チャレンジカップ2023過去データと予想

日程 2023年12月2日(土曜)
開催 阪神競馬場11R
距離 芝2000m
格付け G3
条件 3歳以上
斤量 別定
出走数 13頭
クッション値 9.1(12月2日)

チャレンジカップ2023

中距離重賞、チャレンジカップ2023です。翌年の芝中距離戦線に向けた一戦です。出世レースの印象はありませんが、例年、重賞戦線で活躍している実力馬が集まる傾向にあります。

阪神競馬場の芝2000mコース

阪神競馬場の芝2000mコース

配当

過去10年のチャレンジカップの配当を見ると、3連単10万馬券超えは4回あります。以前は波乱傾向のレースですが、芝2000m戦となった2017年以降は、以前ほどの高配当が出ていません。

年度 馬連 3連複 3連単
2022 1,480円 4,350円 14,180円
2021 830円 1,990円 5,860円
2020 220円 270円 620円
2019 4,840円 8,830円 43,330円
2018 1,620円 5,260円 19,540円
2017 1,540円 2,280円 12,120円
2016 7,460円 74,740円 470,230円
2015 690円 8,180円 27,650円
2014 12,050円1,850円 33,620円 167,840円118,990円
2013 7,090円 26,130円 119,330円

では過去10年のチャレンジカップで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。なお2016年以前は、1800m戦で行われています。

過去10年の1~3着馬の前走データ

チャレンジカップ2023過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2022 1 10 牡4 56 ソーヴァリアント 1 オールカマー(G2) 13着(11.9) 2
2 2 牝5 54 ルビーカサブランカ 4 エリザベス女王杯(G1) 8着(1.2) 14
3 3 牡5 56 エヒト 8 新潟記念(G3) 14着(1.3) 5
2021 1 11 牡3 55 ソーヴァリアント 1 セントライト記念(G2) 2着(0.1) 2
2 6 牡4 56 ヒートオンビート 4 京都大賞典(G2) 8着(0.6) 2
3 7 牡7 57 ペルシアンナイト 5 天皇賞秋(G1) 7着(0.8) 13
2020 1 7 牝3 53 レイパパレ 1 大原ステークス(3勝クラス) 1着(-0.3) 1
2 11 牡4 56 ブラヴァス 2 新潟記念(G3) 1着(-0.0) 2
3 1 牡4 56 ヒンドゥタイムズ 3 ケフェウスステークス(OP) 4着(0.5) 1
2019 1 4 牡3 54 ロードマイウェイ 2 ポートアイランドステークス(LR) 1着(-0.0) 1
2 7 セ5 56 トリオンフ 8 小倉記念2018(G3) 1着(-0.5) 1
3 1 牡4 56 ブレステイキング 3 レインボーステークス(3勝クラス) 1着(-0.0) 1
2018 1 9 牡4 55 エアウィンザー 2 カシオペアステークス(OP) 1着(-0.3) 1
2 2 牡5 56 マウントゴールド 4 オクトーバーステークス(OP) 1着(-0.1) 3
3 10 牡3 55 ステイフーリッシュ 5 菊花賞(G1) 11着(1.4) 11
2017 1 3 牡3 55 サトノクロニクル 1 菊花賞(G1) 10着(1.9) 6
2 8 牝7 54 デニムアンドルビー 5 アルゼンチン共和国杯(G2) 8着(0.9) 4
3 6 牡3 55 ブレスジャーニー 2 菊花賞(G1) 12着(2.1) 12
2016稍重 1 15 牡3 57 マイネルハニー 9 福島記念(G3) 4着(0.6) 2
2 4 牡4 57 ベルーフ 5 カシオペアステークス(OP) 3着(0.2) 1
3 9 牡6 52 ケイティープライド 11 福島記念(G3) 5着(0.7) 8
2015 1 11 牡5 57 フルーキー 1 富士ステークス(G3) 5着(0.4) 2
2 10 牡6 57 ヒストリカル 2 アイルランドトロフィー(OP) 1着(-0.1) 3
3 7 牡6 54 シベリアンスパーブ 11 秋風ステークス(1600万) 1着(-0.2) 8
2014 1 6 牡3 55 トーセンスターダム 5 菊花賞(G1) 8着(1.1) 5
2 5 セ6 54 デウスウルト 9 大原ステークス(1600万) 1着(-0.0) 6
2 11 牡4 55 フルーキー 2 清水ステークス(1600万) 1着(-0.2) 1
2013 1 8 牡4 55 アルキメデス 1 八坂ステークス(1600万) 1着(-0.2) 1
2 17 牡8 54 カワキタフウジン 9 福島記念(G3) 8着(0.4) 5
3 18 牝4 55 ハナズゴール 6 エリザベス女王杯(G1) 8着(0.6) 9
前走重賞レース

過去10年のチャレンジカップ3着以内30頭中18頭を占めます。前走が重賞レース以外の12頭中10頭が前走1着馬でした。残る2頭は前走1番人気の支持を集めていました。

5番人気以下

過去10年のチャレンジカップ3着以内30頭中13頭を占めます。2020年を除く過去9回で5番人気以下の穴馬が馬券圏内に好走しています。

予想

チャレンジカップ2023は、例年よりも層が厚いメンバーが集まりました。過去データの傾向からは、前走重賞レース好走馬や前走1着馬が上位争いの候補になるでしょうか。近年は大きな波乱が無いものの、穴馬の好走が目立ちますし、難解なレースだと思います。

以下、簡単な考察と予想です。波乱狙いで前目のポジションをとりそうな馬を中心に選びましたが、混戦すぎて当たる気がしません。スルーした馬の中では、人気の4枠2頭が気になります。

◎6ガイアフォース

好メンバーが揃った安田記念で小差4着。能力の高さを見せたレースだったと思います。前走天皇賞秋も強い相手に直線半ばまで粘っていたので、G3戦のここなら勝ち負け候補になりそうです。深く考えず本命評価にしました。

○8エピファニー

やや人気し過ぎている感はありますが、同コースの前走ケフェウスステークスをコースレコードタイの時計で快勝した力に期待して対抗評価にしました。

△9フェーングロッテン

前に行けなかった直近2戦は気になるところですが、前に行けると粘り強い馬なので、逃げ残りに期待して押えました。ムルザバエフ騎手にも期待して…。

△13テーオーシリウス

前走以上のメンバー構成ですが、フェーングロッテン同様、逃げ残りに期待して押えました。紐荒れがあれば…。

3連複4頭ボックス◎○△△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、4着、6着、11着、12着でした。本命◎ガイアフォースは、6着でした。

チャレンジカップ2023結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 5 牡3 57 ベラジオオペラ 3 日本ダービー(G1) 4着(0.0) 9
2 4 牡7 57 ボッケリーニ 2 京都大賞典(G2) 2着(0.0) 3
3 2 牝6 55 イズジョーノキセキ 9 エリザベス女王杯(G1) 8着(0.5) 13

カスリもせず…。気になりつつスルーした人気の4枠2頭の勝ち負けでした。上位着順馬を見る限り、前のポジションをとった馬には厳しいレースだったと思います。

前走の強さから本命にしたガイアフォースは6着。追い込み馬が台頭したレースだったとはいえ、見せ場の無いレースでした。押さえフェーングロッテン。直近2戦同様、後方から進める展開…。前に行けなくなった印象でした。メンバー構成に恵まれないと、今後は厳しいかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました