中山牝馬ステークス2021過去データと予想

日程 2021年3月13日(土曜)
開催 中山競馬場11R
距離 芝1800m
格付け G3
条件 4歳以上牝馬
斤量 ハンデ
出走数 16頭
天気 豪雨(ヤフー天気)
クッション値 8.2(13日)

中山牝馬ステークス2021

牝馬限定のハンデ戦、中山牝馬ステークス2021です。過去の上位馬を見る限り、出世レースという印象はないものの、例年、牝馬限定重賞で活躍する実力馬が集まります。

中山競馬場の芝1800mコース

配当

過去10年の中山牝馬ステークスの配当を見ると、3連単10万馬券超えは5回あります。3連複万馬券は7回もあり、波乱決着の多いレースといえそうです。阪神競馬場で開催された2011年は、1~3着まで二桁人気馬の大波乱(244万馬券)となりました。

年度 馬連 3連複 3連単
2020 48,730円 36,620円 357,990円
2019 3,920円 30,730円 163,380円
2018 1,940円 11,120円 50,360円
2017 2,240円 6,300円 41,260円
2016 920円 38,270円 171,860円
2015 1,410円 4,410円 20,190円
2014 800円 12,480円 33,610円25,540円
2013 4,030円 6,500円 47,930円
2012 12,780円 89,530円 626,350円
2011 40,330円 285,120円 2,446,260円

では過去10年の中山牝馬ステークスで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

JRA公式のデータ分析は、こちらで確認できます。参考 データ分析:ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス 今週の注目レース JRA

過去10年の1~3着馬の前走データ

中山牝馬ステークス2021過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齡 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2020不良 1 3 牝4 52 フェアリーポルカ 3 愛知杯(G3) 4着(0.2) 6
2 15 牝5 50 リュヌルージュ 14 稲荷特別(2勝クラス) 1着(-0.0) 5
3 9 牝4 53 エスポワール 1 ターコイズステークス(G3) 2着(0.3) 2
2019 1 7 牝6 54 フロンテアクイーン 5 ターコイズステークス(G3) 4着(0.2) 4
2 9 牝4 53 ウラヌスチャーム 3 愛知杯(G3) 4着(0.2) 3
3 4 牝6 51 アッフィラート 11 初富士ステークス(1600万) 2着(0.2) 5
2018稍重 1 14 牝4 53 カワキタエンカ 6 洛陽ステークス(OP) 10着(1.1) 2
2 6 牝5 54 フロンテアクイーン 2 ターコイズステークス(G3) 2着(0.0) 3
3 10 牝5 52 レイホーロマンス 9 愛知杯(G3) 2着(0.1) 11
2017 1 4 牝5 53 トーセンビクトリー 5 アンドロメダステークス(OP) 8着(0.4) 1
2 13 牝6 56 マジックタイム 1 ターコイズステークス(G) 1着(-0.2) 1
3 1 牝5 52 クインズミラーグロ 7 愛知杯(G3) 3着(0.4) 6
2016 1 16 牝5 54 シュンドルボン 4 愛知杯(G3) 8着(0.6) 1
2 15 牝4 56 ルージュバック 1 有馬記念(G1) 10着(0.5) 6
3 6 牝7 55 メイショウスザンナ 15 愛知杯(G3) 12着(1.1) 18
2015 1 3 牝4 54 バウンスシャッセ 3 愛知杯(G3) 8着(0.6) 6
2 8 牝6 54 アイスフォーリス 4 中山金杯(G3) 5着(0.6) 11
3 15 牝7 53 パワースポット 5 京都牝馬ステークス(G3) 3着(0.1) 8
2014 1 6 牝5 53 フーラブライド 1 日経新春杯(G2) 3着(0.2) 4
2 13 牝5 53 ケイアイエレガント 10 節分ステークス(1600万) 1着(-0.5) 10
2 14 牝5 52 キャトルフィーユ 4 愛知杯(G3) 2着(0.1) 14
2013 1 11 牝5 56 マイネイサベル 6 エリザベス女王杯(G1) 7着(0.6) 10
2 8 牝6 54 スマートシルエット 2 東京新聞杯(G3) 6着(0.7) 10
3 16 牝5 56 オールザットジャズ 1 日経新春杯(G2) 12着(1.0) 7
2012 1 12 牝5 54 レディアルバローザ 8 京都牝馬ステークス(G3) 6着(0.7) 7
2 7 牝4 53 オールザットジャズ 7 飛鳥ステークス(1600万) 1着(-0.2) 1
3 4 牝6 53 エオリアンハープ 11 白富士ステークス(OP) 6着(0.3) 4
2011阪神 1 14 牝4 53 レディアルバローザ 10 初音ステークス(1600万) 5着(0.0) 1
2 12 牝5 51 フミノイマージン 14 但馬ステークス(1600万) 6着(0.3) 7
3 4 牝4 55 コスモネモシン 13 京都牝馬ステークス(G3) 9着(0.7) 8
斤量

