平安ステークス 2016 過去6年のデータと予想

日程 2016年5月21日(土曜日)
開催 京都競馬場 11R
距離 ダート1900m
格付け GⅢ
条件 サラ系4歳以上
斤量 別定
出走 15頭
天気 晴れ参考 京都競馬場 – Yahoo!天気・災害

平安ステークス2016の注目は、アウォーディーでしょうか。4連勝中(そのうち重賞3連勝)ですから、ここでも本命候補になると思います。今回は、武豊ジョッキーがアメリカ遠征のため、ルメール騎手に乗り替わりになるそうです。(出走回避かもしれません。)

今回は、2013年~2015年の平安ステークスの過去3年、2010年~2012年の東海ステークスの3年のデータになります。東海ステークスは、同時期に同条件(京都ダート1900m)で行われていました。

過去6年の配当を見ると、3連単10万馬券超えは2回です。高配当は僅か2回ですが、上位人気は不振傾向なので、やや波乱含みのレースだと思います。

  • 2014年 1,468,650円
  • 2012年 159,380円

では今回も過去6年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考ください。

過去6年の1~3着馬の前走データ

横にスクロールして下さい。
平安ステークス2016
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走
2015 1 1 牡5 57 インカンテーション 4 フェブラリーS(G1) 2着(0.1)
2 11 牡5 57 クリノスターオー 3 アンタレスS(G3) 1着(-0.1)
3 12 牡7 58 ローマンレジェンド 5 アンタレスS(G3) 6着(0.8)
2014 1 10 牡4 56 クリノスターオー 12 アンタレスS(G3) 16着(2.1)
2 6 牡4 57 ソロル 7 アンタレスS(G3) 12着(1.3)
3 16 牝5 55 ワイルドフラッパー 4 マリーンC(G3) 1着(-1.4)
2013 1 1 牡6 59 ニホンピロアワーズ 1 アンタレスS(G3) 2着(0.1)
2 7 牡6 57 ナイスミーチュー 8 アンタレスS(G3) 5着(0.7)
3 6 牡7 56 ナムラタイタン 5 ブリリアントS(OP) 4着(0.4)
2012(旧) 1 4 牡5 56 ソリタリーキング 4 ブリリアントS(OP) 1着(-0.8)
2 10 牡5 57 ニホンピロアワーズ 3 アンタレスS(G3) 5着(0.6)
3 1 牡5 56 サイレントメロディ 11 マーチS(G3) 1着(-0.0)
2011不良(旧) 1 8 牡5 57 ワンダーアキュート 2 アンタレスS(G3) 2着(0.3)
2 15 牡5 57 ランフォルセ 6 エスペランサS(OP) 1着(-0.4)
3 2 牡5 58 シルクメビウス 5 フェブラリーS(G1) 8着(0.9)
2010不良(旧) 1 2 牡4 57 シルクメビウス 3 アンタレスS(G3) 5着(0.5)
2 6 牡4 57 トランセンド 1 アンタレスS(G3) 8着(0.8)
3 16 牡5 57 アルトップラン 10 両国S(1600万) 1着(-0.5)
①前走アンタレスS

人気に関係なく好走馬が多いです。過去6年の3着以内18頭中10頭を占めます。前走アンタレスSの馬が馬券圏内に来なかった年はありません。

②内枠

1枠や3枠の好走馬が多く、内枠が優勢です。

一方、6枠や8枠の二桁馬番の馬も馬券圏内に来ています。真ん中あたりの馬番より、内か外が狙い目かもしれません。

③上位人気

過去6年では、不振傾向にあります。

  • 1番人気(1-1-0-4)
  • 2番人気(1-0-0-5)
  • 3番人気(1-2-0-3)

馬券予想

アウォーディーが出走回避ということなので、何頭か実績のある馬がいますが、やや混戦ムードという感じがします。重賞で好走歴のある馬、1600万クラスを勝ち上がった馬など、バラエティ豊かなメンバーです。

