阪神スプリングジャンプ 2016 過去10年のデータ

ここを使って、G1の中山グランドジャンプ2016へという出走馬が多いと思います。

過去10年では、硬い決着が多いです。3連単10万馬券を超えたのは3回だけで、そのうち2回は97万馬券(2011年)、210万馬券(2009年)と大波乱の決着になっています。また毎年のように人気上位馬の落馬があるので注意が必要です。

では過去10年の前走データをまとめました。よろしければ、ご活用とご参考ください。なお「馬券予想」と「結果」の記事更新予定はありません。

過去10年の1~3着馬の前走データ

横にスクロールして下さい。
阪神スプリングジャンプ2016
年度 着順 馬番 性齢 馬名 人気 前走
2015稍重 1 12 牡7 サンレイデューク 4 中山大障害(J・G1) 3着(1.3)
2 3 牡6 サンライズロイヤル 6 3歳上OP(京都障3170m) 2着(0.2)
3 8 牡5 ソンブレロ 5 春麗ジャンプS(OP) 3着(1.3)
2014 1 7 牡8 ケイアイドウソジン 4 4歳上OP(中京障3330m) 1着(-0.3)
2 4 牡5 オースミムーン 1 東京ハイジャンプ(J・G2) 1着(-0.3)
3 1 牡5 アドマイヤトライ 6 4歳上OP(中京障3330m) 2着(0.2)
2013 1 4 牡5 シゲルジュウヤク 5 牛若丸ジャンプS(OP) 8着(2.5)
2 2 牡6 マーベラスカイザー 1 中山大障害(J・G1) 1着(-0.5)
3 8 牡7 バアゼルリバー 2 中山大障害(J・G1) 2着(0.5)
2012 1 8 牡6 バアゼルリバー 2 淀ジャンプS(OP) 1着(-0.4)
2 6 牡7 アグネスラナップ 3 4歳上OP(東京障3100m) 1着(-0.8)
3 11 牡6 ヒカリアライブ 4 牛若丸ジャンプS(OP) 3着(0.4)
2011稍重 1 9 牡7 オープンガーデン 9 中山グランドジャンプ(J・G1) 2着(0.0)
2 8 牡8 テイエムトッパズレ 5 中山大障害(J・G1) 4着(0.7)
3 4 牡6 スズカスペンサー 11 牛若丸ジャンプS(OP) 4着(3.3)
2010 1 14 牡6 トーワベガ 2 牛若丸ジャンプS(OP) 1着(-0.2)
2 8 牡5 ショウリュウケン 3 淀ジャンプS(OP) 2着(0.0)
3 5 牡8 エイシンボストン 12 京都ジャンプS(J・G3) 7着(1.7)
2009 1 10 牡4 トーワヒヨシマル 9 未勝利(京都障2930m) 1着(-0.3)
2 4 牡9 スプリングゲント 2 中山大障害(J・G1) 4着(0.5)
3 6 牡9 ミヤビペルセウス 13 1000万(中山ダ1800m) 9着(1.6)
2008 1 7 牡6 エイシンニーザン 1 淀ジャンプS(OP) 1着(-1.0)
2 11 牝7 コウエイトライ 2 牛若丸ジャンプS(OP) 中止
3 1 牡7 エイシンペキン 5 イルミネーションJS(OP) 2着(0.5)
2007 1 3 牡4 スリーオペレーター 4 淀ジャンプS(OP) 2着(0.1)
2 1 牝6 コウエイトライ 1 春麗ジャンプS(OP) 1着(-0.0)
3 10 牡6 ファントムスズカ 8 春麗ジャンプS(OP) 9着(1.4)
2006 1 5 牡4 テイエムドラゴン 1 春麗ジャンプS(OP) 4着(1.1)
2 3 牡7 アズマビヨンド 2 中山大障害(J・G1) 6着(2.7)
3 10 牡5 バルトフォンテン 4 中山新春ジャンプS(OP) 1着(-0.1)
前走牛若丸ジャンプS、春麗ジャンプS

着順問わず多いローテです。この2レース合わせると、過去10年の阪神スプリングジャンプ3着以内30頭中10頭に及びます。

前走G1(中山大障害、中山グランドジャンプ)

過去10年の阪神スプリングジャンプ3着以内の30頭中7頭に及びます。

関西馬

過去10年の阪神スプリングジャンプ3着以内の30頭中26頭に及びます。

6番人気以上

最終オッズで1~6番人気馬は、過去10年の阪神スプリングジャンプ3着以内の30頭中24頭に及びます。2着以内では、20頭中18頭に及びます。馬連や馬単の場合は、1~6番人気馬を中心に考えても良さそうです。

登録馬の注目

「関西馬」「前走牛若丸ジャンプSや春麗ジャンプSだった馬」「前走G1(中山大障害、中山グランドジャンプ)だった馬」に注目です。その他、最終オッズで1~6番人気馬が狙い目になりそうな傾向です。

前走牛若丸ジャンプS2016、春麗ジャンプS2016
  • オースミムーン(前走春麗ジャンプS2016 1着)
  • マイネルフィエスタ(前走牛若丸ジャンプS 6着)
  • ヴィーヴァギブソン(前走春麗ジャンプS 3着)
前走中山大障害2015
  • アップトゥデイト(前走1着)
  • サナシオン(前走3着)
  • ダンツミュータント(前走4着)
  • ティリアンパープル(前走5着)

このメンバーなら、最注目馬はアップトゥデイトでしょうか。昨年の障害G1は2つとも勝ちました。あくまで中山グランドジャンプ2016への叩きが濃厚なので、取りこぼしがあるかどうかでしょう。昨年は4着に敗れています。

その他、かなり強豪が揃っていますが、データから穴馬として面白そうなのは、マイネルフィエスタでしょうか。前走牛若丸ジャンプS2016だった馬の好走が目立ちます。前哨戦でこそ狙えるタイプではないでしょうか。

阪神スプリングジャンプ2016の1~3着馬の次走情報