京都牝馬ステークス 過去10年のデータと予想

日程 2019年2月16日(土曜)
開催 京都競馬場 11R
距離 芝1400m(外回り)
格付け G3
条件 サラ系4歳以上牝馬
斤量 別定
出走数 18頭
天気 曇り(ヤフー天気)

京都牝馬ステークス2019

牝馬限定重賞、京都牝馬ステークス2019です。春G1ヴィクトリアマイル2019向けた一戦。2016年に阪神牝馬ステークスと施行距離が入れ替わるかたちで、芝1400m(外回り)戦で行われるようになりました。1400m戦となってからはヴィクトリアマイルでの好走馬が出ておらず、本番に直結しにくいレースと言えるかもしれません。

京都競馬場の芝1400m外回りコース

配当

過去10年の京都牝馬ステークスの配当を見ると、3連単10万馬券超えが2回あります。2015年は1~7番人気が馬券圏外になる大波乱。例外的な年だと思います。例年、3連単1~3万円程の決着となっています。

年度 馬連 3連複 3連単
2018 860円 2,930円 10,260円
2017 3,070円 6,510円 33,820円
2016 3,500円 6,220円 36,210円
2015 86,460円 451,980円 2,865,560円
2014 880円 2,470円 11,080円
2013 690円 5,690円 14,580円
2012 1,070円 2,270円 10,930円
2011 2,120円 21,460円 125,740円
2010 2,790円 5,210円 28,940円
2009 9,720円 10,560円 96,550円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

京都牝馬ステークス2019 過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齡 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2018 1 8 牝4 55 ミスパンテール 1 ターコイズステークス(G3) 1着(-0.0) 5
2 10 牝4 54 デアレガーロ 4 市川ステークス(1600万) 1着(-0.1) 5
3 12 牝5 53 エスティタート 5 石清水ステークス(1600万) 2着(0.2) 8
2017稍重 1 10 牝5 55 レッツゴードンキ 1 ターコイズステークス(G) 2着(0.2) 6
2 15 牝4 54 ワンスインナムーン 7 サンライズステークス(1600万) 1着(-0.2) 1
3 6 牝6 54 スナッチマインド 5 六甲アイランドステークス(1600万) 1着(-0.0) 3
2016 1 14 牝4 56 クイーンズリング 1 エリザベス女王杯(G1) 8着(0.3) 5
2 10 牝5 54 マジックタイム 6 節分ステークス(1600万) 1着(-0.0) 1
3 11 牝6 55 ウインプリメーラ 3 京都金杯(G3) 1着(-0.1) 3
2015 1 13 牝6 56 ケイアイエレガント 9 中山金杯(G3) 13着(1.4) 17
2 12 牝6 54 ゴールデンナンバー 15 京成杯オータムハンデキャップ(G3) 除外
3 2 牝7 54 パワースポット 8 愛知杯(G3) 5着(0.3) 14
2014 1 14 牝4 52 ウリウリ 2 衣笠特別(1000万) 1着(-0.1) 1
2 3 牝6 56 ドナウブルー 1 マイルチャンピオンシップ(G1) 5着(0.6) 10
3 10 牝6 54 ノーブルジュエリー 5 仲秋ステークス(1600万) 1着(-0.0) 1
2013 1 4 牝4 54 ハナズゴール 1 リゲルステークス(OP) 1着(-0.2) 2
2 8 牝5 55 エーシンメンフィス 2 愛知杯(G3) 1着(-0.2) 7
3 10 牝6 53 ベストクルーズ 10 新春ステークス(1600万) 3着(0.2) 9
2012 1 3 牝4 52 ドナウブルー 2 1000万(京都芝1800m) 1着(-0.5) 1
2 4 牝5 54 ショウリュウムーン 1 京都金杯(G3) 4着(0.3) 4
3 11 牝5 54 アスカトップレディ 3 愛知杯(G3) 3着(0.2) 10
2011 1 5 牝4 53 ショウリュウムーン 5 京都金杯(G3) 9着(1.3) 6
2 8 牝5 54 ヒカルアマランサス 1 愛知杯(G3) 3着(0.2) 2
3 6 牝4 53 サングレアズール 9 六甲アイランドステークス(1600万) 1着(-0.4) 8
2010稍重 1 8 牝4 52 ヒカルアマランサス 1 愛知杯(G3) 4着(0.1) 3
2 15 牝5 54 ベストロケーション 7 市川ステークス(1600万) 1着(-0.2) 3
3 6 牝6 56 ザレマ 2 阪神カップ(G2) 9着(0.7) 9
2009稍重 1 6 牝4 53 チェレブリタ 6 愛知杯(G3) 2着(0.0) 14
2 11 牝5 54 レインダンス 7 愛知杯(G3) 7着(0.4) 2
3 5 牝5 54 ザレマ 1 ターコイズステークス(OP) 1着(-0.0) 6
人気

