関屋記念2020-過去データと予想

日程 2020年8月16日(日曜)
開催 新潟競馬場11R
距離 芝1600m
格付け G3
条件 3歳以上
斤量 別定
出走数 18頭
天気 雨(ヤフー天気)

関屋記念2020

サマーマイルシリーズ第2戦、関屋記念2020です。出世レースというわけではありませんが、過去関屋記念を1番人気で連対した馬(プリモシーン、ダノンシャーク、ジャスタウェイ、ドナウブルー)の多くが、後のG1レースで活躍しています。秋のマイル戦線に向けて注目したいレースだと思います。

新潟競馬場の芝1600mコース

配当

過去10年の関屋記念の配当を見ると、3連単10万馬券超えが3回あります。大きな波乱は少ないものの、中穴の好走例が多いため、馬連と3連複ともに好配当が続いています。

年度 馬連 3連複 3連単
2019 2,360円 5,580円 26,410円
2018 2,540円 5,450円 22,570円
2017 7,180円 22,140円 131,710円
2016 4,350円 5,340円 34,040円
2015 3,800円 25,190円 109,570円
2014 1,990円 7,000円 39,800円
2013 1,220円 2,620円 17,110円
2012 1,590円 6,650円 24,190円
2011 1,600円 5,330円 35,740円
2010 2,990円 18,390円 130,640円

では過去10年の関屋記念で3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

JRA公式のデータ分析は、こちらで確認できます。参考 データ分析:関屋記念 今週の注目レース JRA

過去10年の1~3着馬の前走データ

関屋記念2020過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2019 1 13 牡6 56 ミッキーグローリー 1 マイルチャンピオンシップ(G1) 5着(0.2) 8
2 14 牝6 54 ミエノサクシード 6 中京記念(G3) 4着(0.1) 4
3 6 牡5 57 ソーグリッタリング 4 エプソムカップ(G3) 3着(0.3) 1
2018 1 12 牝3 51 プリモシーン 1 NHKマイルカップ(G1) 5着(0.2) 5
2 10 牝5 54 ワントゥワン 2 中京記念(G3) 5着(0.4) 3
3 4 牝5 54 エイシンティンクル 5 豊明ステークス(1600万) 1着(-0.1) 4
2017 1 3 牡5 57 マルターズアポジー 7 七夕賞(G3) 11着(2.0) 2
2 15 牡5 57 ウインガニオン 4 中京記念(G3) 1着(-0.4) 5
3 10 牡5 56 ダノンリバティ 5 中京記念(G3) 5着(0.8) 3
2016 1 17 牡4 56 ヤングマンパワー 3 多摩川ステークス(1600万) 1着(-0.0) 2
2 12 牡4 56 ダノンリバティ 7 中京記念(G3) 5着(0.3) 5
3 7 牝5 54 マジックタイム 1 ヴィクトリアマイル(G1) 6着(0.6) 6
2015 1 12 牡5 57 レッドアリオン 2 中京記念(G3) 8着(0.3) 2
2 4 牡5 56 マジェスティハーツ 6 鳴尾記念(G3) 2着(0.3) 8
3 10 牡3 53 ヤングマンパワー 9 NHKマイルカップ(G1) 6着(0.4) 10
2014稍重 1 13 牡5 57 クラレント 4 中京記念(G3) 8着(0.6) 2
2 7 牡6 58 ダノンシャーク 1 安田記念(G1) 4着(0.6) 9
3 1 牡5 56 サトノギャラント 6 中京記念(G3) 7着(0.5) 3
2013 1 1 牡7 57 レッドスパーダ 4 パラダイスステークス(OP) 1着(-0.2) 3
2 16 牡4 56 ジャスタウェイ 1 エプソムカップ(G3) 2着(0.0) 3
3 3 牡4 56 レオアクティブ 3 バーデンバーデンカップ(OP) 3着(0.4) 1
2012 1 14 牝4 54 ドナウブルー 1 安田記念(G1) 10着(0.8) 14
2 3 牝5 54 エーシンリターンズ 5 中京記念(G3) 14着(1.5) 4
3 9 セ7 56 スピリタス 8 NST賞(OP) 2着(0.2) 5
2011 1 9 牡6 56 レインボーペガサス 4 飛鳥ステークス(1600万) 1着(-0.0) 1
2 12 牡4 56 エアラフォン 2 ストークステークス(1600万) 1着(-0.0) 2
3 6 牝3 51 サトノフローラ 3 カルミア賞(500万) 1着(-0.4) 3
2010 1 16 牡5 56 レッツゴーキリシマ 6 福島記念(G3) 7着(0.5) 1
2 9 牡4 56 セイクリッドバレー 2 エプソムカップ(G3) 4着(0.1) 4
3 17 牡7 56 リザーブカード 10 ダービー卿CT(G3) 7着(0.7) 9
7~8枠

