プロキオンステークス 過去10年のデータと予想

日程 2019年7月7日(日曜)
開催 中京競馬場 11R
距離 ダート1400m
格付け G3
条件 3歳以上
斤量 別定
出走数 15頭
天気 晴れ(ヤフー天気)

プロキオンステークス2019

ダート重賞、プロキオンステークス2019です。地方交流G1マイルチャンピオンシップ南部杯やJBCスプリントを前に、プロキオンステークスを使う馬が多く、秋のG1戦線に向けて注目の一戦です。

中京競馬場のダート1400mコース

配当

過去10年のプロキオンステークスの配当を見ると、3連単10万馬券超えが2回あります。中京競馬場開催となった2012年こそ波乱決着となっていますが、2013年以降は、順当な決着が続いています。

年度 馬連 3連複 3連単
2018 2,750円 4,400円 25,410円
2017 830円 2,810円 16,380円
2016 870円 1,020円 4,510円
2015 1,700円 10,480円 55,100円
2014 550円 6,620円 18,430円
2013 2,380円 4,070円 26,140円
2012 34,920円 24,290円 302,950円
2011 12,450円 8,560円 117,300円
2010 1,960円 930円 8,930円
2009 640円 760円 3,960円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。2010年以前は阪神競馬場、2011年は京都競馬場で開催されています。

過去10年の1~3着馬の前走データ

プロキオンステークス2019 過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2018不良 1 13 牡4 56 マテラスカイ 5 花のみちステークス(1600万) 1着(-0.6) 1
2 6 牡8 57 インカンテーション 1 かしわ記念(G1) 3着(0.2) 1
3 3 牡5 56 ウインムート 2 天保山ステークス(OP) 1着(-0.1) 5
2017 1 12 牡6 56 キングズガード 5 天保山ステークス(OP) 2着(0.2) 3
2 8 牡5 57 カフジテイク 1 Godolphin Mile(G2) 5着
3 14 牡8 56 ブライトライン 6 アハルテケステークス(OP) 10着(0.7) 7
2016稍重 1 14 牡4 57 ノボバカラ 1 北海道スプリントカップ(G3) 2着(0.0) 2
2 10 牡5 56 ニシケンモノノフ 3 天王山ステークス(OP) 1着(-0.0) 1
3 9 牡5 56 キングズガード 2 栗東ステークス(OP) 1着(-0.4) 1
2015 1 2 牡5 59 ベストウォーリア 4 かしわ記念(G1) 2着(0.2) 1
2 6 牝4 55 コーリンベリー 2 かきつばた記念(G3) 1着(-0.3) 1
3 1 牡7 56 キョウワダッフィー 8 天保山ステークス(OP) 4着(0.4) 2
2014稍重 1 6 牡4 56 ベストウォーリア 1 アハルテケステークス(OP) 2着(0.0) 1
2 3 牡6 56 キョウワダッフィー 2 栗東ステークス(OP) 1着(-0.1) 1
3 1 牡5 56 ガンジス 10 すばるステークス(OP) 10着(1.0) 2
2013 1 5 牡6 56 アドマイヤロイヤル 2 欅ステークス(OP) 1着(-0.1) 2
2 1 牡7 57 セイクリムズン 5 さきたま杯(G2) 2着(0.1) 1
3 14 牡7 56 ダノンカモン 1 アハルテケステークス(OP) 1着(-0.1) 3
2012 1 6 牝6 54 トシキャンディ 12 京葉ステークス(OP) 6着(0.5) 6
2 14 牡5 56 アドマイヤロイヤル 4 アハルテケステークス(OP) 3着(0.4) 2
3 9 牡7 56 ファリダット 1 天保山ステークス(OP) 1着(-0.2) 1
2011京都 1 6 牡5 56 シルクフォーチュン 9 天王山ステークス(OP) 6着(0.5) 2
2 13 牡5 56 ダノンカモン 3 フェブラリーステークス(G1) 4着(0.4) 5
3 2 牝5 55 ケイアイガーベラ 1 ポラリスステークス(OP) 3着(0.0) 1
2010稍重阪神 1 16 牝4 54 ケイアイガーベラ 4 マリーンカップ(G3) 4着(0.4) 2
2 8 牡5 56 サマーウインド 2 天王山ステークス(OP) 1着(-0.3) 1
3 1 牡4 56 ナムラタイタン 1 欅ステークス(OP) 1着(-0.2) 1
2009阪神 1 14 牡6 56 ランザローテ 3 オアシスステークス(OP) 5着(0.5) 4
2 15 牝4 54 トーホウドルチェ 1 安芸ステークス(1600万) 1着(-0.3) 2
3 12 牡6 59 バンブーエール 2 さきたま杯(G3) 2着(0.2) 2
前走オープンクラス6着以内

