ターコイズステークス2023過去データと予想

日程 2023年12月16日(土曜)
開催 中山競馬場11R
距離 芝1600m
格付け G3
条件 3歳以上牝馬
斤量 ハンデ
出走数 16頭
クッション値 9.2(12月15日)

ターコイズステークス2023

牝馬限定のマイル重賞、ターコイズステークス2023です。2015年にオープン特別から重賞に昇格しました。中山マイル戦、牝馬限定戦、ハンデ戦という条件から、如何にも荒れそうなレースですが、実際に波乱決着が多いレースです。

中山競馬場の芝1600mコース

中山競馬場の芝1600mコース

配当

過去10年のターコイズステークスの配当を見ると、3連単10万馬券超えは4回あります。馬連万馬券や3連複万馬券も多いので、波乱傾向のレースといっても良いと思います。

年度 馬連 3連複 3連単
2022 2,310円 17,820円 71,190円
2021 2,720円 26,380円 107,720円
2020 2,270円 11,690円 52,740円
2019 1,970円 2,730円 15,280円
2018 15,220円 131,780円 690,180円
2017 2,570円 16,580円 94,580円
2016 1,910円 4,050円 17,140円
2015 54,690円 546,240円 2,954,680円
2014 10,150円 38,550円 239,540円
2013 1,370円 6,610円 30,790円

では過去10年のターコイズステークスで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

ターコイズステークス2023過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2022 1 13 牝5 55 ミスニューヨーク 2 京成杯オータムハンデキャップ(G3) 4着(0.1) 3
2 15 牝4 55 ウインシャーロット 4 オーロカップ(LR) 1着(-0.0) 1
3 16 牝4 53 フィアスプライド 13 秋風ステークス(3勝クラス) 1着(-0.1) 7
2021稍重 1 2 牝4 53 ミスニューヨーク 4 府中牝馬ステークス(G2) 12着(0.8) 6
2 9 牝5 56.5 アンドラステ 3 府中牝馬ステークス(G2) 2着(0.0) 5
3 15 牝4 54 ギルデッドミラー 13 スワンステークス(G2) 11着(0.5) 7
2020 1 8 牝3 54 スマイルカナ 1 オーロカップ(LR) 2着(0.1) 1
2 5 牝4 54 アンドラステ 3 京成杯オータムハンデキャップ(G3) 10着(0.6) 1
3 3 牝4 56 フェアリーポルカ 9 府中牝馬ステークス(G2) 8着(1.4) 3
2019 1 13 牝3 54 コントラチェック 3 秋華賞(G1) 15着(2.1) 5
2 8 牝3 53 エスポワール 2 修学院ステークス(3勝クラス) 1着(-0.2) 2
3 7 牝3 54 シゲルピンクダイヤ 1 秋華賞(G1) 3着(0.5) 10
2018 1 3 牝4 56 ミスパンテール 5 エリザベス女王杯(G1) 12着(0.9) 10
2 7 牝3 54 リバティハイツ 10 ポートアイランドステークス(OP) 3着(0.3) 2
3 6 牝5 55 デンコウアンジュ 13 キャピタルステークス(OP) 6着(0.1) 9
2017 1 8 牝3 53 ミスパンテール 5 清水ステークス(1600万) 1着(-0.0) 4
2 7 牝4 53 フロンテアクイーン 3 ユートピアステークス(1600万) 2着(0.1) 1
3 14 牝4 55 デンコウアンジュ 7 エリザベス女王杯(G1) 13着(0.9) 13
2016 1 10 牝5 56 マジックタイム 1 マイルチャンピオンシップ(G1) 8着(0.5) 8
2 13 牝4 56.5 レッツゴードンキ 6 JBCレディスクラシック(Jpn1) 2着(0.2) 4
3 1 牝6 55 カフェブリリアント 3 府中牝馬ステークス(G2) 6着(0.5) 6
2015 1 16 牝3 53 シングウィズジョイ 11 秋華賞(G1) 10着(0.8) 15
2 9 牝4 53 ダンスアミーガ 16 キャピタルステークス(OP) 16着(1.6) 16
3 14 牝5 52 オツウ 15 キャピタルステークス(OP) 15着(1.4) 12
2014 1 6 牝4 50 ミナレット 9 奥多摩ステークス(1600万) 14着(1.2) 9
2 4 牝3 53 マーブルカテドラル 3 秋華賞(G1) 16着(3.0) 8
3 2 牝5 53 メイショウスザンナ 6 京洛ステークス(OP) 14着(1.3) 14
2013 1 4 牝4 53 レイカーラ 2 ユートピアステークス(1600万) 2着(0.1) 2
2 3 牝3 53 ノボリディアーナ 3 秋華賞(G1) 14着(0.8) 10
3 8 牝4 55 ミッドサマーフェア 6 エリザベス女王杯(G1) 11着(0.6) 15
前走東京芝1600m~1800戦

過去10年のターコイズステークス3着以内30頭中10頭を占めます。前走キャピタルステークスや府中牝馬ステークス出走馬を中心に、前走の着順や人気に関係なく、穴をあける傾向があります。

前走重賞レース

過去10年のターコイズステークス3着以内30頭中17頭を占めます。前走G1レースや府中牝馬ステークス出走馬の好走が目立ちます。

予想

ターコイズステークス2023は、例年並みのメンバーが集まりました。ざっと見た感じでは、ほとんどの馬が馬券候補になりそうです。候補を絞るデータが少ないので、取捨選択が難しいレースだと思います。

以下、簡単な考察と予想です。混戦過ぎて、全く当たる気がしません。

◎6フィアスプライド

過去好走例が多い前走府中牝馬ステークス出走馬。深く考えず本命評価にしました。後ろの馬が台頭するレースになれば…。

○5ミスニューヨーク

中山マイル実績に期待して対抗評価にしました。昨年の優勝馬ですが、昨年よりも1.5kg重い斤量は気になるところでしょうか。フィアスプライド同様、前残りになると厳しいかもしれません。

△10ヒップホップソウル

3歳馬からコナコーストと迷って、中山実績のあるヒップホップソウルを押さえました。

ワイド3頭ボックス◎○△3連複◎-○-△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、3着、8着でした。本命◎フィアスプライドは、1着でした。

ターコイズステークス2023結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 6 牝5 54 フィアスプライド 1 府中牝馬ステークス(G2) 4着(0.1) 11
2 2 牝4 53 フィールシンパシー 8 紅葉ステークス(3勝クラス) 1着(-0.1) 6
3 5 牝6 56.5 ミスニューヨーク 6 京成杯オータムハンデキャップ(G3) 3着(0.1) 8

まさかの的中でした。

本命フィアスプライド、対抗ミスニューヨークの2頭が好位の内から進める展開。逃げた2着の穴馬フィールシンパシーも含め、内目でロスなく追走した馬が好走することになりました。2着フィールシンパシーは、好走例が多い前走東京マイル戦出走馬ですが、手広く流さないと拾えない馬でした。

押さえヒップホップソウル。後方から外目に出しての追い込みでした。上位争いした馬の位置取り考えると、チャンスがないレースだったと思います。

タイトルとURLをコピーしました