キーンランドカップ-過去10年のデータと予想

スポンサーリンク
日程 2019年8月25日(日曜)
開催 札幌競馬場 11R
距離 芝1200m
格付け G3
条件 3歳以上
斤量 別定
出走数 16頭
天気 曇り(ヤフー天気)

キーンランドカップ2019

サマースプリントシリーズ第5戦、キーンランドカップ2019です。例年、サマースプリントチャンピオンを目指す馬のほか、G1スプリンターズステークスを目指す馬が集う一戦。近年は、キーンランドカップ組がスプリンターズステークスで好走することが多く、秋の大一番に向けて注目の一戦といえそうです。

札幌競馬場の芝1200mコース

配当

過去10年のキーンランドカップの配当を見ると、3連単10万馬券超えが3回あります。不定期で波乱決着となっていますが、3連単1~2万円程度の決着となる年が多く、大きな波乱が少ないレースと言えそうです。

年度 馬連 3連複 3連単
2018 1,250円 9,740円 38,480円
2017 4,570円 15,390円 114,130円
2016 920円 2,190円 10,550円
2015 30,690円 33,630円 370,520円
2014 1,340円 4,610円 24,680円
2013 1,020円 3,760円 19,030円
2012 860円 1,870円 11,310円
2011 1,790円 5,010円 19,290円
2010 3,000円 27,710円 110,430円
2009 6,910円 9,720円 77,560円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。2013年は、函館で開催されています。

過去10年の1~3着馬の前走データ

キーンランドカップ2019 過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2018稍重 1 11 牝5 54 ナックビーナス 1 函館スプリントステークス(G3) 3着(0.1) 1
2 7 牡3 53 ダノンスマッシュ 4 函館日刊スポーツ杯(1600万) 1着(-0.2) 3
3 4 牝5 54 ペイシャフェリシタ 9 アイビスサマーダッシュ(G3) 11着(1.2) 3
2017 1 8 セ9 56 エポワス 12 UHB賞(OP) 7着(0.7) 1
2 11 牝4 54 ソルヴェイグ 2 ヴィクトリアマイル(G1) 5着(0.3) 9
3 6 牝4 54 ナックビーナス 5 高松宮記念(G1) 8着(0.8) 12
2016 1 14 牝3 51 ブランボヌール 2 NHKマイルカップ(G1) 6着(0.3) 15
2 4 牡3 53 シュウジ 1 函館スプリントステークス(G3) 2着(0.0) 2
3 12 牝4 55 レッツゴードンキ 3 函館スプリントステークス(G3) 3着(0.2) 7
2015 1 13 牝5 54 ウキヨノカゼ 8 TVh杯(1600万) 1着(-0.0) 10
2 16 牝6 54 トーホウアマポーラ 9 CBC賞(G3) 7着(0.5) 9
3 10 牡5 57 ティーハーフ 1 函館スプリントステークス(G3) 1着(-0.4) 4
2014 1 7 牝4 54 ローブティサージュ 3 函館スプリントステークス(G3) 2着(0.0) 6
2 15 牝4 54 レッドオーヴァル 1 札幌日刊スポーツ杯(1600万) 1着(-0.2) 1
3 14 牡7 56 マジンプロスパー 5 高松宮記念(G1) 18着(2.8) 10
2013稍重函館 1 1 牝5 54 フォーエバーマーク 4 アイビスサマーダッシュ(G3) 2着(0.1) 3
2 11 牝4 54 ストレイトガール 1 UHB賞(OP) 1着(-0.0) 2
3 3 牝5 54 シュプリームギフト 6 UHB賞(OP) 9着(0.7) 3
2012 1 2 牡5 56 パドトロワ 3 アイビスサマーダッシュ(G3) 1着(-0.2) 7
2 5 牡5 56 ダッシャーゴーゴー 1 CBC賞(G3) 3着(0.2) 1
3 11 牡4 56 テイエムオオタカ 4 札幌日刊スポーツ杯(1600万) 1着(-0.2) 1
2011 1 8 牝4 54 カレンチャン 1 函館スプリントステークス(G3) 1着(-0.0) 1
2 9 牡7 58 ビービーガルダン 6 安田記念(G1) 15着(1.2) 17
3 12 牡4 56 パドトロワ 4 UHB杯(OP) 1着(-0.2) 1
2010 1 10 牝4 54 ワンカラット 2 函館スプリントステークス(G3) 1着(-0.3) 2
2 5 セ6 56 ジェイケイセラヴィ 6 アイビスサマーダッシュ(G3) 2着(0.1) 3
3 3 牝5 54 ベストロケーション 8 CBC賞(G3) 14着(1.7) 2
2009 1 11 牡5 56 ビービーガルダン 2 マイラーズカップ(G2) 8着(0.6) 6
2 12 牡6 56 ドラゴンウェルズ 13 UHB杯(OP) 5着(0.1) 9
3 4 牝3 51 グランプリエンゼル 1 函館スプリントステークス(G3) 1着(-0.2) 1
牝馬

