マイルチャンピオンシップ南部杯2020-過去データと予想

日程 2020年10月12日(月曜)
開催 盛岡競馬場11R
距離 ダート1600m
格付け Jpn1
条件 3歳以上
斤量 定量3歳55kg,4歳以上57kg,牝馬-2kg
出走数 12頭
天気 雨(ヤフー天気)

マイルチャンピオンシップ南部杯2020

地方交流G1マイルチャンピオンシップ南部杯2020です。例年、JRA所属の国内トップのダート馬が集まるレース。過去、コパノリッキー(2016~2017年)、ベストウォーリア(2014~2015)、エスポワールシチー(2012~2013年)と、リピーターの優勝も目立ちます。

盛岡競馬場のダート1600mコース

配当

過去10年のマイルチャンピオンシップ南部杯の配当を見ると、順当な決着が多いレースといえそうです。2010年と2017年に高配当が出ているものの、過去8回で馬連や3連複がトリガミになりそうな払い戻しが続いています。

年度 馬連 3連複 3連単
2019 2,090円 360円 14,670円
2018 140円 1,310円 3,820円
2017 12,830円 20,270円 125,590円
2016 210円 300円 770円
2015 580円 810円 2,100円
2014 310円 590円 1,320円
2013 200円 860円 4,090円
2012 1,460円 1,700円 5,110円
2011 600円 3,610円 8,790円
2010 450円 72,220円 1,312,650円

では過去10年のマイルチャンピオンシップ南部杯で3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

マイルチャンピオンシップ南部杯2020過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
2019 1 3 牡5 サンライズノヴァ 4 プロキオンステークス(G3) 4着(0.5) 6
2 4 牡4 アルクトス 2 プロキオンステークス(G3) 1着(-0.1) 2
3 13 牡6 ゴールドドリーム 1 かしわ記念(G1) 1着(-0.2) 2
2018 1 12 牡3 ルヴァンスレーヴ 2 ジャパンダートダービー(G1) 1着(-0.3) 1
2 7 牡5 ゴールドドリーム 1 帝王賞(G1) 1着(-0.1) 2
3 3 牡7 メイショウウタゲ 5 エニフステークス(OP) 1着(-0.0) 12
2017稍重 1 11 牡7 コパノリッキー 1 かしわ記念(G1) 1着(-0.4) 2
2 3 牡5 ノボバカラ 7 キーンランドカップ(G3) 10着(1.1) 9
3 9 牡6 キングズガード 5 プロキオンステークス(G3) 1着(-0.3) 5
2016稍重 1 12 牡6 コパノリッキー 1 帝王賞(G1) 1着(-0.7) 5
2 13 牡6 ベストウォーリア 2 さきたま杯(G2) 2着(0.3) 1
3 10 牡7 ホッコータルマエ 4 帝王賞(G1) 4着(2.4) 4
2015稍重 1 12 牡5 ベストウォーリア 1 プロキオンステークス(G3) 1着(-0.3) 4
2 1 セ5 タガノトネール 4 オーバルスプリント(G3) 3着(0.5) 1
3 14 牡9 ワンダーアキュート 2 帝王賞(G1) 8着(2.3) 3
2014 1 10 牡4 ベストウォーリア 1 プロキオンステークス(G3) 1着(-0.0) 1
2 9 牡5 ポアゾンブラック 2 エニフステークス(OP) 1着(-0.2) 7
3 5 牡7 アドマイヤロイヤル 4 プロキオンステークス(G3) 14着(1.5) 6
2013 1 8 牡8 エスポワールシチー 2 かしわ記念(G1) 2着(0.3) 3
2 12 牡4 ホッコータルマエ 1 帝王賞(G1) 1着(-0.2) 3
3 10 牡7 セイクリムズン 5 プロキオンステークス(G3) 2着(0.0) 5
2012 1 10 牡7 エスポワールシチー 1 エルムステークス(G3) 2着(0.0) 2
2 6 牡9 ダイショウジェット 6 日本テレビ盃(G2) 4着(0.6) 5
3 1 牡5 アドマイヤロイヤル 3 プロキオンステークス(G3) 2着(0.1) 4
2011東京 1 11 牡5 トランセンド 1 Dubai World Cup(G1) 2着
2 6 牡5 ダノンカモン 3 エニフステークス(OP) 1着(-0.2) 2
3 8 牡5 シルクフォーチュン 7 BSN賞(OP) 3着(0.1) 3
2010稍重 1 11 牡5 オーロマイスター 4 エルムステークス(G3) 2着(0.1) 4
2 3 牡5 エスポワールシチー 1 かしわ記念(G1) 1着(-0.2) 1
3 6 牡5 グランシュヴァリエ 11 日本テレビ盃(G2) 8着(3.2) 9
1~5番人気

