新潟記念-過去10年のデータと予想

日程 2019年9月1日(日曜)
開催 新潟競馬場 11R
距離 芝2000m
格付け G3
条件 3歳以上
斤量 ハンデ
出走数 18頭
天気 曇り(ヤフー天気)

新潟記念2019

サマー2000シリーズ第5戦、新潟記念2019です。例年、サマー2000シリーズのチャンピオンを目指す馬のほか、秋の重賞戦線に向けて出走する馬が集います。出世レースという印象は全くないものの、昨年の優勝馬ブラストワンピースが有馬記念優勝しています。

新潟競馬場の芝2000mコース

配当

過去10年の新潟記念の配当を見ると、3連単10万馬券超えが7回あります。データ外になりますが、過去2008年102万円、2007年27万円、2006年13万円と波乱決着が続いています。3連複万馬券も多く、順当な決着の方が珍しいレースと言えるかもしれません。

年度 馬連 3連複 3連単
2018 1,250円 25,300円 57,170円
2017 2,580円 27,670円 132,650円
2016 1,990円 12,810円 59,970円
2015 6,810円 81,140円 384,550円
2014 2,240円 6,340円 28,290円
2013 20,450円 58,340円 558,010円
2012 11,490円 49,950円 313,130円
2011 10,880円 13,790円 102,850円
2010 11,750円 24,040円 134,970円
2009 4,590円 36,460円 196,790円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

新潟記念2019 過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2018 1 1 牡3 54 ブラストワンピース 1 日本ダービー(G1) 5着(0.2) 2
2 5 牡5 57 メートルダール 6 大阪杯(G1) 10着(1.1) 14
3 4 牡7 53 ショウナンバッハ 13 福島テレビオープン(OP) 7着(0.6) 6
2017 1 1 牡5 55 タツゴウゲキ 6 小倉記念(G3) 1着(-0.0) 4
2 11 牡4 56.5 アストラエンブレム 1 エプソムカップ(G3) 2着(0.1) 1
3 7 牡4 55 カフジプリンス 12 小倉記念(G3) 5着(0.8) 9
2016 1 17 牡5 55 アデイインザライフ 2 常総ステークス(1600万) 1着(-0.0) 1
2 14 牡4 58 アルバートドック 1 七夕賞(G3) 1着(-0.1) 3
3 12 牡7 53 ロンギングダンサー 9 新潟大賞典(G3) 6着(0.8) 13
2015稍重 1 3 牡7 56 パッションダンス 6 小倉記念(G3) 6着(0.4) 4
2 6 牡5 56 マイネルミラノ 9 函館記念(G3) 8着(1.5) 2
3 4 牡6 54 ファントムライト 13 モンゴル大統領賞(OP) 16着(1.3) 8
2014 1 13 牡5 56 マーティンボロ 1 小倉記念(G3) 2着(0.3) 6
2 16 牡5 54 クランモンタナ 5 マレーシアカップ(1600万) 1着(-0.1) 1
3 15 牡4 57 ラストインパクト 3 小倉記念(G3) 6着(1.4) 1
2013稍重 1 4 牝6 52 コスモネモシン 10 クイーンステークス(G3) 7着(1.2) 7
2 9 牡6 57 エクスペディション 8 小倉記念(G3) 6着(0.8) 2
3 8 セ5 55 ファタモルガーナ 7 七夕賞(G3) 6着(0.7) 11
2012 1 1 セ7 56 トランスワープ 7 函館記念(G3) 1着(-0.2) 4
2 7 牡6 56 タッチミーノット 9 七夕賞(G3) 12着(0.9) 2
3 9 牡5 57 アスカクリチャン 8 小倉記念(G3) 6着(0.8) 7
2011 1 5 牡5 57.5 ナリタクリスタル 5 小倉記念(G3) 6着(0.5) 1
2 9 牡7 56 サンライズベガ 9 小倉記念(G3) 15着(1.8) 7
3 3 牡5 57 セイクリッドバレー 3 関屋記念(G3) 5着(0.3) 1
2010 1 8 牡4 55 ナリタクリスタル 5 小倉記念(G3) 4着(0.3) 2
2 6 牡7 56 トウショウシロッコ 10 七夕賞(G3) 5着(0.1) 4
3 5 牡6 55 サンライズベガ 4 小倉記念(G3) 7着(0.5) 3
2009 1 5 牡7 56.5 ホッコーパドゥシャ 5 小倉記念(G3) 2着(0.0) 1
2 6 牡5 54 サンライズベガ 6 日本海ステークス(1600万) 1着(-0.2) 1
3 8 牡5 55 メイショウレガーロ 12 函館記念(G3) 3着(0.1) 8
年齡

