クイーンエリザベス2世カップ2021過去データと予想

日程 日本時間2021年4月25日(日曜)17時35分(発走予定)
開催 香港・シャティン競馬場8R
距離 芝2000m
格付け G1
条件 3歳以上
斤量 定量(牡57kg 牝55.5kg)

クイーンエリザベス2世カップ2021

香港のシャティン競馬場でG1クイーンエリザベス2世カップ2021が行われます。現地と時間差があまり無いため、日本でも楽しむことができそうです。クイーンエリザベス2世カップ2021には、日本からキセキグローリーヴェイズデアリングタクトラヴズオンリーユーが出走を予定しています。香港G1実績、海外G1実績馬も揃っているので、日本馬の上位争いを期待できそうです。

では以下、過去10年のクイーンエリザベス2世カップで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

配当

JRAで馬券が販売された2017~2019年のクイーンエリザベス2世カップの配当を見ると、2017年と2019年がが上位人気決着でした。2018年は波乱決着で、全く傾向が読めないレースかもしれません。

年度 馬連 3連複 3連単
2020 発売なし
2019 1,490円 1,360円 9,650円
2018 11,910円 34,400円 209,530円
2017 1,040円 500円 3,970円

では以下、過去10年のクイーンエリザベス2世カップで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

クイーンエリザベス2世カップ2021過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。馬名背景色は、調教国を表します。ピンク色は香港、黄色はオーストラリア、灰色は南アフリカです。
年度 着順 ゲート 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
2020 1 5 1 セ6 エグザルタント 香港ゴールドカップ(G1) 2着
2 1 3 セ5 フローレ チェアマンズトロフィー(G2) 4着
3 3 4 セ7 イーグルウェイ ハーレックH 8着
2019 1 6 3 セ6 ウインブライト 4 中山記念(G2) 1着 5
2 9 5 セ5 エグザルタント 1 香港ゴールドカップ(G1) 1着
3 4 4 セ5 リスグラシュー 2 金鯱賞(G2) 2着 5
2018 1 1 3 セ5 パキスタンスター 5 チェアマンズトロフィー(G2) 4着
2 8 7 セ5 ゴールドマウント 7 ハッピーバレーヴァーズ 1着
3 2 6 セ5 イーグルウェイ 6 ハッピーバレーヴァーズ 2着
2017 1 6 5 牡6 ネオリアリズム 2 中山記念(G2) 1着 3
2 3 8 セ4 パキスタンスター 3 香港ダービー 2着
3 2 1 セ5 ワーザー 1 チェアマンズトロフィー(G2) 4着
2016稍重 1 5 10 セ5 ワーザー 香港ダービー 1着
2 9 5 セ8 ミリタリーアタック 香港ゴールドカップ(G1) 3着
3 3 1 セ7 ブレイジングスピード チェアマンズトロフィー 6着
2015 1 8 3 セ6 ブレイジングスピード プレミアプレート 6着
2 5 9 牡4 ステファノス 中山記念(G2) 3着 4
3 1 4 牡4 クリテリオン クイーンエリザベスステークス(G1) 1着
2014 1 5 5 セ4 デザインズオンローム 香港ダービー 1着
2 4 1 セ6 ミリタリーアタック ドバイワールドカップ(G1) 10着
3 3 4 牡4 ウェルキンゲトリクス ドバイデューティーフリー(G1) 2着
2013 1 3 4 セ5 ミリタリーアタック プレミアプレート 1着
2 1 2 セ7 カリフォルニアメモリー 香港ゴールドカップ(G1) 10着
3 13 3 牡6 エイシンフラッシュ 大阪杯(G2) 3着 5
2012稍重 1 8 4 牡5 ルーラーシップ 日経賞(G2) 3着 1
2 11 6 セ8 サムザップ プレミアプレート 1着
3 2 11 牡4 スウィートオレンジ 香港ダービー 3着
2011 1 12 7 セ5 アンビシャスドラゴン 香港ダービー 1着
2 11 4 セ5 カリフォルニアメモリー 香港ゴールドカップ(G1) 1着
3 13 9 セ5 マイティハイ プレミアプレート 2着
前走香港芝

