京王杯2歳ステークス 過去10年のデータと予想

日程 2018年11月3日(土曜)
開催 東京競馬場 11R
距離 芝1400m
格付け G2
条件 サラ系2歳
斤量 馬齢(牡55kg , 牝54kg)
出走数 8頭
天気 晴れ(ヤフー天気)

京王杯2歳ステークス2018

2歳重賞、京王杯2歳ステークス2018です。暮れの2歳G1の前哨戦として行われる一戦。近年は、ステップレースとして好成績を残しています。一昨年は、1着モンドキャンノが朝日杯FSで2着&2着レーヌミノルが阪神JFで3着に好走。昨年の優勝馬タワーオブロンドンも朝日杯FSで3着に好走しています。今年も京王杯2歳ステークス2018上位馬に注目していきたいレースになると思います。

東京競馬場の芝1400mコース

過去10年の京王杯2歳ステークスの配当を見ると、3連単10万馬券超えは5回あります。全て2012年以前に集中しており、近年は徐々に順当な決着が多くなってきています。

年度 馬連 3連複 3連単
2017 1,040円 1,940円 6,170円
2016 930円 2,270円 16,080円
2015 4,520円 6,690円 39,680円
2014 9,560円 9,620円 89,780円
2013 7,110円 9,800円 97,470円
2012 4,900円 47,470円 246,630円
2011 11,270円 23,330円 185,220円
2010 3,100円 95,590円 515,710円
2009 2,840円 27,100円 128,660円
2008 11,210円 18,150円 156,340円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

京王杯2歳ステークス2018 過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 馬名 人気 前走 前走人気
2017 1 1 タワーオブロンドン 1 ききょうステークス(OP) 1着(-0.6) 1
2 6 カシアス 5 函館2歳ステークス(G3) 1着(-0.0) 1
3 8 アサクサゲンキ 4 小倉2歳ステークス(G3) 1着(-0.2) 3
2016 1 13 モンドキャンノ 3 函館2歳ステークス(G3) 2着(0.1) 1
2 8 レーヌミノル(牝) 1 小倉2歳ステークス(G3) 1着(-1.0) 1
3 9 ディバインコード 4 アスター賞(500万) 1着(-0.2) 2
2015 1 18 ボールライトニング 2 新馬(京都芝1400m) 1着(-0.2) 1
2 15 アドマイヤモラール 6 未勝利(中山芝1600m) 1着(-0.1) 1
3 4 シャドウアプローチ 1 ききょうステークス(OP) 1着(-0.0) 2
2014 1 3 セカンドテーブル 11 小倉2歳ステークス(G3) 7着(0.7) 6
2 1 サフィロス 4 カンナステークス(OP) 1着(-0.1) 1
3 9 ニシノラッシュ 1 くるみ賞(500万) 1着(-0.0) 1
2013 1 13 カラダレジェンド 5 新馬(東京芝1400m) 1着(-0.3) 2
2 7 クインズハリジャン 6 未勝利(京都芝1400m) 1着(-0.1) 1
3 6 ラブリープラネット 2 小倉2歳ステークス(G3) 3着(0.2) 3
2012 1 12 エーシントップ 5 中京2歳ステークス(OP) 1着(-0.1) 1
2 1 ラブリーデイ 7 野路菊ステークス(OP) 1着(-0.0) 2
3 15 カオスモス 8 デイリー杯2歳ステークス(G2) 5着(0.3) 9
2011 1 7 レオアクティブ 5 くるみ賞(500万) 2着(0.2) 2
2 3 サドンストーム 9 すずらん賞(OP) 5着(0.6) 1
3 4 オリービン 4 未勝利(阪神芝1800m) 1着(-0.1) 1
2010 1 6 グランプリボス 7 デイリー杯2歳ステークス(G2) 7着(1.3) 3
2 3 リアルインパクト 2 新馬(東京芝1400m) 1着(-0.5) 1
3 1 テイエムオオタカ 13 未勝利(東京芝1400m) 1着(-0.3) 6
2009稍重 1 2 エイシンアポロン 3 デイリー杯2歳ステークス(G2) 2着(0.0) 5
2 3 アニメイトバイオ(牝) 4 サフラン賞(500万) 1着(-0.0) 5
3 8 ツルマルジュピター 8 いちょうステークス(OP) 12着(1.2) 2
2008 1 2 ゲットフルマークス 14 すずらん賞(OP) 6着(0.3) 4
2 6 フィフスペトル 1 函館2歳ステークス(G3) 1着(-0.4) 2
3 7 エイシンタイガー 3 かえで賞(500万) 3着(0.0) 1
前走新馬戦、未勝利戦