以下、簡単な考察と予想です。

なお週初めに取り上げたマスクゾロあ出走できませんでした。

マスクゾロ 出走できず

穴馬候補です。前走は1600万クラスですが、とても強かったです。直線に入ってから楽に抜け出し、2着に0.6秒差を付けた完勝でした。京都ダートコースの相性(4-1-0-1)が良いので、ここでも期待したい1頭です。

④ロワジャルダン

近走の成績を見ると、買い難い馬です。

ただ強いのかどうか分からないものの、大敗もない成績で、ダート戦で掲示板を外したことがありません。距離は異なりますが、重賞勝ち(みやこS2015)した京都ダート戦になるのはプラスでしょう。

⑥クリソライト

能力上位だと思いますが、この馬はゆったりしたローテの方が走るイメージがあります。3月~4月は月1で使っていて、今回が3戦目になります。

⑪クリノスターオー

中穴ぐらいになりそうな馬から選ぶとすれば、この馬でしょうか。

昨年2着、一昨年1着ですから、レース相性はかなり良いと思います。前走は荒れやすいマーチステークス2016で、外枠&最重量ハンデ58kgでの出走だったので参考外の一戦と言っていいかもしれません。それでも5着に粘ってるので、今回、相性のいい平安Sでの巻き返しに期待したいですね。

⑫アムールブリエ

サンビスタの例がありますが、中央のダート重賞で牝馬というのは買い難いですね…。

ただ3走前の名古屋グランプリ2015で勝った相手は、ニホンピロアワーズ、カゼノコ、ソリタリーキングですし能力は高そうです。今回と同舞台の雅S2015(京都ダート1900m)で勝ってますし、押さえた方が無難でしょうか。

⑭アスカノロマン

アウォーディーが出走回避となれば、この馬が主役でしょうか。前走アンタレスステークス2016は、大外枠から58kg背負ってアウォーディーと0.1秒差の2着ですから、結果だけ見れば、かなり強い馬だと思います。

フェブラリーステークス2016のときから買っている馬なので、特にマイナス要素も無いですし、この馬を中心に考えようかと思っています。昨年は15着に破れているレースですが、アンタレスステークス2016のように、力をつけている今なら上位候補の1頭でしょう。

買い方

◎⑭アスカノロマン

○⑪クリノスターオー

▲④ロワジャルダン

本命は、⑭アスカノロマンにしました。58kgですが、このメンバーならチャンスはあるのではないでしょうか。

その他、レース実績から⑪クリノスターオー、相性の良い前走アンタレスS2016組から④ロワジャルダンを押さえました。

3連複◎ – ○ – ▲

合計1点

逃げor先団グループに行きそうな有力馬が多いです。流れが速くなった場合、後方からの馬にチャンスがあるかもしれません。

結果

馬券的には、1着、2着、10着でした。

本命◎アスカノロマンは1着でした。

平安ステークス2016
着順 馬番 性齢 馬名 前走
1 14 牡5 アスカノロマン アンタレスS(G3) 2着(0.1)
2 11 牡6 クリノスターオー マーチS(G3) 6着(0.5)
3 6 牡6 クリソライト アンタレスS(G3) 4着(0.6)

惜しかったです…。スローで逃げることが出来たというのもありますが、アスカノロマン強かったですね。ここまで楽勝するとは思いませんでした。

1点的中!!と思いきや、ロワジャルダンどこ…!?結果を見ると10着に大敗してます。何かあったのかというぐらい負けてます。初めてダート戦で掲示板を外しました。

騎乗停止以降、ミルコがいまいちですね…。重賞しか見ないので分かりませんが、勢いに陰りが出てきてる感じがします。とはいっても急にG1を勝ったりしそうなジョッキーでもありますが…。

馬券的には、馬連でも良かったですね。もう1頭印をつけて、計4頭に印をつけていたとしても、アムールブリエだったと思うので、3連系の馬券はどちらにしろ取れていなかったと思います。

1~3着馬の次走情報