過去10年の中山牝馬ステークス3着以内の馬を斤量別に分けると、以下のようになります。斤量54kg以下が3着以内30頭中24頭を占めます。特に近年は53kg以下の好走例が多く、軽ハンデ馬の活躍が目立つレースといえそうです。

中山牝馬ステークス3着以内好走馬の斤量別頭数
56kg 4頭 55kg 2頭 54kg 7頭
53kg 10頭 52kg 4頭 51kg 2頭
50kg 1頭
前走愛知杯

過去10年の中山牝馬ステークス3着以内30頭中8頭を占めます。特に近年は好走例が多く、7年連続で馬券圏内に好走しています。

前走ターコイズステークス

過去10年の中山牝馬ステークス3着以内30頭中4頭を占めます。直近4年連続でターコイズステークス好走馬が馬券圏内に好走しています。

前走馬券圏外

過去10年の中山牝馬ステークス3着以内30頭中18頭を占めます。ただ前走勝ち馬から1秒以上離されて負けていた馬は、30頭中3頭しかいません。前走馬券圏外だった馬の好走例は多いものの、大きく崩れていた馬は買い難い傾向にありそうです。

予想

中山牝馬ステークス2021は、ほぼ例年並みのメンバーになるでしょうか。データ傾向から愛知杯組やターコイズステークス組が馬券候補という感じですが、ほぼ全頭にチャンスがありそうなメンバー構成だと思います。過去、波乱の多いレースなので、今年も人気薄の好走があるかもしれません。

以下、簡単な考察と予想です。軽ハンデ馬、好ローテの馬、逃げ先行~好位で進めそうな馬を中心に狙いましたが、全く当たる気がしません。スルーした実績馬だけで決着…何てこともありそうです。

◎15サトノダムゼル

過去好走例が多い愛知杯組。前走は前の3頭を見る位置から早めに抜け出すレースでした。後方からの追い込み決着だったこともあり、展開的には向かないレースだったと思います。力負けというわけでも無さそうなので、この条件なら巻き返しがあっても良いかもしれません。

〇9ドナアトラエンテ

重賞実績馬を相手にどこまで…というレースだと思いますが、重馬場で行われた前走初富士ステークスを勝ち切った勢いに期待して対抗評価にしました。ジェンティルドンナの全妹という血統も魅力的です。

▲11ロザムール

スムーズに逃げることが出来そうなメンバー構成ですし、前走中山金杯ぐらい走れば粘り込みがあっても良さそうです。タフな馬場をこなせそうな点にも期待して…。

△14シーズンズギフト

近年好走例が多いターコイズステークス組。安定した成績を残す中山コースの適性にも期待して押さえました。

3連複4頭ボックス◎○▲△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、2着、8着、9着、13着でした。本命◎サトノダムゼルは、8着でした。

中山牝馬ステークス2021結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 13 牝5 55 ランブリングアレー 7 愛知杯(G3) 2着(0.0) 6
2 11 牝5 52 ロザムール 5 中山金杯(G3) 4着(0.5) 14
3 7 牝5 55 フェアリーポルカ 6 小倉大賞典(G3) 8着(0.5) 2

上位人気が崩れる波乱決着(3連単147,950円)でした。1~4番人気馬が1頭も掲示板に入らないとは…。

押さえていたロザムールが粘る中、直線で後方勢が詰めてくるレースになりました。優勝馬ランブリングアレーや3着馬フェアリーポルカは、重賞好走歴のある馬でしたが、今日のタフな馬場も良かったのかもしれません。

深く考えない競馬