帝王賞2020-過去データと予想

日程 2020年6月24日(水曜)
開催 大井競馬場11R(発走20:05)
距離 ダート2000m
格付け Jpn1
条件 4歳以上
斤量 定量(牡57kg,牝55kg)
出走数 14頭
天気 曇り(ヤフー天気)

帝王賞2020

地方交流G1、帝王賞2020です、毎年、国内トップクラスのダートG1馬が出走し、レベルの高いレースが繰り広げられます。今年も国内ダート無敗馬クリソベリルを中心に実力馬が集まりました。白熱したレースになりそうです。

大井競馬場のダート2000mコース

配当

過去10年の帝王賞の配当を見ると、順当な決着が続いています。馬連数百円や3連単数千円台の決着も多く、トリガミの可能性もありそうです。

年度 馬連 3連複 3連単
2019 410円 5,800円 16,650円
2018 510円 1,080円 4,310円
2017 2,330円 2,200円 20,400円
2016 1,120円 1,190円 6,900円
2015 570円 1,600円 4,010円
2014 340円 1,620円 7,470円
2013 460円 960円 3,850円
2012 470円 390円 1,940円
2011 140円 150円 290円
2010 2,540円 39,210円 161,830円

では過去10年の帝王賞で3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

帝王賞2020過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
2019稍重 1 5 牡4 オメガパフューム 3 平安ステークス(G3) 3着(0.2) 3
2 1 牡4 チュウワウィザード 1 平安ステークス(G3) 1着(-0.0) 1
3 14 セ7 ノンコノユメ 8 Godolphin Mile(G2) 10着
2018 1 4 牡5 ゴールドドリーム 2 かしわ記念(G1) 1着(-0.2) 2
2 2 牡5 ケイティブレイブ 1 ダイオライト記念(G2) 1着(-0.3) 1
3 10 セ8 サウンドトゥルー 4 フェブラリーステークス(G1) 8着(1.5) 11
2017 1 3 牡4 ケイティブレイブ 6 平安ステークス(G3) 5着(0.8) 4
2 10 牡7 クリソライト 5 平安ステークス(G3) 2着(0.7) 6
3 2 牡7 アウォーディー 1 Dubai World Cup(G1) 5着 2
2016不良 1 3 牡6 コパノリッキー 5 かしわ記念(G1) 1着(-0.7) 3
2 2 牡4 ノンコノユメ 1 かしわ記念(G1) 4着(1.0) 2
3 7 セ6 サウンドトゥルー 2 かしわ記念(G1) 5着(1.1) 4
2015 1 1 牡6 ホッコータルマエ 1 Dubai World Cup(G1) 5着 4
2 5 牡5 クリソライト 4 かしわ記念(G1) 4着(1.4) 3
3 9 牡4 ハッピースプリント 5 かしわ記念(G1) 3着(0.5) 5
2014不良 1 10 牡8 ワンダーアキュート 3 かしわ記念(G1) 3着(0.4) 1
2 7 牡4 コパノリッキー 1 かしわ記念(G1) 1着(-0.4) 2
3 4 牡7 ソリタリーキング 5 名古屋大賞典(G3) 2着(0.2) 1
2013不良 1 8 牡4 ホッコータルマエ 3 かしわ記念(G1) 1着(-0.4) 2
2 11 牡6 ニホンピロアワーズ 1 平安ステークス(G3) 1着(-0.1) 1
3 3 牡7 ワンダーアキュート 4 フェブラリーステークス(G1) 3着(0.2) 7
2012 1 7 牡5 ゴルトブリッツ 2 アンタレスステークス(G3) 1着(-0.3) 1
2 13 牡7 エスポワールシチー 1 かしわ記念(G1) 1着(-0.5) 3
3 8 牡6 テスタマッタ 3 かしわ記念(G1) 3着(0.9) 2
2011 1 6 牡6 スマートファルコン 1 ダイオライト記念(G2) 1着(-1.6) 1
2 11 牡6 エスポワールシチー 2 かしわ記念(G1) 3着(0.4) 1
3 1 牡4 バーディバーディ 3 オアシスステークス(OP) 3着(0.1) 1
2010稍重 1 4 牡6 フリオーソ 5 かしわ記念2010(G1) 2着(0.2) 5
2 14 牡8 カネヒキリ 4 かしわ記念2009(G1) 2着(0.1) 1
3 5 牡8 ボンネビルレコード 9 大井記念(大井ダ2600m) 2着(0.4) 3
1~5番人気

