全日本2歳優駿2023過去データと予想

日程 2023年12月13日(水曜)
開催 川崎競馬場11R
距離 ダート1600m
格付け Jpn1
条件 2歳
斤量 定量(牡55kg,牝54kg)
出走数 12頭

全日本2歳優駿2023

2歳ダート王者を決める一戦、全日本2歳優駿2023です。ただ過去の上位馬を見る限り、出世レースの側面はありません。昨年の優勝馬デルマソトガケこそ海外重賞で活躍していますが、全体的に早熟傾向の馬が活躍している印象を受けます。

川崎競馬場のダート1600mコース

川崎競馬場のダート1600mコース

配当

過去10年の全日本2歳優駿の配当を見ると、3連単10万馬券超えは1回あります。昨年こそ順当な決着でしたが、近年は好配当決着が多く、波乱含みのレースだと思います。

年度 馬連 3連複 3連単
2022 1,120円 770円 7,400円
2021 540円 18,590円 46,890円
2020 2,690円 23,070円 92,610円
2019 3,290円 55,020円 285,290円
2018 1,180円 1,120円 8,430円
2017 410円 3,100円 7,590円
2016 870円 1,960円 5,960円
2015 480円 1,810円 6,180円
2014 570円 720円 3,830円
2013 1,710円 15,630円 53,630円

では過去10年の全日本2歳優駿で3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

全日本2歳優駿2023過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 馬名 人気 前走 前走人気
2022稍重 1 4 デルマソトガケ 3 もちの木賞(1勝クラス) 1着(-0.0) 3
2 12 オマツリオトコ 2 兵庫ジュニアグランプ(Jpn2) 1着(-0.6) 2
3 13 ペリエール 1 オキザリス賞(1勝クラス) 1着(-0.6) 1
2021稍重 1 10 ドライスタウト 1 オキザリス賞(1勝クラス) 1着(-0.9) 3
2 5 コンバスチョン 2 兵庫ジュニアグランプリ(Jpn2) 2着(0.0) 1
3 2 プライルード 11 兵庫ジュニアグランプリ(Jpn2) 3着(0.5) 5
2020 1 11 アランバローズ 2 ハイセイコー記念(大井ダ1600m) 1着(-0.3) 3
2 10 ランリョウオー 6 ハイセイコー記念(大井ダ1600m) 2着(0.3) 1
3 6 ルーチェドーロ 8 兵庫ジュニアグランプリ(Jpn2) 4着(1.8) 3
2019稍重 1 2 ヴァケーション 5 平和賞(船橋ダ1600m) 1着(-0.5) 4
2 1 アイオライト 4 1勝クラス(中山ダ1200m) 1着(-0.6) 1
3 12 ティーズダンク 9 新風特別(浦和ダ1500m) 1着(-0.2) 1
2018 1 12 ノーヴァレンダ 5 もちの木賞(500万) 1着(-0.7) 2
2 5 デルマルーヴル 2 兵庫ジュニアグランプリ(Jpn2) 1着(-0.7) 1
3 11 ガルヴィハーラ 1 プラタナス賞(500万) 1着(-0.2) 2
2017 1 9 ルヴァンスレーヴ 1 プラタナス賞(500万) 1着(-0.4) 1
2 8 ドンフォルティス 3 北海道2歳優駿(Jpn3) 1着(-0.3) 1
3 11 ハセノパイロ 6 ハイセイコー記念(大井ダ1600m) 1着(-0.3) 3
2016不良 1 1 リエノテソーロ(牝) 1 エーデルワイス賞(Jpn3) 1着(-1.0) 1
2 14 シゲルコング 2 オキザリス賞(500万) 1着(-0.0) 4
3 4 ローズジュレップ 3 兵庫ジュニアグランプリ(Jpn2) 1着(-0.3) 6
2015稍重 1 6 サウンドスカイ 1 兵庫ジュニアグランプリ(Jpn2) 1着(-0.2) 1
2 10 レガーロ 2 もちの木賞(500万) 1着(-0.0) 5
3 5 アンサンブルライフ 5 平和賞(船橋ダ1600m) 1着(-0.1) 1
2014稍重 1 7 ディアドムス 3 北海道2歳優駿(Jpn3) 1着(-0.8) 3
2 9 タップザット 1 プラタナス賞(500万) 1着(-0.1) 1
3 6 タイセイラビッシュ 4 500万(東京ダ1600m) 1着(-0.0) 9
2013稍重 1 9 ハッピースプリント 1 北海道2歳優駿(Jpn3) 1着(-0.4) 1
2 4 スザク 5 兵庫ジュニアグランプリ(Jpn2) 6着(1.8) 1
3 3 サーモピレー 8 北海道2歳優駿(Jpn3) 9着(2.2) 7
前走連対馬

過去10年の全日本2歳優駿3着以内30頭中26頭を占めます。前走3着以下の4頭は、前走重賞レース(兵庫ジュニアグランプリ、北海道2歳優駿)に出走していました。

前走交流重賞レース

過去10年の全日本2歳優駿3着以内30頭中13頭を占めます。前走兵庫ジュニアグランプリや北海道2歳優駿(現JBC2歳優駿)出走馬の好走が目立ちます。

地方所属馬

過去10年の全日本2歳優駿3着以内30頭中10頭を占めます。そのうち9頭が南関東や門別の重賞レースに出走していました。交流重賞の中では、地方所属馬の活躍が目立つレースです。

予想

以下、簡単な考察と予想です。

◎9サトノフェニックス

過去好走例が多い前走兵庫ジュニアグランプリ好走馬。イーグルノワールとのマッチレースでした。中~外枠(5~7枠ぐらい)の好走が目立つレースですし、1イーグルノワールではなく、サトノフェニックスの方を本命評価にしました。

○1イーグルノワール

過去好走例が多い前走兵庫ジュニアグランプリ好走馬。マイル戦経験もありますし、順当なら勝ち負け候補になるでしょうか。

▲8ゼルトザーム

過去好走例が多い前走兵庫ジュニアグランプリ好走馬。前走は1~2着馬が抜けて強い印象のレースでした。離れた3着は評価が難しいところかもしれません。前走よりは前が激しくなりそうなメンバーなので、末脚が活きることになれば浮上しても…。

△12フォーエバーヤング

前走JBC2歳優駿(北海道2歳優駿)優勝馬。近年は好走例が少なくなってきているローテなので、少し評価を下げました。

3連複4頭ボックス◎○▲△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、2着、5着、8着でした。本命◎サトノフェニックスは、5着でした。

全日本2歳優駿2023結果
着順 馬番 馬名 人気 前走 前走人気
1 12 フォーエバーヤング 1 JBC2歳優駿(Jpn3) 1着(-0.3) 1
2 1 イーグルノワール 2 兵庫ジュニアグランプリ(Jpn2) 1着(-0.0) 1
3 7 サントノーレ 7 ビアパーティーAib(門別ダ1700m) 6着(0.4) 1

紐荒れ決着でした。3着馬サントノーレは、手広く流さないと買えないですね。

優勝は押さえフォーエバーヤング。後ろから行くと思っていたのですが、2番手から早めに動いて、そのまま後続を突き放す楽勝でした。前が残る馬場も後押ししたように見えました。

2着には対抗イーグルノワール、押さえゼルトザームは見せ場なく8着でした。本命サトノフェニックス。不利が重なってしまった印象でした。力負けではないと思うので、次走以降の巻き返しに期待でしょうか。

タイトルとURLをコピーしました