クイーンカップ 2017 過去10年のデータと予想

日程 2017年2月11日(土曜日)
開催 東京競馬場 11R
距離 芝1600m
格付け GⅢ
条件 サラ系3歳
斤量 別定
出走数 16頭
天気 晴れ参考 東京競馬場 – Yahoo!天気・災害

3歳牝馬の重賞「クイーンカップ2017」です。昨年のメジャーエンブレムの衝撃的な圧勝が印象に残るレースですが、過去の上位馬には、ミッキークイーン(2015年)、ヴィルシーナ(2012年)、ホエールキャプチャ(2011年)など、後のG1戦線で活躍する馬が多いです。

過去10年のクイーンカップの配当を見ると、3連単10万馬券超えは2009年のみです。近年は3連単1万円台という決着が多いです。(2013年は、3着同着2頭のため、3連単は2種類あります。)

  • 2016年 16,740円
  • 2015年 11,550円
  • 2014年 4,270円
  • 2013年 10,370円 / 41,960円
  • 2012年 18,150円
  • 2011年 27,200円
  • 2010年 45,020円
  • 2009年 103,280円
  • 2008年 39,550円
  • 2007年 7,720円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければ、ご活用とご参考ください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

横にスクロールして下さい。
クイーンカップ2017
年度 着順 馬番 斤量 馬名 人気 前走
2016 1 6 55 メジャーエンブレム 1 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 1着(-0.3)
2 2 54 フロンテアクイーン 7 菜の花賞(500万) 2着(0.1)
3 3 54 ロッテンマイヤー 6 新馬(京都芝1800m) 1着(-0.2)
2015 1 6 54 キャットコイン 2 ひいらぎ賞(500万) 1着(-0.2)
2 14 54 ミッキークイーン 3 未勝利(阪神芝1600m) 1着(-0.3)
3 11 54 ロカ 1 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 8着(1.0)
2014稍重 1 6 54 フォーエバーモア 1 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 3着(0.0)
2 2 54 マジックタイム 3 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 6着(0.4)
3 14 54 ニシノアカツキ 5 フェアリーステークス(G3) 2着(0.0)
2013 1 15 54 ウキヨノカゼ 4 フェアリーステークス(G3) 2着(0.0)
2 4 54 スイートサルサ 3 フェアリーステークス(G3) 5着(0.1)
3 2 54 イリュミナンス 2 フェアリーステークス(G3) 4着(0.0)
3 12 54 ジーニマジック 8 菜の花賞(500万) 3着(0.3)
2012 1 9 54 ヴィルシーナ 2 エリカ賞(500万) 1着(-0.0)
2 12 54 イチオクノホシ 1 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 4着(0.5)
3 3 54 エクセラントカーヴ 6 新馬(中山芝1600m) 1着(-0.2)
2011稍重 1 9 55 ホエールキャプチャ 2 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 2着(0.1)
2 4 55 マイネイサベル 5 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 6着(0.4)
3 10 55 デルマドゥルガー 4 ジュニアカップ(OP) 1着(-0.1)
2010 1 9 54 アプリコットフィズ 1 フェアリーステークス(G3) 2着(0.0)
2 10 54 プリンセスメモリー 10 クリスマスローズステークス(OP) 3着(0.1)
3 1 54 テイラーバートン 2 フェアリーステークス(G3) 3着(0.2)
2009 1 11 54 ディアジーナ 4 菜の花賞(500万) 1着(-0.5)
2 9 55 ダノンベルベール 2 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 2着(0.4)
3 14 54 エイブルインレース 8 京王杯2歳ステークス(G2) 6着(0.6)
2008 1 6 54 リトルアマポーラ 1 京成杯(G3) 4着(0.2)
2 15 54 ライムキャンディ 8 新馬(京都芝1600m) 1着(-0.0)
3 10 54 ラルケット 4 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 10着(0.7)
2007 1 14 54 イクスキューズ 3 菜の花賞(OP) 3着(0.1)
2 13 54 カタマチボタン 1 ひいらぎ賞(500万) 1着(-0.2)
3 5 54 ハロースピード 2 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 6着(0.7)
前走阪神ジュベナイルフィリーズ

過去10年のクイーンカップ3着以内30頭中10頭を占めます。直近3年連続で、馬券圏内に来ているローテです。

前走フェアリーステークス

過去10年のクイーンカップ3着以内30頭中6頭を占めます。6頭とも勝ち馬から僅差の好走をしていました。

前走マイル戦

過去10年のクイーンカップ3着以内30頭中25頭に及びます。前走がマイル戦以外だった馬は、以下5頭になります。このうちロッテンマイヤーとヴィルシーナ以外の3頭は、マイル戦の出走経験がありました。

