京都金杯2024過去データと予想

日程 2024年1月6日(土曜)
開催 京都競馬場11R
距離 芝1600m
格付け G3
条件 4歳以上
斤量 ハンデ
出走数 18頭
クッション値 9.4(1月6日)

京都金杯2024

明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

新年最初の重賞、京都金杯2024です。同日に中山金杯も行われます。中山金杯よりも荒れやすく、穴馬の活躍が目立つレースです。近年は難解なレースが続いていますが、今年はどうなるでしょうか。的中して新しい年をスタートしたいところです。

京都競馬場の芝1600mコース

京都競馬場の芝1600mコース

配当

過去10年の京都金杯の配当を見ると、3連単10万馬券超えは3回あります。3連複万馬券6回のほか、好配当の馬連も続いており、波乱傾向のレースといって良いと思います。

年度 馬連 3連複 3連単
2023 2,280円 4,140円 24,480円
2022 14,680円 25,310円 194,320円
2021 8,950円 135,900円 1,228,010円
2020 1,260円 21,910円 83,460円
2019 2,060円 34,980円 98,580円
2018 2,000円 1,720円 11,480円
2017 1,120円 3,260円 11,040円
2016 15,400円 63,710円 347,310円
2015 2,390円 12,420円 69,520円
2014 2,470円 8,490円 55,260円

では過去10年の京都金杯で3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。2021年~2023年は、中京競馬場で開催されています。

過去10年の1~3着馬の前走データ

京都金杯2024過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2023中京 1 7 牡5 58 イルーシヴパンサー 5 関屋記念(G3) 11着(1.0) 3
2 5 牡6 58 エアロロノア 3 マイルチャンピオンシップ(G1) 7着(0.4) 11
3 2 牝4 54 プレサージュリフト 2 秋華賞(G1) 9着(0.6) 5
2022中京 1 7 牡6 57.5 ザダル 7 富士ステークス(G2) 7着(0.6) 8
2 11 セ8 57.5 ダイワキャグニー 11 武蔵野ステークス(G3) 8着(0.9) 8
3 10 牡6 56 カイザーミノル 2 天皇賞秋(G1) 14着(1.4) 11
2021中京 1 2 牡5 56 ケイデンスコール 12 オーロカップ(LR) 6着(0.3) 4
2 4 牡5 56 ピースワンパラディ 2 キャピタルステークス(LR) 1着(-0.2) 1
3 13 牡6 56 エントシャイデン 14 リゲルステークス(LR) 10着(0.6) 7
2020 1 3 牝5 53 サウンドキアラ 3 リゲルステークス(LR) 3着(0.0) 1
2 6 牡5 57 ダイアトニック 2 マイルチャンピオンシップ(G1) 10着(0.8) 4
3 7 牡6 54 ボンセルヴィーソ 14 渡月橋ステークス(3勝クラス) 1着(-0.2) 3
2019 1 12 牡4 55 パクスアメリカーナ 1 リゲルステークス(OP) 1着(-0.7) 2
2 15 牡5 56 マイスタイル 5 中日新聞杯(G3) 8着(1.1) 2
3 7 牝6 54 ミエノサクシード 11 ターコイズステークス(G3) 9着(0.4) 12
2018 1 9 牡6 57 ブラックムーン 4 リゲルステークス(OP) 5着(0.4) 2
2 13 牡6 57.5 クルーガー 3 マイルチャンピオンシップ(G1) 7着(0.3) 8
3 7 牡4 56 レッドアンシェル 1 リゲルステークス(OP) 1着(-0.2) 4
2017 1 6 牡4 56.5 エアスピネル 1 菊花賞(G1) 3着(0.4) 6
2 1 牡4 55 ブラックスピネル 6 チャレンジカップ(G3) 5着(0.1) 2
3 5 牡8 57.5 フィエロ 5 阪神カップ(G2) 3着(0.0) 5
2016 1 7 牡6 53 ウインプリメーラ 3 リゲルステークス(OP) 5着(0.4) 5
2 14 牡7 57 テイエムタイホー 13 阪神カップ(G2) 16着(1.3) 6
3 6 牡5 54 ミッキーラブソング 7 タンザナイトステークス(OP) 2着(0.2) 3
2015 1 4 牡4 55 ウインフルブルーム 5 チャレンジカップ(G3) 8着(0.9) 4
2 1 牡6 57 エキストラエンド 4 マイルチャンピオンシップ(G1) 5着(0.4) 12
3 2 牡4 54 マイネルメリエンダ 7 キャピタルステークス(OP) 5着(0.2) 8
2014 1 2 牡5 55 エキストラエンド 6 毎日王冠(G2) 9着(0.7) 9
2 6 牡4 54 オースミナイン 1 ゴールデンホイップT(1600万) 1着(-0.2) 1
3 10 牡7 58 ガルボ 5 阪神カップ(G2) 2着(0.0) 10
1~4枠

過去10年の京都金杯3着以内30頭中20頭を占めます。京都開催(2014年~2020年)の過去7回は、内枠でロスなく進めた馬か、逃げ先行馬が圧倒的に優勢のレースでした。中京開催の2020年~2022年も内目をロスなく進めた馬が好走していました。逃げ先行馬内枠でロスなく進める馬は、注目しても良さそうです。

前走オープン特別、リステッドレース

過去10年の京都金杯3着以内30頭中10頭を占めます。前走マイル戦(リゲルステークス出走馬など)出走馬の好走が目立ちます。

前走重賞レース

過去10年の京都金杯3着以内30頭中18頭を占めます。前走マイル重賞出走馬を中心に好走が目立ちます。

予想

京都金杯2024は、例年同様、かなり難解なレースになりそうです。ざっと見た感じでは、ほぼ全頭が馬券候補といって良いかもしれません。1~7番人気の好走が多いレースとはいえ、近年は二桁人気馬の好走も見られますし、予想が全くカスりもしない決着もありそうです。

以下、簡単な考察と予想です。前目のポジションで進めそうな馬を中心に選びましたが、混戦過ぎて全く当たる気がしません。

◎4トゥードジボン

開幕週&内枠&逃げに期待して本命評価にしました。実績面では買いにくいところですが、コース実績はあるので、前が押し切るレースになれば…。

○11セッション

好位で進めることが出来そうなタイプと考えて対抗評価にしました。

△12ビューティフルデイ

前走リステッドレース出走馬の好走が多いので、紐荒れ期待で適当に押さえました。前走ぐらいの位置取りで進めることが出来れば…。

ワイド3頭ボックス◎○△3連複◎-○-△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、2着、3着、15着でした。本命◎トゥードジボンは、3着でした。

京都金杯2024結果
着順 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
1 2 牡4 コレペティトール 8 元町ステークス(3勝クラス) 1着(-0.1) 9
2 11 牡4 セッション 3 キャピタルステークス(LR) 4着(0.5) 3
3 4 牡5 トゥードジボン 1 清水ステークス(3勝クラス) 1着(-0.2) 4

的中でした。データ傾向通り、前目のポジションの馬と内を追走した馬が伸びてくることになりました。

優勝は、スルーしたコレペティトール。内をロス無く追走して、最後も内を突くレース運びでした。馬場傾向も味方したという印象でした。対抗セッションが2着、本命トゥードジボンは3着。想定に反して、トゥードジボンは逃げなかったものの、見せ場十分のレースだったと思います。

タイトルとURLをコピーしました