2 8 牡6 オメガパフューム 1 東京大賞典(G1) 1着(-0.0) 1
3 4 牡4 ダノンファラオ 3 東京大賞典(G1) 12着(1.5) 2
2020不良 1 12 牡5 チュウワウィザード 1 チャンピオンズカップ(G1) 4着(0.3) 5
2 9 牡4 ヒカリオーソ 7 報知オールスターカップ(川崎ダ2100m) 3着(0.1) 1
3 4 牡4 デルマルーヴル 3 名古屋グランプリ(Jpn2) 1着(-0.0) 1
2019 1 6 牡7 ミツバ 3 名古屋グランプリ(Jpn2) 2着(0.1) 3
2 2 牡6 ケイティブレイブ 1 東京大賞典(G1) 3着(0.4) 2
3 8 牡7 オールブラッシュ 2 浦和記念(Jpn2) 1着(-0.9) 4
2018稍重 1 6 牡5 ケイティブレイブ 1 東京大賞典(G1) 3着(1.1) 1
2 7 牡6 アポロケンタッキー 4 東京大賞典(G1) 4着(1.3) 6
3 3 牡8 アウォーディー 3 チャンピオンズカップ(G1) 5着(0.4) 4
2017 1 9 牡5 オールブラッシュ 5 観月橋ステークス(1600万) 1着(-0.1) 1
2 12 セ7 サウンドトゥルー 1 東京大賞典(G1) 3着(0.3) 2
3 4 牡4 コスモカナディアン 6 招福ステークス(1600万) 1着(-0.3) 1
2016 1 12 牡7 ホッコータルマエ 1 東京大賞典(G1) 2着(0.3) 1
2 1 セ6 サウンドトゥルー 2 東京大賞典(G1) 1着(-0.3) 3
3 2 牝5 アムールブリエ 3 名古屋グランプリ(Jpn2) 1着(-0.2) 2
2015 1 5 牡6 ホッコータルマエ 1 東京大賞典(G1) 1着(-0.8) 1
2 11 牡4 カゼノコ 3 チャンピオンズカップ(G1) 7着(0.6) 14
3 10 牡7 サミットストーン 6 東京大賞典(G1) 3着(1.1) 8
2014 1 5 牡5 ホッコータルマエ 1 東京大賞典(G1) 1着(-0.3) 1
2 4 牡6 ムスカテール 3 金鯱賞(G2) 6着(1.0) 4
3 3 牡7 トウショウフリーク 2 名古屋グランプリ(Jpn2) 2着(0.7) 5
2013稍重 1 3 牡4 ハタノヴァンクール 2 東京大賞典(G1) 2着(0.1) 3
2 11 牡7 ワンダーアキュート 1 東京大賞典(G1) 3着(0.1) 1
3 1 牡5 グラッツィア 3 みやこステークス(G3) 5着(0.3) 12
前走東京大賞典

過去10年の川崎記念3着以内30頭中14頭を占めます。そのうち12頭が東京大賞典で3着以内に好走していました。

1~6番人気

過去10年の川崎記念3着以内30頭中28頭を占めます。上位人気馬の好走例が多く、特に1番人気は連対率100%の安定感を誇ります。1~3番人気から2頭以上が馬券圏内に好走する傾向にあります。

予想

少頭数ながら、かなりの混戦模様だと思います。3着までと考えると、どの馬にもチャンスがありそうです。順当ならテーオーケインズとウシュバテソーロの2頭と思いますが、小波乱狙いでテーオーケインズをスルーしています。

◎5ウシュバテソーロ

過去好走例が多い1番人気。ウシュバテソーロかテーオーケインズが1番人気になるでしょうか。前走東京大賞典は、緩いメンバー構成だったとはいえ、2着以下を離しての完勝でした。後ろから進めるタイプなので、極端な前残りになると厳しいかもしれませんが、ダート2000m前後で底を見せていない強さに期待して本命評価にしました。

○6ノットゥルノ

過去好走例が多い前走東京大賞典出走馬。好ローテと4歳世代の勢いに期待して対抗評価にしました。

▲4ペイシャエス

近年好走例が多い前走名古屋グランプリ連対馬。昨年のジャパンダートダービーの成績を考慮して、ノットゥルノより下の評価にしました。ノットゥルノ同様、4歳世代の勢いに期待して押えました。

△10ライトウォーリア

前に行きそうな馬が8エルデュクラージュ、7テリオスベル、10ライトウォーリアあたりでしょうか。この3頭の中では、東京大賞典5着実績のライトウォーリアが一枚上ではないかと考えて押さえました。紐荒れに期待して…。

3連複4頭ボックス◎○▲△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、5着、7着、8着でした。本命◎ウシュバテソーロは、1着でした。

川崎記念2023結果
着順 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
1 5 牡6 ウシュバテソーロ 2 東京大賞典(G1) 1着(-0.3) 2
2 3 牡6 テーオーケインズ 1 チャンピオンズカップ(G1) 4着(0.3) 1
3 1 牡7 ニューモニュメント 5 ポルックスステークス(OP) 1着(-0.0) 2

2着以下、カスリもせず…。本命ウシュバテソーロ の優勝、スルーした1番人気テーオーケインズが2着の順当な決着でした。

対抗ノットゥルノは、気性難なのか否か、終始難しい面を見せていて、不完全燃焼という印象がありました。左回りコースで崩れていることもあり、今後のレース選択が限られてしまいそうです。押さえペイシャエスは7着。4歳世代期待の予想だったのですが、2頭揃って見せ場の無いレースでした。

タイトルとURLをコピーしました