マイラーズカップ-過去10年のデータと予想

日程 2019年4月21日(日曜)
開催 京都競馬場 11R
距離 芝1600m(外回り)
格付け G2
条件 サラ系4歳以上
斤量 別定
出走数 10頭
天気 曇り(ヤフー天気)

マイラーズカップ2019

安田記念2019に向けた一戦、マイラーズカップ2019です。過去、安田記念2~3着にマイラーズカップ組の好走が見られますが、過去10年では前走マイラーズカップ組が安田記念を優勝したことがありません。さらに過去10年のマイラーズカップ優勝馬が安田記念で3着以内に好走した例もありません。ステップレースとしては、評価が難しいレースになるでしょうか。

京都競馬場の芝1600mコース

配当

過去10年のマイラーズカップの配当を見ると、3連単10万馬券超えが3回あります。馬連や3連複も好配当の年が多く、やや波乱含みのレースといえるかもしれません。

年度 馬連 3連複 3連単
2018 1,270円 860円 7,060円
2017 570円 2,910円 12,430円
2016 6,640円 50,390円 281,010円
2015 15,340円 10,350円 98,650円
2014 860円 1,310円 7,930円
2013 12,880円 17,400円 137,990円
2012 3,560円 7,980円 36,870円
2011 70,440円 139,050円 1,234,360円
2010 3,700円 8,460円 46,440円
2009 550円 4,900円 14,010円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。2011年以前は、阪神競馬場で開催されています。

過去10年の1~3着馬の前走データ

マイラーズカップ2019 過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2018 1 5 牡4 57 サングレーザー 4 阪神カップ(G2) 3着(0.2) 3
2 9 牡4 56 モズアスコット 2 阪急杯(G3) 2着(0.0) 1
3 4 牡5 56 エアスピネル 1 マイルチャンピオンシップ(G1) 2着(0.0) 2
2017 1 11 牡6 57 イスラボニータ 2 阪神カップ(G2) 2着(0.0) 2
2 4 牡4 56 エアスピネル 1 東京新聞杯(G3) 3着(0.1) 1
3 6 牡5 56 ヤングマンパワー 7 東京新聞杯(G3) 6着(0.4) 2
2016 1 2 牡4 56 クルーガー 3 中日新聞杯(G3) 6着(0.3) 2
2 1 牡8 57 ダノンシャーク 5 阪急杯(G3) 7着(0.3) 7
3 4 牡7 56 クラレント 11 ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 14着(1.2) 11
2015 1 15 牡5 56 レッドアリオン 8 洛陽ステークス(OP) 1着(-0.2) 3
2 4 牡6 56 サンライズメジャー 5 スワンステークス(G2) 2着(0.1) 4
3 7 牡6 56 フィエロ 1 香港マイル(G1) 9着
2014 1 4 牡5 56 ワールドエース 3 白富士ステークス(OP) 5着(0.4) 1
2 5 牡5 56 フィエロ 1 六甲ステークス(OP) 1着(-0.4) 2
3 12 牡5 56 エキストラエンド 2 東京新聞杯(G3) 2着(0.2) 3
2013 1 17 牡5 57 グランプリボス 5 香港マイル(G1) 12着
2 14 牡4 56 サンレイレーザー 8 六甲ステークス(OP) 2着(0.0) 2
3 12 牡5 56 ダノンシャーク 3 京都金杯(G3) 1着(-0.4) 1
2012稍重 1 17 牡7 56 シルポート 3 中山記念(G2) 2着(0.1) 7
2 3 牡4 56 ダノンシャーク 6 東京新聞杯(G3) 5着(0.5) 1
3 6 牡5 56 コスモセンサー 7 東京新聞杯(G3) 2着(0.0) 4
2011阪神 1 17 牡6 57 シルポート 7 大阪城ステークス(OP) 6着(0.4) 1
2 7 牡5 57 クレバートウショウ 14 六甲ステークス(OP) 2着(0.1) 1
3 11 牡5 57 ダノンヨーヨー 1 東京新聞杯(G3) 7着(0.3) 1
2010阪神 1 18 牡4 57 リーチザクラウン 3 フェブラリーステークス(G1) 10着(2.7) 4
2 2 牡4 57 トライアンフマーチ 6 ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 10着(0.8) 1
3 12 牡5 58 キャプテントゥーレ 5 アメリカジョッキークラブカップ(G2) 11着(1.9) 1
2009阪神 1 3 牡6 58 スーパーホーネット 1 香港マイル(G1) 5着
2 5 牡8 58 カンパニー 3 中山記念(G2) 1着(-0.0) 1
3 10 牡4 57 スマイルジャック 9 東京新聞杯(G3) 3着(0.5) 9
馬番1~7番

