香港マイル2020-過去データと予想

日程 日本時間2020年12月13日(日曜)16時50分(発走予定)
開催 香港・シャティン競馬場
距離 芝1600m
格付け G1
条件 3歳以上
斤量 定量3歳56.5kg,4歳以上57kg,牝馬-1.5kg

香港マイル2020

香港競馬の祭典。同日に4レースのG1(香港ヴァーズ、香港スプリント、香港マイル、香港カップ)が行われます。時差が殆ど無いため、JRA開催時刻と同じ時間帯に楽しむことが出来ます。

香港マイル2020には、日本からアドマイヤマーズが出走を予定しています。過去、日本馬が劣勢傾向のレースでしたが、昨年はアドマイヤマーズが制しています。今年も勝ち負けを期待したいところですが、どうなるでしょうか。

配当

JRAで馬券が販売された過去4年の香港マイルの配当を見ると、やや波乱含みのレースという印象を受けます。2018年こそ1番人気馬が勝ち切りましたが、過去穴馬の好走が多く、馬連や3連複など好配当が出ています。

年度 馬連 3連複 3連単
2019 4,440円 3,760円 36,880円
2018 1,010円 5,260円 12,480円
2017 82,490円 122,040円 1,013,330円
2016 4,910円 26,430円 138,840円

では以下、過去10年の香港マイルで3着以内に入った馬のデータをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。

JRA公式のデータ分析は、こちらで確認できます。参考 データ分析:2020年香港マイル 海外競馬発売 JRA

過去10年の1~3着馬の前走データ

香港マイル2020過去データ表
表の色分けについては、過去データ表の見方にまとめています。馬名背景色は、調教国を表します。薄いピンク色香港赤色イギリスピンク色アメリカ濃い青色フランスです。
年度 着順 ゲート 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
2019 1 4 9 牡3 アドマイヤマーズ 5 富士ステークス(G3) 9着(0.7) 1
2 10 4 セ4 ワイクク 3 ジョッキークラブマイル(G2) 1着
3 5 1 セ7 ビューティージェネレーション 1 ジョッキークラブマイル(G2) 3着
2018 1 12 1 セ6 ビューティージェネレーション 1 ジョッキークラブマイル(G2) 1着
2 7 14 牝5 ヴィブロス 4 天皇賞秋(G1) 8着 7
3 10 9 セ6 サザンレジェンド 8 ジョッキークラブマイル(G2) 2着
2017 1 9 10 セ5 ビュ-ティージェネレーション 6 ジョッキークラブマイル(G2) 3着
2 7 12 セ5 ウエスタンエクスプレス 13 ジョッキークラブマイル(G2) 8着
3 2 2 牡5 ヘレンパラゴン 2 ジョッキークラブマイル(G2) 2着
2016 1 13 5 セ5 ビューティーオンリー 4 ジョッキークラブマイル(G2) 1着
2 5 6 牡4 ヘレンパラゴン 8 ジョッキークラブマイル(G2) 7着
3 11 14 セ4 ジョイフルトリニティ 9 ジョッキークラブマイル(G2) 5着
2015 1 11 2 牡4 モーリス マイルチャンピオンシップ(G1) 1着 4
2 1 10 セ4 ジャイアントトレジャー ジョッキークラブマイル(G2) 4着
3 10 1 セ6 エイブルフレンド ジョッキークラブマイル(G2) 3着
2014 1 11 1 セ5 エイブルフレンド ジョッキークラブマイル(G2) 1着
2 6 2 セ5 ゴールドファン ジュッキークラブスプリント(G2) 1着
3 10 4 牡6 グランプリボス マイルチャンピオンシップ(G1) 6着 7
2013 1 13 1 セ6 グロリアスデイズ 安田記念(G1) 11着 11
2 10 5 セ4 ゴールドファン ジョッキークラブマイル(G2) 1着
3 9 3 セ5 パッキングウィズ ジョッキークラブマイル(G2) 6着
2012 1 11 1 セ6 アンビシャスドラゴン ジョッキークラブマイル(G2) 2着
2 3 3 セ5 グロリアスデイズ ジョッキークラブマイル(G2) 1着
3 9 11 セ6 パッキングオーケー ジョッキークラブマイル(G2) 6着
2011 1 7 6 セ9 エイブルワン ジョッキークラブマイル(G2) 8着
2 12 1 牡5 シティスケープ パース賞(G3) 1着
3 5 5 牡4 エクステンション ジョッキークラブマイル(G2) 5着
2010 1 14 4 セ5 ビューティーフラッシュ ジョッキークラブマイル(G2) 4着
2 12 12 牡3 ロイヤルベンチ D・ウィルデンシュタイン賞(G2) 1着
3 9 14 牝5 サプレザ マイルチャンピオンシップ(G1) 4着 2
前走香港芝レース