過去10年の帝王賞3着以内30頭中27頭を占めます。穴馬の好走が少なく、上位人気馬が上位争いの中心となっています。特に1番人気は、連対率80%(2-6-1-1)の安定感を誇ります。

前走4着以下

過去10年の帝王賞3着以内30頭中8頭を占めます。そのうち6頭が前走5着以内に好走していました。前走大敗していた馬は買い難い傾向にありそうです。

前走かしわ記念

過去10年の帝王賞3着以内30頭中14頭を占めます。2019年、2017年と2013年を除く過去7回で、毎年1頭以上が馬券圏内に好走しています。なお2017年は、前走かしわ記念組の出走がありませんでした。

前走平安ステークス

過去10年の帝王賞3着以内30頭中5頭を占めます。近年好走例が多く、直近3年では3着以内に計4頭が好走しています。

予想

今年の帝王賞2020は、例年よりもやや層が厚いメンバー構成だと思います。特にJRA所属馬4~5頭が抜けて強そうな印象を受けるので、地方所属馬は劣勢かもしれません。上位争いは、過去中穴ぐらいまでに馬で決着していることを考えると、1~5番人気が中心になるでしょうか。

以下、簡単な考察と予想です。チュウワウィザードが気になりつつ、データ傾向(かしわ記念組、平安ステークス組、上位人気馬)から選びました。

◎2ルヴァンスレーヴ

長期の休養明けとなった前走かしわ記念で5着。度外視して良いレースだと思います。今回は、3歳時のジャパンダートダービーでオメガパフュームに完勝している舞台ですし、完調なら勝ち負けがあっても良さそうです。近年好走例が目立つ1~2枠にも期待しての本命です。

〇8クリソベリル

国内ダート無敗。記録が途切れるまでは、買い続けたい馬だと思います。同コースのジャパンダートダービーも楽勝していますし、勝ち負け候補と言っても良さそうです。ただ海外帰り初戦ということで、評価は対抗に下げました。

▲11オメガパフューム

近年好走例が多い平安ステークス組。大井のG1レース東京大賞典を2勝、帝王賞1勝、ジャパンダートダービー2着と好成績を残しています。過去外枠の優勝が少ない傾向にあるので、評価を少し下げました。

△14ケイティブレイブ

チュウワウィザードとノンコノユメと迷って、ケイティブレイブを押さえました。マイル戦に短縮したことが好走要因なのか、後ろからの競馬が合うのか分かりませんが、直近2戦は穴をあけています。大井コースは相性が良く、馬券圏外となったのは昨年末の東京大賞典のみです。東京大賞典は、先団グループが総崩れとなる追い込み決着で、前に行ったケイティブレイブにとっては厳しい展開でした。今回は、引き続き長岡騎手ですし、後ろからの競馬でハマるかハマらないかだと思います。人気が落ち着くなら、押さえておいても…。

3連複4頭ボックス◎〇▲△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、2着、6着、10着でした。本命◎ルヴァンスレーヴは、10着でした。

帝王賞2020結果
着順 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
1 8 牡4 クリソベリル 2 Saudi Cup 7着
2 11 牡5 オメガパフューム 1 平安ステークス(G3) 1着(-0.2) 3
3 6 牡5 チュウワウィザード 3 川崎記念(G1) 1着(-1.2) 1

1~3番人気で決着。かなり順当なレースでした。馬券的には、最後ケイティブレイブの追い込みも期待したんですが、前々で進めた馬が強すぎました。ワイドファラオも4着に残るぐらいなので、前残りと言っても良いかもしれません。

本命ルヴァンスレーヴは、直線伸びることなく大敗。レーン騎手も直線半ばで流していました。新馬戦のときの馬体重を下回る-14kgを見て消そうかと思ったのですが、そのままに…。やはり厳しいコンディションだったのかもしれません。次走以降の買い時が分からないことになりそうです。