サウジアラビアロイヤルカップ-過去10年のデータと予想

スポンサーリンク
日程 2019年10月5日(土曜)
開催 東京競馬場11R
距離 芝1600m
格付け G3
条件 2歳
斤量 馬齢(55kg)
出走数 9頭
天気 晴れ(ヤフー天気)

サウジアラビアロイヤルカップ2019

2歳重賞サウジアラビアロイヤルカップ2019です。2014年まで、いちょうステークス(2012年~2013年は芝1800m戦)として行われていました。2014年に重賞化、2015年にサウジアラビアロイヤルカップへ改称されました。出世レースという印象はありませんが、サウジアラビアロイヤルカップとなった2014年以降の上位馬には、3歳クラシックで活躍するケースが増えています。

東京競馬場の芝1600mコース

配当

過去10年のサウジアラビアロイヤルカップの配当を見ると、大きな波乱がありません。順当な傾向のレースと言えそうです。

年度 馬連 3連複 3連単
2018 2,080円 4,110円 12,060円
2017 500円 2,000円 6,920円
2016 1,090円 570円 5,040円
2015 930円 780円 7,220円
2014 2,100円 3,280円 22,600円
2013 2,090円 2,920円 18,280円
2012 450円 10,430円 44,490円
2011 510円 1,600円 3,720円
2010 640円 290円 2,300円
2009 760円 4,090円 19,980円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

スポンサーリンク

過去10年の1~3着馬の前走データ

サウジアラビアロイヤルカップ2019過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 馬名 人気 前走 前走人気
2018 1 4 グランアレグリア(牝) 1 新馬戦(東京芝1600m) 1着(-0.3) 1
2 5 ドゴール 7 新馬戦(新潟芝1400m) 1着(-0.4) 4
3 2 アマーティ(牝) 4 新馬戦(新潟芝1600m) 1着(-0.2) 3
2017稍重 1 2 ダノンプレミアム 2 新馬戦(阪神芝1800m) 1着(-0.7) 1
2 16 ステルヴィオ 1 コスモス賞(OP) 1着(-0.0) 1
3 13 カーボナード 6 未勝利戦(新潟芝1600m) 1着(-0.4) 1
2016稍重 1 6 ブレスジャーニー 3 未勝利(東京芝1600m) 1着(-0.4) 2
2 7 ダンビュライト 2 新馬(中京芝1600m) 1着(-0.8) 3
3 3 クライムメジャー 1 新馬(中京芝1600m) 1着(-0.2) 1
2015 1 6 ブレイブスマッシュ 4 未勝利(札幌芝1500m) 1着(-0.8) 1
2 12 イモータル 1 新馬(新潟芝1800m) 1着(-0.8) 1
3 11 アストラエンブレム 2 未勝利(新潟芝1600m) 1着(-0.7) 1
2014(旧) 1 6 クラリティスカイ 4 未勝利(阪神芝1800m) 1着(-0.3) 2
2 10 ネオルミエール 2 新馬(新潟芝1600m) 1着(-0.0) 1
3 2 ミッキーユニバース 3 札幌2歳ステークス(G3) 7着(0.7) 1
2013(旧) 1 2 イスラボニータ 3 新潟2歳ステークス(G3) 2着(0.5) 4
2 5 ウインフェニックス 5 新潟2歳ステークス(G3) 4着(0.5) 14
3 4 クラリティシチー 2 新馬(新潟芝1800m) 1着(-0.2) 3
2012(旧) 1 6 フラムドグロワール 2 芙蓉ステークス(OP) 2着(0.2) 2
2 3 サトノノブレス 1 新馬(新潟芝1800m) 1着(-0.1) 1
3 5 コスモハヤブサ 12 アスター賞(500万) 5着(0.6) 5
2011不良(旧) 1 2 アーデント 1 未勝利(中山芝1800m) 1着(-0.1) 1
2 5 ピタゴラスコンマ 4 未勝利(中山芝1600m) 1着(-0.0) 3
3 7 マイネルカーミン 5 未勝利(中山芝1800m) 1着(-0.1) 6
2010(旧) 1 6 ロビンフット 3 コスモス賞(OP) 2着(0.1) 1
2 1 エーシンブラン 2 ききょうステークス(OP) 3着(0.4) 1
3 5 ショウナンパルフェ 1 未勝利(新潟芝1600m) 1着(-0.4) 1
2009(旧) 1 12 トーセンファントム 3 新馬(阪神芝1600m) 1着(-0.1) 3
2 15 アーバンウィナー 1 札幌2歳ステークス(G3) 3着(0.2) 6
3 9 セイウンジャガーズ 6 未勝利(札幌芝1500m) 1着(-0.1) 1
1~6番人気

