クイーン賞2020-過去データと予想

日程 2020年12月3日(木曜)
開催 船橋競馬場11R
距離 ダート1800m
格付け Jpn3
条件 3歳以上牝馬
斤量 ハンデ
出走数 14頭
天気 晴れ(ヤフー天気)

クイーン賞2020

地方交流G2クイーン賞2020です。出世レースという印象はありませんが、例年、JBCレディスクラシック好走馬など、牝馬限定の交流重賞で活躍する実力馬が集う傾向にあります。

船橋競馬場のダート1800mコース

配当

過去10年のクイーン賞の配当を見ると、3連単10万馬券超えが1回あります。近年は大きな波乱が無く、3連単1万円~2万円台の決着が続いています。

年度 馬連 3連複 3連単
2019 1,980円 1,580円 16,750円
2018 690円 3,970円 13,700円
2017 300円 520円 1,700円
2016 1,480円 7,710円 24,520円
2015 770円 2,250円 13,770円
2014 650円 700円 2,140円
2013 6,180円 11,920円 74,100円
2012 1,190円 72,280円 427,330円
2011 690円 890円 3,120円
2010 630円 26,720円 85,280円

では過去10年のクイーン賞で3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

クイーン賞2020過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2019稍重 1 1 牝4 52 クレイジーアクセル 4 レディスプレリュード(G2) 4着(0.7) 8
2 10 牝6 56 プリンシアコメータ 3 レディスプレリュード(G2) 10着(1.8) 2
3 7 牝3 54 ラインカリーナ 2 太秦ステークス(OP) 4着(0.5) 2
2018不良 1 7 牝4 54 アイアンテーラー 2 JBCレディスクラシック(G1) 8着(1.7) 7
2 10 牝4 54 サルサディオーネ 3 JBCレディスクラシック(G1) 12着(2.7) 9
3 2 牝5 51 オルキスリアン 6 さざんか賞(船橋ダ1700m) 1着(-0.9) 3
2017 1 2 牝4 55 プリンシアコメータ 1 JBCレディスクラシック(G1) 2着(0.0) 4
2 5 牝3 54 アンジュデジール 2 JBCレディスクラシック(G1) 5着(1.0) 2
3 6 牝6 53 ラインハート 4 JBCレディスクラシック(G1) 3着(0.2) 8
2016稍重 1 12 牝6 56 トロワボヌール 1 JBCレディスクラシック(G1) 5着(1.2) 2
2 5 牝3 54 タイニーダンサー 5 JBCレディスクラシック(G1) 7着(2.0) 7
3 13 牝4 52 タイムビヨンド 8 道営記念(門別ダ2000m) 1着(-0.1) 3
2015 1 9 牝3 53 ディアマイダーリン 4 秋華賞(G1) 13着(1.0) 13
2 1 牝5 56.5 トロワボヌール 1 JBCレディスクラシック(G1) 3着(1.6) 3
3 3 牝4 52 ノットオーソリティ 5 JBCレディスクラシック(G1) 6着(2.7) 8
2014 1 7 牝4 55 トロワボヌール 1 JBCレディスクラシック(G1) 2着(0.2) 3
2 13 牝7 56 アクティビューティ 4 JBCレディスクラシック(G1) 4着(0.7) 6
3 5 牝4 54 ブルーチッパー 3 JBCレディスクラシック(G1) 5着(0.9) 4
2013 1 4 牝6 55 アクティビューティ 1 JBCレディスクラシック(G1) 2着(0.6) 5
2 1 牝7 52 サクラサクラサクラ 7 ’13スパーキングサマーチャレンジ(川崎ダ1600m) 2着(0.1) 3
3 13 牝5 54 カラフルデイズ 5 京洛ステークス(OP) 8着(0.4) 5
2012稍重 1 1 牝3 53 レッドクラウディア 6 スパーキングレディーカップ(G3) 4着(0.8) 3
2 14 牝4 56 クラーベセクレタ 1 JBCレディスクラシック(川崎ダ1600m) 2着(0.2) 2
3 5 牝6 51 アドマイヤインディ 12 ファイナルレース(高知ダ1400m) 1着(-0.6) 1
2011不良 1 11 牝3 54 クラーベセクレタ 1 ロジータ記念(川崎ダ2100m) 1着(-0.6) 1
2 10 牝4 53 プレシャスジェムズ 4 ながつきステークス(1600万) 1着(-0.1) 2
3 1 牝3 54 カラフルデイズ 2 JBCレディスクラシック(大井ダ1800m) 3着(1.6) 6
2010 1 3 牝3 55 ミラクルレジェンド 2 レパードステークス(G) 1着(-0.0) 2
2 13 牝5 54 ザッハーマイン 3 TCKディスタフ(大井ダ1800m) 1着(-0.5) 2
3 10 牝4 52 トウホクビジン 10 浦和記念(G2) 7着(2.7) 7
1~6番人気

過去10年のクイーン賞3着以内30頭中26頭を占めます。近年は下位人気馬の好走が無いものの、例年4~6番人気あたりの中穴の好走が見られます。

前走JBCレディスクラシック

過去10年のクイーン賞3着以内30頭中15頭を占めます。前走の着順に関係なく、好走例が目立ちます。

地方所属馬

過去10年のクイーン賞3着以内30頭中10頭を占めます。交流重賞の中では、地方所属馬の好走が多い傾向にあります。

予想

以下、簡単な考察と予想です。JBCレディスクラシック組を中心に狙いました。

◎4メモリーコウ

近走、交流重賞で安定した成績を残しています。近走と比べると、やや層が薄いメンバーですし、ここなら上位争いを期待しても良さそう…。

〇9サルサディオーネ

楽に逃げることが出来れば粘り強いタイプ。他にも何頭か前を主張しそうな馬がいるので、スムーズな逃げが出来るかどうかがポイントになりそうです。

▲12シネマソングス

8アッシェンプッテルと迷って、シネマソングスを押さえました。過去好走例がJBCレディスクラシック組。3勝クラスを勝ち切ってる実績は、このメンバーなら馬券候補といっても良さそうです。

馬連3頭ボックス◎○▲3連複◎-○-▲合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、5着、7着でした。本命◎メモリーコウは、5着でした。

クイーン賞2020結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 9 牝6 55 サルサディオーネ 3 JBCレディスクラシック(G1) 7着(1.4) 10
2 8 牝4 54 アッシェンプッテル 1 太秦ステークス(OP) 3着(0.2) 3
3 7 牝4 51 サルサレイア 7 シンデレラマイルトライアル(大井ダ1600m) 5着(0.9) 5

サルサディオーネが逃げて楽勝。サルサディオーネに付いて行った先行勢は、直線崩れる決着となりました。2着に人気を集めたアッシェンプッテル、3着には穴馬サルサレイア、と差し追い込み馬に向いたレースだったかもしれません。しかしこのメンバーでメモリーコウが崩れるとは…。

深く考えない競馬