過去10年の新潟記念3着以内では、3歳馬が昨年優勝馬ブラストワンピースのみです。ブラストワンピースが抜けた馬だったと考えれば、3歳馬が劣勢傾向にあるかもしれません。一方、7歳馬は計7頭が3着以内に好走しています。7歳馬7頭は、いずれも斤量57kg未満でした。

前走サマー2000シリーズ(小倉記念、七夕賞、函館記念)

過去10年の新潟記念3着以内30頭中19頭を占めます。前走馬券圏外からの巻き返しや人気薄で穴をあけるケースが目立ちます。

上位人気馬

過去10年の新潟記念3着以内では、不振傾向にあります。

  • 1番人気(2-2-0-6)複勝率40%
  • 2番人気(1-0-0-9)複勝率10%
  • 3番人気(0-0-2-8)複勝率20%
  • 4番人気(0-0-1-9)複勝率10%

予想

例年と比べると、好メンバーが揃った今年の新潟記念2019。G1レース好走馬や重賞実績馬が何頭かいるため、層が厚いメンバー構成だと思います。とはいえ過去、波乱決着が多いハンデ戦。二桁人気馬の好走例も目立ちますし、予想的中ともに難解なレースになりそうです。

以下、簡単な考察と予想です。波乱期待で人気馬(レイエンダ、ユーキャンスマイル)をスルーしました。馬券は、差し追い込み馬を中心に、内枠の穴馬を狙ってみたものの、全く当たる気がしません。

追記修正:△ジナンボーを無印に変更、△センテリュオを追加しました。

◎6カデナ

好走例の多い前走サマー2000シリーズ(小倉記念)組。復調したかのような直近3戦ですが、ともに追い込み決着のレースでした。展開の助けが必要になりそうです。ここは難しすぎるレース故に、深く考えず好ローテに期待しての本命です。

○2アクート

前走佐渡ステークスを上がり最速の脚を使って完勝。新潟コースの相性が良い(3-0-1-0)のは魅力です。重賞初挑戦になりますが、斤量54kgと内枠に期待して…。

▲4フランツ

直近3戦連続で上がり最速。前走むらさき賞は、直線に入ってから外に出して、一気にまとめて差し切りました。着差こそ僅かですが、前に行った馬が2~3着に残る展開だったことを考えれば、1頭だけ強さを見せたと言って良いかもしれません。

16センテリュオ

土曜のレースを見ると、わりと差しが決まる馬場だったので、先行馬のジナンボーからセンテリュオに変更しました。2走前の下鴨ステークスでは、対抗アクートに完勝していますし、速い時計にも対応できそうなのは魅力です。

(無印)5ジナンボー

2000m戦実績がある内枠の馬ということで適当に押さえました。前々の競馬で粘りこみがあれば…。

3連複4頭ボックス◎○▲△ 合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、3着、5着、7着、18着でした。本命◎カデナは、3着でした。

新潟記念2019 結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 7 牡4 57 ユーキャンスマイル 2 天皇賞春(G1) 5着(1.5) 3
2 5 牡4 54 ジナンボー 6 ジューンステークス(3勝クラス) 1着(-0.2) 3
3 6 牡5 57 カデナ 8 小倉記念(G3) 2着(0.0) 6

かすりもせず…。3連単105,090円の波乱決着でした。

直線、横に広がり、どこが伸びて何が来るかわからないような展開。最後の最後で、差し追い込み馬が伸びてくる決着でした。逃げたブラックスピネルも4着に残っていますし、これは考えても当たらないレースだったと思います。

深く考えない競馬