香港カップ 過去10年のデータと予想

日程 2018年12月9日(日曜)日本時間:17時30分発走予定
開催 香港 シャティン競馬場 8R
距離 芝2000m
格付け G1
条件 サラ系3歳以上
斤量 定量3歳56kg 4歳以上57kg 牝馬-2kg

香港カップ2018

香港競馬の祭典。同日に4レースのG1(香港ヴァーズ2018、香港スプリント2018、香港マイル2018、香港カップ2018)が行われます。日本と時差が殆ど無く、JRA開催時刻と同じ時間帯に楽しめます。JRAのレースも買うと天手古舞になりそうですが…。なお、馬券の購入(インターネット投票とUMACA投票)は、発走予定時刻の4分前までとなっていますので、ご注意ください。

香港カップ2018には、日本からサングレーザー、ステファノス、ディアドラの3頭が出走を予定しています。近年、日本馬の好走が多いレースですし、十分に上位争いの可能性がありそうですね。

配当

JRAで馬券が販売された過去2年の香港香港マイルの配当を見ると、ともに3連単が1万円を切る順当な決着。JRAで販売されていない2015年以前も大波乱が無く、人気馬が結果を残しやすい舞台と言えるかもしれません。

年度 馬連 3連複 3連単
2017 720円 1,170円 7,790円
2016 980円 1,970円 5,940円

では以下、過去10年の香港カップで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

過去10年の1~3着馬の前走データ

過去のレース映像は、香港カップ 過去のレース映像にまとめています。

香港カップ2018 過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。馬名背景色は、調教国を表します。薄いピンク色は香港、黄色はオーストラリア、濃い青色はフランス、オレンジ色はドイツ、赤色はイギリス、灰色は南アフリカです。斤量は、kg表記に直し四捨五入したものです。
年度 着順 ゲート 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走
2017 1 5 9 セ4 57 タイムワープ 3 ジョッキークラブカップ(G2) 2着
2 3 4 セ6 57 ワーザー 1 ジョッキークラブカップ(G2) 1着
3 1 2 牡6 57 ネオリアリズム 2 天皇賞秋(G1) 13着(3.7)
2016 1 8 2 牡5 57 モーリス 1 天皇賞秋(G1) 1着
2 3 8 セ6 57 シークレットウェポン 5 ジョッキークラブカップ(G2) 1着
3 7 5 牡5 57 ステファノス 3 天皇賞秋(G1) 3着
2015 1 12 11 牡4 57 エイシンヒカリ 天皇賞秋(G1) 9着
2 3 14 牝4 55.5 ヌーヴォレコルト エリザベス女王杯(G1) 2着
3 2 3 セ6 57 ブレイジングスピード ジョッキークラブカップ(G2) 2着
2014 1 3 2 セ4 57 デザインズオンローム ジョッキークラブカップ(G2) 5着
2 8 3 セ6 57 ミリタリーアタック ジョッキークラブカップ(G2) 2着
3 9 6 牡4 57 クリテリオン マッキノンステークス(G1) 5着
2013 1 1 4 牡4 57 アキードモフィード ジョッキークラブカップ(G2) 2着
2 5 8 牡4 57 トウケイヘイロー 天皇賞秋(G1) 10着
3 10 2 セ7 57 シリュスデゼーグル チャンピオンステークス(G1) 2着
2012 1 1 2 セ6 57 カリフォルニアメモリー ジョッキークラブカップ(G2) 1着
2 9 13 牝4 55.5 ジオフラ オペラ賞(G1) 3着
3 4 4 セ8 57 アルコポップ マッキノンステークス(G1) 1着
2011 1 1 6 セ5 57 カリフォルニアメモリー ジョッキークラブカップ(G2) 4着
2 10 5 セ5 57 イリアン ジョッキークラブカップ(G2) 3着
3 8 7 牡4 57 ザズー ローマ賞(G1) 1着
2010 1 8 13 牝3 54 スノーフェアリー エリザベス女王杯(G1) 1着
2 2 6 セ4 57 イリアン ジョッキークラブカップ(G2) 1着
3 6 8 セ8 57 パッキングウィナー ジョッキークラブカップ(G2) 2着
2009 1 7 1 牡4 57 ヴィジョンデタ 凱旋門賞(G1) 10着
2 10 4 セ4 57 コレクション 国際カップトライアル(G2) 1着
3 9 3 セ5 57 プレスヴィス チャーチルステークス(LR) 2着
2008 1 5 1 牡4 57 イーグルマウンテン ブリーダーズカップターフ(G1) 2着
2 13 5 牡5 57 バリウス アックスメジャー賞 1着
3 12 3 牡6 57 リンガリ チャンピオンステークス(G1) 3着
前走香港芝レース

