京都ハイジャンプ2018 過去9年のデータ

日程 2018年5月12日(土曜日)
開催 京都競馬場 8R
距離 障害3930m
格付け J・GⅡ
条件 サラ系4歳以上
斤量 別定
出走数 8頭
天気 晴れ(ヤフー天気)

京都ハイジャンプ2018

障害重賞「京都ハイジャンプ2018」です。出世レースというわけではなく、5月開催となった2009年以降の過去9回の優勝馬が暮れのG1中山大障害に出走、または好走したことはありません。

過去9年の京都ハイジャンプの配当を見ると、3連単10万馬券超えは3回あります。馬連や3連複を見ると、やや波乱含みという印象のレースですが、直近2年連続で硬めの決着となっています。今年は少頭数になりそうですし、比較的硬めの決着になるのではないでしょうか。

年度 馬連 3連複 3連単
2017 2,090円 3,590円 12,240円
2016 430円 1,550円 3,100円
2015 5,220円 8,210円 50,650円
2014 4,520円 24,620円 178,250円
2013 4,380円 17,680円 80,070円
2012 2,110円 3,150円 30,490円
2011 790円 9,000円 43,240円
2010 43,960円 57,130円 453,830円
2009 3,190円 84,950円 292,270円

では過去9年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去9年の1~3着馬の前走データ

表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。

京都ハイジャンプ2018
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走
2017 1 8 牡6 60 マドリードカフェ 1 障害4歳上OP(新潟障3290m) 1着(-0.2)
2 9 牡8 60 テイエムオペラドン 6 障害4歳上OP(福島障3380m) 2着(0.8)
3 4 牡5 60 スズカプレスト 3 障害4歳上OP(福島障3380m) 3着(1.0)
2016 1 2 牡6 60 ニホンピロバロン 1 三木ホースランドジャンプステークス(OP) 1着(-0.7)
2 10 牡7 60 サンライズロイヤル 3 障害4歳上OP(新潟障3290m) 2着(0.6)
3 6 牡9 60 ドリームセーリング 5 障害4歳上OP(福島障2750m) 3着(1.6)
2015 1 14 牡10 61 ルールプロスパー 3 六甲ステークス(OP) 17着(3.2)
2 8 牡11 60 マサライト 6 阪神スプリングジャンプ(J.G2) 7着(1.8)
3 11 牡6 62 アポロマーベリック 2 中山グランドジャンプ(J.G1) 5着(4.1)
2014 1 7 牡9 60 ルールプロスパー 6 三木ホースランドジャンプステークス(OP) 11着(4.8)
2 6 セ6 60 メイショウヨウドウ 3 ペガサスジャンプステークス(OP) 4着(1.7)
3 3 牡7 60 トウシンボルト 8 三木ホースランドジャンプステークス(OP) 8着(3.0)
2013 1 5 牡7 60 テイエムハリアー 1 阪神スプリングジャンプ(J.G2) 中止
2 8 牡7 60 ハイローラー 9 障害未勝利(京都障2910m) 1着(-0.3)
3 2 牡6 60 ハードダダンダン 7 障害未勝利(京都障2910m) 1着(-0.4)
2012 1 12 牡9 60 エムエスワールド 4 ペガサスジャンプステークス(OP) 3着(1.3)
2 3 牡6 60 テイエムハリアー 2 500万(福島ダ2400m) 14着(2.2)
3 4 牡4 59 マーベラスカイザー 3 障害4歳上OP(京都障3170m) 1着(-0.0)
2011 1 4 セ7 60 タマモグレアー 3 阪神スプリングジャンプ(J.G2) 6着(0.5)
2 12 牡8 60 ランヘランバ 1 春麗ジャンプステークス(OP) 1着(-1.0)
3 7 セ8 60 アペリティフ 7 障害4歳上OP(阪神障3140m) 4着(0.4)
2010 1 1 牡5 60 エーシンディーエス 5 イルミネーションジャンプステークス(OP) 5着(0.8)
2 9 牡8 60 バトルブレーヴ 11 中山グランドジャンプ(J.G1) 12着(3.1)
3 4 牡4 59 テイエムハリアー 3 阪神スプリングジャンプ(J.G2) 7着(1.7)
2009 1 3 牡6 60 テイエムトッパズレ 3 中山グランドジャンプ(J.G1) 7着(5.6)
2 8 牡4 59 スズカスペンサー 5 障害4歳上OP(中山障3200m) 1着(-0.0)
3 1 牡11 60 クールジョイ 13 牛若丸ジャンプステークス(OP) 8着(3.2
人気

過去9年の京都ハイジャンプでは、2番人気が不振傾向にある一方、3番人気は2013年を除く8回で馬券圏内に好走しています。直近2年は、1番人気が優勝しており、3着以内で見ると、1番人気+3番人気+中穴(5~6番人気)の組み合わせで決着しています。

  • 1番人気(3-1-0-5)複勝率44%
  • 2番人気(0-1-1-7)複勝率22%
  • 3番人気(3-2-3-1)複勝率88%
前走重賞

過去9年の京都ハイジャンプ3着以内27頭中7頭を占めます。近年は、好走例が少なくなってきていますが、阪神スプリングジャンプや中山グランドジャンプで4着以下に敗れた馬の巻き返しが目立ちます。

関西馬

過去9年の京都ハイジャンプ3着以内27頭中26頭を占めます。関東馬だった2015年3着アポロマーベリックは、当日2番人気の支持を集めていました。

出走予定馬

少頭数で、やや寂しいメンバーの京都ハイジャンプ2018ですが、紐候補の穴馬と考えると、全頭にチャンスありそうなほどの混戦に思えます。その中で注目は、ルペールノエルでしょうか。勝ち切れないレースが続いているものの、重賞で掲示板を外していない安定感は魅力ですね。

予想と結果の追記予定はありません。

前走中山グランドジャンプ2018
  • ①テイエムオペラドン(前走5着)
  • ④トーセンメリッサ(前走10着)関東馬
  • ⑤ルペールノエル(前走4着)
  • ⑧サムライフォンテン(前走11着)
前走阪神スプリングジャンプ2018
  • ⑦マイネルフィエスタ(前走7着)
前走三木ホースランドジャンプステークス2018
  • ③アスターサムソン(前走1着)
  • ⑥タガノアーバニティ(前走6着)
その他
  • ②ヨカグラ(前走ペガサスジャンプステークス2018 8着)京都の障害コース2戦2勝