中山記念2021過去データと予想

日程 2021年2月28日(日曜)
開催 中山競馬場11R
距離 芝1800m
格付け G2
条件 4歳以上
斤量 別定
出走数 14頭
天気 晴れ(ヤフー天気)
クッション値 12.2(28日)

中山記念2021

春のG1戦線に向けた一戦、中山記念2021です。例年、G1実績のある実力馬が集まり、レベルの高いレースが繰り広げられます。過去の上位馬を見ると、その年のG1で活躍する馬が名を連ねています。

中山競馬場の芝1800mコース

配当

過去10年の中山記念の配当を見ると、3連単10万馬券超えは1回あります。2017年を除くと大きな波乱はありませんが、1番人気馬の凡走(馬券圏外)が多いため、馬連や3連複が好配当になる傾向にあります。有力馬の目標がこの後のG1ということもあり、取りこぼすケースが多いのかもしれません。

年度 馬連 3連複 3連単
2020 360円 3,220円 12,020円
2019 2,470円 3,260円 22,810円
2018 1,980円 8,640円 41,500円
2017 14,300円 52,870円 315,300円
2016 800円 920円 3,780円
2015 880円 1,860円 7,520円
2014 2,730円 7,160円 38,020円
2013 1,360円 6,560円 28,270円
2012 6,170円 12,360円 93,090円
2011 600円 1,520円 4,210円

では過去10年の中山記念で3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

JRA公式のデータ分析は、こちらで確認できます。参考 データ分析:中山記念 今週の注目レース JRA

過去10年の1~3着馬の前走データ

中山記念2021過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齡 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2020 1 3 牡4 56 ダノンキングリー 1 マイルチャンピオンシップ(G1) 5着(0.4) 2
2 7 牝5 55 ラッキーライラック 2 香港ヴァーズ(G1) 2着 2
3 4 牝6 54 ソウルスターリング 6 府中牝馬ステークス(G2) 出走取消
2019 1 1 牡5 57 ウインブライト 5 中山金杯(G3) 1着(-0.2) 3
2 3 牝4 53 ラッキーライラック 6 秋華賞(G1) 9着(0.8) 2
3 7 牡4 57 ステルヴィオ 2 マイルチャンピオンシップ(G1) 1着(-0.0) 5
2018 1 5 牡4 56 ウインブライト 2 中山金杯(G3) 2着(0.0) 2
2 10 牝4 55 アエロリット 5 秋華賞(G1) 7着(1.2) 1
3 8 牡6 56 マルターズアポジー 6 マイルチャンピオンシップ(G1) 15着(1.1) 6
2017 1 1 牡6 57 ネオリアリズム 3 香港マイル(G1) 9着 3
2 5 牡6 56 サクラアンプルール 8 白富士ステークス(OP) 2着(0.0) 5
3 9 牡7 58 ロゴタイプ 7 香港マイル(G1) 5着 5
2016 1 9 牡4 57 ドゥラメンテ 1 日本ダービー(G1) 1着(-0.3) 1
2 10 牡4 55 アンビシャス 4 天皇賞秋(G1) 5着(0.2) 4
3 2 牡4 55 リアルスティール 2 菊花賞(G1) 2着(0.0) 2
2015稍重 1 4 牝4 54 ヌーヴォレコルト 3 エリザベス女王杯(G1) 2着(0.0) 1
2 7 牡5 57 ロゴタイプ 2 根岸ステークス(G3) 8着(0.5) 3
3 11 牡4 55 ステファノス 4 富士ステークス(G3) 1着(-0.0) 2
2014稍重 1 4 牡5 58 ジャスタウェイ 2 天皇賞秋(G1) 1着(-0.7) 5
2 9 牡5 56 アルキメデス 4 朝日チャレンジカップ(G3) 1着(-0.2) 1
3 5 牡4 58 ロゴタイプ 3 札幌記念(G2) 5着(2.1) 1
2013 1 15 牡5 57 ナカヤマナイト 2 有馬記念(G1) 7着(1.1) 5
2 10 牡6 56 ダイワファルコン 3 有馬記念(G1) 10着(1.6) 12
3 9 牡8 57 シルポート 8 阪神カップ(G2) 14着(0.8) 5
2012 1 3 牡5 56 フェデラリスト 3 中山金杯(G3) 1着(-0.0) 2
2 1 牡7 57 シルポート 7 京都金杯(G3) 16着(3.0) 5
3 2 牡4 57 リアルインパクト 4 阪神カップ(G2) 10着(0.9) 1
2011 1 9 牡4 58 ヴィクトワールピサ 1 有馬記念(G1) 1着(-0.0) 2
2 3 牡6 58 キャプテントゥーレ 4 天皇賞秋(G1) 13着(1.9) 9
3 4 牡5 58 リーチザクラウン 3 京都金杯(G3) 4着(0.4) 1
前走重賞レース

過去10年の中山記念3着以内30頭中29頭を占めます。そのうち半数以上の17頭が前走G1レースに出走していました。

1番人気

過去10年の中山記念3着以内30頭中3頭を占めます。凡走が目立ちます。抜けて強い馬ではない1番人気は買い難い傾向にありそうです。

中穴(4~8番人気)

過去10年の中山記念3着以内30頭中14頭を占めます。毎年1頭以上が馬券圏内に好走しています。

予想

中山記念2021は、例年と比べると、かなり層が薄いメンバーだと思います。G1実績馬が多数出走する傾向にあるレースですが、今年は何が来てもおかしくないメンバーという印象を受けます。ただ大きな波乱が殆ど無いレースではあるので、前走重賞好走馬を中心に1~6、7番人気あたりが上位争いの中心になるでしょうか。

以下、簡単な考察と予想です。人気薄のフランツやサンアップルトンも気になりつつ、人気の逃げ先行馬を中心に狙いました。

◎7バビット

出走馬中唯一の前走G1出走馬。例年並みのメンバー構成なら買い難いところですが、今年のメンバーなら馬券に押さえても良いかもしれません。ほかに絶対的な逃げ馬が不在なので、スムーズに逃げる展開になるでしょうか。粘り切ることが出来れば…。

〇8ヒシイグアス

休養明けの2走前(3勝クラス)を完勝。前走中山金杯も完勝と勢いを感じさせます。後方からの追い込みが厳しそうな馬場なので、好位から進めることが出来る脚質も良さそうです。中山実績にも期待して対抗評価にしました。

△1トーセンスーリヤ

安定した成績を残している中山1800m戦。先行出来る脚質も今の馬場なら良いと思います。爪の不安で休養していたようですが、約半年の休養明けの重賞でどこまで…という感じでしょうか。今回は、内枠、先行脚質、コース実績に期待して押さえました。

ワイド3頭ボックス◎○△3連複◎-○-△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、5着、14着でした。本命◎バビットは、14着でした。

中山記念2021結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 8 牡5 56 ヒシイグアス 1 中山金杯(G3) 1着(-0.0) 1
2 4 牡5 56 ケイデンスコール 5 京都金杯(G3) 1着(-0.1) 12
3 13 牡7 56 ウインイクシード 7 中山金杯(G3) 3着(0.3) 11

コースレコードタイの決着。前に行った馬の後ろのグループで脚をためていたをヒシイグアスとケイデンスコールのワンツーフィニッシュでした。終わってみれば、前走重賞好走馬の決着となりました。

本命バビットがハイペースで逃げる展開でした。流石に直線入る前で手応え怪しく、そのまま失速…。先行して粘った3着ウインイクシードは、強さを見せたと思います。

深く考えない競馬