過去10年のマイルチャンピオンシップ南部杯3着以内30頭中26頭を占めます。大穴の好走が少ない傾向にあります。高配当となった2010年と2017年を除くと、上位3頭は、1番人気+2~3番人気+4~6番人気という決着が続いています。

前走プロキオンステークス、帝王賞、かしわ記念

前走プロキオンステークス、帝王賞、かしわ記念の出走馬を合わせると、過去10年のマイルチャンピオンシップ南部杯3着以内30頭中17頭を占めます。特に前走連対していた馬の好走例が目立ちます。

予想

今年のマイルチャンピオンシップ南部杯2020は、例年よりも層が薄いメンバーだと思います。実績的には、昨年優勝馬サンライズノヴァが上位争いの中心になるでしょうか。ただ近年好走例が多い前走G1連対馬が不在。多くの馬が馬券候補になりそうです。

以下、簡単な考察と予想です。

◎11サンライズノヴァ

昨年のマイルチャンピオンシップ南部杯優勝馬。後方からの追い込み脚質の馬ですが、昨年は先行集団のすぐ後ろで脚を溜めるレースをしていました。捲るように出して、そのまま抜け出しての完勝でした。前が残りやすい地方競馬場ですし、昨年のようなレース運びが出来れば、今年も上位争いに加わっても良いかもしれません。

〇15ワイドファラオ

今年のかしわ記念優勝馬。楽に逃げることができるかどうかだと思います。アルクトスとやり合うかたちになったフェブラリーステークスは、大敗。楽に逃げたかしわ記念は、他馬を寄せ付けず完勝しています。先行馬のインティは無理に逃げるタイプでは無いと思うので、スタートが良ければ、ハナに行けるのではないでしょうか。逃げ粘りに期待しての対抗評価です。

△14アルクトス

昨年のマイルチャンピオンシップ南部杯2着馬。メンバーが揃ったかしわ記念でも小差の4着に好走していますし、交流重賞のダートマイル戦なら押さえても良さそうです。

△2モジアナフレイバー

人気を集めそうなインティ、モズアスコット、ゴールドドリームと迷って、地方馬モジアナフレイバーを押さえました。昨年のマイルチャンピオンシップ南部杯は、ゴールドドリームと僅かクビ差の4着。紐荒れに期待して…。

3連複4頭ボックス◎〇△△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、3着、4着、7着でした。本命◎サンライズノヴァは、4着でした。

マイルチャンピオンシップ南部杯2020結果
着順 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
1 14 牡5 アルクトス 6 エルムステークス(G3) 6着(0.7) 6
2 5 牡6 モズアスコット 2 かしわ記念(G1) 6着(1.9) 1
3 2 牡5 モジアナフレイバー 7 千葉ダートマイル(船橋ダ1600m) 1着(-0.6) 1

人気馬が崩れる波乱決着(3連単119,250円)でした。しかも日本レコード1:32.7。芝のレースみたいな時計ですね…。

アルクトスが好位から抜け出しで完勝。直線の入り口で前にいた3頭がそのまま1~3着という決着でした。好位で脚を溜め、コーナーから早めに動いた馬がそのまま上位争いを演じることになりました。本命サンライズノヴァは、差し届かずの4着。押さえていたワイドファラオは逃げるかたちに出来ず、7着に崩れました。

押さえていた3着モジアナフレイバー。地方最強馬といっても良さそうです。このメンバーに加えて、日本レコード決着に対応するとは…。今後、メンバー次第では地方交流G1の優勝もあるかもしれません。