東京大賞典2017 過去10年のデータと予想

日程 2017年12月29日(金曜日)
開催 大井競馬場 10R(16:30発走)
距離 ダート2000m
格付け GⅠ
条件 サラ系3歳以上
斤量 定量
出走数 16頭
天気 晴れ(ヤフー天気)

東京大賞典2017

G1「東京大賞典2017」です。ダート界の一年を締め括る一戦。2011年から国際G1に格付けされています。毎年、国内ダートのトップホースが集う、まるでダート界の有馬記念のようです。

コース形態

大井競馬場のダート2000mコース

過去10年の東京大賞典の配当を見ると、3連単は多くても1万円程度、かなり硬い決着が続いています。馬連は2点内で当てないと、トリガミという年もあります。この傾向が続くようであれば、今年も上位人気馬による硬めの決着を想定したいですね。

年度 馬連 3連複 3連単
2016 1,050円 590円 10,780円
2015 430円 2,920円 8,650円
2014 300円 4,310円 10,170円
2013 240円 160円 560円
2012 1,040円 390円 2,940円
2011 260円 1,080円 1,780円
2010 300円 1,580円 3,950円
2009 280円 4,120円 11,310円
2008 200円 280円 1,450円
2007 420円 1,010円 2,290円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

東京大賞典2017
年度 着順 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
2016 1 11 牡4 アポロケンタッキー 5 チャンピオンズカップ(G1) 5着(0.4) 7
2 8 牡6 アウォーディー 1 チャンピオンズカップ(G1) 2着(0.0) 1
3 14 セ6 サウンドトゥルー 2 チャンピオンズカップ(G1) 1着(-0.0) 6
2015 1 5 セ5 サウンドトゥルー 3 チャンピオンズカップ(G1) 3着(0.3) 5
2 13 牡6 ホッコータルマエ 1 チャンピオンズカップ(G1) 5着(0.3) 2
3 4 牡9 ワンダーアキュート 6 チャンピオンズカップ(G1) 6着(0.5) 14
2014 1 6 牡5 ホッコータルマエ 1 チャンピオンズカップ(G1) 1着(-0.1) 2
2 7 牡4 コパノリッキー 2 チャンピオンズカップ(G1) 12着(1.2) 1
3 13 牡6 サミットストーン 8 浦和記念(G2) 1着(-0.0) 3
2013 1 5 牡4 ホッコータルマエ 1 ジャパンカップダート(G1) 3着(0.1) 1
2 4 牡7 ワンダーアキュート 2 ジャパンカップダート(G1) 2着(0.0) 6
3 6 牡6 ニホンピロアワーズ 3 ジャパンカップダート(G1) 5着(0.8) 5
2012 1 8 牡4 ローマンレジェンド 2 ジャパンカップダート(G1) 4着(1.0) 1
2 4 牡3 ハタノヴァンクール 3 ジャパンカップダート(G1) 8着(1.4) 8
3 2 牡6 ワンダーアキュート 1 ジャパンカップダート(G1) 2着(0.6) 3
2011 1 12 牡6 スマートファルコン 1 JBCクラシック(G1) 1着(-0.2) 1
2 4 牡5 ワンダーアキュート 3 ジャパンカップダート(G1) 2着(0.3) 5
3 11 牡5 テスタマッタ 4 ジャパンカップダート(G1) 12着(1.0) 7
2010 1 13 牡5 スマートファルコン 1 浦和記念(G2) 1着(-1.2) 1
2 9 牡6 フリオーソ 2 JBCクラシック(G1) 2着(1.3) 1
3 10 牡3 バーディバーディ 5 ジャパンカップダート(G1) 4着(0.2) 10
2009 1 14 牡4 サクセスブロッケン 2 ジャパンカップダート(G1) 4着(0.8) 4
2 13 牡7 ヴァーミリアン 1 ジャパンカップダート(G1) 8着(1.2) 2
3 3 牡4 ロールオブザダイス 7 ベテルギウスステークス(OP) 7着(0.4) 4
2008 1 9 牡6 カネヒキリ 2 ジャパンカップダート(G1) 1着(-0.0) 4
2 1 牡6 ヴァーミリアン 1 ジャパンカップダート(G1) 3着(0.1) 1
3 8 牡3 サクセスブロッケン 3 ジャパンカップダート(G1) 8着(0.7) 2
2007不良 1 13 牡5 ヴァーミリアン 1 ジャパンカップダート(G1) 1着(-0.2) 1
2 11 牡3 フリオーソ 2 ジャパンカップダート(G1) 10着(2.4) 9
3 3 牡5 メイショウトウコン 4 ジャパンカップダート(G1) 4着(1.0) 4
前走チャンピオンズカップ(ジャパンカップダート)