過去10年の京王杯2歳ステークス3着以内30頭中7頭を占めます。テイエムオオタカ(2010年)を除く6頭が前走のレースで人気(1~2番人気)を集めていました。

前走2歳重賞

過去10年の京王杯2歳ステークス3着以内30頭中10頭を占めます。小倉2歳ステークスや函館2歳ステークスなど、スプリント戦に出走していた馬の好走例が目立ちます。

前走1着馬

過去10年の京王杯2歳ステークス3着以内30頭中19頭を占めます。

外枠(6~8枠)

近年の京王杯2歳ステークス3着以内では、好走例が目立つようになってきています。直近3年では、外枠(6~8枠)から2頭以上が馬券圏内に好走しています。

予想

京王杯2歳ステークス2018は、少頭数ながらレベルの高いメンバーが揃ったと思います。前走2歳重賞好走馬が上位争いの中心になるでしょうか。ただ過去10年では、人気3頭の決着が無いだけに、馬券は穴馬を押さえることが出来るかどうかがポイントになりそうですね。

以下、簡単な考察と予想です。今週は重賞が多すぎるため、いつも以上に簡単な予想です。「深く考えない」がテーマなので…(;^_^A ファンタジーステークス同様、少数精鋭というメンバーですね。2~3着ならという馬は多いので、紐抜けの可能性はありそうです。

◎1ファンタジスト

前走小倉2歳ステークスの勝ちっぷりが良く、余力を感じさせる内容でした。距離が伸びても問題なさそうな印象でしたし、ここでは勝ち負けを期待したい1頭だと思います。あとは力関係だけでしょうか。

○7アスターペガサス

前走函館2歳ステークスは、中団後方からの直線一気で差し切り勝ち。後方勢が不発だったことを考えれば、後ろ過ぎず前過ぎず絶妙な位置でレースを運べていたと思います。今回は、好走例の多い外枠ですし、押さえておきたいです。

△3ココフィーユ

前走未勝利戦1着(前走1番人気)。データ傾向から押さえておきたい1頭でしょうか。ただ牝馬は、やや買い難い感じがします。過去10年の京王杯2歳ステークスで3着以内に来た牝馬は、アニメイトバイオとレーヌミノルの2頭のみ。ともに3歳牝馬クラシックで活躍した馬と考えると、ここで好走するようであれば楽しみが大きくなりますが…。

△6カルリーノ

前走函館2歳ステークスの本命馬。デビューからの2戦とは少し違い、やや前を意識した競馬でした。その分、末脚が鈍ったように見えました。今回は好走例の多い外枠ですし、前走大きく崩れたわけではないので、紐荒れ期待で…。

3連複◎-○△△-○△△ 合計3点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、3着、4着、5着でした。本命◎ファンタジストは、1着でした。

京王杯2歳ステークス2018 結果
着順 馬番 馬名 人気 前走 前走人気
1 1 ファンタジスト 2 小倉2歳ステークス(G3) 1着(-0.3) 3
2 5 アウィルアウェイ(牝) 1 ダリア賞(OP) 1着(-0.3) 1
3 6 カルリーノ 6 函館2歳ステークス(G3) 3着(0.1) 3

直線半ばまで当たったかも…と思いながら見ていましたが、アウィルアウェイが伸びる…(´・ω・`) ダリア賞が全くと言っていいほど、(ダリア賞優勝馬の後の成績から)出世レースではないので、人気を集めるも軽視していました。過去、ダリア賞優勝→2歳重賞のローテは、ほぼ全滅に近い傾向です。これは仕方ないですね…。

最後の最後、ファンタジストが強すぎたと思いますし、交わそうとしたアウィルアウェイも強かったです。牝馬で京王杯2歳ステークスを好走した牝馬は、3歳牝馬クラシックで活躍する傾向にあるので、アウィルアウェイは、今後が楽しみだと思います。

スポンサーリンク
深く考えない競馬