海外G1の過去データと予想

ドバイシーマクラシック-過去データ

日程 日本時間2020年3月29日(日曜日)1時00分開催中止
開催 ドバイ・メイダン競馬場8R
距離 芝2410m
格付け G1
条件 北半球産4歳以上南半球産3歳以上
斤量 北半球産4歳56.5kg北半球産5歳以上57kg牝馬2kg減

ドバイシーマクラシック2020

日本時間3月28日~3月29日にアラブ首長国連邦ドバイのメイダン競馬場でドバイワールドカップデーがあります。今年も日本馬の出走が予定されており、G1レース4競走の馬券(ドバイゴールデンシャヒーン、ドバイターフ、ドバイシーマクラシック、ドバイワールドカップ)が発売予定です。※開催中止になりました。

ドバイシーマクラシック2020には、日本馬カレンブーケドールとグローリーヴェイズ、ラヴズオンリーユーが出走を予定しています。過去なかなか日本馬が勝ち切れないレースですが、3頭ともに上位争いの可能性がありそうです。

配当

JRAで馬券が販売された2017~2019年のドバイシーマクラシックの配当を見ると、順当な決着が続いています。

年度 馬連 3連複 3連単
2019 1,120円 2,080円 10,170円
2018 2,970円 1,980円 17,570円
2017 2,520円 1,560円 12,190円

では以下、過去10年のドバイシーマクラシックで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

ドバイシーマクラシック2019 過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。馬名背景色は、調教国を表します。灰色はUAE、赤色はイギリス、青色はフランス、濃い緑色はアイルランド、茶色はカタール、明るい緑色はイタリアです。斤量は、kg表記に直し四捨五入したものです。
年度 着順 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走 前走人気
2019 1 2 牡4 56.5 オールドペルシアン 2 ドバイシティオブゴールド(G2) 1着
2 1 牡6 57 シュヴァルグラン 4 有馬記念(G1) 3着(0.2) 9
3 7 牡5 57 スワーヴリチャード 3 中山記念(G2) 4着(0.2) 4
2018 1 7 牡5 57 ホークビル 5 ドバイシティオブゴールド(G2) 1着
2 5 牡5 57 ポエッツワード 6 香港カップ(G1) 6着 6
3 6 牡5 57 クロスオブスターズ 1 ダルシャーン賞 2着
2017稍重 1 2 牡5 57 ジャックホブス 3 チャンピオンステークス(G1) 3着
2 6 牝4 54.5 セブンスヘブン 5 ブリーダーズCフィリー&メアターフ(G1) 4着
3 7 牡6 57 ポストポンド 1 ドバイシティオブゴールド(G2) 2着
2016 1 7 牡5 57 ポストポンド ドバイシティオブゴールド(G2) 1着
2 4 牡4 56.5 ドゥラメンテ 中山記念(G2) 1着 1
3 1 牡6 57 ラストインパクト 中山記念(G2) 6着 7
2015 1 2 牝4 54.5 ドルニヤ ダルシャーン賞 1着
2 4 牡5 57 フリントシャー ダルシャーン賞 2着
3 6 牡4 56.5 ワンアンドオンリー 有馬記念(G1) 13着 5
2014 1 12 牝5 55 ジェンティルドンナ 京都記念(G2) 6着 1
2 15 セ8 57 シリュスデゼーグル メイダンホテル賞 4着
3 7 牝5 55 アンビバレント インターナショナル・ボスフォラスC(G2) 2着
2013 1 6 牡6 57 セントニコラスアビー ブリーダーズカップターフ(G1) 3着
2 8 牝4 54.5 ジェンティルドンナ ジャパンカップ(G1) 1着 3
3 9 牡4 56.5 ベリーナイスネーム ザ・エミールトロフィー(G1) 1着
2012 1 8 セ6 57 シリュスデゼーグル メイダンホテル賞 2着
2 9 牡5 57 セントニコラスアビー ブリーダーズカップターフ(G1) 1着
3 7 牡6 57 ジャッカルベリー ナドアルシバトロフィー(G3) 3着
2011 1 8 牡4 57 リワイルディング セントレジャー(G1) 6着
2 5 牡5 57 レッドウッド 香港ヴァーズ(G1) 2着
3 4 牡5 57 カルヴァドスブルース ドバイシティーオブゴールド(G2) 2着
2010 1 14 牝5 55 ダーレミ ブリーダーズカップターフ(G1) 3着
2 10 牝4 55 ブエナビスタ 京都記念(G2) 1着 1
3 13 牡6 57 スパニッシュムーン 香港ヴァーズ(G1) 2着
4~5歳

過去10年のドバイシーマクラシック3着以内30頭中22頭を占めます。3着以内の7歳以上は、僅か1頭。4~5歳の実力馬が上位争いの候補と言えそうです。

4~6番人気

JRAで馬券が発売された過去3年のドバイシーマクラシック3着以内9頭中4頭を占めます。3年連続で中穴(4~6番人気)が馬券圏内に好走(連対)して好配当を演出しています。

日本調教馬の成績(過去10年)

年度 着順 性齢 斤量 馬名 前走
2019 2 牡7 57 シュヴァルグラン 有馬記念(G1) 3着
3 牡5 57 スワーヴリチャード 中山記念(G2) 4着
6 牡5 57 レイデオロ 有馬記念(G1) 2着
2018 4 牡4 56.5 レイデオロ 京都記念(G2) 3着
6 牝4 54.5 モズカッチャン 京都記念(G2) 4着
7 牡6 57 サトノクラウン 有馬記念(G1) 13着
2017 6 牡6 57 サウンズオブアース 有馬記念(G1) 8着
2016 2 牡4 56.5 ドゥラメンテ 中山記念(G2) 1着
3 牡6 57 ラストインパクト 中山記念(G2) 6着
5 牡5 57 ワンアンドオンリー 京都記念(G2) 6着
2015 3 牡4 56.5 ワンアンドオンリー 有馬記念(G2) 13着
8 牝4 54.5 ハープスター 京都記念(G2) 5着
2014 1 牝5 55 ジェンティルドンナ 京都記念(G2) 6着
10 牝4 54.5 デニムアンドルビー ジャパンカップ(G1) 2着
2013 2 牝4 54.5 ジェンティルドンナ ジャパンカップ(G1) 1着
11 牡6 57 トレイルブレイザー アルマクトゥームチャレンジラウンド3(G1) 10着
2011 6 牡4 56.5 ルーラーシップ 日経新春杯(G2) 1着
2010 2 牝4 55 ブエナビスタ 京都記念(G2) 1着

優勝は、過去10年で2014年のジェンティルドンナ1頭のみ。日本の有力馬が勝ち切れてません。ただ2~3着に好走する馬は多く、日本馬の相性が良いレースという印象を受けます。

深く考えない競馬