レパードステークス2021過去データと予想

日程 2021年8月8日(日曜)
開催 新潟競馬場11R
距離 ダート1800m
格付け G3
条件 3歳
斤量 馬齢(牡56kg,牝54kg)
出走数 15頭
天気 雨(ヤフー天気)

レパードステークス2021

3歳ダート重賞、レパードステークス2021です。過去のレパードステークス上位馬には、後の古馬ダート重賞戦線活躍馬が多い傾向にあります。ダート路線の出世レースといって良いと思います。

新潟競馬場のダート1800mコース

新潟競馬場のダート1800mコース

配当

過去10年のレパードステークスの配当を見ると、3連単10万馬券超えは5回あります。直近7年では3連複万馬券が6回出ており、近年は波乱傾向のレースといえそうです。

年度 馬連 3連複 3連単
2020 5,060円 12,270円 153,700円
2019 5,220円 33,600円 279,040円
2018 23,100円 102,870円 671,670円
2017 95,320円 42,750円 807,250円
2016 260円 1,940円 6,040円
2015 1,050円 15,320円 49,790円
2014 5,050円 41,840円 134,570円
2013 780円 1,320円 4,970円
2012 1,230円 1,170円 7,580円
2011 570円 16,610円 61,470円

では過去10年のレパードステークスで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

レパードステークス2021過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 馬名 人気 前走 前走人気
2020不良 1 1 ケンシンコウ 7 ユニコーンステークス(G3) 3着(1.1) 11
2 7 ミヤジコクオウ 2 ジャパンダートダービー(Jpn1) 5着(2.1) 2
3 2 ブランクチェック(牝) 5 2勝クラス(東京ダ1600m) 1着(-0.4) 1
2019 1 6 ハヤヤッコ 10 青竜ステークス(OP) 8着(1.0) 6
2 10 デルマルーヴル 1 ジャパンダートダービー(Jpn1) 2着(0.6) 4
3 9 トイガー 11 ジャパンダートダービー(Jpn1) 6着(1.2) 8
2018 1 6 グリム 5 ユニコーンステークス(G3) 9着(1.2) 2
2 15 ヒラボクラターシュ 10 濃尾特別(1000万) 4着(0.6) 5
3 11 ビッグスモーキー 9 安達太良ステークス(1600万) 5着(0.4) 2
2017 1 2 ローズプリンスダム 11 ジャパンダートダービー(Jpn1) 8着(1.6) 6
2 9 サルサディオーネ(牝) 12 500万(中京ダ1800m) 1着(-0.8) 2
3 5 エピカリス 1 Belmont Stakes(G1) 出走取消
2016 1 6 グレンツェント 2 ユニコーンステークス(G3) 3着(0.5) 3
2 5 ケイティブレイブ 1 ジャパンダートダービー(Jpn1) 2着(0.9) 3
3 1 レガーロ 6 兵庫チャンピオンシップ(Jpn2) 4着(1.8) 3
2015 1 9 クロスクリーガー 1 ジャパンダートダービー(Jpn1) 2着(0.5) 1
2 12 ダノンリバティ 3 白百合ステークス(OP) 8着(0.3) 4
3 13 タマノブリュネット(牝) 11 スパーキングナイトチャレンジ(川崎1600m) 1着(-0.3) 1
2014稍重 1 13 アジアエクスプレス 1 ユニコーンステークス(G3) 12着(1.7) 1
2 9 クライスマイル 7 500万(東京ダ1600m) 1着(-0.3) 1
3 4 ランウェイワルツ 9 ジャパンダートダービー(Jpn1) 5着(0.2) 3
2013稍重 1 5 インカンテーション 1 濃尾特別(1000万) 1着(-0.3) 1
2 7 サトノプリンシパル 4 御嶽特別(1000万) 1着(-0.1) 2
3 11 ケイアイレオーネ 2 ジャパンダートダービー(Jpn1) 3着(1.3) 5
2012 1 12 ホッコータルマエ 2 ジャパンダートダービー(Jpn1) 5着(1.0) 6
2 14 ナムラビクター 3 御嶽特別(1000万) 1着(-0.6) 2
3 2 イジゲン 1 彦星賞(1000万) 1着(-0.1) 1
2011稍重 1 7 ボレアス 1 ジャパンダートダービー(Jpn1) 2着(0.0) 4
2 5 タカオノボル 2 麒麟山特別(1000万) 1着(-0.1) 6
3 10 タナトス 12 バルーンカップ(佐賀1400m) 1着(-1.2) 1
前走ジャパンダートダービー

