京都記念-過去データと予想

日程 2020年2月16日(日曜)
開催 京都競馬場11R
距離 芝2200m
格付け G2
条件 4歳以上
斤量 別定
出走数 10頭
天気 雨(ヤフー天気)

京都記念2020

今年のG1戦線に向けた一戦、京都記念2020です。例年、昨年のG1戦線を戦ってきた実力馬が集うレベルの高いレースが繰り広げられます。

京都競馬場の芝2200mコース

配当

過去10年の京都記念の配当を見ると、大きな波乱がありません。ただ馬連や3連複が好配当となる年が多く、伏兵の好走も目立つレースとなっています。

年度 馬連 3連複 3連単
2019 1,510円 2,190円 17,060円
2018 2,830円 1,260円 16,450円
2017 3,620円 1,880円 16,070円
2016 2,880円 8,020円 45,480円
2015 3,040円 2,940円 24,210円
2014 4,270円 7,420円 81,540円
2013 2,380円 3,130円 25,280円
2012 1,580円 1,730円 18,600円
2011 1,120円 1,020円 5,390円
2010 1,320円 840円 3,980円

では過去10年の京都記念で3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

京都記念2020過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齡 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2019 1 8 牡5 56 ダンビュライト 6 アメリカジョッキークラブカップ(G2) 6着(0.7) 3
2 10 牡4 56 ステイフーリッシュ 1 中山金杯(G3) 2着(0.1) 7
3 12 牡6 57 マカヒキ 2 有馬記念(G1) 10着(0.8) 12
2018 1 4 牡4 55 クリンチャー 4 菊花賞(G1) 2着(0.3) 10
2 10 牡4 57 アルアイン 3 菊花賞(G1) 7着(0.8) 2
3 6 牡4 57 レイデオロ 1 ジャパンカップ(G1) 2着(0.2) 2
2017稍重 1 6 牡5 58 サトノクラウン 3 香港ヴァーズ(G1) 1着 4
2 4 牝7 54 スマートレイアー 5 香港ヴァーズ(G1) 5着 6
3 3 牡4 57 マカヒキ 1 凱旋門賞(G1) 14着 1
2016 1 7 牡5 56 サトノクラウン 6 天皇賞秋(G1) 17着(1.5) 7
2 6 牝4 53 タッチングスピーチ 3 エリザベス女王杯(G1) 3着(0.0) 4
3 2 牡5 57 アドマイヤデウス 4 有馬記念(G1) 7着(0.3) 11
2015 1 6 牡5 56 ラブリーデイ 3 中山金杯(G3) 1着(-0.1) 4
2 9 牡4 55 スズカデヴィアス 4 ステイヤーズステークス(G2) 4着(0.6) 6
3 4 牡5 57 キズナ 2 天皇賞春(G1) 4着(0.1) 1
2014稍重 1 11 牡6 57 デスペラード 6 有馬記念(G1) 7着(2.0) 7
2 10 牡6 58 トーセンラー 2 マイルチャンピオンシップ(G1) 1着(-0.2) 2
3 9 牡5 56 アンコイルド 4 ジャパンカップ(G1) 8着(0.3) 5
2013 1 11 牡5 56 トーセンラー 6 新潟記念(G3) 7着(0.2) 1
2 1 牡4 55 ベールドインパクト 3 ディセンバーステークス(OP) 1着(-0.0) 1
3 10 牡5 57 ショウナンマイティ 2 宝塚記念(G1) 3着(0.5) 6
2012 1 3 牡5 57 トレイルブレイザー 5 香港ヴァーズ(G1) 6着
2 1 牡5 57 ダークシャドウ 1 天皇賞秋(G1) 2着(0.1) 2
3 9 牡5 58 ヒルノダムール 3 有馬記念(G1) 6着(0.4) 8
2011 1 2 牡4 56 トゥザグローリー 1 有馬記念(G1) 3着(0.0) 14
2 5 牝6 56 メイショウベルーガ 5 有馬記念(G1) 12着(1.2) 9
3 12 牡4 56 ヒルノダムール 2 日経新春杯(G2) 2着(0.3) 3
2010 1 13 牝4 55 ブエナビスタ 1 有馬記念(G1) 2着(0.1) 1
2 12 牡6 57 ジャガーメイル 3 ダイヤモンドステークス(G3) 出走取消
3 7 牡6 59 ドリームジャーニー 2 有馬記念(G1) 1着(-0.1) 2
前走G1レース

