サウジアラビアロイヤルカップ 2016 過去10年のデータと予想

日程 2016年10月8日(土曜日)
開催 東京競馬場 11R
距離 芝1600m
格付け GⅢ
条件 サラ系2歳
斤量 馬齢
出走数 9頭
天気 曇り参考 東京競馬場 – Yahoo!天気・災害

昨年から「サウジアラビアロイヤルカップ」として行われるようになった2歳マイル重賞です。2014年までは「いちょうステークス」として行われていました。(2012年~2013年は芝1800mでした。)

昨年(旧ブログ)は、3頭に印を付け(馬連2点、3連単1点)3連単と馬連が的中しましたが、恐らくまぐれだと思います。2歳戦ということもあり、前走で強い競馬をした馬を3頭選びました。なので、今年もデータだけではなく、前走の勝ちっぷりに注目して狙いたいです。

いちょうステークス時代を含めた過去10年の配当を見ると、3連単10万馬券超えは一度もありません。比較的、硬い決着が多いレースです。

  • 2015年 7,220円
  • 2014年 22,600円
  • 2013年 18,280円
  • 2012年 44,490円
  • 2011年 3,720円
  • 2010年 2,300円
  • 2009年 19,980円
  • 2008年 75,030円
  • 2007年 18,560円
  • 2006年 8,870円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければ、ご活用とご参考ください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

横にスクロールして下さい。
サウジアラビアロイヤルカップ2016
年度 着順 馬番 馬名 人気 前走
2015 1 6 ブレイブスマッシュ 4 未勝利(札幌芝1500m) 1着(-0.8)
2 12 イモータル 1 新馬(新潟芝1800m) 1着(-0.8)
3 11 アストラエンブレム 2 未勝利(新潟芝1600m) 1着(-0.7)
2014 1 6 クラリティスカイ 4 未勝利(阪神芝1800m) 1着(-0.3)
2 10 ネオルミエール 2 新馬(新潟芝1600m) 1着(-0.0)
3 2 ミッキーユニバース 3 札幌2歳S(G3) 7着(0.7)
20131800m 1 2 イスラボニータ 3 新潟2歳S(G3) 2着(0.5)
2 5 ウインフェニックス 5 新潟2歳S(G3) 4着(0.5)
3 4 クラリティシチー 2 新馬(新潟芝1800m) 1着(-0.2)
20121800m 1 6 フラムドグロワール 2 芙蓉S(OP) 2着(0.2)
2 3 サトノノブレス 1 新馬(新潟芝1800m) 1着(-0.1)
3 5 コスモハヤブサ 12 アスター賞(500万) 5着(0.6)
2011不良 1 2 アーデント 1 未勝利(中山芝1800m) 1着(-0.1)
2 5 ピタゴラスコンマ 4 未勝利(中山芝1600m) 1着(-0.0)
3 7 マイネルカーミン 5 未勝利(中山芝1800m) 1着(-0.1)
2010 1 6 ロビンフット 3 コスモス賞(OP) 2着(0.1)
2 1 エーシンブラン 2 ききょうS(OP) 3着(0.4)
3 5 ショウナンパルフェ 1 未勝利(新潟芝1600m) 1着(-0.4)
2009 1 12 トーセンファントム 3 新馬(阪神芝1600m) 1着(-0.1)
2 15 アーバンウィナー 1 札幌2歳S(G3) 3着(0.2)
3 9 セイウンジャガーズ 6 未勝利(札幌芝1500m) 1着(-0.1)
2008 1 6 ダノンカモン 4 新馬(新潟芝1600m) 1着(-0.1)
2 12 ケイアイライジン 3 新馬(中山芝1800m) 1着(-0.1)
3 10 ダブルレインボー 5 未勝利(札幌芝1500m) 1着(-0.3)
2007 1 9 アロマキャンドル(牝) 4 未勝利(中山芝1600m) 1着(-0.5)
2 10 スマイルジャック 1 芙蓉S(OP) 2着(0.0)
3 6 アポロドルチェ 3 新馬(中山芝1200m) 1着(-0.6)
2006 1 3 マイネルシーガル 2 新馬(東京芝1400m) 1着(-0.5)
2 8 エイシンイチモンジ 3 新馬(中京芝2000m) 1着(-0.1)
3 4 マイネシャリマー(牝) 4 芙蓉S(OP) 3着(0.8)
人気