過去10年の関屋記念3着以内30頭中15頭を占めます。優勝馬は8頭に及びます。5~6枠の好走例も目立つため、真ん中よりも外が強いレースといえそうです。

前走重賞レース

過去10年の関屋記念3着以内30頭中22頭を占めます。特に前走中京記念組の好走例が目立ちます。中京競馬場が改修された2012年以降の過去8回では、計9頭が馬券圏内に好走しています。

1~7番人気

過去10年の関屋記念3着以内30頭中27頭を占めます。例年5~7番人気あたりの中穴が馬券圏内に入り、好配当を演出していますが、大穴の好走例が少ない傾向にあります。

予想

今年の関屋記念2020は、ほぼ例年並みのメンバー構成になるでしょうか。前走中京記念組を中心に好メンバーが揃ったと思います。ただ圧倒的1番人気になりそうな馬は不在で、上位争いは混戦模様という印象を受けます。過去、中穴の好走が目立つので、半数近くが馬券候補になるかもしれません。

以下、簡単な考察と予想です。

◎17サトノアーサー

過去好走例が多い外枠。不良馬場の前走エプソムカップは、小差の6着でした。3連単420万馬券という大波乱で、あまり着順は気にしないで良いと思います。前に行った馬が押し切ってしまう馬場だったので、後ろからのレースが合わなかったのかもしれません。オープンクラスで大きく崩れていない実力馬ですし、今回のメンバーでも上位争いを期待できそうです。

〇8ミッキーブリランテ

過去好走例が多い中京記念組。前走は、外が伸びる馬場だったこともあり、後方にいた馬による追い込み決着でした。早めに動いたミッキーブリランテは、直線入り口で前を争うポジション。その分、最後は失速したように見えました。展開が向かない内容ながら、見せ場はあったと思います。

▲3アンドラステ

直近2年で4頭が馬券圏内に好走している牝馬。内枠の好走例が少ないレース故に買い難いところですが、前走エプソムカップで小差の4着なら無くはない馬になるでしょうか。前走は前残りの中、アンドラステだけが外から良い脚で突っ込んで来ていました。新潟コースも問題無さそうなので、上位争いがあっても…。

△12エントシャイデン

過去好走例が多い外枠。前走中京記念は、追い込みがハマったような好走でした。ただ追い込み勢の中では、エントシャイデンだけが内を捌いて突っ込んで来ていたので、外の馬場を追い込んで来た上位陣よりも見応えのある内容だったと思います。好ローテと外枠に期待して、押さえました。

3連複4頭ボックス◎〇▲△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、3着、4着、6着でした。本命◎サトノアーサーは、1着でした。

関屋記念2020結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 17 牡6 56 サトノアーサー 4 エプソムカップ(G3) 6着(0.8) 1
2 18 牝5 54 トロワゼトワル 8 中京記念(G3) 17着(3.7) 4
3 3 牝4 54 アンドラステ 1 エプソムカップ(G3) 4着(0.2) 4

道中、後方で脚を溜めていたサトノアーサーの差し切り勝ち、大外枠ながら、上手く逃げ粘ったトロワゼトワルが2着。押さえていたアンドラステ、ミッキーブリランテ、エントシャイデンともにじわじわ伸びていたので、馬券的には歯痒い決着になってしまいました。

2着トロワゼトワル。たしかにヴィクトリアマイルを逃げて4着の実績を考えれば、買えなくはないですが…。

スポンサーリンク