全日本2歳優駿 過去10年のデータと予想

日程 2018年12月19日(水曜)
開催 川崎競馬場
距離 ダート1600m
格付け J・G1
条件 サラ系2歳
斤量 定量(牡55kg 牝54kg)
出走数 14頭
天気 晴れ(ヤフー天気)

全日本2歳優駿2018

2歳ダート王者を決める一戦、全日本2歳優駿2018です。過去の優勝馬を見ると、出世レースという側面は無く、早熟傾向の馬が上位に来ている印象です。ただ昨年は、今年のG1チャンピオンズカップ優勝馬ルヴァンスレーヴが制しており、今後この傾向が変わっていくかもしれませんね。

川崎競馬場のダート1600mコース

配当

過去10年の全日本2歳優駿の配当を見ると、3連単10万馬券超えは1回だけです。近年は、1万円を切る決着が続いており、順当な決着の多いレースと言えそうです。

年度 馬連 3連複 3連単
2017 410円 3,100円 7,590円
2016 870円 1,960円 5,960円
2015 480円 1,810円 6,180円
2014 570円 720円 3,830円
2013 1,710円 15,630円 53,630円
2012 6,500円 7,120円 55,260円
2011 220円 560円 1,040円
2010 1,010円 4,840円 32,870円
2009 5,850円 17,630円 112,330円
2008 10,790円 16,250円 90,570円

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

全日本2歳優駿2018 過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。
年度 着順 馬番 馬名 人気 前走 前走人気
2017 1 9 ルヴァンスレーヴ 1 プラタナス賞(500万) 1着(-0.4) 1
2 8 ドンフォルティス 3 北海道2歳優駿(G3) 1着(-0.3) 1
3 11 ハセノパイロ 6 ハイセイコー記念(大井ダ1600m) 1着(-0.3) 3
2016不良 1 1 リエノテソーロ(牝) 1 エーデルワイス賞(G3) 1着(-1.0) 1
2 14 シゲルコング 2 オキザリス賞(500万) 1着(-0.0) 4
3 4 ローズジュレップ 3 兵庫ジュニアグランプリ(G2) 1着(-0.3) 6
2015稍重 1 6 サウンドスカイ 1 兵庫ジュニアグランプリ(G2) 1着(-0.2) 1
2 10 レガーロ 2 もちの木賞(500万) 1着(-0.0) 5
3 5 アンサンブルライフ 5 平和賞(船橋ダ1600m) 1着(-0.1) 1
2014稍重 1 7 ディアドムス 3 北海道2歳優駿(G3) 1着(-0.8) 3
2 9 タップザット 1 プラタナス賞(500万) 1着(-0.1) 1
3 6 タイセイラビッシュ 4 500万(東京ダ1600m) 1着(-0.0) 9
2013稍重 1 9 ハッピースプリント 1 北海道2歳優駿(G3) 1着(-0.4) 1
2 4 スザク 5 兵庫ジュニアグランプリ(G2) 6着(1.8) 1
3 3 サーモピレー 8 北海道2歳優駿(G3) 9着(2.2) 7
2012 1 3 サマリーズ(牝) 3 ポインセチア賞(500万) 1着(-0.0) 8
2 5 ジェネラルグラント 7 北海道2歳優駿(G3) 5着(1.2) 3
3 9 アップトゥデイト 1 兵庫ジュニアグランプリ(G2) 2着(0.9) 2
2011 1 11 オーブルチェフ 1 北海道2歳優駿(G3) 1着(-1.7) 1
2 6 メジャーアスリート 2 500万(東京ダ1400m) 1着(-0.2) 1
3 4 ヴェアリアスムーン 3 500万(京都ダ1200m) 1着(-0.0) 3
2010不良 1 5 ビッグロマンス 3 北海道2歳優駿(G3) 2着(0.1) 2
2 3 リアライズノユメ(牝) 2 兵庫ジュニアグランプリ(G2) 1着(-0.4) 1
3 4 キスミープリンス 6 鎌倉記念(川崎ダ1500m) 1着(-0.3) 3
2009 1 12 ラブミーチャン(牝) 2 兵庫ジュニアグランプリ(G2) 1着(-0.2) 3
2 2 ブンブイチドウ 7 平和賞(船橋ダ1600m) 2着(0.5) 2
3 13 アースサウンド(牝) 5 兵庫ジュニアグランプリ(G2) 2着(0.2) 2
2008不良 1 12 スーニ 1 兵庫ジュニアグランプリ(G2) 1着(-0.4) 1
2 7 ナサニエル 8 アグネスタキオンP(門別ダ1800m) 1着(-0.6) 1
3 6 ナイキハイグレード 3 ハイセイコー記念(大井ダ1600m) 1着(-0.6) 2
前走連対馬