過去10年のサウジアラビアロイヤルカップでは、二桁人気だった馬は以下の1頭のみです。

  • 2012年3着コスモハヤブサ(12番人気)

過去10年の3着以内30頭中29頭が1~6番人気でした。さらに1~5番人気では28頭に及ぶので、傾向的には上位人気から狙いたいレースです。

牝馬

過去10年のサウジアラビアロイヤルカップでは、以下の2頭のみです。

  • 2007年1着アロマキャンドル
  • 2006年3着マイネシャリマー

馬券予想

9頭立ての少頭数になりました。2歳戦で何が起こるか分かりませんが、上位人気馬を中心に狙おうと思います。

以下、簡単な考察と予想です。

①ロジムーン

ブレスジャーニーやダンビュライトなどの有力馬が休み明けなので、ロジムーンは買いやすい感じがします。2走前はブレスジャーニーに離されて負けているものの、前走は楽勝でした。残り200mあたりから2着ウインハイラントを楽に交わして抜け出し、余裕のある勝ちっぷりでした。過去10年では、前走が新潟の新馬&未勝利戦だった馬も結構来ているので、間隔(ローテ)は、ちょうど良さそうです。

③クライムメジャー

前走は、2着だったアドマイヤミヤビとともに余裕のある勝ちっぷりでした。その後アドマイヤミヤビは、阪神の未勝利戦を完勝しているので、決してレベルが低かったわけでは無さそうです。

兄は、サトノノブレス&ヒカルオオゾラと重賞実績のある馬です。クライムメジャーはダイワメジャー産ですし、マイルはベストの距離でしょう。上位争いを期待したい1頭です。

⑥ブレスジャーニー

「休み明け」が少し不安ですが、前走は余裕のある勝ちっぷりでした。残り300mあたりから楽に抜け出し、直線で鞭を使うこと無く楽勝しました。2着馬は、今回人気を集めそうなロジムーンということを考えれば、オッズ的には楽しみな馬です。

⑦ダンビュライト

前走新馬戦は、2着馬に0.8秒差を付ける圧勝でした。ただ時計を見ると、勝ち時計が1:40.7、不良馬場とあまり見かけないような結果です。新馬戦だとしても、この時計はかなりタフな馬場だったことを伺わせます。能力で大差つけた部分もあると思いますが、馬場適性もあったかもしれません。

買い方

◎①ロジムーン

○③クライムメジャー

▲⑥ブレスジャーニー

△⑦ダンビュライト

例年硬めのレースですし、上位人気4頭に印を付けました。無印の馬では、開幕週逃げ先行が残るとすれば、ウィンドライジズやサクセスムーンは、上位食い込みが有り得そうです。

3連複 ◎ – ○ – ▲△ 合計2点

馬券は、長めの休養を挟んでいないロジムーンとクライムメジャーの2頭軸にしました。その他、前走でロジムーンに完勝したブレスジャーニー、前走で着差をつけて勝ったダンビュライトを押さえました。

結果

馬券的には、1着、2着、3着、7着でした。

本命◎ロジムーンは7着でした。

サウジアラビアロイヤルカップ2016
着順 馬番 馬名 人気 前走
1 6 ブレスジャーニー 3 未勝利(東京芝1600m) 1着(-0.4)
2 7 ダンビュライト 2 新馬(中京芝1600m) 1着(-0.8)
3 3 クライムメジャー 1 新馬(中京芝1600m) 1着(-0.2)

晩に録画を見ました。

ロジムーン…。斜行に見えたのですが、そのまま何事もなかったかのように進んでいたので、斜行まではいかないのかもしれません。3着に入りそうな手応えで直線を迎えていましたが、4着ウィンドライジズに進路が塞がれる形で、ロジムーンは急ブレーキ。そのまま追わずに流していました。少し胸糞悪い結果となりましたが、どちらにしろ3連複はかなり安いので、すぐに諦めが付きました。これがウン万馬券なら、モヤモヤしてるところです…。

勝ったブレスジャーニーは強かったです。休養明けでなければ、週初めの予想通り本命狙いだったのですが…、こればかりは仕方無いですね。サウジアラビアロイヤルカップ(いちょうステークス)は、出世レースではありませんが、勝利ジョッキーインタビューを見る限り、距離が伸びても問題無さそうだったので、次走以降の結果次第では楽しみです。