京都開催となった2012年以降のマイラーズカップ3着以内21頭中13頭を占めます。外過ぎない馬番が狙い目といえそうです。

人気

過去10年のマイラーズカップでは、穴馬の好走例が目立ちます。順当な決着となった2014年と2018年を除く過去8回で、中穴(5~9番人気程度)が3着以内に好走しています。

前走マイル重賞

過去10年のマイラーズカップ3着以内30頭中15頭を占めます。近年は、東京新聞杯組の好走例が目立ちます。

予想

今年のマイラーズカップ2019は、10頭ながら少数精鋭の好メンバーが揃いました。前走重賞勝ち馬(インディチャンプ、ダノンプレミアム、パクスアメリカーナ)のほか、マイルG1優勝経験のあるモズアスコットとケイアイノーテック。高いレベルでの混戦だと思います。

以下、簡単な考察と予想です。海外帰り初戦&休養明け&58kgのモズアスコットをスルーしましたが、どうなるでしょうか。勝ち負けがあってもおかしくない馬ですが…。

◎6ダノンプレミアム

前走は、長期(9カ月半)休養明けの金鯱賞を完勝。2着以下がリスグラシュー、エアウィンザー、ペルシアンナイト、アルアインだったことを考えれば、強い内容だったと思います。ここは深く考えず本命で。

○3インディチャンプ

3連勝で重賞制覇。東京新聞杯組の好走例も多く、狙い目になるでしょうか。ステイゴールド産ながら、前走は速い時計(1:31.9)の決着で勝ち切っていますし、ここでも上位争いを期待したいですね。

△2パクスアメリカーナ

前走京都金杯は、上位15頭が小差の大混戦。ごちゃつかなかった外目を追走したことが向いたように見えました。勢いのある4歳馬、さらに京都コースの相性は良さそうですし、上位争いに加わりそうです。

△8グァンチャーレ

好走例の多い中穴。今年は人気馬決着もありそうなメンバーですが、中穴ではグァンチャーレあたりが候補になるでしょうか。勝ち切れないレースが続いていましたが、直近3戦で2勝。インディチャンプやモズアスコットの末脚に勝てるとも思えないので、好位で進めることが出来そうな脚質は魅力です。ここは紐荒れがあれば…。

3連複◎-○△△-○△△ 合計3点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、2着、3着、4着でした。本命◎ダノンプレミアムは、1着でした。

マイラーズカップ2019 結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 6 牡4 57 ダノンプレミアム 1 金鯱賞(G2) 1着(-0.2) 2
2 8 牡7 56 グァンチャーレ 5 洛陽ステークス(LS) 1着(-0.1) 1
3 2 牡4 56 パクスアメリカーナ 4 京都金杯(G3) 1着(-0.1) 1

的中でした。皐月賞→福島牝馬S→マイラーズCと3日連続的中とは、珍しいことに…。

録画を見ました。前に行ったグァンチャーレが作るスローペース。上がり32秒の直線勝負になるものの、グァンチャーレが何とか粘り切って2着に好走しました。

一方、ダノンプレミアムは終始楽な手応えでの完勝。1頭上のクラスの上という印象でした。4着に敗れたインディチャンプは、前半掛かる仕草を見せていました。上がり32秒切るかどうかという展開も合わなかったのかもしれませんね。

深く考えない競馬