東京スプリント2023過去データと予想

日程 2022年4月19日(水曜)
開催 大井競馬場11R
距離 ダート1200m
格付け Jpn3
条件 4歳以上
斤量 別定
出走数 11頭
天気 晴れ(ヤフー天気)

東京スプリント2023

交流重賞、東京スプリント2023です。過去の上位馬には、実力馬が名を連ねています。東京スプリント好走馬は、同年秋のJBCスプリントでも活躍する傾向にあるため、後のG1(Jpn1)戦線を占う上でも重要なレースだと思います。

大井競馬場のダート1200mコース

大井競馬場のダート1200mコース

配当

過去10年の東京スプリントの配当を見ると、3連複万馬券は2回あります。ただ高配当が出た2018年と2020年の2回を除くと、大波乱はありません。

年度 馬連 3連複 3連単
2022 770円 7,920円 30,690円
2021 460円 1,050円 3,030円
2020 3,880円 18,240円 85,160円
2019 950円 870円 8,020円
2018 5,220円 12,480円 102,430円
2017 450円 860円 2,980円
2016 3,760円 790円 14,320円
2015 900円 1,670円 5,220円
2014 190円 7,540円 17,310円
2013 570円 2,920円 15,750円

では過去10年の東京スプリントで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

東京スプリント2023過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2022不良 1 5 牡4 56 シャマル 4 なにわステークス(3勝クラス) 1着(-0.9) 1
2 2 牡7 56 リュウノユキナ 1 大和ステークス(OP) 2着(0.0) 1
3 10 牡4 56 ギシギシ 8 マーチ賞(大井ダ1200m) 1着(-0.2) 3
2021不良 1 6 牡6 56 リュウノユキナ 1 大和ステークス(OP) 1着(-0.2) 2
2 9 牡7 58 サブノジュニア 2 フジノウェーブ記念(大井ダ1400m) 4着(0.3) 2
3 13 牡7 56 キャンドルグラス 5 船橋記念(船橋ダ1000m) 1着(-0.1) 1
2020 1 1 牡4 56 ジャスティン 3 千葉ステークス(OP) 1着(-0.6) 2
2 8 牡6 56 サブノジュニア 5 フジノウェーブ記念(大井ダ1400m) 4着(0.4) 1
3 3 牡6 56 キャンドルグラス 7 フジノウェーブ記念(大井ダ1400m) 8着(1.1) 3
2019不良 1 8 牡9 57 キタサンミカヅキ 4 根岸ステークス(G3) 9着(1.1) 9
2 6 セ8 56 コパノキッキング 2 フェブラリーステークス(G1) 5着(1.0) 4
3 7 牡4 56 ヒロシゲゴールド 1 なにわステークス(1600万) 1着(-0.3) 1
2018不良 1 3 牡8 57 グレイスフルリープ 6 黒船賞(Jpn3) 5着(1.1) 3
2 7 牡8 57 キタサンミカヅキ 4 フジノウェーブ記念(大井ダ1400m) 3着(1.7) 2
3 13 牡7 56 ネロ 3 高松宮記念(G1) 11着(0.8) 9
2017稍重 1 10 牡5 56 キタサンサジン 1 コーラルステークス(OP) 3着(0.3) 3
2 2 牡8 56 ブライトライン 3 夢見月ステークス(OP) 2着(0.2) 5
3 8 牡9 56 レーザーバレット 4 JBCスプリント(Jpn1) 4着(1.8) 6
2016稍重 1 12 牝5 56 コーリンベリー 3 フェブラリーステークス(G1) 15着(2.8) 12
2 10 牡8 58 グレープブランデー 4 フェブラリーステークス(G1) 11着(0.9) 11
3 4 牡6 57 ダノンレジェンド 1 黒船賞(Jpn3) 1着(-0.2) 1
2015不良 1 7 牡5 56 ダノンレジェンド 1 黒船賞(Jpn3) 1着(-0.1) 2
2 2 牡4 56 シゲルカガ 4 千葉ステークス(OP) 1着(-0.0) 3
3 13 牡7 57 ノーザンリバー 3 カペラステークス(G3) 12着(1.3) 3
2014 1 13 牡6 56 ノーザンリバー 1 フェブラリーステークス(G1) 4着(0.4) 11
2 11 牡8 57 セイクリムズン 2 黒船賞(Jpn3) 1着(-0.4) 2
3 2 牡6 56 アルゴリズム 10 障害3歳以上未勝利戦(阪神障2970m) 4着(0.8) 5
2013 1 14 牝6 55 ラブミーチャン 3 黒船賞(Jpn3) 6着(1.1) 3
2 15 牡7 57 セイクリムズン 1 黒船賞(Jpn3) 1着(-0.1) 1
3 11 牡8 56 セレスハント 5 ジャニュアリーステークス(OP) 12着(0.8) 6
4番人気以下

過去10年の東京スプリント3着以内30頭中13頭を占めます。上位人気3頭の決着はありません。近年は、地方所属の穴馬の好走が目立ちます。

前走JRA重賞レース、交流重賞レース

過去10年の東京スプリント3着以内30頭中14頭を占めます。前走フェブラリーステークスや黒船賞出走馬の好走が目立ちます。

地方所属馬

過去10年の東京スプリント3着以内30頭中9頭を占めます。近年は、前走フジノウェーブ記念出走馬の好走が目立ちます。

広告

予想

以下、簡単な考察と予想です。少頭数ながら候補が多いため、難解なレースだと思います。

◎1リュウノユキナ

勝ち切れないレースが続いている点や海外帰り初戦というのは気になるところですが、大井1200mの重賞で連対を外していない安定感に期待して本命評価にしました。

○4オーロラテソーロ

リュウノユキナ相手に完勝した昨年のクラスターカップ優勝実績と東京盃3着実績に期待して対抗評価にしました。東京盃の1~2着馬レッドルゼルと テイエムサウスダン相手の3着と考えれば、ここで上位争いする力はありそうです。

△8プライルード

近年、地方所属馬の活躍が目立つレースなので、穴候補として押さえました。前走大きく増えた馬体重が絞れていれば…。

ワイド◎-○△3連複◎-○-△合計3点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、3着、7着でした。本命◎リュウノユキナは、1着でした。

東京スプリント2023結果
着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
1 1 牡8 56 リュウノユキナ 1 リヤドダートスプリント(G3) 6着
2 6 牡6 56 ケイアイドリー 2 黒船賞(Jpn3) 8着(1.5) 3
3 4 牡6 56 オーロラテソーロ 4 千葉ステークス(OP) 12着(1.0) 3

的中(ちょうど利益なし)でした。

前の2頭ギシギシとティアラフォーカスが作る流れを好位の内で脚を溜めていたリュウノユキナが抜け出して完勝となりました。ケイアイドリーの勝ちパターンと思わせたところを差し切るのは、強かったと思います。対抗オーロラテソーロは、外から脚を伸ばして3着でした。

タイトルとURLをコピーしました