過去10年の全日本2歳優駿3着以内30頭中27頭を占めます。前走3着以下の3頭は、ともに前走重賞レースに出走していました。なお、直近4年は前走1着馬だけで決着しています。

前走交流重賞レース

過去10年の全日本2歳優駿3着以内30頭中16頭を占めます。兵庫ジュニアグランプリと北海道2歳優駿出走馬が中心となっています。

地方所属馬

過去10年の全日本2歳優駿3着以内30頭中11頭を占めます。優勝馬では2頭(2009年と2013年)を占め、交流重賞の中では、地方所属馬の好走例が多い傾向にあります。

予想

今年の全日本2歳優駿2018は、JRA所属馬、地方所属馬ともに実績馬が揃ったため、レベルの高いレースになりそうですね。過去の順当な傾向を考えると、上位人気馬を中心に狙いたいレースになるでしょうか。

出走馬は、楽天競馬で確認できます。参考 川崎競馬場 出馬表 | 2018/12/19 11R :楽天競馬

以下、簡単な考察と予想です。JRA所属の人気馬を中心に狙いました。

◎12ノーヴァレンダ

前走もちの木賞を楽勝。先行から直線抜け出し、さらに後続を突き放す強い内容でした。地方競馬場ですし、前に行ける脚質は魅力です。

○10ミューチャリー

前走鎌倉記念をレースレコードで圧勝。抜け出してからは、流していました。あとはJRA所属馬との力関係だけだと思います。

▲5デルマルーヴル

前走兵庫ジュニアグランプリ優勝。やや相手関係に恵まれた印象はしますが、直線で後続を突き放した勝ちっぷりの良さは魅力です。3連勝の勢いに期待して。

△11ガルヴィハーラ

前走プラタナス賞を直線一気で差し切り勝ち。ややズブそうな印象だったので、もう少し長い距離の方が良いのかもしれません。前が残りやすい小回りの地方競馬場ということもあり、後方からの競馬で届かないパターンはありそうです。

(無印)3イグナシオドーロ

前走北海道2歳優駿2着(誤審のため実際は優勝)。直線で並ばれてからが粘り強い印象でした。今回も自分のペースで逃げることが出来れば、上位食い込みがあっても良さそうです。

3連複4頭ボックス◎○▲△ 合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、2着、3着、6着でした。本命◎ノーヴァレンダは、1着でした。

全日本2歳優駿2018 結果
着順 馬番 馬名 人気 前走 前走人気
1 12 ノーヴァレンダ 5 もちの木賞(500万) 1着(-0.7) 2
2 5 デルマルーヴル 2 兵庫ジュニアグランプリ(G2) 1着(-0.7) 1
3 11 ガルヴィハーラ 1 プラタナス賞(500万) 1着(-0.2) 2

的中でした。

地方馬イグナシオドーロが逃げて、2番手ノーヴァレンダと想定通りの隊列。ノーヴァレンダの先行からの押切り予想がハマりました。ただガルヴィハーラも前に行くのは想定外でしたね。

直線に入る前に、イグナシオドーロは脱落…。前に行ったJRA勢の争いとなる中、中団から唯一突っ込んできた2着デルマルーヴルの脚は凄かったですね。差し切れずの2着でしたが、条件が変われば、また重賞勝ちを見ることが出来そうです。

地方交流G1
深く考えない競馬