過去10年の香港マイル3着以内30頭中22頭を占めます。特に近年は、前哨戦のジョッキークラブマイルを叩いた香港調教馬の好走が目立ちます。

日本調教馬の成績(過去10年)

年度 着順 ゲート 馬番 性齢 馬名 前走
2019 1 4 9 牡3 アドマイヤマーズ 富士ステークス(G3) 9着
4 9 10 牝4 ノームコア 富士ステークス(G3) 1着
5 6 3 牡5 ペルシアンナイト マイルチャンピオンシップ(G1) 3着
7 3 2 牡4 インディチャンプ マイルチャンピオンシップ(G1) 1着
2018 2 7 14 牝5 ヴィブロス 天皇賞秋(G1) 8着
5 14 2 牡4 ペルシアンナイト マイルチャンピオンシップ(G1) 2着
7 2 4 牡4 モズアスコット マイルチャンピオンシップ(G1) 13着
2017 11 4 1 牡6 サトノアラジン マイルチャンピオンシップ(G1) 12着
2016 5 2 3 牡6 ロゴタイプ 天皇賞秋(G1) 5着
7 8 12 牡5 サトノアラジン マイルチャンピオンシップ(G1) 5着
9 9 7 牡5 ネオリアリズム マイルチャンピオンシップ(G1) 3着
2015 1 11 2 牡4 モーリス マイルチャンピオンシップ(G1) 1着
7 7 13 牡3 ダノンプラチナ 富士ステークス(G3) 1着
9 4 6 牡6 フィエロ マイルチャンピオンシップ(G1) 2着
2014 3 10 4 牡6 グランプリボス マイルチャンピオンシップ(G1) 6着
4 4 9 牡5 ワールドエース マイルチャンピオンシップ(G1) 8着
6 1 6 牡5 フィエロ マイルチャンピオンシップ(G1) 2着
8 3 11 牝5 ハナズゴール ジョッキークラブマイル(G2) 9着
2012 6 2 5 牡4 サダムパテック マイルチャンピオンシップ(G1) 1着
12 1 6 牡4 グランプリボス マイルチャンピオンシップ(G1) 2着
2011 13 9 14 牝4 アパパネ エリザベス女王杯(G1) 3着
2010 4 8 6 牡5 エーシンフォワード マイルチャンピオンシップ(G1) 1着

過去10年の3着以内に来た日本調教馬は、モーリス、グランプリボス、ヴィブロス、アドマイヤマーズの4頭のみです。苦戦傾向のレースといえそうです。前走マイルチャンピオンシップ好走馬も尽く敗れているので、香港のマイルG1戦線の壁は厚い印象を受けます。

予想

以下、簡単な考察と予想です。昨年2着ワイククや前走BCマイル優勝馬オーダーオブオーストラリアが気になるところですが、紐荒れに期待してジョッキークラブマイル組を中心に狙いました。

◎2ゴールデンシックスティ

過去好走例が多いジョッキークラブマイル組。後方からの追い込みで、前を楽に交わしての優勝でした。初G1のようですが、連勝の勢いを考えれば、あっさり勝ち負けがあっても…。

〇3アドマイヤマーズ

昨年の香港マイルでは、人気馬を抑えて優勝。コース相性が良いと考えれば、今年も勝ち負けがあっても良さそうです。

△9マイティジャイアント

前走ジョッキークラブマイル4着。ゴールデンシックスティの少し前からの追い込みでした。あっさり交わされてしまったものの、最後の最後までじわじわ伸びていました。今回は、前が垂れるレースになれば紐争いに突っ込んで来ても…ということで押さえました。

△4カーインスター

サザンレジェンドと迷って、若いカーインスターを押さえました。前走ジョッキークラブマイルは、インコースをロスなく逃げて2着。昨年の香港マイルは、9着に敗れていますし、ここはあくまで紐荒れがあれば…という感じでしょうか。

3連複4頭ボックス◎〇△△合計4点

結果

簡潔なまとめです。馬券的には、1着、3着、7着、8着でした。本命◎ゴールデンシックスティは、1着でした。

香港マイル2020結果
着順 ゲート 馬番 性齢 馬名 人気 前走 前走人気
1 7 2 セ5 ゴールデンシックスティ 1 ジョッキークラブマイル(G2) 1着
2 6 5 セ8 サザンレジェンド 7 ジョッキークラブマイル(G2) 3着
3 10 3 牡4 アドマイヤマーズ 2 マイルチャンピオンシップ(G1) 3着(0.2) 5

連勝中のゴールデンシックスティが2着以下を突き放して快勝。1頭だけ力が上という勝ちっぷりでした。2〜3着争いにアドマイヤマーズ。もう一頭サザンレジェンドは、押さえカーインスターと迷って無印にした馬でした。逃げたカーインスターは、直線入って早々に垂れて8着…。先行したアドマイヤマーズですら交わされてしまっているので、逃げ先行馬には厳しかったかもしれません。

深く考えない競馬