過去10年のクイーンエリザベス2世カップ3着以内30頭中22を占めます。前走香港のレースを使った香港勢が優勢のレースといえそうです。

リピーター

過去10年のクイーンエリザベス2世カップでは、過去3着以内に好走していた馬が翌年度以降に再び好走する傾向にあります。

  • エグザルタント(2020年1着、2019年2着)
  • イーグルウェイ(2020年3着、2018年3着)
  • パキスタンスター(2018年1着、2017年2着)
  • ミリタリーアタック(2016年2着、2014年2着、2013年1着)
  • ブレイジングスピード(2016年3着、2015年1着)
  • カリフォルニアメモリー(2013年2着、2011年2着)
  • サムザップ(2012年2着、2009年3着)

日本調教馬の成績(過去10年)

年度 着順 ゲート 馬番 性齢 馬名 前走
2019 1 1 4 牡5 ウインブライト 中山記念(G2) 1着
3 4 12 牝5 リスグラシュー 金鯱賞(G2) 2着
6 5 13 牝5 ディアドラ Dubai Turf(G1) 4着
2018 5 6 2 牡4 アルアイン 大阪杯(G1) 3着
6 4 8 牡5 ダンビュライト 大阪杯(G1) 6着
2017 1 6 5 牡6 ネオリアリズム 中山記念(G2) 1着
2016 4 1 3 牡6 ラブリーデイ 大阪杯(G2) 4着
6 7 12 牝5 ヌーヴォレコルト 大阪杯(G2) 6着
12 8 7 牡4 サトノクラウン 京都記念(G2) 1着
2015 2 5 9 牡4 ステファノス 中山記念(G2) 3着
2014 4 6 3 牡4 エピファネイア 大阪杯(G2) 3着
10 1 8 牡5 アンコイルド 中日新聞杯(G3) 7着
2013 3 13 3 牡6 エイシンフラッシュ 大阪杯(G2) 3着
2012 1 8 4 牡5 ルーラーシップ 日経賞(G2) 3着

過去10年のクイーンエリザベス2世カップでは、計6頭が3着以内に好走しています。そのうち優勝馬が3頭出ており、相性の良いレースといっても良さそうです。鉄板ローテは無いものの、6頭ともに前走重賞で3着以内に好走していました。過去好走した日本馬を見る限り、今年も十分に上位争いの可能性がありそうです。

予想

以下、簡単な考察と予想です。投票は、ゲート番号ではなく馬番です。ご注意ください。

◎6デアリングタクト

昨年のジャパンカップを見る限り、ここでは力が抜けてるのではないでしょうか。休み明けの前走金鯱賞は、大穴ギベオンの楽逃げかつ前残りのレースで、度外視して良い内容だったと思います。ただ今回ジョッキーのコース経験値という意味では、松山ジョッキーが圧倒的に不利になってしまうので、とにかく卒なく周ってくることが出来れば…。

〇2エグザルタント

クイーンエリザベス2世カップのリピーター(2019年、2020年)。かつ相手なりに走る安定感に期待して対抗評価にしました。人気の日本馬が崩れるレースになれば、勝ち負け候補になるでしょうか。

▲7ラヴズオンリーユー

グローリーヴェイズとキセキと迷って、ラヴズオンリーユーを押さえました。前走ドバイシーマクラシック3着。1着ミシュリフ(サウジカップ優勝馬)、2着クロノジェネシス相手に僅差だったと考えれば、ここで勝ち負けする力はありそうです。

△3グロリアスドラゴン

紐荒れ狙いで適当に穴馬を押さえました。2走前の香港ゴールドカップは、エグザルタントと小差の4着。前走勝ち切った勢いにも期待して…。

3連複4頭ボックス◎○▲△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、3着、5着、6着でした。本命◎デアリングタクトは、1着でした。

クイーンエリザベス2世カップ2021結果
着順 ゲート 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
1 5 7 牝5 ラヴズオンリーユー 3 Dubai Sheema Classic(G1) 3着 3
2 7 1 牡6 グローリーヴェイズ 2 金鯱賞(G2) 4着(0.1) 2
3 1 6 牝4 デアリングタクト 1 金鯱賞(G2) 2着(0.0) 1

人気日本馬3頭の決着。4着はキセキで、日本馬が上位を占める決着になりました。

直線半ばまで香港馬タイムワープが粘るような流れだっただけに、ラヴズオンリーユーの強さが際立つレースだったと思います。本命デアリングタクトも卒なく周ってきたような印象を受けますが、外から差してきた日本馬2頭の末脚に敗れるという感じでした。

深く考えない競馬
Amazonセール&クーポン