過去10年のキーンランドカップ3着以内30頭中17頭を占めます。特に近年は好走例が多く、直近6年では、3着以内18頭中13頭に及びます。

前走函館芝1200m&札幌芝1200m

過去10年のキーンランドカップ3着以内30頭中17頭を占めます。前走函館スプリントステークス組を中心に、好走例が目立ちます。前走が条件戦クラスの4頭は、ともに前走1600万クラスを優勝していました。

6~8枠

直近5年のキーンランドカップ3着以内15頭中9頭を占めます。小回りの競馬場のため、揉まれにくい外枠が狙い目と言えるかもしれません。

予想

好メンバーが揃った今年のキーンランドカップ2019。G3戦としては、層が厚いメンバー構成で、高いレベルでの混戦という印象を受けます。秋のG1スプリンターズステークスに向けて出走する馬も多く、予想的中ともに難解なレースになりそうです。

以下、簡単な考察と予想です。人気馬中心の予想ですが、全く当たる気がしません。

追記修正:◎7タワーオブロンドンを▲に変更しました。▲16リナーテを◎に変更しました。4頭ボックス買いのため、買い目の変更はありません。

16リナーテ

前走UHB賞は、中団追走から外を回して、直線でまとめて差し切りました。強さを感じる完勝だったと思います。牝馬の好走例が多いレースですし、ここは上位争いに加わっても良さそうです。

○12ダイメイフジ

函館スプリントステークスは、メンバー構成的に逃げを期待して本命でしたが、3~4番手からの競馬。結果、前に行ったカイザーメランジェとアスターペガサスが逃げ切る決着となりました。最後は良い脚で詰めて来ていたので展開が向かなかったと言って良いかもしれません。その後、UHB賞でも3着に好走していますし、近走の安定感に期待して…。

7タワーオブロンドン

前走函館スプリントステークスは、多数の出走取消のため7頭立てとなりました。例年よりも緩い流れからの前残りに加え、初のスプリント戦、斤量58kg。負けて強しの内容だったと思います。前走の内容に期待して…。

△13ダノンスマッシュ

昨年のキーンランドカップ2着馬。その後の実績を考えれば、勝ち負け候補になるでしょうか。ただ今回は、前走出走取消のため、3月の高松宮記念から間隔をあけた一戦。一応の押さえです。

3連複4頭ボックス◎○▲△ 合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、2着、3着、14着でした。本命◎リナーテは、3着でした。

キーンランドカップ2019 結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 13 牡4 57 ダノンスマッシュ 1 函館スプリントステークス(G3) 除外
2 7 牡4 58 タワーオブロンドン 2 函館スプリントステークス(G3) 3着(0.2) 1
3 16 牝5 54 リナーテ 3 UHB賞(OP) 1着(-0.2) 1

的中でした!

珍しく上位人気馬による決着。ダノンスマッシュは強いですね…。空いた間隔を不安視しましたが、完勝という印象のレースでした。2~3着馬も力のある所を見せたと思います。

対抗ダイメイフジは中団からの競馬でした。直線では、手応えなくズルズル…後退。最後は流していましたし、見せ場も無いレースになってしまいました。

深く考えない競馬