愛知杯 過去6年のデータと予想

日程 2019年1月26日(土曜)
開催 中京競馬場 11R
距離 芝2000m
格付け G3
条件 サラ系4歳以上牝馬
斤量 ハンデ
出走数 14頭
天気 晴れ(ヤフー天気)

愛知杯2019

牝馬限定のハンデ重賞、愛知杯2019です。牝馬限定のハンデ戦というだけで、如何にも荒れるレースという感じがしますね。実際、波乱決着が続いているので、今年も一筋縄ではいかない結果になりそうです。

愛知杯は、2016年に12月開催から1月開催に変更となり、それに伴い2015年の開催が休止となりました。そのため扱うデータは、中京競馬場改修後、過去6年分(12月開催:2012~2014年、1月開催:2016~2017年)の前走データとなります。

中京競馬場の芝2000mコース

配当

過去6年の愛知杯の配当を見ると、3連単10万馬券超えは5回あります。3連複は全て万馬券、馬連万馬券も4回出ています。波乱傾向のレースと言えそうですね。人気サイドの決着は考えにくいところですが、どうなるでしょうか。

年度 馬連 3連複 3連単
2018 13,120円 16,650円 121,160円
2017 7,450円 20,920円 120,440円
2016 15,570円 48,950円 345,200円
2014 1,270円 11,060円 40,420円
2013 58,120円 744,520円 4,712,080円
2012 14,100円 34,660円 219,120円

では過去6年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去6年の1~3着馬の前走データ

愛知杯2019 過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2018 1 10 牝5 54 エテルナミノル 6 ターコイズステークス(G3) 5着(0.1) 4
2 8 牝5 51 レイホーロマンス 11 尾張特別(1000万) 1着(-0.0) 1
3 7 牝6 56 マキシマムドパリ 1 中日新聞杯(G3) 5着(0.3) 4
2017稍重 1 11 牝5 53 マキシマムドパリ 1 カウントダウンステークス(1600万) 2着(0.1) 3
2 4 牝6 52 サンソヴール 10 ターコイズステークス(G) 10着(0.6) 13
3 1 牝5 53 クインズミラーグロ 6 カウントダウンステークス(1600万) 1着(-0.1) 10
2016 1 4 牝5 55.5 バウンスシャッセ 8 マーメイドステークス(G3) 15着(1.2) 5
2 15 牝5 50 リーサルウェポン 5 1000万(阪神芝1600m) 1着(-0.2) 3
3 7 牝4 53 アースライズ 4 カウントダウンステークス(1600万) 1着(-0.2) 3
2015 休止
2014 1 13 牝4 56 ディアデラマドレ 1 エリザベス女王杯(G1) 3着(0.2) 6
2 2 牝5 56 キャトルフィーユ 2 エリザベス女王杯(G1) 5着(0.3) 5
3 17 牝4 54 スイートサルサ 10 ユートピアステークス(1600万) 1着(0.0) 2
2013 1 5 牝4 50 フーラブライド 12 1000万(京都芝2400m) 1着(-0.0) 2
2 18 牝4 51 キャトルフィーユ 14 修学院ステークス(1600万) 3着(0.1) 4
3 16 牝6 55 コスモネモシン 13 キャピタルステークス(OP) 9着(0.4) 8
2012稍重 1 12 牝4 51 エーシンメンフィス 7 衣笠特別(1000万) 1着(-0.5) 12
2 8 牝3 52 サンシャイン 10 ユートピアステークス(1600万) 6着(0.2) 1
3 15 牝4 56 オールザットジャズ 2 エリザベス女王杯(G1) 5着(0.5) 4
軽ハンデ馬(50~52kg)

過去6年の愛知杯3着以内18頭中7頭を占めます。そのうち5頭が二桁人気馬でした。

前走条件クラス好走馬

過去6年の愛知杯3着以内18頭中10頭を占めます。1000万クラス出走馬の好走もあり、穴馬の好走が目立ちます。

前走マイル戦

過去6年の愛知杯3着以内18頭中6頭を占め、穴をあける傾向にあります。ともに芝2000m戦の実績があったわけではなく、芝1600~1800mの実績馬でした。

  • 2018年1着エテルナミノル(前走ターコイズステークス5着)
  • 2017年2着サンソヴール(前走ターコイズステークス10着)
  • 2016年2着リーサルウェポン(前走1000万1着)
  • 2014年3着スイートサルサ(前走ユートピアステークス1着)
  • 2013年3着コスモネモシン(前走キャピタルステークス9着)
  • 2012年2着サンシャイン(前走ユートピアステークス6着)

予想

波乱傾向の一戦。今年の愛知杯2019も波乱を想定しておいた方が良いかもしれません。実績面では、レッドジェノヴァやノームコアが抜けてる印象ですが、2頭が勝ち負けというのは、少し考えにくいですね。難しいレースになりそうです。

以下、簡単な考察と予想です。波乱期待で人気を集めるノームコアをスルーしましたが、どうなるでしょうか…。

◎1レッドジェノヴァ

札幌の1600万クラス勝ちを評価せずスルーしていた京都大賞典で2着に好走。直線残り100mあたりで鞭を入れると、急加速してサトノダイヤモンドに迫っていました。エリザベス女王杯もモズカッチャンやノームコアと差のない競馬だったことを考えれば、重賞で勝ち負けする力はありそうです。

○4コルコバード

実績面では見劣るものの、G1エリザベス女王杯で8着。8枠16番から外々をまわっての追い込みで、8着とはいえ上位陣の中では、見せ場があったように見えます。

▲9ウラヌスチャーム

前走迎春ステークス(1600万)は、2着ロサグラウカと小差の優勝でした。ロサグラウカがオークス~紫苑ステークスで見せ場なく敗れた馬だったことを考えれば、積極的には買い難いところでしょうか。ただ過去の愛知杯では、差し追い込み決着が多いことに加え、1600万クラス連対&斤量53kgの馬の好走例が多いレースですし、データ傾向からは押さえておいても…という感じがします。

△3ティーエスクライ

前走1600万クラスで7着、7歳馬、下位人気馬と買い難いところですが…。過去、前走マイル戦出走馬が穴をあける傾向にあるので、適当に押さえました。

3連複4頭ボックス◎○▲△ 合計4点

結果

簡潔なまとめです。予想した馬は、4着、5着、6着、11着でした。本命◎レッドジェノヴァは、6着でした。

愛知杯2019 結果
着順 馬番 性齡 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 5 牝6 54 ワンブレスアウェイ 8 エリザベス女王杯(G1) 11着(0.9) 13
2 11 牝4 55 ノームコア 1 エリザベス女王杯(G1) 5着(0.6) 2
3 8 牝4 53 ランドネ 4 修学院ステークス(1600万) 1着(-0.0) 2

カスリもせず。適当に押さえたティーエスクライはまだしも、他の3頭が1頭も馬券に絡まないとは…。

小波乱でした。最初の1000mが62.2秒という緩いペースの中、直線入口で前にいた2頭がそのまま圏内に残る展開。出遅れ癖のあるワンブレスアウェイは、良いスタートから押し切る競馬。ゆったりとしたペースもあったのかもしれません。津村ジョッキーの好騎乗でした。

差し馬では、ノームコアだけが外から突っ込んできました。展開が向かなかったと言えそうです。過去、差し追い込み馬の活躍が目立つレースだけに、今年は少し特殊な結果でした。

スポンサーリンク
深く考えない競馬