過去10年の香港マイル3着以内30頭中13頭を占めます。特に近年は、前哨戦のジョッキークラブカップを叩いた香港調教馬の好走が多いです。

日本調教馬の成績(過去10年)

年度 着順 ゲート 馬番 性齢 斤量 馬名 前走
2017 3 1 2 牡6 57 ネオリアリズム 天皇賞秋(G1) 13着
4 8 5 牡6 57 ステファノス 天皇賞秋(G1) 10着
5 9 12 牝7 55.5 スマートレイアー エリザベス女王杯(G1) 6着
2016 1 8 2 牡5 57 モーリス 天皇賞秋(G1) 1着
3 7 5 牡5 57 ステファノス 天皇賞秋(G1) 3着
4 2 6 牡6 57 ラブリーデイ 天皇賞秋(G1) 9着
9 11 12 牝4 55.5 クイーンズリング エリザベス女王杯(G1) 1着
10 1 1 牡5 57 エイシンヒカリ 天皇賞秋(G1) 12着
2015 1 12 11 牡4 57 エイシンヒカリ 天皇賞秋(G1) 9着
10 11 7 牡4 57 ステファノス 天皇賞秋(G1) 2着
11 14 9 牡4 57 サトノアラジン マイルチャンピオンシップ(G1) 4着
2014 7 2 9 牡5 57 アルキメデス 中山記念(G2) 2着
2013 2 5 8 牡4 57 トウケイヘイロー 天皇賞秋(G1) 10着
2009 10 3 9 牝5 55.5 クィーンスプマンテ エリザベス女王杯(G1) 1着

過去10年の3着以内に来た日本調教馬は、計5頭います。日本馬の相性が良いレースかもしれません。過去3着以内に来た日本馬は、すべて前走天皇賞秋に出走していました。

今年は、日本馬3頭(サングレーザー、ステファノス、ディアドラ)が出走を予定しています。そのうちサングレーザーとステファノスが前走天皇賞秋からの出走となり、データ傾向からは注目の2頭になりそうです。

予想

以下、簡単な考察と予想です。なお投票は、ゲート番号ではなく馬番ですので、ご注意ください。

日本馬の好走例が多い香港カップ。日本馬と前哨戦ジョッキークラブカップ組を中心に狙いました。

◎1サングレーザー

マイラーと思いきや、直近2戦で距離不安を払拭するパフォーマンスを見せました。札幌記念~天皇賞秋のメンバーを考えれば、ここで勝ち負けがあっても…。

○5ゴールドマウント

重賞で勝ち切れないレースが続いていますが、今年のG1クイーンエリザベス2世カップ(シャティン芝2000m)では2着に好走。離れた5着アルアイン、7着ダンビュライトというメンバーを考えれば、力は十分にありそうです。

▲2タイムワープ

昨年の香港カップを楽勝。その後、同コースの香港ゴールドカップも優勝していますが、近走は崩れるレースが増えてきています。昨年のような勢いは無いかもしれません。昨年の実績に期待して、一応押さえました。

△9ディアドラ

前走がジョッキークラブカップ以外のG2レースとなると、データ傾向からは買い難いところでしょうか。とはいえドバイターフ3着の実績に加え、前走府中牝馬ステークスの測ったかのような差し切り勝ちを見えれば、能力は確かだと思いました。2kg斤量が軽かった2着リスグラシューは、その後エリザベス女王杯を優勝していますし、ディアドラも力を付けていると考えたいですね。

3連複4頭ボックス◎○▲△ 合計4点

結果

簡潔なまとめです。予想した馬は、2着、3着、4着、6着でした。本命◎サングレーザーは、4着でした。

香港カップ2018 結果
着順 ゲート 馬番 性齢 斤量 馬名 人気 前走
1 1 8 セ4 57 グロリアスフォーエバー 4 ジョッキークラブカップ(G2) 6着
2 2 9 牝4 55.5 ディアドラ 1 府中牝馬ステークス(G2) 1着
3 7 2 セ5 57 タイムワープ 3 ジョッキークラブカップ(G2) 9着

このメンバーでサングレーザーが飛ぶとは…。(´・ω・`) 上位は、前哨戦ジョッキークラブカップ組&日本馬で狙い通りではありましたが、優勝はノーマークのグロリアスフォーエバー。難しすぎます。

ロスなくインコースで逃げたグロリアスフォーエバーが初G1制覇となりました。後続の人気日本馬を離して楽な逃げだったので、大丈夫なのか…と思っていたら、そのまま逃げ切り勝ち。ディアドラもサングレーザー伸びて来てはいるんですが、時既に遅しという印象で、展開次第では日本馬の勝ち負けがあったかもしれないと思ってしまいます…。

スポンサーリンク
深く考えない競馬