過去10年のプロキオンステークス3着以内30頭中26頭を占めます。前走大きく負けていた馬の好走例が少なく、前走オープンクラスのレースで好走していた馬が狙い目になりそうです。

1~5番人気

過去10年のプロキオンステークス3着以内30頭中25頭を占めます。1番人気馬を中心に好走例が目立ちます。

予想

好メンバーが揃ったプロキオンステークス2019。地方交流重賞実績馬のほか、前走ドバイゴールデンシャヒーン2着馬マテラスカイなど、レベルの高いレースを期待できそうです。

以下、簡単な考察と予想です。週半ばは雨予報だったため、脚抜きの良い馬場を想定してヴェンジェンスに注目していましたが、どうやら雨は降らない模様…。良馬場にはならないかもしれませんが、無印にしました。

◎5サンライズノヴァ

スタートが良くないことに加え、後方から直線一気というタイプ。展開が向けば…ということになるでしょうか。前走さきたま杯は、前残りが多い地方競馬場でしたし、度外視して良いかもしれません。中京ダートのG1チャンピオンズカップでは、先日の帝王賞1着オメガパフュームや3着ノンコノユメとクビ差アタマ差。1400m~1600m戦は合うと思いますし、上位争いがあっても良さそうです。

○9マテラスカイ

昨年のプロキオンステークス優勝馬。さらに前走はG1ゴールデンシャヒーンで2着に粘る健闘を見せています。勝ち負けを期待したい実績だと思います。ただ海外帰り初戦&逃げ馬が何頭かいるため、前がやり合うとどうだろうか…ということで評価は少し下げました。

▲10アルクトス

前走欅ステークスは、好位から進め、逃げるドリームキラリを直線で差し切っての優勝。2走前オアシスステークスも同様の内容で差し切っています。ドリームキラリをきっちり差し切るところを見ると、力を付けてきていると言って良いかもしれません。今回も何頭か逃げ馬がいるので、直近2戦のように逃げ馬の後ろで脚を溜めることが出来れば…。

△1サクセスエナジー

前走さきたま杯は、スタートで前に行けず、好位からの競馬でした。その後、外に出して早めに動いたものの、逃げるウインムートを捕まえきれず2着に敗れています。今回のウインムートは、強い逃げ馬マテラスカイがいるため、前走のような楽逃げは出来ないかもしれません。斤量差もありますし、逆転に期待して…。

(無印)4ヴェンジェンス

重馬場で行われた前走天保山ステークスを好位からの抜け出しで快勝。道中は、外々を周っていましたし、2着以下とは力の差がありそうな印象でした。今回、一気にメンバーが強くなりますが、脚抜きが良い馬場(雨予報)とオープン特別2連勝の勢いに期待して…。

3連複◎○▲△4頭ボックス 合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、4着、5着、9着でした。本命◎サンライズノヴァは、4着でした。

プロキオンステークス2019 結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 10 牡4 56 アルクトス 2 欅ステークス(OP) 1着(-0.0) 1
2 12 牡4 56 ミッキーワイルド 3 麦秋ステークス(3勝クラス) 2着(-0.7) 1
3 4 牡6 56 ヴェンジェンス 4 天保山ステークス(OP) 1着(-0.2) 3

夕方に録画を見ました。ほぼ順当な決着でした。

逃げるマテラスカイ、その後ろサクセスエナジーが共倒れという印象でした。海外帰り初戦だったということもありますが、マテラスカイは楽に逃げてこそというタイプだと思います。

本命サンライズノヴァは、最後良い脚で伸びて来ているんですが、1~3着馬の位置取りを考えると、やや後ろ過ぎたのかもしれません。

JRA G3
深く考えない競馬