きさらぎ賞2021過去データと予想

日程 2021年2月7日(日曜)
開催 中京競馬場11R
距離 芝2000m
格付け G3
条件 3歳
斤量 別定
出走数 11頭
天気 晴れ(ヤフー天気)
クッション値 10.0(7日)

きさらぎ賞2021

3歳クラシック戦線に向けた一戦、きさらぎ賞2021です。きさらぎ賞で人気を集めて好走した馬は、後の重賞戦線で活躍する傾向にあります。過去、3歳クラシックの活躍馬を輩出しているので、春に向けても注目の一戦になると思います。※今年は、京都競馬場の整備工事の影響で中京競馬場の芝2000mコースで開催されます。

中京競馬場の芝2000mコース

配当

過去10年のきさらぎ賞の配当を見ると、3連単10万馬券は2019年1回だけです。以前は順当な傾向のレースでしたが、直近3年は穴馬の好走と好配当が続いています。

年度 馬連 3連複 3連単
2020 7,350円 2,940円 53,680円
2019 7,460円 23,670円 141,960円
2018 1,440円 3,750円 23,040円
2017 960円 1,210円 14,180円
2016 700円 430円 1,570円
2015 260円 420円 1,270円
2014 150円 1,200円 3,310円
2013 2,770円 3,700円 28,120円
2012 830円 1,420円 4,970円
2011 10,280円 10,200円 89,500円

では過去10年のきさらぎ賞で3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

JRA公式のデータ分析は、こちらで確認できます。参考 データ分析:きさらぎ賞 今週の注目レース JRA

過去10年の1~3着馬の前走データ

きさらぎ賞2021過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2020 1 1 56 コルテジア 7 シンザン記念(G3) 3着(0.7) 9
2 7 56 ストーンリッジ 4 新馬戦(阪神芝1600m) 1着(-0.1) 2
3 8 56 アルジャンナ 1 東京スポーツ杯ステークス(G3) 2着(0.8) 2
2019 1 4 56 ダノンチェイサー 3 こうやまき賞(500万) 1着(-0.0) 1
2 1 56 タガノディアマンテ 6 エリカ賞(500万) 3着(0.2) 5
3 6 56 ランスオブプラーナ 7 なずな賞(500万) 2着(0.0) 1
2018 1 3 56 サトノフェイバー 4 新馬戦(京都芝2000m) 1着(-0.5) 2
2 8 56 グローリーヴェイズ 2 こうやまき賞(500万) 2着(0.0) 2
3 4 56 ラセット 5 未勝利戦(京都芝1600m) 1着(-0.0) 2
2017 1 7 56 アメリカズカップ 6 朝日杯フューチュリティステークス(G1) 9着(0.9) 9
2 1 56 サトノアーサー 1 シクラメン賞(500万) 1着(-0.6) 1
3 4 56 ダンビュライト 2 朝日杯フューチュリティステークス(G1) 13着(1.1) 2
2016 1 9 56 サトノダイヤモンド 1 500万(阪神芝2000m) 1着(-0.6) 1
2 2 56 レプランシュ 4 シクラメン賞(500万) 1着(-0.0) 3
3 3 56 ロイカバード 2 福寿草特別(500万) 1着(-0.1) 1
2015 1 3 54 ルージュバック(牝) 1 百日草特別(500万) 1着(-0.4) 2
2 5 56 ポルトドートウィユ 2 シクラメン賞(500万) 1着(-0.2) 2
3 4 56 アッシュゴールド 3 朝日杯フューチュリティステークス(G1) 8着(0.6) 4
2014稍重 1 1 56 トーセンスターダム 2 京都2歳ステークス(OP) 1着(-0.0) 1
2 5 56 バンドワゴン 1 エリカ賞(500万) 1着(-0.8) 1
3 3 56 エイシンエルヴィン 6 未勝利(新潟芝1600m) 1着(-0.3) 1
2013 1 3 56 タマモベストプレイ 6 シンザン記念(G3) 3着(0.2) 3
2 2 56 マズルファイヤー 5 未勝利(京都芝1800m) 1着(-0.7) 1
3 7 56 アドマイヤドバイ 3 福寿草特別(500万) 2着(0.0) 4
2012 1 9 56 ワールドエース 1 若駒ステークス(OP) 2着(0.4) 1
2 4 56 ヒストリカル 4 福寿草特別(500万) 4着(0.2) 2
3 13 56 ベールドインパクト 2 未勝利(阪神芝1600m) 1着(-0.2) 1
2011 1 6 56 トーセンラー 3 福寿草特別(500万) 3着(0.0) 1
2 7 56 リキサンマックス 8 未勝利(京都芝1800m) 1着(-0.1) 9
3 10 56 オルフェーヴル 2 シンザン記念(G3) 2着(0.2) 3
前走連対馬

過去10年のきさらぎ賞3着以内30頭中22頭を占めます。前走好走馬が狙い目といえそうです。なお前走が馬券圏外だった4頭中3頭が朝日杯フューチュリティステークス出走馬でした。

1~6番人気

過去10年のきさらぎ賞3着以内30頭中27頭を占めます。近年、中穴の好走が目立つようになってきたものの、下位人気馬の好走がありません。

予想

きさらぎ賞2021は、好メンバーが集まりました。前走重賞好走馬のほか、G1ホープフルステークスで2番人気の支持を集めていたランドオブリバティなど、例年よりもやや層が厚いメンバーになるでしょうか。過去、1~6番人気、7番人気ぐらいまでの決着が多いので、順当なら人気の実力馬が馬券候補になると思います。

以下、簡単な考察と予想です。近年穴馬の好走が目立つレースですが、好位から進めそうな人気馬3頭を狙いました。

◎3ヨーホーレイク

前走ホープフルステークスは、やや出負けして中団後ろから進める展開でした。直線では良い脚で伸びて来て3着。2着馬よりも余力がありそうな内容でした。G1でこの内容なら、ここでも上位争い期待の1頭だと思います。

〇9ランドオブリバティ

前走ホープフルステークス競争中止。4角から直線に入るタイミングで外に振れて、そのまま競争中止となりました。右回りが原因なのか否かは分かりませんが、前走を見てしまうと軸では買い難い印象を受けます。とはいえ2走前芙蓉ステークス勝ちっぷりを考えると、スルー出来ず…。やや評価を下げて対抗評価にしました。

▲2ラーゴム

直近2戦を見ると、決め手に欠ける印象を受けますが、相手が強かったと言って良いかもしれません。2走前アイビーステークス優勝馬オーソクレースは、その後ホープフルステークスで2着に好走しています。今回は、強い相手に崩れていない安定感に期待して押さえました。

馬連◎-○▲3連複◎-○-▲合計3点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、2着、3着でした。本命◎ヨーホーレイクは、2着でした。

きさらぎ賞2021結果
着順 馬番 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 2 56 ラーゴム 3 京都2歳ステークス(G3) 2着(0.1) 2
2 3 56 ヨーホーレイク 2 ホープフルステークス(G1) 3着(0.3) 4
3 9 56 ランドオブリバティ 1 ホープフルステークス(G1) 競争中止 2

的中でした!

先団グループで進めたラーゴムが直線抜け出して優勝。血統面から今のタフな馬場も味方した優勝だったと思います。2〜3着には道中後方で進めたヨーホーレイクとランドオブリバティ。ランドオブリバティは、乗り難しい馬という印象で、暫くは本命では狙い難い感じがしました。ヨーホーレイクは、差しきれずの2着でしたが、力のあるところは見せたと思います。

深く考えない競馬