過去10年のサウジアラビアロイヤルカップ3着以内30頭中28頭を占めます。大穴の好走が極端に少なく、中穴程度までの馬で決着する傾向にあります。

前走1着馬

直近4年のサウジアラビアロイヤルカップ3着以内12頭中12頭を占めます。そのうちステルヴィオ(2017年)を除く11頭が前走2着以下に0.2秒以上の着差をつけて完勝していました。

予想

昨年同様、少頭数のサウジアラビアロイヤルカップ2019。寂しいメンバー構成です。大きな波乱が少ないレースとはいえ、昨年は穴馬が2~3着に好走して、小波乱を演出しています。力関係の判断が難しい2歳戦ですし、ノーマークの穴馬の激走があるかもしれません。

以下、簡単な考察と予想です。

◎6クラヴァシュドール

前走新馬戦(阪神芝1600m)を完勝。馬群の中で脚を溜め、直線半ばで抜け出し、一気に前を捕らえて差し切りました。レースが上手いのか、強い内容でした。あとは相手関係だけだと思います。

○2ジェラペッシュ

前走未勝利戦(中山芝1800m)を好スタートから逃げ切り勝ち。今回、他に前を主張する馬もいないと思うので、逃げることになるでしょうか。少頭数の内枠ですし、ロスなく楽に逃げることが出来れば、粘りこみがあっても…。

▲3サリオス

前走新馬戦(東京芝1600m)を完勝。直線、大外から1頭だけクラスが上というような伸びを見せ、まとめて交わして突き放していました。ただ休養明けの大型馬というのは不安要素になるでしょうか。

△8アブソルティスモ

兄レイデオロの良血馬。デビュー戦は、サリオスに完敗したものの、前走未勝利戦(札幌芝1500m)で1着。直線、届くのかどうかという位置から1頭だけグイグイ伸びて差し切っていました。過去データからは、前走2着以下と着差の無い馬は買い難いところですが、勝ちっぷり自体は良かったので、一応押さえました。

3連複4頭ボックス◎○▲△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、2着、3着、4着でした。本命◎クラヴァシュドールは、2着でした。

サウジアラビアロイヤルカップ2019結果
着順 馬番 馬名 人気 前走 前走人気
1 3 サリオス 1 新馬戦(東京芝1600m) 1着(-0.3) 2
2 6 クラヴァシュドール(牝) 2 新馬戦(阪神芝1600m) 1着(-0.2) 1
3 8 アブソルティスモ 3 未勝利戦(札幌芝1500m) 1着(-0.0) 1

晩に録画を見ました。レコード決着。今秋の馬場は、レコードが出やすいコンディションですね。予想は、珍しく1~4着まで独占。的中しましたが、当たっても当たらなくてもどちらでも良い払い戻しでした…。

逃げ粘り期待で買っていたジェラペッシュが出負けして、中団後方からの競馬。切れる脚があるとは思えなかったので、厳しいかな…と思っていましたが、最後はじわじわ伸びて4着に好走しました。スタートが良ければ、紐荒れを演出する場面があったかもしれません。

最後は、サリオスとクラヴァシュドールのマッチレース。抜けた2頭という印象でした。クラヴァシュドールは、牡馬相手にこの内容ですから、2歳G1も期待が持てそうです。

スポンサーリンク
深く考えない競馬