  • 2016年3着ロッテンマイヤー(前走京都芝1800m)
  • 2012年1着ヴィルシーナ(前走阪神芝2000m)
  • 2010年2着プリンセスメモリー(前走中山芝1200m)
  • 2009年3着エイブルインレース(前走東京芝1400m)
  • 2008年1着リトルアマポーラ(前走中山芝2000m)

馬券予想

過去10年の傾向から「前走阪神ジュベナイルフィリーズ」「前走フェアリーステークス」「前走マイル戦」に注目です。

クイーンカップ2017は、やや混戦という印象ですが、注目はレーヌミノルでしょうか。前走は、好相性の阪神ジュベナイルフィリーズ2016で3着に好走しています。

その他、データ外になりますが前走百日草特別2016 1着アドマイヤミヤビ、フェアリーステークス2017好走馬のアエロリットとモリトシラユリなど、骨っぽいメンバーが揃っています。

以下、簡単な考察と予想です。時間的な都合で、今週から買い目を中心に取り上げます(;´д`)

◎⑥フローレスマジック

近年、1~3枠の馬の好走が目立つレースなので、3枠の実績馬フローレスマジックに注目したいです。前走アルテミスステークス2016は、リスグラシューと2強という印象の強さで、3着以下の馬とはクラスが違うように感じました。その後、リスグラシューは阪神ジュベナイルフィリーズ2016で2着に好走していることから、フローレスマジックのポテンシャルもかなり高いのでは…と思います。

○⑧レーヌミノル

好ローテの前走阪神ジュベナイルフィリーズ2016組、唯一の出生馬になりました。実績からも当然押さえておきたいですね。直近2戦とも勝てなかったものの、相手が朝日杯フューチュリティステークス2016 2着モンドキャンノと阪神ジュベナイルフィリーズ2016を楽勝したソウルスターリングの2頭で、これは仕方ない敗戦でしょう。3走前の小倉2歳ステークス2016で感じた大物感が印象的な馬です。若干距離的な不安もありますが、まだ明け3歳ですし、こなしてくれると思っています。

データ的には、4枠というのは少し不気味ですね…。過去10年では、4枠から馬券圏内に来た馬が1頭もいません。

▲⑮アドマイヤミヤビ

前走百日草特別は、奥が深そうな伸びの強い勝ち方でした。その後、2着カデナは京都2歳ステークス2016優勝、3着アウトライアーズはひいらぎ賞2016(500万)を楽勝しています。前走抑えた2頭を見る限り、ここでも上位争いに加わりそうです。東京コースもマイル戦も問題無さそうなので、ここでは勝ち負けを期待したいですね。

△⑪アエロリット

前走は、好ローテのフェアリーステークス2017 2着。データ的には押さえておきたい1頭でしょう。今回相手が揃っているので、勝ち負けというのは厳しいかもしれませんが、フローレスマジックやアドマイヤミヤビは、差す競馬をすると思うので、前々で粘ることが出来れば…。

3連複 ◎ – ○▲△ – ○▲△ 合計3点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、2着、3着、4着でした。

本命◎フローレスマジックは3着でした。

クイーンカップ2017
着順 馬番 馬名 人気 前走
1 15 アドマイヤミヤビ 1 百日草特別(500万) 1着(-0.1)
2 11 アエロリット 5 フェアリーステークス(G3) 2着(0.1)
3 6 フローレスマジック 2 アルテミスステークス(G3) 2着(0.0)

的中していました。(´・ω・`)

だいたい予想通りの決着で、波乱はなく能力の高い馬が上位に来た印象のレースでした。優勝したアドマイヤミヤビは、後のクラシック戦線を意識してしまうような完勝でした。桜花賞2017は、フランケル産ソウルスターリングが確勝級かも…と思ってるので、オークス2017に出走するようであれば、狙いたいですね。

アエロリットは右回りより左回りの方が良いかも…と言われていたそうなので、桜花賞2017ではどうだろうという部分はあります。しかしアドマイヤミヤビ相手に強い2着だと思います。

フローレスマジックは、最後の直線で内に包まれる形になっていました。良いところで出せなかったように見えました。それでも最後の最後は差してきて、逃げたレーヌミノルを交わしたのは、強い証拠だと思います。馬券的には、若干ヒヤヒヤでしたが、結果オーライです。

1~3着馬の次走情報