過去10年のレパードステークス3着以内30頭中10頭を占めます。2018年を除く過去9回で馬券圏内に好走しています。

前走1勝クラス~3勝クラス(旧500万~1600万クラス)

過去10年のレパードステークス3着以内30頭中10頭を占めます。1勝クラス(旧500万クラス)に出走していた2頭は、2着以下に着差を付けて完勝していました。好走例は多いものの、優勝馬は1頭のみ(2013年インカンテーション)なので、優勝馬候補というよりは2~3着候補になりそうです。

二桁人気馬

過去10年のレパードステークス3着以内30頭中7頭を占めます。直近4年では、計5頭が馬券圏内に好走しています。

予想

レパードステークス2021は、ほぼ例年並みのメンバーという感じですが、1勝クラス~2勝クラスで勝ち負けしてきた馬が多く、かなりの混戦模様だと思います。データ傾向からは、前走ジャパンダートダービー出走馬や前走2勝クラス優勝馬が候補になるでしょうか。ただ近年は、二桁人気馬の好走が多いレースなので、下位人気馬が穴をあけることもあるかもしれません。

以下、簡単な考察と予想です。混戦の上に波乱傾向のレース…。全く当たる気がしません。

◎15メイショウムラクモ

前走いわき特別は、好位から早めに動いて、後続を突き放す楽勝でした。2勝クラスでこの勝ちっぷりなら、ここで勝ち負けがあっても良さそうです。深く考えず、本命評価にしました。

〇4ホッコーハナミチ

前走インディアトロフィーを中団前から抜け出して優勝。今回も前走のように逃げ先行馬の後ろから進めることになるでしょうか。差しが決まるレースになれば…。

▲7ロードシュトローム

過去好走例が多い前走ジャパンダートダービー出走馬。好ローテに期待して押さえました。前走を見る限り、やはりハナに行けるかどうかがポイントになるかもしれません。今回は前に行きそうな馬が揃ってるだけに、展開面の恩恵を期待するのは厳しそうです。

△13タイセイアゲイン

過去大穴の好走があるレースなので、適当に穴馬を押さえました。2走前鳳雛ステークスは、ロードシュトロームとクビ差4着。勝ち切れないレースが続いていますが、骨っぽい馬と戦ってきてます。紐候補なら無くはないところでしょうか。

3連複4頭ボックス◎○▲△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、9着、11着、12着でした。本命◎メイショウムラクモは、1着でした。

レパードステークス2021結果
着順 馬番 馬名 人気 前走 前走人気
1 15 メイショウムラクモ 1 いわき特別(2勝クラス) 1着(-1.2) 1
2 14 スウィープザボード 10 1勝クラス(中京ダ1800m) 1着(-0.7) 1
3 2 レプンカムイ 6 インディアトロフィー(2勝クラス) 2着(0.2) 1

本命メイショウムラクモが楽に抜け出して快勝。一頭だけ力が上という感じでした。3着には逃げ粘ったレプンカムイ。2着には後方から差してきた穴馬スウィープザボードでした。スウィープザボードは前走1勝クラス勝ちだったこともあり、データ傾向からは買い難い馬だったと思います。

深く考えない競馬
Amazonセール&クーポン
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro
Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.