過去10年の京都牝馬ステークス3着以内では、1~3番人気で決着した2012年を除いて、毎年5番人気以下の穴馬が馬券圏内に好走しています。穴馬の好走例が多いレースと言えそうです。

4歳馬

過去10年の京都牝馬ステークス3着以内30頭中11頭を占めます。2015年を除く9回で連対しており、優勝馬は8頭を占めます。

外枠(二桁馬番)

芝1400m戦となった2016年以降、過去3年の京都牝馬ステークス3着以内9頭中7頭を占めます。ともに差し追い込み馬でした。外枠の差し追い込み馬が狙い目と言えそうです。

予想

混戦模様の京都牝馬ステークス2019。実績面では、ミスパンテールやワントゥワンが抜けている印象も、かなり多くの馬に馬券圏内の可能性がありそうです。1400m戦となった直近2年の傾向から、中穴ぐらいまでの馬を中心に狙いたいですが、どうなるでしょうか…。

以下、簡単な考察と予想です。全く当たる気がしないです…。ミスパンテールを本命に、中穴を中心に押さえました。

◎14ミスパンテール

前走ターコイズステークスの本命馬。1600m以下では強いレースが続いています。昨年の京都牝馬ステークスは、後方からの直線一気で完勝。外枠なので、今年も昨年のような競馬になるでしょうか。極端な前残りにならなければ…。

○4リバティハイツ

1~4番人気馬が飛び、波乱決着となった前走ターコイズステークスで2着に好走。上位10頭以上が小差の接戦だったことを考えると、やや評価が難しいところでしょうか。好走例の多い4歳馬に期待して…。

△15リナーテ

前走ターコイズステークスは7着に敗れるも、上位が僅差の大接戦でしたし、あまり気にしないで良いかもしれません。マイル戦の前走は、少し距離が長かったのか、直線で伸びそうで伸びずという印象でした。今回、距離短縮に期待したいです。

△10デアレガーロ

昨年の京都牝馬ステークスは、後方からミスパンテールと並んで突っ込んで来ての2着。今年の斤量差2kg(昨年は1kg差)を考えれば、無くは無い1頭でしょうか。紐荒れに期待して…。

3連複4頭ボックス◎○△△ 合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、2着、5着、9着でした。本命◎ミスパンテールは、5着でした。

京都牝馬ステークス2019 結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 10 牝5 54 デアレガーロ 9 スワンステークス(G2) 6着(0.7) 5
2 15 牝5 54 リナーテ 7 ターコイズステークス(G3) 7着(0.3) 9
3 13 牝4 53 アマルフィコースト 12 石清水ステークス(1600万) 8着(0.8) 3

まさかの押さえていた穴馬のワンツーフィニッシュ。3連単1,536,660円の波乱決着でした。直線では、ミスパンテールもじわじわ伸びて来ていたので、ほんの一瞬だけ当たったかも…と思ってしまいました。ミスパンテールが伸び切れなかったのは、56kgという斤量が影響したのかもしれません。

3着には大穴のアマルフィコースト。4歳馬の好走が多いレースとはいえ、1600万を勝ち切れていない馬だったので、手が出せませんでした。これは難しすぎますね。

スポンサーリンク
深く考えない競馬