過去10年の京都記念3着以内30頭中22頭を占めます。前走の着順や人気に関係なく、好走例が目立ちます。

1~6番人気

過去10年の京都記念3着以内30頭中30頭を占めます。実力馬が揃う別定戦ということもあり、大穴の好走がありませんが、例年4~6番人気の穴馬の連対が続いています。

6~8枠

過去10年の京都記念3着以内30頭中17頭を占めます。外枠の好走が多い傾向にあります。

予想

今年の京都記念2020は、ほぼ例年並みのメンバー構成だと思います。実績面では、カレンブーケドールやクロノジェネシスの牝馬2頭が抜けてるでしょうか。過去、大きな波乱が少ないレースなので、この2頭を中心に人気の実績馬が馬券候補になりそうです。

以下、簡単な考察と予想です。カレンブーケドールとクロノジェネシスの2頭軸で良いと思っていたのですが、過去人気の牝馬が崩れている年もあるので、波乱に期待してクロノジェネシスをスルーしてみました。好走例の多い1~6番人気から選んでいます。

追記:クラージュゲリエが出走取消のため、カレンブーケドールを追加しました。

◎5ステイフーリッシュ

カレンブーケドールとクロノジェネシス以外となると、上位争いの候補になるでしょうか。昨年の京都記念はクビ差2着、3歳時の京都新聞杯優勝。このコースでは強さを見せています。前走AJCCを見る限り、今の力のいる京都の馬場もこなせそうですし、前々でロスなく進めることが出来れば上位争いがあっても良さそうです。

○8ドレッドノータス

過去好走例の多い外枠、前走G1レース組、中穴(4~6番人気)。データ傾向から押さえても良いかもしれません。京都コースで良績が目立ちますし、ここで穴馬扱いなら面白そうです。

△9ノーブルマーズ

過去好走例の多い外枠、中穴(4~6番人気)。一昨年の目黒記念~宝塚記念で穴をあけてから、馬券圏内には少し足りないレースが続いています。内枠からロスなく先行した時に好成績を残す傾向にありますが、少頭数で逃げ馬不在の今回は、あまり枠を気にしないで良いかもしれません。力のいる馬場は苦にしない印象を受けるので、紐荒れに期待して…。

△1カレンブーケドール

前走ジャパンカップ2着。例年と比べると、かなり層が薄いジャパンカップでしたが、それでも今回のメンバーの中では実績上位だと思います。ジャパンカップは泥が舞うほどのタフな馬場でしたし、今の京都も問題無さそうです。あとは、過去極端に劣勢な傾向にある内枠がポイントになるでしょうか。内枠を嫌って少し評価を下げています。

△3クラージュゲリエ

約9ヵ月の休養明けは、買い難い要素でしょうか。ダービーで僅差だったニシノデイジーやランフォザローゼス、レッドジェニアルあたりのダービー後の成績もいまいちですし、あくまで成長に期待という感じだと思います。好走例の多い4歳牡馬ということで押さえました。

3連複4頭ボックス◎○△△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、2着、3着、4着、8着でした。本命◎ステイフーリッシュは、3着でした。

京都記念2020結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 7 牝4 54 クロノジェネシス 1 エリザベス女王杯(G1) 5着(0.3) 2
2 1 牝4 53 カレンブーケドール 2 ジャパンカップ(G1) 2着(0.1) 5
3 5 牡5 56 ステイフーリッシュ 3 アメリカジョッキークラブカップ(G2) 2着(0.2) 5

夜中に録画を見ました。

タフな馬場を想定して、波乱予想にしていたものの、上位人気3頭のかたすぎる決着でした。優勝馬クロノジェネシスは、この馬場で楽勝するぐらいですから、休養を挟んでさらに強くなってるの言えそうです。

スポンサーリンク