過去10年の東京大賞典3着以内30頭中25頭を占めます。直近2年連続で、前走チャンピオンズカップ組で決着しています。

前走チャンピオンズカップ(ジャパンカップダート)以外の5頭中4頭前走連対馬(浦和記念、JBCクラシック)でした。

  • 2014年3着サミットストーン(前走浦和記念1着)
  • 2011年1着スマートファルコン(前走JBCクラシック1着)
  • 2010年1着スマートファルコン(前走浦和記念1着)
  • 2010年2着フリオーソ(前走JBCクラシック2着)
  • 2009年3着ロールオブザダイス(前走ベテルギウスステークス7着)
JRA所属馬

過去10年の東京大賞典3着以内30頭中27頭を占めます。地方所属馬は、以下3頭です。

  • 2014年3着サミットストーン(前走浦和記念1着)
  • 2010年2着フリオーソ(前走JBCクラシック2着)
  • 2007年2着フリオーソ(前走ジャパンカップダート10着)
人気

過去10年の東京大賞典3着以内では、上位人気馬が好成績を残しています。「1番人気+2~3番人気+3番人気~中穴」という決着が続いています。

  • 1番人気(5-4-1-0)複勝率100%
  • 2番人気(3-4-1-2)複勝率80%
  • 3番人気(1-2-2-5)複勝率50%

馬券予想

東京大賞典2017は、過去の傾向からJRA所属の上位人気馬が上位争いの中心になるでしょうか。トリガミの可能性が高そうなレースなので、少点数で狙いたいレースになりそうです。

今年は、好相性のチャンピオンズカップ2017連対馬(ゴールドドリーム、テイエムジンソク)の出走がありません。ただ同コース(大井2000m)で行われた今年のG1優勝馬サウンドトゥルー(JBCクラシック2017)、ケイティブレイブ(帝王賞2017)が出走を予定しており、2頭を中心にハイレベルな一戦になりそうです。

以下、簡単な考察と予想です。今年最後なので、いつもより気持ち多めに…。(´・ω・`)

◎⑫ケイティブレイブ

今年の帝王賞2017が出遅れてからの追い込みで優勝。前に行かないとダメなタイプでしたが。このレースをきっかけに脚質の幅が広がったように感じました。大井2000mコースは、3戦して優勝1回、2着2回で連対を外していません。相性の良いコースに期待です。

○④サウンドトゥルー

前走チャンピオンズカップは、最初の1000mが例年より1秒近くスローの61.6秒。追い込みが決まらず11着に破れたのは、度外視しても良いと思います。大井2000mコースの安定感(2-1-2-1)に期待して…。

▲⑤アポロケンタッキー

昨年の東京大賞典2016優勝馬。過去、前年優勝馬のリピーターが多い傾向にあるレースなので、ここは深く考えずに押さえたいですね。

△⑬コパノリッキー

G1実積では、出走馬中トップでしょうか。ただ東京大賞典は相性が良いとは言えない舞台。昨年と一昨年は、粘れず5着と4着に敗れています。

3連複◎-○▲△-○▲△3連単◎→○▲→○▲合計5点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、2着、3着、4着でした。本命◎ケイティブレイブは3着でした。

東京大賞典2017
着順 馬番 性齡 馬名 人気 前走 前走人気
1 13 牡7 コパノリッキー 3 チャンピオンズカップ(G1) 3着(0.1) 9
2 3 セ7 サウンドトゥルー 2 チャンピオンズカップ(G1) 11着(0.6) 2
3 12 牡4 ケイティブレイブ 1 チャンピオンズカップ(G1) 4着(0.3) 3

凄く微妙の儲けですが、馬券的中で今年の競馬が終わりました。3連単は要らなかったですね…。(・ω・`;)

能力上位馬がそのまま掲示板独占でした。コパノリッキーは、4回目にして東京大賞典制覇。今年の最後は、引退馬がラストランで魅せてくれましたね。

  • イスラボニータ→阪神カップ2017優勝
  • キタサンブラック→有馬記念2017優勝
  • クイーンズリング→有馬記念2017 2着
  • コパノリッキー→東京大賞典2017優勝

レースを振り返ると、7歳馬のワンツーフィニッシュ。若い馬が台頭した方が来年のダート戦線が盛り上がるはずなんですが…。未だに、この舞台でのサウンドトゥルーの末脚には敵わない気がしました。とはいえ、3着ケイティブレイブの粘りや4着アポロケンタッキーの追い込みも、今後期待できそうですね。来年以降もこの2頭に注目したいです。

今年の予想全レースが終わりました。2017年、今年も「深く考えない競馬」をご覧頂きありがとうございました。

来年もJRA重賞と地方&海外G1のデータ記事の作成を予定しています。少額少点数をモットーに、まったり更新していきますので、来年も何卒宜しくお願い申し上げます。

どうぞ楽しく良いお年をお迎えください!

深く考えない競馬