中山記念2024過去データと予想 | 深く考えない競馬

中山記念2024過去データと予想

日程 2024年2月25日(日曜)
開催 中山競馬場11R
距離 芝1800m
格付け G2
条件 4歳以上
斤量 別定
出走数 16頭
クッション値 -(2月25日)

中山記念2024

春のG1戦線に向けた一戦、中山記念2024です。例年、実力馬が集まり、レベルの高いレースが繰り広げられています。過去の上位馬には、その年のG1戦線で活躍する馬が名を連ねています。

中山競馬場の芝1800mコース

中山競馬場の芝1800mコース

配当

過去10年の中山記念の配当を見ると、3連単10万馬券超えは2回あります。この2回を除くと大きな波乱はありませんが、1番人気馬の凡走(馬券圏外)が多いため、好配当の馬連や3連複が続いています。有力馬の多くは、この後のG1が目標ということもあり、取りこぼすケースが多いのかもしれません。

年度 馬連 3連複 3連単
2023 5,340円 20,170円 129,610円
2022 1,860円 3,080円 15,510円
2021 1,800円 6,800円 22,270円
2020 360円 3,220円 12,020円
2019 2,470円 3,260円 22,810円
2018 1,980円 8,640円 41,500円
2017 14,300円 52,870円 315,300円
2016 800円 920円 3,780円
2015 880円 1,860円 7,520円
2014 2,730円 7,160円 38,020円

では過去10年の中山記念で3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

中山記念2024過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齡 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2023 1 11 牡7 57 ヒシイグアス 4 宝塚記念(G1) 2着(0.3) 5
2 13 牡4 56 ラーグルフ 8 中山金杯(G3) 1着(-0.0) 1
3 4 牡4 56 ドーブネ 7 白富士ステークス(LR) 2着(0.2) 2
2022 1 5 牡5 56 パンサラッサ 2 有馬記念(G1) 13着(2.4) 8
2 11 牡6 56 カラテ 4 東京新聞杯(G3) 3着(0.4) 2
3 12 牡4 55 アドマイヤハダル 3 白富士ステークス(LR) 2着(0.2) 2
2021 1 8 牡5 56 ヒシイグアス 1 中山金杯(G3) 1着(-0.0) 1
2 4 牡5 56 ケイデンスコール 5 京都金杯(G3) 1着(-0.1) 12
3 13 牡7 56 ウインイクシード 7 中山金杯(G3) 3着(0.3) 11
2020 1 3 牡4 56 ダノンキングリー 1 マイルチャンピオンシップ(G1) 5着(0.4) 2
2 7 牝5 55 ラッキーライラック 2 香港ヴァーズ(G1) 2着 2
3 4 牝6 54 ソウルスターリング 6 府中牝馬ステークス(G2) 出走取消
2019 1 1 牡5 57 ウインブライト 5 中山金杯(G3) 1着(-0.2) 3
2 3 牝4 53 ラッキーライラック 6 秋華賞(G1) 9着(0.8) 2
3 7 牡4 57 ステルヴィオ 2 マイルチャンピオンシップ(G1) 1着(-0.0) 5
2018 1 5 牡4 56 ウインブライト 2 中山金杯(G3) 2着(0.0) 2
2 10 牝4 55 アエロリット 5 秋華賞(G1) 7着(1.2) 1
3 8 牡6 56 マルターズアポジー 6 マイルチャンピオンシップ(G1) 15着(1.1) 6
2017 1 1 牡6 57 ネオリアリズム 3 香港マイル(G1) 9着 3
2 5 牡6 56 サクラアンプルール 8 白富士ステークス(OP) 2着(0.0) 5
3 9 牡7 58 ロゴタイプ 7 香港マイル(G1) 5着 5
2016 1 9 牡4 57 ドゥラメンテ 1 日本ダービー(G1) 1着(-0.3) 1
2 10 牡4 55 アンビシャス 4 天皇賞秋(G1) 5着(0.2) 4
3 2 牡4 55 リアルスティール 2 菊花賞(G1) 2着(0.0) 2
2015稍重 1 4 牝4 54 ヌーヴォレコルト 3 エリザベス女王杯(G1) 2着(0.0) 1
2 7 牡5 57 ロゴタイプ 2 根岸ステークス(G3) 8着(0.5) 3
3 11 牡4 55 ステファノス 4 富士ステークス(G3) 1着(-0.0) 2
2014稍重 1 4 牡5 58 ジャスタウェイ 2 天皇賞秋(G1) 1着(-0.7) 5
2 9 牡5 56 アルキメデス 4 朝日チャレンジカップ(G3) 1着(-0.2) 1
3 5 牡4 58 ロゴタイプ 3 札幌記念(G2) 5着(2.1) 1
前走重賞レース

過去10年の中山記念3着以内30頭中27頭を占めます。そのうち15頭が前走G1レースに出走していました。前走重賞好走馬やG1出走馬が候補になりそうです。

1番人気

過去10年の中山記念3着以内30頭中3頭を占めます。凡走が多い傾向にあります。

中穴(4~8番人気)

過去10年の中山記念3着以内30頭中16頭を占めます。二桁人気馬や下位人気馬の好走はありませんが、毎年1頭以上の穴馬が馬券圏内に好走しています。

予想

中山記念2024は、例年並みのメンバーが集まりました。過去データの傾向からは、前走G1レース出走馬や重賞好走馬が候補になるでしょうか。順当なら前走G1レース出走の実力馬が上位争いの中心になりそうですが、どうなるでしょうか。大混戦のレースだと思います。

※後日、予想を追記します。以下は確定前のため、出走除外や取消も含みます。

前走G1レース
  • エルトンバローズ(マイルCS4着)
  • イルーシヴパンサー(マイルCS6着)
  • レッドモンレーヴ(マイルCS9着)
  • ソーヴァリアント(マイルCS12着)
  • ジオグリフ(チャンピオンズC15着)
  • ソールオリエンス(有馬記念8着)
  • ヒシイグアス(香港C3着)
前走重賞好走馬
  • マイネルクリソーラ(中山金杯3着)
  • ボーンディスウェイ(中山金杯4着)
  • マテンロウスカイ(東京新聞杯5着)
タイトルとURLをコピーしました